• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HIRO@ktd5R.comのブログ一覧

2018年09月24日 イイね!

次の課題-7

まだかかってます(汗)


涼しくなったと思いましたが、再び30℃超。

ふと庭を眺めた時の荒廃感ったら・・・・。



「物作りも良いけど、家あってのことよ」


と、嫁さんの言うことに納得して草むしりを始めました・・・・。



草をむしり始めると、意外にも地面はしっとりしていることに気づきました。
植物の保水力、やはり凄いですねぇ。


メインの庭に生えている草のうち、食える草の割合が50%超の感じになってきました。
ふむふむ、目指す姿になってきたぞ。


しかしながら、自分で植えた野菜は猛暑と台風に翻弄され、全滅。
本末転倒とはこのことだ・・・・。



おっと、テーマからも転倒したので戻ります。



ザクのモノアイの点灯回路を作成しました。

赤色用の定電流レギュレータと、白色用の抵抗(840Ω)、USB回路の極性キャンセル用のブリッジダイオードをちょこっと付けて完了です。

LEDはやはり光の直進性が強いので、シリコンカバーを付けました。


点灯させてみると・・・。

ま、赤ですな。
白色LEDで薄めようとしましたが、ほとんど混ざらず。
白色を強くすると、明らかに中心のみ赤で外周は真っ白。

なので、最低限ピンクっぽく光る白色光量の電流を流すための840Ωとなりました。



後は、弾着痕跡の肉盛りをパテで再現。

あとは、凹穴になっていた部分を拡大し、Φ1のプラ棒を挿入。
通称「河森穴*」の逆バージョンにしようと思います。
(*マクロスシリーズのバルキリーに良くあるΦな穴のこと)


で、口部の仕上げを・・・・。

フィン入れました。

目合わせで適当に入れて行きましたが、比較的均等に入って良かった♪


後は・・・・顔の内側のディティールをどうするか、だなぁ。


っで、続くんよ。
Posted at 2018/09/24 19:01:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | we love anime | 日記
2018年09月20日 イイね!

次の課題-6

続いてます(笑)


本体はだいぶ出来て来ましたので、ちょっと課題になるなぁ、と思っている動力パイプ周辺を造ります。


後頭部の動力パイプは、頭部が開くための軸になりました。
なるべくパーティングラインや継ぎ目を消すために、分割となっていたパーツを接着してしまったためです。

塗装を考えて、後から頭を取付できるように軸を後付にする必要があったんですな。

ちょうど左右のパイプが中央で合わさる様にしています。


材料は、φ6☓t1のアルミパイプです。



同じく、口周辺の動力パイプもアルミパイプにしました。


後頭部および、口周辺の動力パイプをキツめに曲げるため、部分的にアルミパイプにしました。



実際に組み付けてみると・・・・。

うん、うん、狙い通り。


片側だけ、動力パイプをASSYにしてみよう。



アングル変えて

パイプの沿い方も思った通り!


後頭部も

メカ感出てて良いねん♪


側面も

これなら行けるな。




後は反対側を造って、塗装に入るとしましょう。



続く。
Posted at 2018/09/20 12:41:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | we love anime | 日記
2018年09月16日 イイね!

次の課題-5

ザク続きです。


失われた口を再構築していきます。

骨組みに下板を貼って・・・。

t0.3プラ板を3枚貼り重ねてます。




側壁も貼ります。

t0.3のプラ板を1枚なので少々強度的に心配ではありますが。



動力パイプ上のカバーを作成と、口の中身がなんとなくタービン風ですので、そこから何か気体を吐き出して来る(劇中そんなシーンが)様に導風板を付けます。



で、上に板を貼ってそれらしい形になりました。

動力パイプ上のカバーは先程の設定が活きる様に一部切り欠いてます。


正面から見ると・・・・こんな感じ。



このままではカクカクですので・・・・削るっと。

この丸みを削って付ける為の骨組み(削り代)なんです。


頭と組み合わせてみます。

ムフフ。


横顔はっと。

フフフ。


あと、頭部の「ビームライフル掠ったぁ!」痕跡は、

Mrホワイトパテで装甲が熱で溶けて盛り上がった様子を再現。

伸びも良いし、きめ細やかで扱いやすいパテですねぇ。

プラモデル製作(と言っていいのだろうか)に手を出したのは25年振りですけど、25年の間の進化って凄いなぁ、と思いました。


でも、今回のザク頭だけでプラモ造りは引き出しにしまうつもりです。
心に火が着いたら、燃え上がって危なくってしょーがない(笑)


みんカラネタ、にはちょっと脱線してますが、スキルはカーライフで身に付けた事の応用である、ということで大目に見といて下さい。


続く!
Posted at 2018/09/16 18:30:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | we love anime | 日記
2018年09月14日 イイね!

次の課題-4

タイトル、ちょいと相応しくないよーな。


ま、でも造り物するときは課題解消と表裏一体だからな。




今日はちょっと少なめ。


依頼主が「口、失くしちゃったので・・・。」って。



ほら、課題だ。



まあ、無い物は造る、がDIYのコンセプトだし特に問題では無く、どちらかと言えば「GOOD JOB!」と言うべきかも知れないね(笑)


で、とりあえず口の骨格から。


これに外装貼って、フィンとか、開閉できる機構を追加すればOKっす。



後、頭はフレーム類をもう少し追加しました。

これで良いかな。
こんなものかな。


って事で続く。
Posted at 2018/09/14 19:10:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | we love anime | 日記
2018年09月13日 イイね!

次の課題-3

ほんと涼しくなりました。

走る・造るには最適の環境ですねん。




顔面の加工にも着手しました。


人間だと鼻の下に相当する溝部が浅い様に感じたのと、
左右パーツの接続部が目立ってしまうので、ちょっと肉盛り。


t=0.3のプラ板を貼りました。
少しずつタミヤセメントを塗って押さえて、押さえて形合わせ。


断面はアートナイフでのの整形し、細かい所はこの後ペーパーで整えます。




他には、頭部パーツの裏面。
フレームらしき物がモールドで表現されています。

もう少し立体感が欲しいなぁ・・・・。



ってことで。

1mmと3mmのプラ角棒でフレームを表現。


ちょっとずつ進度が見えて来ました。

楽しみでやっていますが、進度は程よく見えた方が盛り上がります。
地味すぎる作業ばかりでは飽きるし。



つづくっ!
Posted at 2018/09/13 12:55:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | we love anime | 日記

プロフィール

「半年ぶりにカレー食いに来ました。

今日はFD2祭りです。」
何シテル?   11/03 07:51
HIRO@ktd5R.comです。 四捨五入すると五十に手が届く年頃のおっさんです。 ちょっぴり痛いおっさんです。 機械が好き。 生き物が好き。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

アイドリングストップキャンセラーの自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 19:31:27
自作アイドリングストップキャンセラーの回路デザインと部品選定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 13:54:29
ウェザーストリップ取付(1台分) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 13:15:37

お友達

ランエボ乗りの方はもちろん、その他の車種の方々共、是非交流を深めたいと思います。
お気軽にご訪問&コメント下さい♪

61 人のお友達がいます
ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z * Good.3Good.3 *
白の笑劇白の笑劇 * ふぁみりーかー@えぼふぁみりーかー@えぼ
三十爺三十爺 1048supra1048supra

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション エボⅥおこづかい仕様 (三菱 ランサーエボリューション)
16年経ちました。 その間、色々と壊れたりで3年弱は入院していましたが、なんとか嫁さん ...
トヨタ アベンシスワゴン トヨタ アベンシスワゴン
契約したのが2017年5月上旬。 そこからTMUKにオーダーが入り、生産開始。 その間 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
初めて自分で所有した車。 楽しい車でした。 8年間の付き合いでしたが、 18万km走行 ...
トヨタ カローラワゴン トヨタ カローラワゴン
'11.12.4でお別れ。 我が家のサブといいつつ、一番走行距離の多い車でした。 属 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.