• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月19日

慣らしに、伊豆一泊二日@弓ヶ浜

慣らしに、伊豆一泊二日@弓ヶ浜

慣らしの後半戦はお気に入りのツーリングコースへ。 そしてせっかく行くのなら日帰りではなく一泊を狙う。 家族が相変わらず忙しいので、そうするとあれだ。 一石二鳥作戦。

伊豆は山なので、峠のくねくね態勢ができている我が両親(杖使いの80過ぎ父、70中盤の母)を引き連れていざ伊豆の先端目指して親孝行ドライブです。 かっ飛ばしても、峠でどんなに振っても車酔いがないので実は重宝してますw  

そしてどうせ連れていくなら一泊二日、温泉宿をめざしましょうよ!


alt

今まであまり面白くなかった高速巡行も、ACCの慣らしの実践だと思うと結構面白いですね。 F-paceのACCは最後に停止する所までを全く違和感なく対応してくれます。 ブレーキ操作も優しく、最後の本当の停止の前に脱荷重してふわっと停止してくれるので全くカックンがないです。 これはうちの娘が気づかなかったくらい自然です。 発進は軽くアクセルを入れるだけ。 優しく加速して設定速度まで行きます。

それと追い越し時も、ウインカーを出して前方レーダーから外れた瞬間から加速が始まり、事前設定した速度まで加速していきます。 ふつうここで追い越し加速するだろって思うタイミングの前にもう加速が始まってます。 これも非常に自然です。 

ただ、一つ気を付けるべきは、あくまで事前設定した速度を目指して加速していくので、100㎞セット時の渋滞で40㎞まで落ちているときにウインカー&車線変更し、前がいなければ、当たり前ですが100㎞まで加速していきます。 ただ周りは60㎞位で全体が流れていたりな感じであるわけで、こっちの気持ちが準備できていないこともあり、ちょっと焦ります。 これはそういう癖ですね。 なので慣らしなのかと。 よって全ては自分の事前設定が重要であり、周りの状況に合わせてこまめに速度監督として設定速度を指先で変更しながら、ACC利用するって事なんですね。 それでもひじょ~に楽。 こいつは便利です。 

ってな事で断然楽になった高速を抜けて、まず初めのお楽しみ。

ターンパイク
alt
上は雪が残ってますが、路面に問題はないですよ。
alt



ここでの収穫は、Optionのアダプティブダイナミクスと22インチ、圧倒的なグリップ感でした。 狙い通りに走れます!

そしてそのまま、伊豆スカイラインへ
alt



伊豆スカイラインを南に詰めていったそこには、大室山といういつも通過している山へ初めて立ち寄り。
alt
風が吹くと、サワサワしていて遠くからでも気になります。
alt
リフト乗り場にこんなポスターが。 日曜日でしたが先週は風が強いので延期だそうです。 これ、一年に一回のイベントなので見てみたいですね。 山焼しているから、抜群の外観なんだなぁと納得。
alt

伊豆の東海岸を中低速ACCの具合を試しながらさらに南下。 検索していたら皆さんがお勧めしていた南伊豆のスポットへ。

外浦海岸、海がきれい!
alt

爪木崎、ここも海がきれい! 駐車場500円
alt

そして弓ヶ浜。
alt

そして本日のお宿の、壺中の天 宿〇文へ。 弓ヶ浜の端にある、前から行きたかったお宿です。 きれいな弧を描く浜を持つ弓ヶ浜、その全景が一望できるのが素晴らしい。 部屋から丸い波が打ち寄せてくるのが見えますよ。
alt
ホテルの周りにはこんな春に出会えました。
alt

alt
お食事も期待通りで両親も大満足でした。 よしよし。
alt
サザエがこぶし大でデカい。
alt



翌日は西海岸から、大好きな西伊豆スカイラインの北上ルートで。
alt

西伊豆町から峠を登っていくと、西天城高原牧場の家があり抜群のお昼ポイント。 ソフトクリーム有ります(^^)/

西伊豆町、富士山とカーブ。
alt
ついでに鹿の角もw (鹿ついてるなぁ)
alt
alt


そしてここから始まる西伊豆スカイライン。 このルート、峠を越えると目の前に富士山が見え隠れ。 そして西の山の尾根を繋ぐ高速スカイライン。 
alt



いやぁ、今回も面白かったです。 80過ぎの杖使いの父も喜んでくれたようで何より。 悔やむは傾斜のある駐車場に停めてしまったがために、車から降りた時によろけて倒れた事件くらいかな。 特に問題はなかったけれども、これからは気を付けないといよいよ危ないぞ、と思ったり。 なかなか収穫のある慣らしツーリングでした。

ではまた。
ブログ一覧 | F-pace | 旅行/地域
Posted at 2018/02/20 00:36:02

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

2週連続で伊豆一周ソロツー行ってきた
ミっチさん

伊豆半島ドライブ パート3
yasu278さん

忘年伊豆ツーリング
ネオさん

十国峠からの
ティモシー1125さん

意外に走るぞ
缶こーひーさん

天高く馬肥ゆる秋 中伊豆、西伊豆ツ ...
gentakaさん

この記事へのコメント

2018/02/20 20:45:47
こんばんは~。
ご無沙汰しております。
F-PACEの慣らし運転堪能されているようですね!
Volvoと比べて如何でしょうか?(もちろん、一長一短はあると思いますが・・)

弓○浜の泊まられたお宿、我が家も候補に挙がってましたが、10歳以下の子供が3人居るため(しかも半端なくウルさい!)、宿に迷惑を掛けそうなので諦めました・・。
何年かしないとだめかなぁ~(涙)
歩いて海に行ける距離ですし、遠浅の砂浜なので遊ばせるにはもってこいだと思ってました。

それにしても、鹿・・縁がありますね(笑)
コメントへの返答
2018/02/20 23:40:59
こんばんは。 新しい物は何時でもいいもんです。 楽しんでますよ。

そうですね、初期のXC60とは別物です。 さすがに約8年の設計の違いもありますし、FFベース4WDのXC60 T6と、FRベース4WDのF-pace V6は、そもそもそのドライビングフィールの設計思想が違います。 

それと前後重量のバランスが約50:50でバランスが良いのは実感できました。 前はフロントヘビーの為、フロントから薄くスキール音が発生し始めるアンダー傾向でした(高速域カーブ時)。

後はその時に何を求めるかでしょうか。 長女は中学生、次女は小5という感じで、家族の環境が変わってきてます。 長女は妻の身長を追い越してますし~。

なので今回は明確に、6気筒・音と振動・後デザイン。 そして大人が楽しめる走りメインって感じのテーマです。 でもキャンプは辞められない、焚火が恋しい、肉を炭火で焼きたい。 なので、使い倒せるSUVは辞められませんね。

実はこそっと小さな3名用テントを購入しているのは内緒ですw。 使う機会を狙ってますw

お宿は大人にはお勧めですよ。 落ち着いた年齢層の客層がやはり多い印象でした。 ぜひ奥様とお二人で。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #Fペイス サイドミラー塗装板金補修 https://minkara.carview.co.jp/userid/652338/car/2517043/4882682/note.aspx
何シテル?   07/19 23:46
学生時代のバイクで日本一周が心に残っており、暇を見つけて車で各地を散策するグランドツアーを進めています。 海外より国内の名所のほうが面白い!と思う40後半...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ジャガー Fペイス ジャガー Fペイス
2018/1 - 現在 4WD, 右8AT, 3.0L 2018年のV6 35t R- ...
ボルボ XC60 テラ蔵 (ボルボ XC60)
2009/12 - 2018/1 4WD, 右6AT, 3.0L 決め手となったのは、 ...
日産 ホーミーエルグランド 日産 ホーミーエルグランド
2002 - 2005  4WD, 右AT, 3.5L 初めて自分のお金で購入した車であ ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
2005-2010 FR, 右AT, 2.0L  会社リース。 日々の営業活動で使用 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.