• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
デジテック&アクラポヴィッチマフラーキャンペーン実施中!!
詳しい内容は下記のページでご確認ください。

アクラポヴィッチマフラーキャンペーン(10月末まで)→コチラ
デジテックコンピュータチューニングキャンペーン(11月末まで)→コチラ

12月のサーキットへ行こう!は現在調整中です。

サーキットを走ってみたいけどどうして良いか分からない。 

セッティングをその場で変更してみたい。アドバイスくれる人が一緒だと安心。
FSWでのスポーツ走行に当社スタッフが同行する「サーキットに行こう!」

参加料は無料ですが、ピット代金は参加台数で割った分だけご負担いただきます。
また、セッティングの相談やトラブル時の対応など、料金は掛りません。
詳細はお電話(045-938-6809)・メール(
info@cref-ms.jp)でお問い合わせください。



GiroDisc Japanのホームページが出来ました!! 
下記のバナーをクリックしてください。
alt

アメリカ製2ピースブレーキローターGiroDisc日本総代理店

alt
通販ページはこのバナーをクリック!!

alt

alt

【FOR SALE】
alt
2007年 997GT3クラブスポーツ SoldOut
左ハンドル MT 修復歴なし 並行車 検2年付(別途費用) 走行約29,500km 
詳しくはコチラをご覧ください

alt
2001年 996カレラ2 税込390万円
左ハンドル MT 修復歴なし D車 検R2年11 走行約75,200km 
詳しくはコチラをご覧ください。

alt

2001年 986ボクスター 149万円税込➡134万円税込
左ハンドル MT 修復歴なし D車 検R2年5月 走行約72,100km 
詳しくはコチラをご覧ください

alt
2010年 997後期カップカー
2016年第9戦 フジ ポールtoウィン車両
価格:ASK 詳しくはコチラ
alt


TEL:045-938-6809/6840  FAX045-938-6810   mail:info@cref-ms.jp

CREF MOTORSPORTのブログ一覧

2015年02月13日 イイね!

997前期GT3のサスペンション



997前期GT3。

普通の人はGT3なんだからサーキットへ持っていけば、十分安定して安全に楽しく走れるだろうと信じていると思います。

しかし、997前期GT3(RS含む)には、恐らく誰がサーキットで乗ってもアレ?と思うネガティブな部分があるのです。

それはコーナー入口でも出口でもリヤが滑りやすく、コントロールが非常に難しい事。

そうならないようにドライビングしようとすると、まるで腫れ物にでも触るように恐る恐る運転しなければいけなくなってしまうのです。

これって乗っていて全然楽しくない!

当社の見立てではリヤサスのダンパーの容量不足が原因ではないかと思っています。

と言うのはサスをクァンタムなどのように適切にセッティングされた、アフターの物に換えればこの症状は出ないからです。

プロドライバーからもアマチュアドライバーからも、純正に対しては前述のようにほぼ同じようなドライブフィールのコメントが出てきます。

もう少し詳しく書くと、コーナー手前でフルブレーキングをするとリヤの浮き上がりが急におきて、リヤタイヤのトラクションが失われて、その状態でステアリングを切るとオシリが外に出てしまい、その後修正して今度は出口に向かって加速しようとすると速いスピードで一気にリヤに荷重が乗るので、タイヤがグリップを保てず、またまたオーバーステアになります。

ドライバーとしてはブレーキングでもっと”ジワっ”とオシリが動いて、加速でももっと”ジワっ”とオシリが沈み込んで欲しいんです。

この”ジワっ”がダンパーの受け持つところで、凄く大事なフィーリングなんですね。

決して”ズコっ”と速いスピードで動いてほしくないのです。

この”ジワっ”が出来るサスだとトラクションの抜けが無く、ハンドルを切るのもアクセル開けるのも怖くなくなるし、より積極的に踏んで行けるようになると思います。

GT3なんだから本来こういう足が付いていて欲しいんですが、前期GT3はさにあらず・・・なんです。

実はこういう相談結構多くて、原因がなんだか分からないけど、『コントロールしにくい』とか『乗っていて怖い』とか『リヤがが暴れる』など表現は様々ですが、内容は同じことを言っているパターンです。

その人その人のドライビングに違いもあるし、ブレーキなどの要素もあるし、原因は一元的ではないですが、こういう症状がある人は一度サスを疑ってみてください。

特に3万キロくらい走っているクルマは症状がより出てきますし、これが4~5万キロまで行くと、もう前後のダンパーはへたっていることが殆どです。

こういう時、クァンタムやビルシュタインの社外品に交換する事もありますし、純正をベースにエナペタルさんで12段調整サスに加工してもらう事もあります。

予算とどこまで求めるか?によって色々なコースを提案させて頂きますので、997前期GT3の方はご相談ください!

 


実は今日たまたま997前期GT3のお客様が見えまして、FSWを走っているけどクルマが不安定で怖いと・・・

まさに今回と同じ相談を頂いて、クァンタムのT3-CR AIRをご発注頂きました。

これで安心してブレーキも踏めるし、ハンドルも切れるし、アクセルも踏んで行ける足が手に入ると思います!



Posted at 2015/02/13 18:50:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「スーパーGTサポートレースPCCJ http://cvw.jp/b/657953/43122557/
何シテル?   08/05 16:46
横浜市都筑区でポルシェのチューニング及び整備、販売ショップを営んでいる「CREF MOTORSPORT」(クレフモータースポーツ)です。 車検などの一般整...

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

10倍楽しい! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/17 08:15:35
今年初ブログ&初サーキット走行! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 01:45:07
本日もやっとお会いできた!!静岡からご来店!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 00:29:49

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2015年991前期ターボS・PDKです。 サーキットも走行可能なスペックですが基本は ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991GT3でも超絶な速さを発揮しているのに、さらに上の4.0リットルのエンジンを載せ、 ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
デモカーのGT4はどんどん進化して、最終的にアドバンA052のハイブリップラジアルタイヤ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ライトチューニングのオススメメニュー。 ①グループMステンレスメッシュブレーキホース( ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.