• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
デジテック&アクラポヴィッチマフラーキャンペーン実施中!!
詳しい内容は下記のページでご確認ください。

アクラポヴィッチマフラーキャンペーン(10月末まで)→コチラ
デジテックコンピュータチューニングキャンペーン(11月末まで)→コチラ

12月のサーキットへ行こう!は現在調整中です。

サーキットを走ってみたいけどどうして良いか分からない。 

セッティングをその場で変更してみたい。アドバイスくれる人が一緒だと安心。
FSWでのスポーツ走行に当社スタッフが同行する「サーキットに行こう!」

参加料は無料ですが、ピット代金は参加台数で割った分だけご負担いただきます。
また、セッティングの相談やトラブル時の対応など、料金は掛りません。
詳細はお電話(045-938-6809)・メール(
info@cref-ms.jp)でお問い合わせください。



GiroDisc Japanのホームページが出来ました!! 
下記のバナーをクリックしてください。
alt

アメリカ製2ピースブレーキローターGiroDisc日本総代理店

alt
通販ページはこのバナーをクリック!!

alt

alt

【FOR SALE】
alt
2007年 997GT3クラブスポーツ SoldOut
左ハンドル MT 修復歴なし 並行車 検2年付(別途費用) 走行約29,500km 
詳しくはコチラをご覧ください

alt
2001年 996カレラ2 税込390万円
左ハンドル MT 修復歴なし D車 検R2年11 走行約75,200km 
詳しくはコチラをご覧ください。

alt

2001年 986ボクスター 149万円税込➡134万円税込
左ハンドル MT 修復歴なし D車 検R2年5月 走行約72,100km 
詳しくはコチラをご覧ください

alt
2010年 997後期カップカー
2016年第9戦 フジ ポールtoウィン車両
価格:ASK 詳しくはコチラ
alt


TEL:045-938-6809/6840  FAX045-938-6810   mail:info@cref-ms.jp

CREF MOTORSPORTのブログ一覧

2015年02月22日 イイね!

COBBテスト 予想以上の成果!!

昨日はFSWへCOBBコンピュータチューニングのテストに行ってきました。

日ごろの行いが良いのか?!(笑)富士山もチョ~綺麗なドピーカンでした。




今回は、通常当社でインストールしているCREF・STAGE1のマップより上の性能を狙ったCREF・STAGE2の開発です。






テスト車両はこちらの997前期GT3-RSで、以前に東名エンジンさんでエンジンオーバーホール+フルバランス取りをしてあるクルマです。




実際のチューニングは東名エンジンのYエンジニアに来ていただき、マップを変更していきました。




まずは各種エンジンのデータが正しくロギングできるかの確認走行から始まり、走行後はログを解析して、STAGE2の内容をどういう風に変えていくかを検討します。

数値をいくつか変更して、そのマップをアクセスポートを通して車両にインストールします。




そして再度ログを取ってまた解析・・・の繰り返しです。

マップを換えると、やはりその都度走行フィーリングは変わり、改善が感じられるので乗っている方も凄く楽しいです。

そして最後の30分の走行枠の中で、STAGE2⇒STAGE1⇒STAGE0とピットインしながらマップの切り替えを行い、その変化を確認しました。

当然少しづつ遅くなっていきます(笑)

COBBで特に気が付くのは低速トルクのアップで、一言でいうとアクセルを踏んだ時のパンチ!が違います。

クルマをぐっと前に押し出す力はノーマルの比較になりません。

今回のSTAGE2はこの低中速トルクのアップに加えて高回転の伸びも追及したので、現状のレブリミット8,550回転まで一気に回り、全体としてさらに一回りパワーアップした感じです。

STAGE2開発の有用なデータが得られた今回のテストですが、今後現状のSTAGE2で数回サーキット走行をした後は、一度リフトアップしてシリンダー内をスコープでチェックすることになります。

スコープでピストンやシリンダーにどの程度のダメージが見られるかを確認します。
(現状でもエンジンが壊れる程の所まで攻めてないので、ダメージと言ってもプロが見て初めて分かる程度の物です。)

その状況を確認して、もっと攻めたマップが可能なのか、もう今回のマップ辺りで限界なのか・・・この辺が見えてきます。

その確認作業の後で正式なSTAGE2として皆さんにもリリースできると思います。

正直STAGE1でも十分!と思ってましたが、STAGE2を体験しちゃうともうSTAGE1には戻れまへん!!って感じになります(笑)

上には上があるもんです。


という事で、COBBについては開発を並行して進めていき、お客様へその開発で出来たさらにベターなチューニングマップを提供できるように頑張っていきます。








関連情報URL : http://www.cref-ms.jp
Posted at 2015/02/22 20:54:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット関係 | クルマ
2015年02月20日 イイね!

明日はFSWでテスト!

今日はコチラの997GT3-RSにCOBBをインストールしました。




東名エンジンさんでオーバーホールとバランス取りしたエンジンを搭載しているこのクルマは、当社のほぼデモカーのような感じになっていますが(笑)、今回はCOBBをインストールして、明日東名エンジンさんにFSWまで来ていただいてセッティングすることになりました。

ですので私は明日朝からFSWです。

COBBは簡単に自分でアクセスポートを使って、チューニングデータをインストールできます。




こんな感じにパソコンと同じ感覚でインストールしていきます。

今回はCREF・STAGE2データをインストールして、さらに明日東名エンジンノウハウを注入してもらいます。

そのテストに当たって、実はリヤ周りを少しモディファイ。




純正バンパーに左右に穴をあけて、リヤタイヤハウス内でリフトを発生しているであろう圧力を抜いてあげる事にしました。

もちろん冷却にも効いてきますが、主な目的はGTレースと同じようにリヤのリフトの低減です。




こちらもワンオフでFRPで成形してますが、フィンも作ってあって、無茶苦茶綺麗に仕上がっていて、明日のテストがさらに楽しみです。


テスト結果はまたお知らせします!




Posted at 2015/02/20 18:42:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット関係 | クルマ
2015年02月19日 イイね!

変わり種のネタ(笑)

コチラのブログにもアップされてますが、タイヤフィッターさんから新しいサービスのオファーがありました。

それはズバリこちら。




なんだか分かります?

これタイヤプリンターでタイヤのショルダーに図柄を描いたところなんです。

とりあえずウチのロゴとKUMHOさんのロゴが入ってますが、結構きれいにプリントされてます。






タイヤのショルダーなんでバシっ!としたプリントよりも、昔風味でちょっとボケたペイントっぽい方が味があって良いと個人的には思うのですが、見た感じそんな感じなんです。

このペイント、ロゴや絵柄があればどんな風にもデザイン出来ちゃうとの事なので、今度デモカーにでもやってもらおうかと考え中。

にしても、変なデザインにしちゃうと、激しくカッコ悪くなりそうな気もするので、デザイン担当のイシグロに相談してからにしますが(笑)

あ、料金の方は今回のCREF/KUMHO仕様で1本12,000円~(税別)との事。

タイヤの組み替え工賃は含みませんのでよろしくお願いします。

Posted at 2015/02/19 20:38:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | クルマ
2015年02月18日 イイね!

カレラGTサス交換

ちょっと前のことになりますが、こちらのカレラGTにクァンタムサスを装着させて頂きました。




新規でいただいたお話しだったんですが、カレラGTでサーキットを走ってみたけど、ノーマルだとロールが大きくて役不足だと・・・

という事でサーキットにふったクァンタムT3-CRを装着しました。




フロントもリヤも正立サスなんで、911系などとは形が違いますね。

しかも全部アルミなんで、ものすご~く軽いです。

しかし取り付けは結構大変。

なんせフロントは全バラなんで(笑)




バラしちゃうと結構グロテスクな感じになっちゃうんです。

カレラGTのフロントは一体のカウルなんでこうやって全部外さないとサスのピボットとか出て来ないんです。

これが外したフロントカウル。




決して整備性良いとは言えないのです・・・

ただリヤは簡単に取り外しが出来ます。




これがノーマルで外すとこうなります。




残っているのはスタビのリンクのみ。

これにクァンタムを装着するとこうなります。




ここまではそれほど難しくないんですが、この後がまた大変。

別タンクをどこに設置するか・・・

リヤのエンジンルームは熱もかなり凄いので熱対策も考えないといけません。

という事で、専用のタンクケースを作って、それをブレーキ冷却ダクトにステーを作って巻き付けるという、なかなか凝った方法で装着しました。




ケースの周りに耐熱シートを貼ってあります。




これは丸いブレーキ冷却ダクトの横にステーで取り付けています。

この絵は真上から撮影してます。

という事でかなり苦労はしましたが、綺麗に収まりました。

3月に入ったら走行されるという事なので、その時はFSWにサポートに行くことになっています。

またその時の模様はアップさせていただきま~す!



Posted at 2015/02/18 20:47:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 部品紹介 | クルマ
2015年02月15日 イイね!

3月が近づくと…

毎年3月が近づくと車検入庫の数が多くなります。

そろそろそんな動きが始まっていて、今日だけで3台車検でご入庫いただきました。

1台は987ケイマンS、1台は955カイエンS、もう1台は996後期GT3です。

実は当社、年間60台以上も車検をやっていて、車検は隠れ人気メニューです(笑)




早速点検を始めて、整備項目が出てくれば見積もり作成して、内容をお知らせして作業する項目をオーナーさんと決めます。

点検して要整備項目が見つかっても程度の差で絶対交換(交換しないともしくは整備しないと車検に通らない項目)から経過観察でOK項目まで程度は様々ですが、新車からだと3年目、それ以降だと2年に一度のイベントなので、この時にしっかり整備して、この後の2年を安心して乗れるようにすることをおススメしてます。

人間と一緒でドックに入って検査して、病気を発見もしくは未然に防ぐことで、健康体は保たれるので、点検・整備をおろそかにしないようにしてください!


それと、これも3月の期末に向けてなのか、中古車のポロポロ売れています。

今月だけで997前期GT3、997前期カレラ、930カレラなど売れていて、そちらの整備も車検と並行して進めています。




この珍しいワインレッドは売れた997前期カレラです。

こちらも納車前にキッチリ整備しますので、納車後は安心してお乗りいただけます!!



という事で車検を控えた皆様、なるべく早めに言ってくださいね。

3月に入ってからだと、混み混みになっていくかもしれないので、余裕をもってご用命いただけると助かります!


Posted at 2015/02/15 20:07:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「スーパーGTサポートレースPCCJ http://cvw.jp/b/657953/43122557/
何シテル?   08/05 16:46
横浜市都筑区でポルシェのチューニング及び整備、販売ショップを営んでいる「CREF MOTORSPORT」(クレフモータースポーツ)です。 車検などの一般整...

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

10倍楽しい! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/17 08:15:35
今年初ブログ&初サーキット走行! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 01:45:07
本日もやっとお会いできた!!静岡からご来店!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 00:29:49

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2015年991前期ターボS・PDKです。 サーキットも走行可能なスペックですが基本は ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991GT3でも超絶な速さを発揮しているのに、さらに上の4.0リットルのエンジンを載せ、 ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
デモカーのGT4はどんどん進化して、最終的にアドバンA052のハイブリップラジアルタイヤ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ライトチューニングのオススメメニュー。 ①グループMステンレスメッシュブレーキホース( ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.