• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HIRO@ktd5R.comのブログ一覧

2018年03月28日 イイね!

ぐげげげげ。

またまた追加でバネ荷重&レート測定しました。


今回はかれこれ10年程使って来たS社のスプリング。
と、主治医にもらったB社のスプリングです。


スペックは、

<B社>
レート:80N/mm
ID:70
L:7.8inch?(200mm)


<S社>
レート:120N/mm
ID:60
L:8inch

Frに使用





結果は・・・。

<B社>

うーん、レートの立上り鋭いなぁ。
安定しているなぁ。

<S社>

だ、だいぶお疲れの様で・・・・。
動的では無いので、途中の振れ幅が大きい所は設備上の測定エラーと思われます。
(測定中、荷重が安定しなかった)


以前測定した同じS社の140N/mm 8inchは



同じくS社の120N/mm 7inchは



この差が何に因るものか?と考えると以下の要因が考えられます。

<使用によるヘタリ>
 120N/mm 8インチは10年近く、街乗りからサーキットに使用。
 140N/mm 8インチは主治医殿より処方されましたが、
 まあ、モータースポーツショップなので、使用状況は相当過酷だったのじゃあないか、と推測。

 120N/mm 7インチはサーキット走行自粛期間の終わり頃に購入した物で、
 使用距離はとても短いです。

ここまでヘタリが大きいと、次は違うメーカーの物にしたくなりますねぇ・・・・。
後は、なるべくコイル径が大きめのスプリングが良いかな。

とすると、HやS+といった所になるのかも知れませんね。

重量UPに対しては、自由長短いバネで相殺する方向で考えてみようかな。


いずれにせよ、今の仕様でサーキット走行した感覚で判断です。



なんか楽しいぞ(笑)
Posted at 2018/03/28 21:26:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | エボ | 日記
2018年03月27日 イイね!

今週は

今週末のマラソン(いつもの10kmですが)に向けて、絶賛ダイエット&走り中。

先週までのサボリと暴食のツケは余りにも大きい(笑)

昨日






今日






そして45歳になりました。


特に変わりませんので、今後もご贔屓に♪
Posted at 2018/03/27 21:48:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 人 走る
2018年03月26日 イイね!

リアレートアップ

主治医殿の処方箋の続き。


「フロントのタイヤのこじりは、リアスタビレートアップで対応できるかもだな。」


とのアドバイスにより、手術しました、DIY。


リアスタビ、外すの簡単!



と思いましたが、ゴソゴソと悩みました。

結局、左のロアアームを外して解決。


あ、後はマフラーテールピース部分のみ吊りゴムから外しました。
多少マフラーが動くようにしておけば、その隙間から抜けました。


外したスタビを・・・。



サンダーで・・・。



しっかり平面出して・・・。



ステッピングドリルでφ11の穴開け。



で、クスコブルーが無いので、WRブルーで塗装。


久々に鉄粉まみれになりました。


結構時間がかかってしまいました。
まあ、知恵の輪で遊んでいた時間が一番長かったですが・・・・。

ブラケットやスタビリンクから外すのは簡単なんですけどねぇ。



で、元通り(一応ボルト類にはスレッドコンパウンド塗布)にして、終了。


まだ未走行なので効果は?です。


今度のスパイシー走行会で試してみる事にします。


上手く行けば、ズバーっといくお陰でスパーンと向きが変わる筈♪
Posted at 2018/03/26 19:28:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | エボ | 日記
2018年03月20日 イイね!

見たいけど、見るとびっくり。

物事って、思い込みと事実が乖離していることって結構あります。


世間で言われている事が間違っているのも不思議じゃあありません。




という事で、測定してみました。



バネレート♪

測定対象は、

<主治医殿処方箋より>
①E社製 130N/mm 8inch

②H社製 160N/mm 6inch

③不明 100N/mm 7inch


<手持ち>
④S社製 120N/mm 7inch

⑤ ↑  140N/mm 8inch


前提として、全て使用済みの中古品です。
(ヘタリ、直角度の悪化等あります)

そして、どのメーカーが良い、悪いを言うのでは無く、あくまで自分の手持ちのスプリングがどんなんでしょう?という事を知るために測定しました。



まず、
①より


このバネのみ、測定を旧式のバネ試験機(手動&アナログ)で行ったので、位置・荷重の誤差がでかいです。


それでも、3mm程度のたわみでほぼ規定のレートが立ち上がっているのはなかなか優秀だと思います。
現在このスプリングをリアに使用しています。



以下のデータはデジタル式のサーボ試験機を使用。

②、③

赤色の線が、タイムアタッカーに人気のH社製バネ。
レートよりもマイルドに感じる、と評判のバネです。

青色の線はメーカー不明です。


特筆すべきは、メーカー不明の③スプリング。
レートの立上りが尖すぎる!
その後の安定も抜群。
これだけレートが安定していれば、荷重が低くても微小な振動は起きづらいでしょうね。

それに比べると、②のスプリングはややレート安定まで撓み量が大きく見えますが、なんのなんの。
評判が良いだけあり、レートの安定具合はなかなかだと思います。



で、手持ちだったS社のバネ。

④、⑤

④のバネは先日までオイラがフロントに使っていた物になります。
こちらも人気のスプリングだけあって、レートの立上りと安定感はなかなかです。
ただ、呼び値よりも少々低めです。


⑤のバネは④の前の古いショックと組み合わせていたバネです。
こちらが大変な状態でした。

結構使い古した物をもらったのですが、ヘタリがひどいんでしょうね。
レートは途中まで120N/mmと変わらない状況。

140N/mmの規定まで届くのに30mm以上たわまないとダメ。
これはプリロードかけられないオイラの足では使えないですね(涙)

荷重を比較すると、

やはり3000N付近まで変わりません。
これ、1G状態での入力荷重とほぼ同じなんです。

このバネに乗り味の硬さを感じたのはこの特性の影響があったのかも知れない・・・・。
(アンダーがとても強かったので・・・・。)


こうしてみると、バネも色々な状態がある事が判りました。

各メーカーによって、線径・コイル径が異なるのは本来のコイルとしての振動以外に、線の部分で発生する微振動と、重量に対する考え方がある様ですね。(主治医の受け売り)



今、リアに入っているバネももう一度測定してみようと思います。


あ、次の美浜に向けて、処方されたバネをフロントに組み込んでみました。
安定したレートがどうでるか、ちょっと楽しみです♪
Posted at 2018/03/20 20:04:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | エボ | 日記
2018年03月06日 イイね!

春はすぐそこ

土曜日のスパイシー走行会では鶯の声を聞き、今朝の会社ではヒバリの声を聞き。

近所の梅も色づいて、春の気配を感じます。

あと少し待てば大好きなツバメに会える!

今年は巣作りしてくれるかな?

と、同時に走りのシーズンは終わりに近づきつつあります。

4月頭に10kmマラソン、スパイシー走行会@4月と、人も車もシーズンオフを迎える…。


とりあえず、今日は久々に人間の走りの練習です。




ちょっとサボると体が重い(笑)



ただ単に食い過ぎという話もありますが(笑)


Posted at 2018/03/06 21:58:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 人 走る

プロフィール

「@双児-Souji- フカフカになっちゃいましたか。フカフカでもある程度踏んだら踏み代がカチッとするならパッドのフェード、踏み代が都いつまでもフワフワするならフルードの沸騰によるベーパーロックが考えられます。」
何シテル?   02/10 15:07
HIRO@ktd5R.comです。 四捨五入すると五十に手が届く年頃のおっさんです。 ちょっぴり痛いおっさんです。 機械が好き。 生き物が好き。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

アイドリングストップキャンセラーの自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 19:31:27
自作アイドリングストップキャンセラーの回路デザインと部品選定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 13:54:29
ウェザーストリップ取付(1台分) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 13:15:37

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション エボⅥおこづかい仕様 (三菱 ランサーエボリューション)
16年経ちました。 その間、色々と壊れたりで3年弱は入院していましたが、なんとか嫁さん ...
トヨタ アベンシスワゴン トヨタ アベンシスワゴン
契約したのが2017年5月上旬。 そこからTMUKにオーダーが入り、生産開始。 その間 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
初めて自分で所有した車。 楽しい車でした。 8年間の付き合いでしたが、 18万km走行 ...
トヨタ カローラワゴン トヨタ カローラワゴン
'11.12.4でお別れ。 我が家のサブといいつつ、一番走行距離の多い車でした。 属 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.