• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nishi_!のブログ一覧

2013年01月30日 イイね!

Abarth v.s. Giannini !?

Abarth v.s. Giannini  !?
さて前回ノーマルなチビのタイプ別写真を並べてみましたが、想像した以上に分かり難いとのコメントを頂きました。

人間いつでも反省が必要ですので、前の写真を見返しつつ色々と反省を致しまして、今回はより分かり難く行ってみる事とします!(笑
#完全ヘンタイ路線♪



最初から脱線しますが、500のTypeR(なんか速そうに見えるな)の写真を見つけたので、前回の比較写真に加えておきました。R顔と126のホイルを履いてますので、恐らく間違いは無いかと思います。ま、こちらにも写真貼っておきますね。



さて今回はオリジナルとは異なるチューナーやカロッツエリアの車両となりますので、見た目という意味では分かり易いと思います。
#が、ちょっと細かく見てみようとすると嵌まります(笑


スタートは初代500BベースZagatoボディーを纏ったパノラミカです。ま、そもそも初代トッポリーノ自体も滅多に見ないとは思いますので、そもそも珍しいのですが、こちらは500B/500Cで10台程度しか作製されておりません。


ちなみに2代目のジャルディニエラベースでビアンキが同じパノラミカと言う車を出してますので、こちらもレアだと思います。見かけた方はご連絡下さい♪


さて、脱線は暫らく続きます。

こちらはチンクエチェント博物館の写真ですが、nuovaの古いほうが揃ってますので是非とも行かれた際には違う部分を嘗め回してください♪ 一番左のがホントに初期のプリマ・セーリエかと。写真だとウェストラインのメッキモールが無いので判断できるかと思います。


プリマ・セーリエは窓もはめ殺しですし後席も無いので、中を覗くときっと分かりやすいですね。
お隣はビックリ顔のUSA輸出仕様、上が開くタイプの500SPORT、カロッツエリア・ギアがのjollyと並んでおります。


こちらはniwaさんに置いてある500USAですが、アメリカの灯火類規制で大きなヘッドライトになっておりますが、nuovaには無いフロントのポジション/ウィンカーが付いているのも特徴かと。しかも空気穴も開いてますしね。

#しかし、この顔は堪らないなぁ~!


こちらは伊藤さんのメタルトップな500SPORTです。ちなみにどこにも書いてないですけど500SPORTはAbarthチューンですからね~!



でもこうやってAbarthですよと表示してくれてないと、分からないですよね~♪




こちらは前回も出しましたが500DベースのAbarth595です。595はnuova500Dをベースに500F/500Lタイプと生産が続いて行きまして、現行モデル同様に改造の進んでいるesseesseも発売されます。

#真ん中の車両はuutantanさんの車両、右側はご存知・・・(笑


それがこちら!左がFベースの595esseesse、右がLベースの595となっております。


皆さん見分けるポイントは分かりましたかな??
この写真だと前ヒンジなので少なくとも500Dでは無いですし500Rが発売時にはAbarthの会社は消滅してますので、F/Lのどちらかになります。F/Lの外部からの見分けは雨どいとフロントウィンドウ周りのメッキパーツです!
#こちらはどちらもjm-redさんのお兄様の車両との事です。


こちらもAbarthDaysにいらっしゃいましたFベースの595esseesseですかね。

#正直esseesseかどうかは見分けつかんですね~ 今度お見かけしたらお伺いしてみましょう。


変わりましてこちらはAbarth 695esseesseでしょうか。


お隣は600ベースの850TCニュルブルクリンクです。1961年のニュル勝利記念の特別車両ですね♪


こちらのオーバーフェンダーが大きめのやつはご存知、博物館の695esseesse AssettoCorsaです!

#フェンダーの張り出しが大きいのはコチラのモデルだけかと思います。


AssettoCorsaは当然の事ながらレース向け車両ですので、そもそもの台数が少ない上にレースで失われている事も考えるとかなり貴重な1台となります。

#最上級の敬意を持って嘗め回して下さい(笑


他にはAbarth美術館に有ります500ベースのレコルトモンツァ風ボディを纏ったやつがいますが、残念ながら美術館も開いてないし写真も撮れませんので...見かけたらこちらも教えてください♪



さて500チューナーのもう一方の雄はもちろんこちらのGianniniですね♪
実はあまり詳しくないので、写真を中心にお楽しみくださいませ~

まずはRベースのGiannini 590TV -Rです。



こちらはLベースでしょうか、650NPです。なんと38馬力もあり、695AssettoCorsaと同レベル!!


Abarthは500ですと白がワークスカラーとなりますが、Gianniniは色々と有るので面白いですね~♪


イタジョブでの500TVとniwaさんの590GTです。



更にこちらはジャンニカフェのマスター号とniwaさんの590GT並び♪

#悪そうです..(笑


そしてこちらはFベースの前回もお見せした590バレルンガ!

#バレルンガってサーキット名なので、何かの記念車両?


おまけで、ごく一部の方に喜んで頂けそうな126GTです。


フロントのエアスクープは何があるのかなぁ?物凄く室内に空気が入るとか??(笑



最後にチビと仲良くしているフランシスロンバルディのMyCarです。


フランシスロンバルディは高級志向カロッツエリアでして、500もご他聞にもれず豪華仕様となっております。500ベースじゃないですけどフランシスロンバルディのボディを纏ったAbarthなんてのも有りますので。



まだまだ派生モデルはたくさん居るのですが、なかなかお目に掛かれないので写真も有りませんし、私も分からない車両が多いかと思います。
知らない車両を見かけましたら、こちらまでお問い合わせ下さいませ..(笑
http://www.topgear.com/

#特集でも組んでくれるかも..

Posted at 2013/01/30 23:49:32 | コメント(31) | トラックバック(0) | 旧 500 | クルマ
2013年01月28日 イイね!

毎度の小ネタ集 vol.81

毎度の小ネタ集 vol.81
かなり寒くなっておりますが、みなさま体調大丈夫でしょうか~!

ディノ君はいわゆる犬臭さみたいなのはほとんど無いのですが、毛が無いくせに毛づくろいが大好きなので(笑)、手足がヨダレ臭い・・・
と言う事で、寒い所申し訳ないですが洗ってみました。
キレイになりましたか??って違いは分からないですね・・・


さて先日届きましたトリコローレポスターですが、チビ駐車場後に貼ってみました!大き目のチビ隊の皆様も集結してもらってます♪

#ん~イイ感じですね♪


それと我が家は変わった造りで部屋の仕切りが無い様になっておりますので、リビング相当の所に大黒柱が生えております。ディノ君が来た当初、イタズラを防止するのと多少ぶつかっても大丈夫な様にこんな具合でアルミのレジャーマットを巻いておりましたが、如何せんカッコ悪い・・・



そこで先日貰って来ましたコーヒーの麻袋を巻き付けてみましたよ~♪

#コーヒー臭がするのでイタズラはできまい..(笑


さてコロたんがやって着て1ヶ月ほど経ちますので、点検ついでにオイル・エレメント交換を♪


しかし底面は何も無いですね~センターレイアウトのガスタンクが居る位・・・
で、ワタナベさんは予定変わらず2月の末ぐらいという事でした。3月のエコパ辺りに間に合うか??



お昼もチョッと外食と言う事で、前からちょいと気になっていたお近くのトンカツ屋さんに行ってみましたが、こちらを♪  なにやら中華のスープみたいですが、親子丼に湯葉と卵白のスープの様なものがかかっており、コレを更に取り分けてお好みの薬味やスープを追加して食べる物でした。なかなかに美味しい!!

#ま、私は普通にヒレカツ食いましたが..



さぁディノ君もモテるおやぢになる為に頑張りましょう!!

#では、やってみますか??


じゃ、車に乗ってみて・・・

#あら、ダメねぇ~!(笑



コーヒーフェチの皆様お待たせいたしました♪ 先日買って来ましたCOE 2012に9位入賞の豆でも飲んでみましょ~♪

#比較する豆が無かったので写真撮って無いですが、マラゴジッペ豆はかなりデカイ!!


酸っぱい好きと言う事でこちらの豆を買ってみたのですが、酸味は強くなく(注:酸っぱい好きからするとかも?)酸味を感じる前に何とも切れ味の良いスッキリした味わいです♪

#大した舌で無いので、表現が乏しくて済みません・・・お試ししたい方は早めにご来店を(笑


またディノ君に戻りまして、伏せをする時にたまにですがウマやウシなんかの奇蹄目の様に前足を折り曲げるのですが何でしょうねぇ~?


ちなみに普通に伏せをするとこんな感じです。


歩き方はハイステップ、走ればダブルサスペンションギャロップ、しかも馬づら・・・・もしかして馬なのか・・・(笑


Posted at 2013/01/28 22:49:22 | コメント(19) | トラックバック(0) | ディノ(犬) | 日記
2013年01月23日 イイね!

永久保存版!? 旧500の見分け方♪

永久保存版!?   旧500の見分け方♪前回の小ネタ集にて、チビちゃんの見分けが方が分からないとのご指摘を頂きましたので、昔の写真を引っ張り出しまして簡単にグレードが分かる判別方法を見てみましょ~♪
とりあえずパッと見て分かる程度の初・中級バージョンと言う事でお願いします。

いわゆる2代目のFIAT500ですが、大きく分けると前期・後期の2種類に大別できます(詳細にはいろいろ有りますが)。前期はドアが後ヒンジで前が開くnuova500と、前ヒンジに変わって後ろに開く後期型の500F/L/Rとなります。コレはドアを見ただけで簡単に判別できますし、レストアで変更される部分ではないので先ず間違いなく判断が出来るかと。と言う事でこちらのTop写真ですが、nuova500DベースのAbarth595が2台とうちのチビ(500Fベース)を比較してみて下さい。ドアの開き方はもちろんですがフロントウィンド辺りを比べると、チビの方がAピラーが立ってなお且つウィンドウも大きく見えるかと思います。ドアの開き方だけでなくボディが根本的に変わっているのですね。


さていきなりクドイ内容でスタートしてしまいましたが、分かり易い様に古い順のモデル別で見てみましょう♪

2代目ですので初代のトッポリーノとの区別から前期タイプは"nuova500(新しい500)"が名称となります、後期型はnuovaは付きませんのでご注意を。こちらは全国オフにも来られました1957年式のnuova500です。年式から初期のモデルかと思いますが、初期の方は短期間にノルマーレ・エコノミカ・・・・と色々モデルがありまして、正直私もはっきり判断できません。初期の特徴としては、後のモデルでポジション&ウインカーが付く部分が空気取り入れ口となっておりまして、フェンダーにあるウィンカーがティアドロップ型の大振りなものになります。

#ホイルは初期型、メッキモールは最初から付いていたものかが不明ですね~


屋根はがっつり後まで開きますので、こちらが現行の500Cのイメージになっているのでしょう。



こちらはチンクエチェント博物館所蔵のnuova500SPORT(1958年?)です。上が開くタイプもありますが、こちらはメタルトップとなっておりまして、チンクとしては珍しいクローズドのモデルとなります。

#赤のサイドラインと同色のホイールは現行のモチーフにもなりますね。


1960年になりますとnuova500Dに移行しまして、見慣れたフロントフェイスになりますね♪

#フロントにウィンカーも配置され、サイドは小型の丸いウィンカーとなります。


こちらは右ハンドル仕様ですが、スッキリしてカワイイですね!

#シンプルな内装と赤シートがステキ♪


更に1960年にはFIAT500 Giardinieraも出ます。

#イイ感じですね~!



ココまでが前開きのnuovaシリーズとなりまして、以降がココで言う所の後期モデルとなります。

1965年から大きく変更され発売されたFIAT500Fです。


ドアの開き方以外の外観は500Dに準じておりますが、細かいアルミパーツがプラスチックになったりと微妙に変更が入っております。一番上に書きました通り、ボディ形状も若干異なっております。


続いて1968年には500Fの高級版となります500Lがでます。フロントフェースが縦長のFIATエンブレムに変わりまして、バンパーにもパイプガードが取り付けられます。さらに雨どい、フロントウィンドウ周辺部分もメッキ化されております。上の500Fと比べてみて下さいませ♪



リアもパイプガードが付けられ、リアエンブレムはFIAT500Lとなっております。ナンバー上のランプシェードも500Fはプラスチックなのですが、コチラはアルミ製です。

#この車両はキレイですよね~


上とは違う車両ですが、500Lは鉄板もむき出しのダッシュボード部分に黒いプラスチックカバーが掛けられ、カワイイメーターもFIAT850系の大型メーターになります。



こちらAbarth595ですが、ダッシュボードカバーが有るので500Lベースなんだろうと想像できまよね。




この後1972年にFIAT500Rが発売されるのですが、残念ながら画像が無い・・・
フロントは横長のFIATエンブレムに変わりますが、おおよそ500Fに準じております。
<追記>
500Rの写真見つけましたので、追加しておきます。



さて、こちらはうちのチビの車体番号ですが、上のIGM型番は500R以前の車体標識で、その下の110Fから始まるのが車体番号、その下の110Fnoエンジン形式が500F/500Lを示しております。



こちらはbianco500さんの車体番号ですが、DGMから始まるのと、エンジン形式が126から始まりますのでベースは500Rと言うのが分かります。更に一番下が色番号ですので、165はRosso corallo scuroとなりますので、元々の車体色は暗めの赤と言うことになりますでしょうかね。




さーて、色々見てきましたが、こちらの写真はどのグレードが並んでいるのでしょうか??


もう分かりましたね!
左から500L顔、500F顔、一番右が500FベースのGiannini 590GTバレルンガです♪

全部分かったらもうあなたは立派なヘンタイです...(笑
#バレルンガは分かんないよね~!

Posted at 2013/01/23 22:19:40 | コメント(41) | トラックバック(0) | 旧 500 | クルマ
2013年01月21日 イイね!

まいこサンに新年会にチビ見舞い♪

まいこサンに新年会にチビ見舞い♪

さ~て今年1発目のまいこサンにお出かけしてきました。

今回は東海&北陸Gの新年会も有りますし、関西からの遠征チームも加わりまして凄い台数でしたね~!

滋賀からビーチェ号も参加です♪
biancoさんともお話できましたし、ネタ収集も幾つか...(笑




でもあまりの寒さに写真を撮ってませんでしたので、気になる車もチョッとだけですが..

綺麗なカラーのGiuliaさんですね~

#なかなか状態も良さそうです。


こちらはGiuliaのsuperさん、バンパーレスでスパルタンな感じではありますが、カワイイです♪

#105系は見ると欲しくなるので目の毒ですな~!


GulfカラーのジネッタG12でしょうか、牽引フックが舌を出している様に見えてカワイイですね~



こちらのGulfカラーは音屋さんの大人のオ○チャ・・・(笑

#イイ感じに仕上がってますね♪


のりガエルさんからいつも頂いておりますお菓子に群がる大人たち(笑
ま、うちの奥様も参加してますが(汗

#いつもお菓子をありがとうございます♪


寒かった新舞子を後にしまして、新年会会場の花乃丸に到着です!
早速、東海&北陸Gの宴会部長によるマイクパフォーマンスが♪

#色々ネタの提供もありがとうございます♪

ま、しげにゃんネタは皆様のブログで楽しんでください!(笑


え~と、酒は飲めませんので腹いっぱい食いまして直ぐ近くのチンクエチェント博物館に皆様で移動です。

#ん~新年会参加メンバーだけでも駐車場一杯に!


こんなものも買いつつ立ち話をしまして、解散となりました。

#イベントなんかでチビちゃんに貼りましょうかね♪


さて、nabemitsu号の先導しながらユルユルとチビちゃんの実家まで・・・
チンク繋がりと言う事でこちらのAbarthでも♪

#黄色のCinquecento Sporting ABARTHです♪


あれ?うちのチビは??

#あ~こうなってる時にマフラーバンテージを、巻きたかった...


ほら、手前側の左より奥の右手側の巻き方が汚い...

#ま、どっちも変わらねえか..(笑



業務連絡:
nabemitsuさん2010年の12月の写真ですが、如何でしょう?
スピードメーターの隣にタコらしいものが見えてるので、おそらくこの車両でしょう!

#京都ナンバーでしょ?



お相手して頂きました皆さま、有難うございました~!
また次回も宜しくお願い致します♪


Posted at 2013/01/21 22:36:01 | コメント(25) | トラックバック(0) | 新 500 | クルマ
2013年01月16日 イイね!

毎度の小ネタ集 vol.80

毎度の小ネタ集 vol.80

さーて寒い中ですが小ネタ集でも行ってみましょ~♪


おっ!サスガ(一応)狩猟犬!!
って、それ動かないからね...






先日アメリカから到着しましたボロチビちゃんのポスターを貼り付けてみましたよ~
もちろん場所はおトイレ♪(笑

#手前のトイレットペーパーと比べて貰えば、かなり大きいのが分かるかと!


ボロチビは500のLタイプですし、奥にあるポスターも500Lが日本発売になった時の雑誌広告から作ったものですので、おトイレの中は500Lだらけ!


しかもボロチビと一緒に発注したのですが、何らかの故障発生で到着が遅くなっていたポスターも届きました。 トリコローレ並びの500Lです、カワイイ~♪

#しかしなぜか500Lばかり...(汗


よくよく考えるとアニキ2台も500Lだし、ルイージは500Dだな...

#チビちゃんはFだよね~♪


更には今年のカレンダーもDタイプにDの595にムルか...



誰か私に500Fグッズ下さい♪(笑



話は変わりましてコーヒー豆が底を突きましたので、買出しを兼ねてAPOLLO COFFEE WORKSにコーヒーを飲みに行ってきました。

#ん~オイシソ♪


買った豆は豆はマラゴジッペという突然変異で大型化した品種でして、酸っぱめの特徴的な味がするそうです。 酸っぱい好きというのも有りますが、COE 2012にて9位入賞しましたニカラグアはサンフランシスコ農園の豆だそうです。ちょっと開けるの楽しみ~♪

と、マスターから好きなの持って行って良いよとの事で、グアテマラのコーヒーが入っていた麻袋を頂いてきました!

#さぁて麻袋はどうしましょうかねぇ~!



奥様からのご要望でコロたんにビブのステッカー貼ってみました。

#実はノーマルはヨコハマ、インチアップしてもサイズが無いのでヨコハマを履くんですけどね..(笑


さて、小ネタ集の主役の写真でも...
日向でお昼寝評論家のディノ君です。



#早速昼お寝具合を確かめてますね!(笑



Posted at 2013/01/16 21:00:51 | コメント(23) | トラックバック(0) | 旧 500 | 日記

プロフィール

「第6.5回 FIAT&ABARTH 500 Meeting 受付開始! http://cvw.jp/b/657243/42714838/
何シテル?   04/10 10:21
nishiです。皆様よろしくお願いします。 新・旧Fiat500で遊んでおります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) チビちゃん (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
1970年式の695esseesse風です。 持ち主と同い年で仲良くしております♪ 2 ...
フィアット アバルト・500 (ハッチバック) デカチンク (フィアット アバルト・500 (ハッチバック))
最近はデカサソリのイメージが...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
ディノ君です。
アルファロメオ 1750/2000 アルファロメオ 1750/2000
昔から1300juniorが欲しかったのですが、ひょんな事から先輩から2000GTVを譲 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.