• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

marumaru23のブログ一覧

2018年11月10日 イイね!

久しいレガシィネタ

久しいレガシィネタ久しぶりにディーラーへ足を運び、エンジンオイル交換(併せてATミッション不調状態確認)をしてきました。

オイル交換後の翌日にエンジンオイルゲージで確認する習慣がある自分なのですが、水平対向エンジンはゲージ管理が難しく感じます(^_^;)

以下、自身で難しく感じるところ。
・ゲージ表面と裏面でオイル付着位置が違う。
・計るタイミングによってゲージに付着するオイル位置が全然違う。
・F(FULL)を超えていることが多い。
・新油だと特に見づらい。

今回使用したオイルはスバルモーターオイル5W30(SN規格)部分合成油。
交換前のエネオスサスティナ5W30(SN規格)と比べ、アクセルレスポンスがダウンしてしまいましたが、扱いやすいアクセルレスポンスはこれはこれで良いものがあります。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・


レガシィに履いている(た)アルミホイールでインセットに着目してみました。

①インセット45:AVSモデル7+5㎜スペーサー
②インセット50:AVSモデル7
③インセット55:C型・D型純正

さて直進安定性はどれがよいか?
※以下自身で感じたインプレッションなのであしからずm(_ _)m

単純に考えホイールがボディ外に出ることで安定性が増し、初期入力から来るステアリングフィーリング(ズッシリ感)を味わえば迷わず①と答えてしまうところがありますが、いざ上道で高速走行すると③でした。
③は初期ステアリングフィーリングが心細く感じますが、路面からの凹凸の影響が受けにくく、速度が上がるほど直進安定性が際立ちます。

純正第一主義でも格好マンでも無い自分ですが、”こういう部分”は車として大切なポイントだと個人的に思います。
むやみに『スクラブ半径』を弄らない方が吉というやつですね。
Posted at 2018/11/10 14:05:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ワコーズさんお得意の講演会。
ブルーグリース、再購入。」
何シテル?   10/23 14:03
marumaru23 と申します 宜しく御願いいたします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
■車種情報 型式:GF-BH5/メーカー:スバル/車種名:レガシィ ツーリングワコ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
■車種情報 型式:DBA-GE6/メーカー:ホンダ/車種名:フィット/仕様・グレート ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
走行距離約16万キロ。 平成23年5月22日付でドナドナ。
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
■車種情報 型式:ABA-31209/メーカー:フィアット/車種名:500/仕様・グレ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.