• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HIRO@ktd5R.comのブログ一覧

2017年09月30日 イイね!

そして納車

工場ジオラマの作成も終わりに近づき、今日は最後の共同製作日。


コツコツと造って来たトラックをお披露目した所、担当部署のメンバーは大喜びしてくれました。


いやあ、嬉しいですねぇ。
造った甲斐があったと言うものです。


さて、ベースになったトラックとの比較ができましたのでアップします。


手前のトラックをベースに造り替えて来ました。


反対側から見ると・・・

荷台はプラ板で造り直したので全く別の形になってます。


後ろは扉が無い構造になっている・・・のかな、実車は1枚のパネルになっているのでそれを再現。

ナンバーが一緒なのはご愛嬌。



樹脂パレットも再現してみました。

これは色塗ってる所。



パレットを回収して戻って来ましたよ~。


最後に正面から。

いすゞ→日野への変換、上手く特徴が出せたと思います。





そして、ジオラマの物流エリアへ。



リフトで荷役。



このままジオラマに納車してきました。


自分の作品は手元に置いておきたいですが、今回は常に人に見てもらえる場所。
こんなに嬉しいことはありません。

見て、驚いてもらって、喜んでもらって、幸せな作品になりました。



っと、まだ荷台に載せるパーツの一部は作成中です。

製品を収めた通い箱をパレットの上に積み重ねた姿・・・・。

物凄く眼力入れて作らないと見えないのでめっちゃ疲れます・・・・(笑)


老眼でも目に力入れれば意外に見えるのには驚きましたが。
それとも、まだ戦えるのかな?



後は、リフトに空パレットを積んでみたら、3枚積んだ時点でバックウイリーしたのでこちらも改造します。
一緒に人の模型も貰ったので、ちょっとイタズラしてみようかと・・・・。



さて、肉眼で見える範囲で留められるかな?
Posted at 2017/09/30 22:01:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型 | 日記
2017年09月26日 イイね!

続、工場ジオラマ作成。(半分業務)

工場のジオラマ作りもほぼ完成に近づきました。

まぁオイラの造る工程進捗が誰よりも遅いので足を引っ張っていたと言う事実はあるのですが(笑)

で、物流エリアに置くトラックやフォークリフトを折角なららしくしたいよね~、なんて言ってたのを真に受けてらしくすることにしました。

ベースはTOMYTECから出ているNゲージ用のジオラマトラック。(縮尺1/150)

車輌は少し前のイスズ GIGA。



私がそれをそのまま使う訳無かろう。

再現するのは愛知県三河地区において、某T自動車のT生産方式の物流を担っている、TK運輸。

ただ、T自動車系列と言う事で、トラックは日野のプロフィアなんですな。

さて、改造るか♪


プラ板貼って、軽く整形。



グリル再現♪



ガルウィングの荷台はプラ板切って丸っと作り替え。



仮組、うんうん、らしい、らしい。



顔を塗ってみる。




日野のマークも描いて、と。



シャーシと合体!



荷台も合体!!

あー、あー、良く見るね。このトラック。いつもお世話になります。



反対から。
中身も再現せねば、だな。



後ろから。

まだ、Nゲージ造る技術、残ってた。
それが一番嬉しいかも。
しかも年取ったお陰で手の油分が減って、エナメル塗料を剥がす事が無くなった(笑)

欲を言えば、トラックは前2軸、後ろ1軸のFNタイプなのですが、おいらの造った物だとFSタイプになっちまってるんですな。

ま、それはそれで。

で、このサイズならウォーリグ造れるなぁ、と妙な手応えを感じてみたり(笑)

気が向いたら造るかも知れません。

と言う事で完成しました♪
Posted at 2017/09/26 22:14:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型 | 日記
2017年09月25日 イイね!

交換完了。

セミの声が遠くなって、
深呼吸するとどこからか金木犀の優しい香りが届く様になってきました。

まだ暑いですけど、秋もグイグイ攻めてますね♪



エボネタです。

先日部品を色々と購入しました。

結局、タイロッドエンドも追加で購入して、左右共に交換する事にしました。



フロント両輪を持ち上げて作業開始です。

(片輪だとスタビが効いてにっちもさっちも行かないので・・・・・。ま、当然ですけど。)


一通りナットを緩めて、
購入したB/Jセパレータを使って分解。
我が家のインパクトドライバーでも外れてくれました。
これならば色々とできる事が広がるな♪


ナックルのボルト&ナットを緩めてB/J ASSYを取り外し。


左は外した物、右は新品。(言わずもがな、ですが)

当時の物と新品とではメッキの種類も変わってますね。
この間に色々と環境規制による材料変更ありましたし。

どちらにせよ、新品は良いことだ♪

お次はタイロッドエンドのキャッスルナットもピンを抜いて外し、プーラーでバッキーんと分離させます。

音にびっくりしますねぇこれ。


で、ロックナットとタイロッドエンドの間をCRCで湿らせて、工具をハンマーでどつきながらナットを緩めます。

これだけ錆びてりゃねぇ・・・。


一応真鍮ワイヤブラシで錆を軽く取って、カッパーグリス塗っときました。



タイロッドエンドもB/Jと同じく、めっきの仕様が変わってました。


こちらはグリスが結構はみ出していたので、拭き取ってから装着。




で、唐突ですが完成♪
左側


右側



後は一緒のタイミングでブレーキホースも新品に交換。

純正が安心です。


これで一通り足回りの交換が完了し、エボ17年SPECは完成しました♪
結局デフセッティング変更、クラッチ交換、ドラシャ交換、足回り交換と、2年がかりで進めて来たメニューがやっと終了です。
(デフ、クラッチ、ドラシャは主治医お任せですけど)


少し試運転しましたが、めっちゃ期待できそうです♪


早くタイヤ買わなきゃ(笑)
Posted at 2017/09/25 12:58:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | エボ | 日記
2017年09月17日 イイね!

意外に早く届きました。

先日の足回り交換作業時に見つかったダストブーツの破れや、タイロッドエンドの錆。


”折角なので次いで”に新品交換する事にした部品が届きました。



上から時計回りに、

タイロッドエンドASSY
タイロッドエンドダストブーツ
割りピン
ボールジョイントASSY

あれ、数が合わない・・・・あ、写真間違えちった♪




正しくは、

MB912519 タイロッドエンドASSY


MB616023 カバータイロッド

タイロッドエンドのB/J部ダストカバー

MF472054 PIN, ENG OIL

タイロッドエンドのキャッスルナット用割りピンですね。
名前が全然違う(笑) 色々流用されておるんですな。

MR485675 BALL JOINT


以上4点。


後は

ブレーキホース汎用ステー@キノクニです。


台風来てるので、交換作業も出来ず・・・・。
今日は部品を眺めて終了です。

交換はまた来週以降やね。
Posted at 2017/09/17 18:16:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | エボ | 日記
2017年09月10日 イイね!

足回り交換作業

エボの足回りがO/Hから上がって来ました。




O/Hから上がって来た、筈なのですが何故か別のモノになって帰って来ました(笑)


まあ、普段あまり乗らなかったこと、前回のO/Hから10年近く経っていることで、アブソーバーの中身はとっても大変な事になっていた様です。
バルブ周辺はキャビテーションにより、虫食いだらけ・・・・。


その為、主治医殿の元にあった部品をやりくりして頂き、なんとか復活出来ました。




その一環で、「フロントは折角なのでCT系のケースを使って、剛性あげよう」という事になり・・・。
オイラお得意の”依頼内容エボリューション”の流れです(笑)


もちろんそのままでは装着出来ないので、ナックルのボルト穴を拡大し、ブラケットとの隙間に入れるプレートも作成してもらいました!
その出来にうふふふふ、うはうは♪

ナックルも折角なので新品を購入して追加工に。
こういう所、”次いでにエボリューション”の流れです。


部品が揃った所で主治医のピットを借りて作業してきました。
(道具無かったし・・・・)

というか、初めてやる作業です(笑)



まず、ナット類を緩めて・・・・。

ハブのセンターナットはインパクトレンチでダダダっと。


ブレーキキャリパーも当然外します。


後はタイロッドエンドのB/Jナットも。



そしてストラットとの結合ボルト・ナットも外して・・・・。

後はロアアームのB/Jのナットと、B/J ASSYとナックルの固定ボルトも緩めます。


そして、B/Jセパレータを使って、ロアアームのB/Jを抜いて・・・・。


タイロッドエンドも同様に・・・。



これでナックル&ハブがごっそり抜けました。
固着等は無く、すっぽり抜けました。良かった、良かった。
(そりゃまあ、バラしている頻度が高いからねぇ)

うちのエボはⅥなので、ボールジョイントがナックル側につくタイプです。


で、後はハブベアリングとナックルの締結ボルトを緩めて、ナックルをハンマーでどついてハブベアリングを外しました。

外した次いでにハブベアリングのナックル挿入部を綺麗にしておきました。


後は元通り組み付けて行くだけ。



おっと、頼んだナックルはGSR用だったみたいです。

ABSのセンサー穴が・・・・。まいっか。


ストラットとの結合部にはスペーサーを入れて、固定ボルトはCTの偏芯ボルトを使います。

これでキャンバーの自由度は大分上がりました♪


ちなみにここまでは運転席側。
助手席側は写真撮らなかったんですが、水たまりを走る頻度が高いんでしょうか、ナット類の錆が酷く、B/J類のブーツは全部破れてました。

とりあえずそのまま組み付けしましたが、交換は必須でしょうねぇ・・・・。

初めての作業でしたが、不安と苦労は全く無く終了。
道具が完璧に揃っていた事、頼もしい先生が居てくれた事が大きかったですね。



交換作業する中で見つかった不具合部位は後ほど交換しないと、と言うことで購入しました。

まずは道具。

ボールジョイントセパレーター(SIGNET)

他には純正の B/J ASSY 2個
タイロッドエンドブーツ 1個
タイロッドエンド用 キャッスルナット 1個
タイロッドエンド用 割りピン 1個

タイロッドエンドASSY(助手席側)
 (タイロッドエンドB/J、ブーツ、キャッスルナット、割りピン)
を発注。

エボⅥはB/J ASSYだけで購入出来るので助かりました。
(ⅤとTMEはロアアームASSYなので)


ですが、B/J ASSYはメーカーにも在庫無く、受注生産状態。
完全に補給品ですわ。

自分が普段仕事する中では”補給品”を見るたびに、
「非効率だ!造り貯めして、打ち切っちゃえ!」
なんて悪態ついてますが、立場変わると納期かかってもちゃんと造ってもらえる事が有り難いですねぇ。

三菱も会社自体が大きな変化をしているので、この先パーツ供給には不安が付きまといます。
生産終了して20年近くになりますが、このまま頑張って供給してほしいと思う次第です・・・。
Posted at 2017/09/10 19:21:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | エボ | 日記

プロフィール

「半年ぶりにカレー食いに来ました。

今日はFD2祭りです。」
何シテル?   11/03 07:51
HIRO@ktd5R.comです。 四捨五入すると五十に手が届く年頃のおっさんです。 ちょっぴり痛いおっさんです。 機械が好き。 生き物が好き。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

アイドリングストップキャンセラーの自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 19:31:27
自作アイドリングストップキャンセラーの回路デザインと部品選定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 13:54:29
ウェザーストリップ取付(1台分) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 13:15:37

お友達

ランエボ乗りの方はもちろん、その他の車種の方々共、是非交流を深めたいと思います。
お気軽にご訪問&コメント下さい♪

61 人のお友達がいます
三十爺三十爺 * 1048supra1048supra *
タカタカ@インプワゴンタカタカ@インプワゴン * Good.3Good.3
乱丸・エボ・ダイクン乱丸・エボ・ダイクン しげ@Andanteしげ@Andante

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション エボⅥおこづかい仕様 (三菱 ランサーエボリューション)
16年経ちました。 その間、色々と壊れたりで3年弱は入院していましたが、なんとか嫁さん ...
トヨタ アベンシスワゴン トヨタ アベンシスワゴン
契約したのが2017年5月上旬。 そこからTMUKにオーダーが入り、生産開始。 その間 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
初めて自分で所有した車。 楽しい車でした。 8年間の付き合いでしたが、 18万km走行 ...
トヨタ カローラワゴン トヨタ カローラワゴン
'11.12.4でお別れ。 我が家のサブといいつつ、一番走行距離の多い車でした。 属 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.