• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Noppo-ZEROの愛車 [スバル インプレッサ WRX STI]

2次エアコンビバルブ清掃

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > オーバーホール
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2018年08月14日
1
噂の2次エアコンビバルブ、他の方のを見るとインタークーラー直下のが結構固着しているのを見かけるので、今回は決め打ちでバラしてみます。

作業する前に、タワーバー付いたままですと、IC戻す時にめっさ邪魔になります。併せて脱着しておく方が良いです。
2
ここまでバラすにはトルクスのドライバーが必要です。多分T-20だったかな?

15万キロほどでこの状態(化学合成油を使用)左側のカーボンよりも、赤錆が気になります。KUREのフォーミングウルトラクリーナーで汚れを落とします。
汚れを落とすとどうやら、ゴムパッキンの部分にカルキベッタリとついてました。台所スポンジ(ナイロン不織布)で落としていきます
3
綺麗にした所で、バルブを動かしてみます。では写真の部分プライヤーでつまんで左右…動きません。引っ張ってみる…バルブは出てきましたが、自然に戻りません。ガチで固着してます。普通はスプリングで戻るはずです。FUクリーナーをバルブ内部に吹き、バルブを動かしながら掃除を数回、注ぎ口ブラシで内部の汚れ落としました。ガチガチ状態から、スムーズに動く様になったので、これで大丈夫でしょう
4
組み直すのも一苦労、外しも知恵の輪状態だったので、戻すのも知恵の輪でした。初めての場合、ばらす時間と組み直す時間も同じ時間かかると思った方が良いでしょう。
5
2次エアコンビバルブ、構造的に電磁弁を使用されているようです。恐らくは応答速度が速いから使われているのでしょう。但し、外的要因で、動作不良をに陥ってしまうのがデメリット。掃除等で機能回復できる可能性があるのが唯一の救いですよ。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

総走行距離 266,442km

難易度:

2017/7/22 エンジンオイル交換

難易度:

オイル交換

難易度:

オイル交換と点検

難易度:

エンジン載せ換え

難易度: ★★★

エンジンオイル&フィルター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

WRCは、深夜にTVで欠かさず1999年のTOYOTAのWRC撤退で、意気消沈… (カローラWRCには、はまりました) その間、TOYOTA F1参戦は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
試乗して、即購入を決断…
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.