• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HIRO@ktd5R.comのブログ一覧

2015年09月21日 イイね!

そう言えば

モノタロウに遊びに行った所、
大好きなko-kenの12.7sqエクステンションを見つけてしまいまして。

そういえば車載で使ってるエクステンションは結構昔(20年以上)に購入した安物だったなぁ。

しっかりした工具、確実な作業。
値段も安いし、投入するか。


とポチリ。



早速届いたエクステンションをしまおうと、工具箱を開けると・・・・。


そこにはピカピカのKTC製12.7sqエクステンションが既に鎮座されとりました。


なんでもっと早く見つからなかったん?


まあ、使い道はありますので、車載工具にKTC、おうち工具にko-kenと収まったのでありました。


そして今まで使っていたエクステンションには手を合わせて、スクラップへと送り出しました。
物を手放す時って、やっぱり寂しさはありますね。
特にコレクター魂を持っていると、それが色濃く出るというか(笑)


八百万の物には神が宿る・・・・、そんな気持ちもちょっと判る気がします。
我が家のDIY関連はネタ神様かもしれませんが(笑)

Posted at 2015/09/21 19:45:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 何か作る。 | 日記
2015年09月19日 イイね!

初4DX

MAD MAX FURY ROADのリバイバル上映が4DXにて行われる!という事ですので、
早速お出かけしてきました。


上映される映画館は我家から片道80km程はなれているので高速を使いましたが、案の定途中で事故渋滞。

時間は充分に見ていたので、途中で下道へエスケイプ。


ところがおっちょこちょいの血が騒ぎ、色んな道を走る事に(涙)

たっぷりあった筈の余裕がどんどん減少・・・。
お約束っちゃあ、お約束なんですけどね。



それでも余裕を見た甲斐あって、上映開始の30分前には到着、という安定の結果♪



ネットで予約したチケットを受付機より印刷して、
3D眼鏡を購入して、ドリンクも購入して準備万端。



そしてシアターに入りました。

場所は予約が遅れ、センターやや右寄り。



どれ位の人が入るのかな?と思っていたら、
これまで観に行った近所の映画館とは大違い。

満員御礼&7割が女性(しかもお一人&女性のみグループ多数!)という驚きの結果。
しかも、結構美人さんが多かったのも驚きでした。



そして上映開始。
ストーリーは言わずもがな。

ただ初めて見る映画は4DXだと大変かもしれませんね。

いきなり激しく動く椅子に、体が支えられずズルッと(笑)

カップホルダーに入ったドリンクも暴れて冷や汗。

何より、3Dの映像に字幕が見づらく、画面を見ていると殆ど字幕は読めませんでした。
(字幕不要な位に見といて良かった(笑))


最初は画面が見づらかったので背もたれから体を浮かしていましたが、
首が辛くなってきたので、途中からは背もたれに頭をつけて見ていました。

贅沢を言えば、シートベルトが欲しかった(笑)


映画が終った時の観客の声がキャッキャウフフな感じだったのも新鮮でした(笑)
今までそんなに声が聞こえるほど人居なかったし。


臨場感は3D&風&霧&水滴のお陰でなかなかな物でした。
新しい映画の楽しみ方として面白かったです。

もう一回位見に行くかな。


にしても、やっぱWarRig、かっちょええ♪
Posted at 2015/09/20 18:20:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2015年09月17日 イイね!

人間ドック

おっさんなので人間ドックを受診しました。

受けた場所はオイラの胆嚢除去手術をしてくれた総合病院。

某T自動車の資本がたっぷり入っているので、
素晴らしい施設と素晴らしい早さの診察&対応なんです。


今回も予約時間に受付したら、各測定項目は非常にスムーズでした。

各検査項目は腕につけたタグのバーコードで全て管理。
色々と測定場所を移動しましたが、
移動した先の案内モニターには自分の番号が既にスタンバイしている状況。


笑ってしまう位の流れ作業でした。

30分かからずほぼ全てが終了。


最後に残すは胃カメラ@経口。



胃カメラだけは検診メインのセンターでは無く、
通常の治療もおこなっている内視鏡専門のセンターへ移動。



個室に案内され、延々と胃カメラ受診の説明映像を繰り返し視聴。
胃カメラ苦手な人には軽い拷問だなぁ、と思いました。
(オイラは平気ですが)


喉に麻酔をして、検査室へ。

流石に内視鏡専門とあって、するっと入りました。

モニターを見ていると、自分の胃壁に赤い物がポチポチと見えました。
ああ、何か炎症っぽいなぁ、と思いながら見ていましたが、意外に数が多い。

ただ、潰瘍や大きな傷は見えなかったので一安心。
十二指腸も綺麗なものでした。


最後にお医者さんから言われたのは、
「胆嚢とった人は胆汁が胃に逆流しやすく、それが胃壁について軽い炎症をおこしてます。」
との事。

最初にカメラが胃に入った時も、黄色い胆汁が見えたそうです。
そういえばしょっちゅう胃に洗浄水入れてたなぁ・・・・。

ただ、特に問題では無く、胃炎が起きやすいよという事を覚えておいてくださいとの事。


これで全部の測定終了し、
血圧・腹囲も人並みでメタボは問題無しでした♪

後は血液検査結果次第かな。
Posted at 2015/09/17 12:54:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2015年09月13日 イイね!

苦労しましたが・・・・・。

サーキット走行復活に向けて、足回りのスプリングをあれやこれや、
とやっておりましたが、やっと仕様が決まりました。

まあ、仕様が決まったなんて偉そうな事言ってますが、
お財布&主治医殿から貸してもらったバネの範疇においての選択肢なんですけどね。



<仕様>
Fr Swift 14kg/mm 8インチ ID60
Rr  ↑  12kg/mm  ↑   ↑ (以前フロントに使っていたバネ)

にしました。


Frは先日交換して、車高等はほぼ決まり。
そして昨日はRrの交換をしてました。


今回はまあ、色々とネタ降臨してくれましたが・・・。





土曜日は比較的過しやすい天気でした。
とは言え、季節終りにあせる蚊の猛攻は凄まじいものがありました(笑)

なので蚊取線香を炊きつつ、耳にはイヤホンをつけて甘い囁きが聞こえないようガード。


交換するバネはSwift。




最初はアッパーマウントを外さずに取り外すつもりでしたが、
ガチガチに効いたスタビのお陰で、どうやって外れず。
オイラの力ではロッドを縮めながら外す作業も出来ず・・・・。

結局アッパーマウントも外しました。



外したショックはまだまだしっかりと減衰力保っている感じで、一安心。



ネジ部は錆取りつつ、カッパーグリスで防錆。



バネの取り付け高さは以前使っていたバネの荷重を元に計算して決めました。


が、しかし・・・・。

ホットロッドかよ?という位に車高が上がってしまいました(涙)


近所を少し転がして戻って来るも、特に変わらず。

再度持ち上げて、ロアシートを下げます。

が、まだ下げ代があるのにロアシートとアッパアームが干渉・・・・。



少し考えて、アームを少しジャッキで持ち上げてからロアシートを下げる事にしました。


ここで事件発生。
ついうっかり、ついうっかり輪留めを忘れてたんですね・・・。


しかも、車体を持ち上げていたのはシザースジャッキ。


見事に車が前に進み、ジャッキがこけました(汗)



こらあかん!
と物凄く焦りましたが、奇跡的に残った3輪で着地。
タイヤを外していたリアも、ブレーキのバックプレート下端が軽く曲がった程度。

下回りもどこも打つこと無く済みました。

しかも、リアデフ下にはフロアジャッキを入れる隙間も残っていたという・・・。

一歩間違えれば非常に危険な出来事にも関わらず、被害軽微という有難さ。
これからは絶対に輪留めを忘れない様にしよう・・・・。



結局、ロアシートはほぼ最下端まで下げる事になりました。

今まで使っていたバネは10kg/mmの7インチ、実寸で今回の8インチとは自由長の差が10mm。
あとはレートが20%UPしたので、その分荷重が入った時の縮み代は減っている訳ですが・・・。
結局元々使っていたバネの取り付け位置よりも15mm下げました。


そして今日はテストドライブ。

いつものドライブコースを走ってみましたが・・・・。


乗り心地は良くなりました♪
まあ、これはロアシート位置を下げた事による、
Spr+ショックアブソーバーの系剛性UPのお陰かな?なんて思ってます。


後、転がり抵抗が小さくなった様に感じます。
正しくは路面×タイヤ間の入力変動が小さくなった、と言う感じ。
お陰で車のギクシャク感が激減。


少しタイトなワインディングでも、初期の回頭レスポンスが素早くなりました。
スパン!と切っても良いですし、タイヤを転がしながら車を曲げて行く動きも○。

登りながらのヘアピンで路面が荒れている場所が1箇所あるんのですが、
これまでは後ろ足が暴れる様な状態で、車の動きがハンチングしてました。
今回はとてもスムーズ。


後、凄く嬉しかったのが、下りの荒れた路面(減速帯による振動影響)でのブレーキングが安心できる様になった事。
タイヤをちゃんと押し付けてくれてます。



車高も悪くないです。



リアが気持ち、高いかな?なんて思ってましたが、コレくらいがBESTかも。

街中も安心して乗れますし。

FrもこれでOKかな。

ここにツライチで255が収まればルックス的にもOK♪


実は昨日の作業で、両手に素晴しい筋肉痛が出たのですが、
その痛みも忘れる位に、気持ちよく走れる様になりました♪


さあ、楽しみだなぁ♪
Posted at 2015/09/13 22:01:32 | コメント(8) | トラックバック(0) | エボ | 日記
2015年09月02日 イイね!

なんかほっとします。

これこれ。

この音、この動き。
ドライバーの腕も車も凄く良いと思いますが、
この時代のエボはこの走り!



しかしイン側跳ねつつもアウト側のラインがあまり乱れないってのは凄いね・・・。
(豪快に跳んでるとこはありますが)
Posted at 2015/09/02 19:46:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | エボ | 日記

プロフィール

「@双児-Souji- お疲れ様でした!無事に楽しまれたなら完璧っす!
またご一緒できた時はよろしくお願いいたします!」
何シテル?   10/07 11:14
HIRO@ktd5R.comです。 四捨五入すると五十に手が届く年頃のおっさんです。 ちょっぴり痛いおっさんです。 機械が好き。 生き物が好き。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

アイドリングストップキャンセラーの自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 19:31:27
自作アイドリングストップキャンセラーの回路デザインと部品選定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 13:54:29
ウェザーストリップ取付(1台分) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 13:15:37

お友達

ランエボ乗りの方はもちろん、その他の車種の方々共、是非交流を深めたいと思います。
お気軽にご訪問&コメント下さい♪

61 人のお友達がいます
三十爺三十爺 * Good.3Good.3 *
白の笑劇白の笑劇 * 1048supra1048supra
デビルエンペラーデビルエンペラー みずき@RX-7みずき@RX-7

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション エボⅥおこづかい仕様 (三菱 ランサーエボリューション)
16年経ちました。 その間、色々と壊れたりで3年弱は入院していましたが、なんとか嫁さん ...
トヨタ アベンシスワゴン トヨタ アベンシスワゴン
契約したのが2017年5月上旬。 そこからTMUKにオーダーが入り、生産開始。 その間 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
初めて自分で所有した車。 楽しい車でした。 8年間の付き合いでしたが、 18万km走行 ...
トヨタ カローラワゴン トヨタ カローラワゴン
'11.12.4でお別れ。 我が家のサブといいつつ、一番走行距離の多い車でした。 属 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.