• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yoshi★のブログ一覧

2012年01月31日 イイね!

K川 オフ走行会

K川 オフ走行会K川でオフ会があるとのことでお誘い頂いて、遊びに行ってきました~。

今の時期は水がかなり少なくて走りやすいコンディションでしたね。
天気も良くて日が出ている間は暖かい1日であった。



地元のDEF仲間にも声をかけて、DEF110は4台が集合。



前日のスノアに続いてまたまた登場のtakaさん。
2連チャンの日帰り遠征とは元気ですね~。


相変わらずの突っ込みっぷりで、T氏のDEFでウインチレスキュー。


M氏のジープと綱引き対決w


トヨタ勢もたくさん来ておりました。



今回はタイヤをSATに履き替えてから初のオフ走行。
泥の中でのグリップはさすがでしたね~。


タイヤが泥に埋まってしまってもまだ動こうとする感触がある。

これでエアーを落とせばもっと噛みそうな感じ。(今回は2.6キロぐらいで走行)
足が浮くまでならかなり走破性がありそうです。
オンロードではロードノイズが煩くて転がり抵抗を感じるものの、ちゃんと真っ直ぐ走るし、走安性も許容できるレベル。
ウワサ通りの良いタイヤですね!

夕方になって解散後は、ご近所のtomuzou家へ寄り道。
ここはK川のベースにちょうど良い場所。
立ち話もなんなんで今度はガレージにソファーでも置いといてくださいね、tomuzouさん♪

本日の負傷跡。
ルーフキャリアがちょっと曲がってしまった・・・。

森の中で方向転換しようとしてバックしてたら、上から延びてきてた木の幹にゴツン!
完全に死角でしたねぇ...orz
でもまぁ幸いにもボディーは無傷でした。

ウインチで引っ張ってもらい修復を試みる。

う~む、、、少しは戻ったけどまだ足りない感じ。
やりすぎると取付部のルーフガーターがヤバそうなんでほどほどまでに。
このキャリアは分解できる構造やから、また今度バラしてプレス機で矯正してみよう(^^;)

参加の皆さん、お疲れさまでした&ありがとうございました!
Posted at 2012/01/31 23:59:00 | コメント(9) | トラックバック(0) | ディフェンダー | 日記
2012年01月29日 イイね!

大雪に誘われて

大雪に誘われて大寒波に呼ばれてスノーアタック行ってきました~。

行き先は滋賀県東部の某所。
今回のお相手は、Disco3のd3-takaさんと、ジムニーシエラJB32の隼77さん

朝早めに家を出発して、全線下道で滋賀へ向かう。
愛知→三重から滋賀方面へ抜けるルートは大きく4本あるが、一昨年までは冬に通行止めになる3本の峠を避けて南(国道1号)または北(国道21号)へ大きく迂回する必要があった。
それが昨年からは新しいトンネルが開通して冬でも峠を越えれるようになったのだ。

今回初めて通ってみたが、以前よりもかなり快適に走れるルートだった。
というのも旧道は「酷道」としても名高い石榑峠ですから。
かつてDEF90の某F爺様が伝説を作ったと言われるあのコンクリートブロックがあるところです(笑)

そんなことを思いながら、集合場所に到着。
朝のうちは雪がチラついていたが、走り出す頃にはやんできた。
昨日から降った新雪が積もっててなかなか良さそうなコンディション。

早速、1本目の林道をアタック。
入口からしばらく走ると。。。

なんとこんなとこに乗用車2台が入り込んでスタックしていた。
相手は若い女子! (男も一緒だが・・・)
もちろん助けないわけにはいかないw

話を聞くと雪山登山に来たグループらしい。
この林道の途中にある登山口まで行くつもりだったが、先行する1台がスタックしたんで後ろの1台で牽引しようとしたら2台ともスタックしてしまったようだ。
2台ともチェーンは巻いてるものの、二駆の乗用車。
この雪の量ではちょっと厳しいでしょう。。。

後ろから1台ずつ引っこ抜いて離合できるとこまでバックさせる。
女子達からの感謝の言葉でニヤニヤ♪
ここでUターンするよう勧めておき、道を譲ってもらい先に進む。

途中から隼77さんに先頭に立ってもらい雪中行軍。



だんだんと雪が深くなってきたので、ここらでチェーンを巻きましょう。

今回は4輪チェーンで武装してみた。

takaさんは買ったばかりの新品チェーンを巻き巻き。

なんか簡単そうに見えて、意外と面倒くさいチェーンでしたねぇ(苦笑)

吹き溜まりのところでは窓の高さぐらいまで雪があった。

隼77さんがラッセルしてくれました~。

ちょうどお昼になったので、林道の脇の広場でランチタイム。


ぜんざいを作って食べました。

体も暖まりホッと一息。

午後からは林道を下り、峠の旧道へアタックすることにした。
最初は自分が先頭で走ったが、せっかくだからとtakaさんに先頭を譲る。

電子デバイス満載の走りはいかに?と思いながら後ろを着いて行くと、ノーマルタイヤと後輪チェーンだけにしてはさすがに良く走る。
タイヤの空転を抑えながらうまくグリップしているようです。

なかなかやるなぁ~と見ていたら、、、
ありゃりゃ、側溝にハマッたみたい。

こうなるといくら電子デバイスがあっても這い上がれない。

ここで、ご自慢のウインチが登場。

ウインチ使えて喜ぶtakaさん。
実戦では今回が初使用らしいです。

で、無事にセルフリカバリー。

やっぱりウインチあると頼もしいですね~。
自分もこのあと何度かお世話になりました。ありがとうございました!

雪道では端に寄り過ぎると見えない側溝が待ち構えている。
わかっちゃいるけどなぜか端に流れていくんですよね・・・。

リカバリーにはラダーも大活躍!

その後また自分が先頭に回りラッセルラッセル~。


このまま峠を越えれるか?とも思えたが最後の難関に、吹き溜まりの雪の壁が待っていた。
まずは自分が先頭でアタックするもラッセルしながら失速すると自重で埋まってしまい前にも後ろにも動けなくなる始末。


ならば軽量なジムニーで道を切り開いてもらおう。
壁にアタックすると鼻先がフワリと浮いて乗り越える、ジムニーならではの攻めであったがそれでも敵は手強かった。。。
時間的にも夕刻がせまっていたのでここで断念。

標識が見えますか?
県境まであとわずか0.1km・・・。
近くて遠い0.1kmでしたねぇ。
峠越えは諦めて来た道を引き返すことに。

とゆうわけで下山して解散となりました。
なんだかんだあったけど楽しいスノアでしたね。
お疲れさまでした&ありがとうございました!

写真はフォトギャラリーにもアップしました。
Posted at 2012/01/29 07:13:46 | コメント(12) | トラックバック(0) | ディフェンダー | 日記
2012年01月25日 イイね!

車内メッキ化

車内メッキ化内装部品をメッキパーツに交換しました~。

たまにはMINIの弄りネタも・・・。
ドアに付いてる諸々の部品。
オリジナルでは黒色の樹脂製なんですが、金属製でキラキラのメッキパーツに交換です。

写真でチラッと見えてるウッドの純正インパネ。
そしてナルディのウッドハンドルと、ポリッシュタイプのスポーク。
これらに雰囲気を合わせたかったのです(^^)

下記が外した部品一式。
ドアオープナー、ウィンドウハンドル、ドアハンドル、ロックノブベゼル(写真撮り忘れ)。

見覚えのある形のドアハンドルはDEFと共通部品ですね!

交換作業はドライバー1本で簡単に、、、と言いたいところだが、
プラスネジとポジドライブとの2種類のネジが混ざって使われているので、2本のドライバーが必要になります。
どっちかに統一してくれりゃあいいのに、英酷車はよくわからんですねぇ(^^;)

夏は熱くて冬は冷たいという四季を感じる機能がもれなく追加されましたがw、
車内のイメージが変わって満足です♪
Posted at 2012/01/25 02:05:30 | コメント(6) | トラックバック(0) | ミニ | 日記
2012年01月19日 イイね!

開けてビックリ! セジメンタの惨状

開けてビックリ! セジメンタの惨状セジメンタの分解洗浄をやってみました~。

昨年末のこと、セジメンタの水抜きをやったら茶色い水が出てきたことがあった。
あれからしばらく走行したのでまた同じように水抜きをやってみることに。

←今回はさすがに水はほとんど出てこなかったが、軽油に混じって怪しげな茶色い沈殿物が。。。

やっぱり中に何か溜まってるようなんで、分解して洗浄したほうが良さそうですねぇ。
というわけで作業開始。

まずはドレンをあけてセジメンタ内の軽油を抜き切る。
結構な量の軽油が出てくるので、下にバケツなど置いて受けておきましょう。
自分は最初、紙コップで受けてたら溢れました(笑)

上部にあるボルト(矢印部)を1本緩めると、下側のカップ部分が外れます。


さ~て、お楽しみのご開帳ですw

期待と不安が入り混じりながら中を開けてみると、そこには衝撃の光景が広がっていた・・・。

なんじゃこりゃ?? 汚ったねぇ~!
まるで、、、ウ○コが溜まっているみたい(爆)
それも下痢ぎみの時のような状態。。。

言葉を失いそうになったが、真摯に受け止めるしかない(-_-;)
内部を灯油と歯ブラシを使ってキレイに洗浄する。

う~む、底のほうが少し腐食してきているみたいやなぁ(汗)
まぁちゃんと水抜きしてれば通常は油浸けになってるとこやから大丈夫かな?

あとは元通りに組み直して完了です。
できればゴムのシール類は新品にしてやったほうが良いかも。(今回はそのまま再使用)

それにしても、どこからこんなに異物が入ってきたのか? いつの間にこんなに溜まったのか??
日頃のメンテは普通に水抜きしていれば問題無いだろうが、茶色いモノが出てきた場合には分解して洗浄することをオススメします(^^;)

クルマもカラダも溜めすぎはよろしくない!
気持ち良~く、ヌキましょうwww
Posted at 2012/01/19 00:34:31 | コメント(8) | トラックバック(0) | ディフェンダー | 日記
2012年01月17日 イイね!

マイア

マイア昨日は、木曽エリアにある開田高原マイアスキー場へ行ってきた。

青空は見えないものの、午前中はまずまずの天気。
金曜、土曜と積雪があったようで、良い雪質で滑ることができました(^o^)


正面には御岳山が聳える。


マイアはゲレンデ整備も行き届いているので快適に滑れます。

午後からは雲に覆われてきて雪もチラチラと。
ここのスキー場は標高が高くて風当たりも良いので、天候が崩れるととにかく寒いのです。
でもまぁ、そのおかげであの雪質なわけですから文句は言えませんね~。

帰り道、スキー場から出て最初の交差点で、デリカD:5が事故っていた。
凍結路の下り坂、スピードの出し過ぎは禁物ですねぇ。
突き当たりのT字路の右折で外にふくらみ、路肩の電柱にヒットして止まった様子。
電柱がボンネットにエンジン付近まで食い込んでて痛々しい。。。ご愁傷様です。

そんなのを横目にこちらは途中までは順調でしたが、高速にのると大渋滞!!
中津川ICから豊田東ICまで通常なら1時間ぐらいのところを、2時間以上かかってしまった。
どうやらちょっと前に事故があったようで、しばらく1車線が塞がっていたらしい。
運悪く渋滞が後ろに延びたピークに近い時間帯に通過してしまったような気がする・・・。
スキーで疲れた足に、重いクラッチ操作が堪えたなぁw(^^;)
Posted at 2012/01/17 01:15:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「コレクターズミーティング http://cvw.jp/b/645742/42260617/
何シテル?   12/04 02:11
DEFENDER 110に乗って、夏はキャンプへ、冬はスキーへとあちこち走り回っています。 オフ走行は嗜む程度に。。。 いつの間にかMINIが仲間入りして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

JB32サイドシルハードカット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/27 00:26:46

お友達

お友達募集中です。気軽に声を掛けて下さいね!
150 人のお友達がいます
ガトー☆ガトー☆ * サダサダ
16nights16nights 荒野のうさぎ荒野のうさぎ
たいRAたいRA d3-takad3-taka

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

ランドローバー ディフェンダー ランドローバー ディフェンダー
ずっと憧れていたディフェンダー110です。2002年式の300Tdiです。 2009年4 ...
ランドローバー ディスカバリー ランドローバー ディスカバリー
96年式のディスコ1 後期型です。 ランドローバーの楽しみ(苦しみ?)を教えてくれた車で ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
'97年式 MINI Mayfair 1300ccインジェクション 4MT 最終型のクラ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.