• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月12日

憧れの地へ「立山黒部アルペンルート」 後編

憧れの地へ「立山黒部アルペンルート」 後編










前回の続きです。

赤い印の「室堂」まで行ったところまで書きました。




これからトロリーバスでトンネルを走り、標高2316m「大観峰」まで移動します。

乗車時間は10分です。




バスの一番前に乗れました。
すごく狭いトンネルで、両サイドの側溝には激しく水が流れていて、脱輪したら怖いなーなんて考えていました。
そんな事はないと思いますけどね(笑)





中間地点で2車線になり、向こうから来たバス3台と、こちらの3台がすれ違いました。
 ↑ 黄色い看板には「立山直下」と書いてあります。
ちなみに立山の高さは3015mで、およそ500m上が山頂ですね。


 

 
「大観峰」標高2316mに着きました。
見晴らしが良くて、景色がとてもいいです。

ダムが溜めた湖、「黒部湖」が見えます。




これから、あの青いロープウェイに乗って、ダムの1つ手前の「黒部平」へ行きます。




立山ロープウェイに乗り込みました。
7分間の空中散歩です。
このロープウェイは柱が無いことで有名です。
理由は積雪が多く、雪崩があるため。




下から来た客車とすれ違います。
こちらの客車は平成24年に新しくなったばかり。
窓も大きくて80人を一気に運べます。

紅葉の時期は最高の景色なんですって。

その4Kプロモーション動画は コチラ





標高1828mの「黒部平」に着きました。
観光をする間もなく次の乗り物へ。
ここから再びケーブルカーに乗って、よいよ憧れの地「黒部ダム」へ向かいます。

乗車時間は5分。




ピンボケすいません。
やっとダムの文字が見えてきました(^^;
ここ抜ければダムです。





黒部湖です。
心配してた、お天気はもちました。




ブラタモリの説明では東京ドーム160杯分、2億リットル分の水が貯水されているそう。
デカい!



ダムの真ん中まで歩いてきました。




どひゃ~~。
下を覗くと、轟音と水しぶきがすごい!
風も強くて、目が開けてられない(><;




運動不足の体にムチ打って登りました!
ここまで来たなら行かねばならぬ!






テレビや雑誌で見る景色♪
感動しました。
本当に来て良かった~。

この日本一有名な「黒部ダム」は昭和31年に着工し、24時間休むことなく1000万人の作業員さんが7年かけて造りました。




その工事は過酷で有名ですね。
工事期間中に転落やトロッコ・トラックなどによる労働災害で亡くなった方は171名。
慰霊碑で、思わずぐっとくるものがありました。
ご冥福をお祈りします。




大変さが分る映像として映画「黒部の太陽」がありますね。
私は香取慎吾くんが主演したテレビドラマ「黒部の太陽」は見ました。

映画やドラマで描かれる山場は、やはり「破砕帯」です。

資材を運ぶためのトンネル5.4キロを掘ることになるんですが、「破砕帯」と呼ばれる軟弱な地層から水温4度の雪解け水が噴き出し、わずか80mを掘るのに7ヶ月かかったんですよね。




終点「扇沢」が近づいてきました。
長い旅もそろそろ終わりです。

トロリーバスでの移動は16分。




青いライトの区間が破砕帯。
今でも、しみ出す水でトンネルはびっしょりです。





トンネルを抜けて外に出てきました。

トロリーバスは来年で引退だそうですね。
ピカピカに整備されてるのにもったいない。




朝6時から始まった旅も終わりです。

ここまで連れてきてくれた新潟交通さんや、ガイドさんに感謝。
機会があったらまた来てみたいです。





最後にお土産いろいろです。
ダムカードはどうしても欲しかったので、いろんな方のブロブを参考にしました。
カードをもらうには、トロリーバスの乗車券が必要らしく、扇沢の売店で乗車券を見せるともらえるようです。
つまり、ダムを見ないともらえない?ということなのかな。





シャレのきいたサイダー、あり難く頂きたいと思います。




長々とお付き合い、ありがとうございました!!



大迫力のプロモーション動画 夏・秋・冬バージョンは コチラ
ブログ一覧 | フリートーク | 日記
Posted at 2017/10/12 17:59:52

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

家族旅行2日目_扇沢~室堂往路
せっきぃ(555さん

紅葉の立山黒部アルペンルート 前半
noboooonさん

立山黒部アルペンルート - 立山( ...
T-chanさん

クロヨンに行って診よう(^^♪
た~くん いんぷさん

家族旅行2日目_室堂~扇沢 復路
せっきぃ(555さん

富山のお山。。。!?
潜水士さん

この記事へのコメント

2017/10/12 20:43:01
私も行きたかったんです
自分の車だと厳しい感じですかね

ツアー探してみようかなw
コメントへの返答
2017/10/12 21:21:00
コメントありがとうございます。(^-^)
駐車場はあまり大きくないみたいですし、登山の人が数日置きっぱなしにしてしまうので、難しいのかな。
行くなら、下調べをしっかりして行った方がいいです。

公共の乗り物で行くか、ツアーが良さそうですよ。
2017/10/14 10:10:06
ブラタモリは大町からのルートでしたね。
時間的、距離的には長野からのルートが短いのでしょうけど、景色を楽しむには富山からが良さそうですね。
テレビとブログが上手く重なってとっても楽しく読めました(^O^)
今晩のブラタモリも楽しみです。
コメントへの返答
2017/10/14 21:05:55
コメントありがとうございます。
タモリさんも楽しそうにお仕事してたし、すごく詳しくて驚きました。

テレビ放映は偶然でした。
バスツアーは団体行動なので、ゆっくり見れなかった所もあったので、ブラタモリの放送は有り難かったです。
来週も立山なので楽しみです(^-^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「バスツアー「万平ホテルと旧軽井沢銀座」 http://cvw.jp/b/641869/41758590/
何シテル?   07/24 16:18
日記ベタな旦那に代わって、妻が書いております。 文章を書くのは苦手です。 おかしい所があったら見なかった事にして下さい。 車は、好きです。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

アニョキング戦記 総集編1【ケイマン編】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/12 11:45:18
【小ネタ集】RA・BRZ tS・AQUA・麻宮騎亜先生 などなど【モロモロ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/13 15:56:34

お友達

お気軽にお誘い下さいね~♪



42 人のお友達がいます
Y&#39;sMANY'sMAN * ぴんぽるぴんぽる *
ABBEY ROADABBEY ROAD * おちゃけんおちゃけん
北山@北山工房管理人北山@北山工房管理人 ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】みんカラ公認

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
憧れの964ターボを手に入れました~(旦那) 2010年エンジンO/H時に点火、燃料制 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
1987年式ターボで、ほぼオリジナルかな。 色は本当は青だったようです。 事故はあり ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
ブログ担当 妻の愛車

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.