• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ko.no.haのブログ一覧

2010年10月30日 イイね!

Northern lights radio ♯12

こんばんは。空想diaryの時間がやってきました。
今夜もパーソナリティーはko.no.haでお送りします☆
最終回はコッチ方面で・・・行ってみてもいいですか ? (笑)


beethoven:ソナタ第14番「月光」

若々しさが香る五分間。途中録音が乱れるのがもったいない。
手元に見とれちゃダメ。(笑) ピアノ弾きってモテルんだろうな。


Leroy Anderson - The Waltzing Cat

ブラスバンドの人にだけ有名、とかバレエやってる人しか聞かない、
って言うゾーンが、実はあると思います。これもちょっとハズした感じ。
でもキュートで大好き。


EMMANUEL PAHUD - Corrente from Bach's Partita BWV 1013

このコレントよりアルマンドの方が好きなんたけど、キレのある演奏が無かったので。
でも曲のギャラントな感じがエマヌエルに似合ってると思うので○。


Fantasia Faries - Dance of the Sugar Plum Fairy

演奏するためのテンポと、踊るためのテンポは違うみたいです。使う録音が違うからね。
でも、リズムとテンポとスピード感は別のことなんですよね。
あと、バー(小節)とタイム感も。わりとたっぷりとしたテンポでもキレのある動きが出来たりします。
言葉じゃちょっと表現しきれないなぁ、って思う事柄です。

本日最後の曲はこちら。
この曲はココロの背中側に片付けてある、メランコリィに捧げたい。

おやすみなさぃ.....

ラフマニノフ:ヴォカリーズ Rachmaninoff: Vocalise, Op.34 No.14
Posted at 2010/10/30 03:05:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | music | 日記
2010年10月28日 イイね!

甘やかな嘘

ヒカルの碁もそうだったけど、美青年イイ。(笑)
中性的ならなお良し。

というわけでこちら。
19巻発売間近というタイミングで大人買い。

ピアノのレッスンや、上手くなってく描写、
主人公の苛酷な環境。
幼年期のオトギ話的空気と、全体を彩る熱いココロ。
おススメです。


ピアノの森 (モーニングKC) [コミック]


↓これを読んでるときに尖閣諸島問題がありました。
はやく決着をつけたがってるのは日本の方で、
中国は押せ押せな空気だと思います。逆の立場だったらそうでしょ?

八方手を尽くす、っていうのは
喧嘩吹っかける、から下手に出て詫びいれる、までの
あらゆる事柄を、何目か読んでおくことだと思うんだけど。

侵略を想定したときに戦争を選択したらネトウヨになるんでしょうか?
右とか左とかあんまわかんないし。どっちにも組み入れられたくないなぁ。
斜め上とかいいと思うんだけど。

偉くないフツーの母さん父さん、子供たちが
戦争の中で何を考え何を感じるのかは、アッチの国もコッチの国も変らないと
強く思います。・・・・てところに着地。  アトムぅー!


PLUTO (ビッグコミックス) [コミック]


で、なーんにも考えてない感じのこれ。
さしたるスジも無く。

雰囲気だけ、って怒る人もいそう。でも、いいの。
成年コミックでもなく、清純でもなく。
どうでもいいような普通のこと。    でも絵はキレー!!


柔らかい女 (ビームコミックス) [コミック]


ピアノ弾きはウソツキです。
ピアノの森、序盤の阿字野先生からしてそう。そして、だからステキ。
一生懸命生きてて、ズレや歪みを言葉に出来ない若人たちもそう。

PLUTOなんかロボットだって嘘ついちゃうもんね。
嘘はいけないことですか ?
もしかして、あなたが責めるから嘘になっちゃったんじゃない ?
本当のことなんて一つも言葉に出来ないような気がするセレクトでした(笑)

今回のお供はこれ。

買っちゃったよ。
縁あってステージもふたつ。楽しかったぁ!



いや、これはオヤツじゃねーし。喰ってねーし。w
Posted at 2010/10/28 03:39:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 読書 | 日記
2010年10月28日 イイね!

meet and touch

ペダルって必要十分の"1"があると思うのです。

ブレーキなら磨材を押して、
後ろも張り付いたら、即"1"の分だけ踏むし。
クラッチならちょっとヌルヌルするこの辺が"1"。
もっとパスパス繋がってもいいな。FN2は。

アクセルは・・・
踏んでくと反応薄くなるトコあるよね。

加速度ゼロが実はアクセルONだったり。
減速じゃなくて、加速度マイナスなだけで必要な分
前のめりになってくれたり。

もっと細かく話せてもいいと思うんだけど。
用語とか技術とか知らないもんね。知らないだけだね。

ただ、反応薄くなったからってグリグリ行っちゃうのはちょっと。
痛いだけです。

タイヤと路面がコンタクトしてるところって、多分に想像で判断するんだけど
脳の触覚の部分をだいぶ使ってる気がする。

これから冬だけど、しっかり雪降っちゃう前と後、
スプリットだったり濡れてたりするのが一番怖いです。

頑張って生き延びよう。(笑)
Posted at 2010/10/28 03:30:15 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライビング | 日記
2010年10月20日 イイね!

それは昨日のこと。

昨日の夜半、ゆるゆる流したくて
街明かりの中にシビックと出かけてきました。

ちょっと足を伸ばすと、いろんな表情のコースがあるんですよ。
高架だったり、海沿いだったり、細かな九十九折りだったり。

素材やアンジュレーションが古風で、
コンクリートでパッチが当てられてるところとかもあります。

昨日はね。4速AT風味で(笑)
まだ明かりのあるところを繋いで。

そしたらシビックが"ポーン"とか言うの。



うわ~~~~~~~~~www



ここんとこご無沙汰しててすいません。

Zenさんとお会いした後、仕事の出張もあったんですが、
ちょっと買っちゃったモノがあって、掛かりきりになって...

土曜日に友達の結婚式があるんですが、
そこでもちょこっと活躍してきます。(笑)

詳細は後日。

なんで話がトンデルかって?
しばらく走って帰ってきたら、メーター見たんですよ。



ハッ!(゚o゚ )
Posted at 2010/10/20 22:42:10 | コメント(12) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記

プロフィール

「加速度の増減って"躍度"っていうのですね。https://response.jp/article/2018/01/24/305159.html
何シテル?   01/25 09:35
全体的にだいたいフィクションです。 今更気付いたんですが、お友達づきあい、上手じゃないです。 失礼があるかもです。ゆるっと見逃してくださいね。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/10 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.