• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

丹沢山猫のブログ一覧

2018年03月21日 イイね!

4連休

土曜日には仕事があったため、日曜日から4連休でした。


4連休を振り返ると、


日曜日は家族サービスと茶話会

子供たちがいちご狩りをするために、平塚のあさつゆ広場にある湘南イチゴ狩りセンターでイチゴ狩りしてきました。

いっぱい食べた後に、すき家の牛丼!が食べたいと。。。


吉野家があるから、そっちに入ろうとしたら、息子が怒っています。


すき家じゃないと嫌だと。。。


すき家の牛丼!がいいらしい。

食事バランス悪いけど、たまには牛丼でもまあいいか。


じゃあ、持ち帰りにして川原で食べようね。


ということで、茶話会にお邪魔できたんです(笑)

alt




月曜日

子供たちの世話をさせられたことにより、お出かけするタイミングを逸す。

曇天で寒かったこともあり、MTBで走り回ることをやめて、溜まっているクルマの整備を始めました。


ステップワゴンの冷却水交換

alt


これは冷却水抜いて、入れ替えただけですので、時間が掛かるだけで簡単。



ステップワゴンのエンジンオイル・エレメント交換

こちらもいつものことなので、簡単。けど、ジャッキアップとホイールはずしが必要なんですよね。




パジェロE-V45Gの冷却水配管洗浄等々

alt


alt


一旦サーモスタットを抜いてから、冷却水配管内を水洗しました。

これをするだけでも赤茶けた水が大量に出てきます。きちんと管理するのが一番ですが、こうなっちゃったものは仕方がないので、次回も交換する際には、同じように配管内を水洗しようと思います。


そしてこのあとにやっちゃったんですよ・・・


おかげで、ミッションマウント・ブレーキホース・ブレーキパッド・ベルト交換のどれにも手をつけられませんでした。。。


火曜日

目の痛みだけでなく、なぜか胃痛。風邪っぽい。

息子も幼稚園お休みで家に居たこともあり、おとなしく過ごしていました。

やっぱり夜中まで胃痛。天気が悪くて、どこへも行くことができませんでした。


そして本日

胃痛も治まったけど、霙が降っています。


最低限の整備だけはしたい。


V45のアンダーガード取り付け、そしてわがパジェロの後退灯交換

alt



alt


同じIPF816新品を持っていたため、ブラケットから交換して終了。


あれ?

後半二日間、何していたんだろ、自分・・・


なんだか楽しい4連休のはずが、自宅でおとなしくしていたという、もったいない過ごし方をしてしまいました・・・・

Posted at 2018/03/21 23:00:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマいじり | 日記
2018年03月20日 イイね!

クルマいじりは慎重に・・・

昨日のことですが、クルマいじりしていました。

詳細は別エントリーとしますが、その際にやってしまいました。

パジェロの整備のメインが終わり、アンダーガードを取り付けようと見てみると、なんとフレームに浮き錆びがあったんです。

せっかくなので、シャーシブラックを噴いて簡単メンテ。

水作業した後だったので、濡れていなことを確認していたのですが、まさかまさかのどこかに水滴が少しあったようです。

左フロントを吹いたあと、右側へ手を伸ばしたところで、上から水滴落下。

そして強烈な痛み。

そう、目に入ってしまいました。

あまりの痛みに、3mほど歩いたところにある水道までも行けません。。。

クルマ伝いになんとか歩いてというより、動いて水洗い。

やはり、本能的に水洗するように体が動いてました。

数分洗い流した頃、やっと目を開けることができました。

久しぶりに眼科へ・・・

まあ、この眼科は空いていたけど、角膜に傷が入っているね。

痛いけど、これでといって、点眼して終わり。

帰宅して再度洗眼開始。

ぬるま湯を用いて洗ったところ、だいぶ楽になりました。

落ち着いたところで、SDSを確認。

本当に衛生管理者の資格を取得していてよかったと思える瞬間でしたが、

衛生管理者だったら、予防しろよ!って言われそうですけどね・・・(苦笑)

SDS(安全データシート)には

危険有害性情報

引火性の高い液体および蒸気

吸入すると有害

皮膚刺激

強い眼刺激

発ガンのおそれの疑い

生殖能または胎児へ悪影響のおそれ

臓器の障害

長期に渡る、または反復曝露による臓器の障害

水生生物に毒性

長期継続的影響によって水生生物に有害

眼に入った場合

清浄な水で最低15分間洗眼する。まぶたを開いて隅々まで洗い流す。

等々書いてありました。

抗生剤と消炎剤の点眼液だけで自然治癒を待つということで、おとなしくすることになりました。

初めての経験でしたが、振り返ってみると、やっぱり二トリルグローブとマスクと防護めがねはあった方がいいですね。久しぶりに強烈な痛みでした。


皆様もクルマ整備、お気をつけてくださいね。


Posted at 2018/03/20 09:11:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマいじり | 日記
2018年03月10日 イイね!

【fcl.】新型LEDヘッドライト フォグランプ ファンレス モニターレポート  その3

昨年末、モニターキャンペーンで当選したfcl.のLEDヘッドランプ
alt

年末にfcl.さんからいただいたLEDヘッドランプに右だけ交換しました
alt

カットラインの出方がいい感じだったので、師匠のところで、光軸等適当チェック。

あれ?

PIAA品(左)よりもfcl.品(右)がいい感じじゃないと思っていました。

ただ、光軸の微調整等行っていないこともあって、いつもお世話になっている陸事そばにあるテスター屋さんで、ハイビームで光軸合わせて、ロービームもチェックしてもらいました。

alt

左ハイビーム 光量274hcd

alt

右ロービーム14hcd

alt

左ロービーム20hcd

alt

alt

右ハイビーム288hcd

alt

LEDヘッドライト比較

使用しているレンズは、IPFのカットレンズ。

新品をおよそ1年半使用。

右ヘッドライトにfcl.品

左ヘッドライトにPIAA品を使用。

テスター屋さんに迷惑を掛けられないため、クロスオーバーでテストしていません。

ということで、左右入れ替えて光軸や光量チェックをしていませんので、その前提で見てくださると幸いです。

光軸調整後の結果としては、

ハイビーム

fcl.品   288hcd

PIAA品274hcd

ロービーム

fcl.品   14hcd

PIAA品20hcd

カットラインは、どちらも車検に出してもOKなレベル。

けれども、fcl.品の方がきれいに出ているように思います。

alt

価格

実勢2万円のPIAA品

1.6万円のfcl.品

ヘッドライトのレスポンスは、PIAA品に比べてfcl.品がワンテンポ早いです。

こうやって考えると、PIAA品もfcl.品も良い!ってことかな。

ハイビームはfcl.品

ロービームはPIAA品

ヘッドライトレスポンスはfcl.品

色の好みはfcl.品

カットラインはfcl.品

価格は気持ちだけfcl.品

ファンレスのため静音ではfcl.品

ロービーム以外はfcl.品が良いように思いますが、95%以上ロービームを使用するエリアに住んでいることから、PIAA品の方がありがたいように思いますが、それほど大きな違いを感じてません。

価格を選ぶか、ブランドイメージか・・・

自分がもし新品をこれから購入するなら、

30年モノのL型パジェロに取り付けるなら、fcl.品

20年モノのV45パジェロに取り付けるなら、PIAA品かな。

というのは、色味で決めるというだけですね。

どちらも検に余裕で通るレベル通しと考えると、カッコが命!ですよね。


Posted at 2018/03/10 22:32:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマいじり | 日記
2017年12月25日 イイね!

久々に乗ってみた

久々にV45パジェロに乗ってみました。

alt

乗ってみた印象

やっぱり重い。

加速はすごい。

そんなことを確認するために乗ったのではなくて、不具合箇所を確認するために乗ってみたんですが、

① サンルーフの動きが悪い。

② 左リアドアが開かない。

③ 1,2,Dのポジションランプが光らない。

④ ハンドルの動きというか、ハンドリングがだるい。

⑤ Dに入れたまま、停止しているとブルブルと車体が揺れる。

①については、ガイドに給脂と場合によってはモーター分解清掃で復活できるかな?

②については、困った・・・

アウターハンドルで開かなくなった状況から、チャイルドロックして閉めたらしい。

アホか!って突っ込み入れたくなるけど、もうどうしようもありません。

これについては、内張り壊す以外の方法ないかな?

チャイルドロック機構のセレクタをずらせることができれば、開くけど、どうしたものでしょうか・・・

③については、バルブ交換で復活ですよね。

④については、アイドラアーム交換でしょうか。

⑤についは、おそらくミッションマウント交換でしょう。

それにしても、参ったなあ・・・

ドア開けられるかな???


Posted at 2017/12/25 22:44:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマいじり | 日記
2017年11月15日 イイね!

もしかしたらただのオイルミストかも

この記事は、20年20万キロに黄色信号!(ATオイル漏れ)について書いています。

パジェロと写真をこよなく愛すTenkinzoku@K さんが、20年20万キロを目指し目下18年目、19万キロ走行のパジェロでトラブル発生とのこと。

とても心配しております。
20年20万キロどころか、できれば月までがんばりましょう!と密かに思っていたりもしますが、そこは置いておいて。

ブログを拝見していて、正直なところ、じつはATはオイルにじみで、オイルミストは他車両のものなんじゃないかな?なんて思ってみたりもします。

というのは、画像だけしか拝見していないので、断言はもちろんできませんが、その画像で違和感を感じた点は、フロントのフェンダー内も汚れていること。そしてタイヤが直進状態の外周側だけにオイルミストがついていることなんです。

もし高速道路で風が流れている状態でフロントフェンダー内を汚すためには、、少なくともバルクヘッド(フロントガラスの付け根付近)よりも前でオイルが噴かないと汚れないのではと考えています。そうなると、ATFクーラーの配管からいい勢いで噴いたのかな?と思っていたのですが、返してくださったコメントでは、そうではなさそうでした。

過去にオイルを撒き散らして走った経験が2度ほどあります。一度は1Jエンジンのドリフト車両に横乗りしているときに、パワステポンプがオーバーヒートしてオイルが大量に噴きました。その際には、ポンプ(右ライト裏あたり)まわりとエンジンルームが進行方向で右手だけオイルまみれになりました。そして右のフロントだけオイルで汚れたんですが、それ以外はほとんど汚れていません。そして、もうひとつの経験もパワステポンプで、パジェロでしたけど、こちらは右フェンダー内がオイルで汚れました。けれど、それ以外はフレームが汚れたくらいで、ほかには汚れが特にはありませんでした。

余計なお世話といわれるかもしれませんが、2点ほど確認すれば判断がつくようにも思いますが、いかがでしょうか?

高速道路で4輪のタイヤフェンダーにオイルがつく状況がATだとすると、ATFが相当減っていると思われますので、レベルゲージを確認してみることと、液量に問題がなければ、オイル漏れしているところをパーツクリーナーで掃除して、その後、漏れが大きく発生するか否かで、結果がわかるかと思います。


ただ、返してくださったコメントでオイル漏れの量としてはわずかなんですということで、もしかしたら、オイルにじみ程度で、修理も必要ないのかな?なんて思っています。

少なくとも20万キロ目指せるように応援しています!

余計なお世話だったら、申し訳ございません。

Posted at 2017/11/15 22:51:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマいじり | 日記

プロフィール

「[パーツ] #パジェロ 肉厚発泡スチロール容器 https://minkara.carview.co.jp/userid/644014/car/548973/9566316/parts.aspx
何シテル?   11/27 20:35
はじめましてL型パジェロ乗りの丹沢山猫です。ご存知の方は元Smokey&Company です。20180325丹沢登山を期にHN変更しました。 丹沢でいろんな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

平成30年 秋の出来事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/06 22:37:25
維持費というのはトータルの話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/23 13:14:43
8.23 レパードで行くあぶない刑事 ロケ地巡り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/11 22:38:21

お友達

パジェロや改造車、美味しいお酒や食べ物、旅行が大好きな変わりモノです。

申し訳ありませんが、いきなりのお誘いと、教えて君はご遠慮くださいm(_ _)m

いろいろやりとりして、仲良くなったらお友達登録お願いいたします。
201 人のお友達がいます
カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認 麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 *
Dosan:5【どさんこ】Dosan:5【どさんこ】 * まちゃ76まちゃ76 *
紺ウサギ紺ウサギ * kata505kata505 *

ファン

111 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
初代パジェロの最終型ガソリンロングのMTです。車両形式はL146GWで、黒金ツートンの限 ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
マーチK12の代替として、我が家に友人が大切に乗っていたステップワゴンがやってきました。 ...
その他 自転車 山チャリ (その他 自転車)
ミヤタのマウンテンバイク、COMPETITION SLで、1998年のモデルです。
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
お友達が乗っていたパジェロを譲ってもらいました。 一旦整備するため、一時的に所有するこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.