• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

f 2のブログ一覧

2018年07月19日 イイね!

    f2日記  「 データは宝 」



皆さん暑い中ご苦労様です。(__) 

f2も外仕事なんで干からびる寸前ですがなんとか生きてます。

水分&塩分摂取しっかりして、夏を乗り切りましょ~~ヽ(^o^)丿



で、今日は短目の日記を。 



昨日、某データおたくのおますにこの間の幸田のデータを見せてもらった。

勿論おます氏の解析付き。 ご高説ごもっともです。www

ある所で 俺が 「 このラインのままでもこうすれば、俺、まだ速くなる可能性あるなぁ・・」

って言ったら、 





          『 気づいちゃいましたか? 』 と、おます。



  


   








   お前、黙っとる気だったのかっ?




あの野郎、優しいようで悪魔のような奴だ。wwwwww


で、ラインの話になって、 ある所ではおますラインの方が圧倒的に速い。

タイムアタックに関しては、間違いなく データは宝。

俺がそのラインをコピーさせて貰えば・・・みんなでそのラインを遣えば・・・

と、 タイムUPの近道は間違いないし、

更には 誰か彼かが またそれを極めるかもしれない。


けど、 f2 少し考えます。 

      ポク、ポク、ポク、ポク、 チーーーーーーーーーーンっ!(゚д゚)!!

俺はそのラインを使わないで自分のラインをもっと詰めてみようと思う。

そう、データではおますのが間違いなく速いラインを示す。

でも、俺のラインも おますに見させて貰ってまだ速くなる可能性はある。

俺は俺で必死にそのラインを元に詰めていって、

そのラインの限界を出してみたい。

おますにはおますのラインを更に磨き上げてもらう。 


結局、 データ上の速さには  「 どれだけ車を使い切ってるか? 」

は、簡単には現れない訳だから、 しつこいほど検証してみる意味はある。

それでも圧倒的差がつけば、 

速い方を元に考える事に 疑問を持たないと思うから 

走りに 更に集中出来るってもんだしね。(^_-)-☆




ロドチャレと云う同一車種で、おますがデジスパで解析してくれるのは、

上に上がろうと意識してる奴等にはメッチャ美味しいもの。

タイム上がるのは当然嬉しいし、なにより、 走りを深く考えられる。

走ってる時にメモリー分を残しな。 と言ってきたけど、

やっぱり人の記憶は曖昧で、 その辺りがデータに残ってると非常にありがたい。




なんでこのラインを選んだか?

ブレーキが早くなったのは怖いからか?ラインか?曲げたいからか?

ボトムを落とさないとなぜいけない? 

・・・・・・・・・・・・・


もう、数限りなく疑問が出てくる。

そこを人の速いデータだけ見ても簡単にはモノにならない。

やっぱり走り込んで感じる事が大事。

机上の空論じゃ、口ばっかりが速くなっちゃうからなぁ~(ΦωΦ) 

だからおますの偉いとこは 


        しつこいくらい走った幸田・・・・


そんな所が カッコイイぞ。 



データを、  見て速くなるとかそんな単純に使いたい訳じゃ無い。

それそのものは宝の原石であって、

走り込む事、考える事、・・・・間違い探しに、答え合わせ。

磨くほどに 宝になる訳なんだね。

まぁ感性派の俺はあまり気にしないけど、((笑))

仲間内が もっと速く、上手くなっていくのなら、


それはそれで 俺の宝でもあるな。




 

                   ピコピコも  Junkie!!  




Posted at 2018/07/19 21:26:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月16日 イイね!

   ロドさん  美浜&幸田RUN



暑かった~~~~ぁ(´Д`) 

気温も走りも熱かったぁ~~~~(;^ω^) 


って事で、昨日の日曜は


俺、トミー、おます、づっきーで、 午前美浜、午後幸田の荒修行。


おます 「 日曜は 午前美浜走れますし、午後は幸田も走れますよ。 」

f2 「 どっちに行きてぇの? 」

おます 「 両方で。 」

f2    「 バカだろ。 」  


www。 こんな感じで決定いたしました。



午前の美浜はf2貧乏してるので見学でもいいかな?って感じで、

メインは ロドnewメンバー  づっきーの底上げです。

そう、湾スカでは極速部類の男も サーキット走りはまだまだこれから。

と、いう事で、

ミハマイスタ―のおますに トミー&づっきーのロド同乗をお願いして、

イイとこ、ワルイとこ、 話し合ってくれ。と、マルナゲドンwww



おます運転でづっきーにラインや操作などプレゼント。

それをどうモノにするかはづっきー次第。

さぁ、づっきーの走行です。

前夜に、 幸田は捨てて美浜はおます動画を勉強してきたというづっきー、

うまく走れるのか!!!?? 




 

     ハイ、美浜は甘くないのだよ。www







おますに修正点など聞きながら走ったのだろうけど、

何もかもが いっぱいいっぱいなんだろうなぁ~~・・・。




次はトミードライブで おます助手席。

トミーの走りを傍から見てると、 以前のようなコーナー出口のケツプリは減ってる。

タイムもおますドライブと近い所を刻んでる。

ラインはトミーとおます、結構違いがあるんだけど、

色んなアプローチが あるっていう事ですな。(^_-)-☆



で、走行時間を終え、お喋りタイム。


ああだ、こうだと、走ってないf2もよこから口だけw

づっきーにはとにかく美浜のような、我慢のコースの走り方を覚えてもらう。

湾スカみたいな峠ではある程度イケイケでアクセル開けていけば走れてしまう事もあるけど、

美浜はそうはいかない。 

  落とすとこはしっかり落とす。

  ラインを守る (決める)

これは いまのづっきーには 絶対条件。

って、 何分か談義したら、 

1枠目の不甲斐なさを 超えようと、 づっきー おかわり単独走行!

その意気込み、この暑さの中、   バカだ… イヤ、大したもんだ。w

で、単独走行で すでに 1秒くらいUPしている。

しかも、一枠目と違い無理がない。  

見た所落ち着いた走りをしながらも、 1秒上げてきてるとこは大いに評価っ!(^_-)-☆ 

下りてきた づっきーが、

 『 さっきより 頑張ってないのに タイムが上がってる・・・・ 』

そう、それがタイムアタックの摩訶不思議、特に美浜wwww

ま、上に行けばそれだけでは終わらないんだけど、

今は、 まだまだ発展途上、 

価値ある一枠だったと思うよ。(^_-)-☆






で、の。さんの待ってる幸田へ ダッシュでGO!!!


幸田での。さんとあいさつヽ(^o^)丿お久しブリーフ!

前日 の。さん 今日は見学かな?っていってたので、

f2 『 の。さん、何番に走る? 』 ってwww

の。 『 えっ! 走るんすか俺っ? 』 って、言ってたけど、まぁ走るに決まってるwwwww

そうこうしてたら 3,8とその弟君まで現れて、

飯食いながら和気あいあい♡



























で、ここ幸田と云えば、 

おます氏がこの頃やたら通って、データ取りまくって

色濃く固めてきているサーキット(笑)

もう初っ端から 顔に自信がみなぎってるわwwww


俺は 4~5回目くらい? 

トミーもそんなもん、

づっきー初めて。

の。さん2回目

おます、 何十回目だよコノ野郎www


って事で おますさんに ターゲットタイムを出してもらうために トップを任せた。

うちらのロドだと 冬に48,5がベスト(タイヤは微妙) 

夏は初めてなんだけど、 いままでのデータ上 50秒台の戦いになるはず。

50秒前半ならかなり攻めてるタイムな所。


で、おますさんのっけから 『 50,2 』 とか叩き出す。



が、やはりこのシーズン、おます位走り込んだやつの方が

初っ端のタイムを抜く事は容易ではないって事かな。

最終的にも ベストは変わらず。



の。「 このタイムは速ぇ~すよ・・・・ 俺、ぜって~無理っすわ・・・ 」 

と、 モンスター級の。さんも ちょい緊張。 

f2 「  うん、 じゃ、2番手( `・∀・´)ノヨロシク 」

って、軽く押し付けてみるwwww

でも実際の。さんと話してたけど、 

確かに かなりのレベルでおますが攻めてるのがわかる。

そうすると、のさんは普段あまり俺等のロド乗らないし、

幸田も2回目と来てる。

しかも、おますの走り終えた後の20分後だからタイヤもまだ冷えてない・・・・

この状況で、 このタイム出そうってのは ほぼ無理なんだよね。 


でも、の。さん、 「 行ってきま~す」 って走り出す。

この器の大きさに 乾杯!(*^^*) 


の。さん、走り込んでも無いサーキットを 攻略しながら攻める。

が、やはりおますのタイムには届かない。 

 「 50、9 」  

下りてきた の。さん おますの事 褒めてた気がするけど、

俺はそれどころじゃないので聞いちゃいねぇwww

のさんが走ってる時、 3,8が、

3 「 おますさんのタイムってどうなの? 」

f2 「 実際今、のさんが走ってあのタイムだし かなり速いと思うよ、

    攻略も出来てるし走り込んでる、 の。さんには分が悪いし、

    俺もいつも以上に まったく出せる気がしない。         」


3 「 そんなになんだぁ・・・・・ 」 




走り終えたの。さんと皆も集まり会話する。

ロドの車側の事、コースの事、 色々話しをするんだけど、

こういう時の話も、 トミーやづっきーにもしっかり聞いておいてもらいたい。

同じ車で走り込み、人の感じ考えた一言には大きなものが有るから。

もちろん 俺も聞きまくりだ、だって上手く速くなりたいから。(*^^*)


の。 「 これは 一発の勝負になりますよ 」 

と、 走り出す俺への。さんの言葉。

勿論、タイヤのことだとすぐ理解はできている。

この時期のタイムアタックとなれば、そこを外しては考えられないからね。



って事で f2走行。

久しぶりの 敗色濃厚の雰囲気に 緊張気味f2www

俺も何カ月ぶりかの幸田で、しかもこの頃はロドにも乗れてない。

初っ端から全開モードでイクも 

俺の知ってる幸田でのタイヤグリップではない!

ミスも目立ち、 荒すぎ乱れ 「 50、6 」

一発目で 50,3付近出せなければ 絶対おますに届かないと踏んでたので死んだ(>_<)

でも、今のはミスも目立ってたし、 まだいけるはずだと

かなり追い込んで、「 50,3 」


   

    (´゚д゚`) 届かねぇーーーーーーーーーーーーっ!

 




野郎、いったいどんな走りしてんだよっ!  あの野郎----っ!

ってもう車の中で絶叫しながら走ってたwwww

でも、50,3 もまだ納得出来て無い所があったから、 

もうちょい イケるかも知れないと 走り出すも、 ネックはタイヤだ・・・・・・・・

でも、のさんの走りを見て 初めから思ってた。

「 タイヤ壊したら この温度 絶対復帰できないな・・・・ 」 

なんで、 いつもは1アタック1クールダウン みたいな感じで走るけど、

今日は端から 1アタック、2クールダウン目安で走って来た。

クールダウンではエアコンオンして、体と頭を冷やして、

次アタック時に切って、全開っ!  夏の15分をフルに戦うならコレが賢明だろと。




がっ、 タイヤは冷える事を知らない。

ライン取りも今更変えれない、 やれる事は 

今まで通りの事を ほんの少しずつ・・・・・・ 


時間切れ間近の最終アタックで、    「50,1」 

   



          「 うん? 50、1? 」






チェッカー振られた後のクールダウン走行でもう一度掲示板確認して、

            「 50、1 」
















      ヤッタぞーーーーーーっ!(゚Д゚)ノ 





















           と、渾身のガッツポーズでピットを見ると、


               


               誰も見てやしねぇ~(´Д`)






最終アタックだったから 、「f2さん 無理だったね。」  って感じで皆撤収してたwww


ピットに帰って おますがお通夜になってたのは少し可哀想だったけど、

俺が限界の限界で走ってそれに勝った方が嬉しいだろ?(^_-)-☆ 





    
        まぁ、カリスマカリスマ。www






で、ガソリン無くなっちゃったので急いで給油しにスタンドへ。

そのせいでトミーに走ってもらう時間無くなっちゃったんだけど、

トミー 「いいですよ、づっきーに走らせてあげてください。 」


   
      トミー、あんたは菩薩様のような人だ。ナンマイダ   www 



づっきー美浜での勉強活かせるかな? 

って見てたけど、 美浜よりかは踏んでけるコースだし、 

づっきー中々のレベルで走ってた。 タイムは 「 ??? 」 勉強中のため非公開w

後から おますに聞いたけど、

1~2コーナーとかは タイムもかなりのもんだったらしいよ~

次回が 楽しみですな。(^_-)-☆



走り終わって 初顔合わせな人などともお喋り、

スミ―くん達も元気に走ってたし、 ホーリーさんとも挨拶したりと、

走り好きの輪は広まりますな(*´ω`)









その日の美浜、幸田と 大盛況でした。

この暑い中走るのはバカ・・・ いや、 よほどの走り好きなんだよなと、

なんだか少しニコニコ出来たな。(*^^*) 



















車を降りたら 俺、なんも残んねぇ~なぁ・・・・・・・・・ 

  その日が 来るまで車で。  (´_ゝ`)閉まらんオチだなオイ。 w




                    暑さに輪をかけ熱いぜ Junkie!!
Posted at 2018/07/16 23:31:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月11日 イイね!

   f2日記 



この間の日曜日、

久しぶりに山を楽しんできた。

農を 俺、おます、GTRのT君とかる~~く。

農に着いておますとT君に 

 『 ロドで走っておいでよ、お互いに走り比べて。』

って感じで見送って、f2はタバコタイム。

路面は少ししけっていたけど、そんなに無理して走る輩でもないし心配はない。

おます、T君と、運転を交代してるとこを見ながら

『 走り比べて お互いの勉強になればいいなぁ~ 』

なんて思ってるうちに帰って来た二人。

ロドから下りてきたTクンが、

『 おますさん、うまいなぁ・・・・。』 なんて言ってた。

うむ、おます、サーキットも走り込んでるし、奴は考えて走ってるから

走るだけ上達していってんだよな。

と、その時おますが

『 僕の走りでそう思うとf2さんはまた 凄いですよ。』

と、世辞か嫌味かプレッシャーをかける。ww

とりあえずT君を助手席に2往復位行ってみる。

f2 『 俺の走りはこんなもんだけどね、どう?』

と、 問えば、

T君 『 全然怖くねぇっす。』


  f2 『 遅いってことか? wwww  』

まぁ、自惚れてはいないけど、 言いたい事は解ってる感じもする。


おますは昔っからサーキット走り的に攻めるタイプ。

もっと言えばサーキットでも 鋭いブレーキングから そのGをFに依存させ、

そこからリアへと・・・ どちらかと云うと 加減速のある速さ。

俺も昔はそんな感じな走りだったけど、いつの間にか

ヌルヌルタイプに変わってきた気がするwwww

特に峠ではブレーキも甘いし、ステアも緩いような感じ。

そんな所をT君は 『 怖くない 』 と、伝えてくれたのかな。

今から向かうコーナーへのアプローチに、

違和感のない 『動き』 があって、しまもそれが唐突でない、

ブレーキの減速で止め過ぎない、

アクセル量がコーナーに対して溢れてない。

でも、真ん丸な走りな訳ではないので、

四角形から六角形、そして八角形へと、角が取れてきたような感覚かな。




いつも言うけど、 コーナーの速さとか、特にツッコミ、進入が目立つけど、

進入が速いだけでいいなら、行き過ぎる程行けば最速だw

だから進入の速さとは 最低限コーナーミドルを限界域で回れてる時点で求める、

もっと言えば 立ち上がりまでも進入から左右されているんだから、

コーナーのどの部分を進入って決めたらいいかワカランくらいだw

峠のバトルみたいに前後で走れば そりゃ後追いが追い付くのが当たり前、

前車が先を走る分だけ先にブレーキを踏むんだからね。

峠のバトルで進入で勝つって事は、

立ち上がり時点でキッチリ加速できる体制でのアクセルオンが、

前車と同時か、前車より早く踏めた時に初めて勝利の鐘が鳴る。


なので今の自分の走りの意識は、 立ち上がりまでの一連操作。

これを成して、その中でのツッコミなんだよな~。 って負け惜しみか?www

まぁ、 怖くないって言われるのはある意味、 

車と仲良しだと思われてる証拠だ。(^O^) 



農を後にして 湾で 殺し屋マサと合流して、 マサのS2000談義。

奴も 車をサーキット走りに寄せようかストリート性を残そうかと、

自分の好みの葛藤だ。w

そこの鬩ぎ合いはホントに自分だけの世界、

人がどうこう言うようなもんじゃ無いからなぁ~~~

しっかり悩んで悩んで悩みまくってくれ(^_-)-☆ 


湾を後に 幸田の道の駅で昼ごはん。

虚弱なf2珍しく 豚丼なんか頼んじゃっておますに、 「 珍しいですね?」 と言われ、

「 今日はいけるきがするぜっ! 」 

って、食べた15分後にはアフターカーニバル、後の祭りだwww

吐き気と戦い1時間は 車の中でうなってた(´Д`)




一人になった帰り路、

軽く山々を走り、 自分の走りを自己分析。

自己採点なだけに甘くなりがちな所もあるけど、

まぁまぁタイヤの美味しい所を掴んでいる所は褒めてやりたい。(笑)

キビシク言えば、 まだまだ、まだまだ使いこなせてない。

低出力のロドでさえこれなんだから、S2なんて10年早いか?w


豚丼食ってる時の 箸のように捌いてやりたいもんです。




                     いつかは手の内。    Junkie!!  f 2 
Posted at 2018/07/11 23:05:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2018年06月24日 イイね!

  ロドさんDrive!



ハイ、腰痛には、ようつうい(要注意) 。 (´Д`)25点 

家で這ってるf2です。涙





今日は 久しぶりにロドさんで 山Drive。

前回の15ミリワイトレ外してからの初真面目走りです。


ワイトレ付けてた時はどうにもバタバタ感気持ち悪かったし、

タイヤに 「 グンっ!」 っと荷重乗ってこなかったのが嫌味ぃ~~~


で、外してみると・・・・・ やっぱり気持ちいい。

重心位置、ローセンとかそんな小難しい話は抜きにして、

ステア切れば、アクセル踏めば、 ちゃんと踏ん張る。 ここ大事。

良いタイミングで 荷重が載ってくると云う事だね~。

貰い物タイヤのZ2は、チョイ劣化気味な所もあるけど、

十分楽しめるグリップ! ありがとね 静岡組さん(*´ω`*)

湾でのウエットまじりの路面では、

ドライの勢いで飛び込んでちょいマジ焦りしたとこもあったけど(自車線内)

ドライの高速域ならちゃんとG乗っけていけば十分喰うので ご満悦~

さすが、2002年生G3とは訳が違うwwwwww

そういや湾に 某チャンプ居たなw

ちょい色々話したけど、

 「今が楽しい時なんだろうなぁ~~ 」 って感じたな。

って事で、メンバー以外はあまり同乗しないケド、

少々 同乗 ドライブ。

俺なりに 思った事指摘するんだけど、 要らん老婆心か?www

もっともっと上手くなって 伝説作ってくれw


で、違う山をぐるぐる走り回るんだけど、

コレは 全開でなく、ちょい抑えた90%走り。

残りの10%は 「 自分を見る分に回す 」 {カッコイイナ オイ。www

案外大事なんだよね、これ。

全開で走っちゃうと、 やってきたことの発表会みたいなもんで、

得ることが少ないんだよね。

そりゃいつも言ってる タイヤの限界域で使ってこそ・・・・

ってのも勿論 思ってる。 

だから、 シャカリキに限界ぼわないで、

 

  タイヤの限界付近を使ってる!
  
     その感覚を感じ取り、メモリー出来る分だけの余裕を残す。くらいかな?w


ただ単に流しちゃう気分のいいドライブもたまには有りだけど、

そんな時でも 車の姿勢気にしたり、ステア量&スピード変化させたり、 

アクセルの踏み出しタイミングかえたり、進入からブレーキ残しで流したり、

色んな事試せるわけだから、

貴重な化石燃料を 無駄には使わない。 そう、ある意味エコだ。www

で、これだけ考えながら車に乗っても楽しいってとこが走り屋の妙技w

楽しみながら 上達したいもんだ。(^^♪



で、帰りは 農に寄っていくんだけど、

前回のポテンザG3で死にそうになったの覚えてるトラウマwww

白の N C 居たなぁ~チョイつるんで楽しかったけど 下りやってくれないから淋しい(´Д`)

ロドさんくらいだと登りはパワー無いし、下り位が楽しいナァ~(元々下り好きだけどw)




で、その帰りにアクシデントあって対向に出てしまいました・・・

対向車のいないのを確認での行為だったんですが、・・・・・・ほんと、すいません。

峠って、 やっぱり色々リスクがある。

それが自分に降りかかるだけならまだ解るけど、

やっぱ、他人にリスクを追わしてはいけない・・・・。

    猛反省中のf2でした。(__)




    リスク減らして  Enjoy  Drive !!   



                             Junkie!! Junkie!!
Posted at 2018/06/24 22:29:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月03日 イイね!

スパ西浦  ロドエコス~♡


ハイ、虚弱f2です。もぅ暑くなってきてグッタリですw

虚弱にも負けず 車って来たのでブロUP。

この前の日曜日に ロドさんで スパ西浦行ってまいりました。

俺とおますはいつもの通り。

ヒロ君&GTR乗りのトミーは仕事で来れなかったけど、

GTR乗りのもう一人 T君がロドアタック参加。

T君は 某湾では速~~い子なんだけど、

サーキットの経験は少ないみたいなんですが、

果たして どうでしょう?(#^^#)











勿論 タイヤは エコス! 14インチ 185

スパを走るにあたってハイグリに交換しようかと考えたけど、

「 皆でエコスで走るならイーブンだし、コレはコレで練習に・・・。」

って事で エコスで決まりwww


T君は ほとんどロドに乗った事もないし、スパも1度しか走ってないから

ちょっと危ないかな? ってのもあったけど、 上手いからイイだろ。ってw

おますなんか 「 ニュータイプだから期待してるよ」 みたいなプレッシャーかけとるしwww





1番手、T君。 一番たくさん乗れるようにと。

1分10秒台位から始まって徐々にタイムを上げていく。

走りを見ていると、 車の動き自体は上手くコントロールしている。

普段GTRを振り回しているだけあって コントロールは抜群に上手い。

が、峠の走りが身についてしまっているのかな?

イケイケで走り過ぎてしまう事で コーナー立ち上がりでリアがスライド気味。

エコスってのもあってかなりタイヤを意識しないとすぐにアンダーオーバーになるので

特に立ち上がりのリアタイヤには全神経集中しないとね( ^^)

で、T君の枠の最終ラップで 「 8秒2 」 

案外 乗れてると思ったんですけどね(*^_^*)



したら おますが、 

「 じゃ、7秒切り辺りですね 」 と軽く吐くもんだから 

俺 「マジに? 難しくねぇ~か? 」 って突っ込んだんだけど、

おますくん、 まじ狙ってます。

2番手 おます。

のっけから 7秒台で走るおますっ! 

T君  「やりますね~ 俺、全然だめですわ・・・ 」

って嘆いてたけど、 おますもこの頃はかなり良い走りをするので、

今日乗ったばかりのT君にはちょいキツイだろうね。

外から見ていておますの走りは 無理がない・・・と云うか、暴れてない。

かと言って 余り切ってる感じでもないので 結構なレベルで乗ってる感じ。

立ち上がりも振られるわけでもなく、

3コーナー&S字などは良くタイヤを食わしているようにも見えた。

タイムをすぐあげ、  「 6秒5 」  7秒切り達成。 

俺は3~4周走れればいいからおますにたくさん乗れ。って言っといたのに、

案外早めに帰ってきて、

「 タイムが止まったのと、f2さんのデータをしっかりとりたいんで早めに帰ってきました 」 

そう、この頃は デジスパ積んで走るから、

おますがデータ収集に夢中なんですwww

ま、おかげで 走って楽し、比べて楽し、分析してますます楽し、 ってとこですね(^o^)



3番手  f2 

おますの 6秒5はチョイ速いんじゃねぇ~かなぁ~・・・と、ちょい緊張してた。


まぁ結局 「 5秒7 」 出しちゃうわけですが。  はい、カリスマです。 ウソwww

なんとか 6秒切り出来て合格です。

リアの薄さに対してフロントはまぁまぁある感じなので、

進入からリアの方に意識を持って行って、立ち上りには

更に細心の注意をするわけですが、

その中でも いかに早めに、たくさんあけれるか? 

もぅ、右足で女性を愛撫するかの如く 緻密。www

とにかくワンウェイ、潰したタイヤ、乗せた荷重を掛け続けたい。

余分な操作をすれば タイヤのたわみがなおさら嫌味な顔を出しますしね。

まぁ云うほど上手くは出来なかったケド、

そうしようと 一生懸命に操作することが大切な訳ですしね。

3コーナーなどはリスクのある立ち上がりのリバース嫌って、

アンダー気味に脱出するとか、

S字の短距離やら、ヘアピン立ち上がりやら、

ローグリを如何に使うか? まだまだ使いこなせなかったから、

次回は もうコンマ2~3、 取りたいですね。




エコスなんかでサーキット走って楽しいのか?

と、問われれば、

1人でタイムアタックという条件では 余り意味が無いかも知れませんが、

仲間内での 「 条件内のタイムアタック 」  なら、とても楽しめるし、意味もある。

グリップが少ないからこそアンダーにもオーバーにもなって、

走り合った後の 会話に花が咲く。

高いレベルの車で余った走りをすると、そこから出てくる感想はやっぱり薄くて・・・・

それと比べれば 車のレベルは低い物の、

動き的な話では 質の高い話が出来ると思う訳なんですよ。

感じ考え実行し、 聞いて話して試してみて・・・・

しっかり考え繰り返していれば、

それは仲間内の奴等 全ての糧になる。

俺がその時速かったりしても、

自分より遅いタイムの走りでも得るモノはある。

回りの速い方はどうか知らないけど、

速くなって、 教える側に立つとか俺は好きではないし、

いつまでも 速く上手くなりたいから、 それは皆と イーブンなんだ。

そんな気持ちが無ければ、 あっという間に抜かれて取り残されちゃうわ(^▽^;)










午後は仕事だったんで急いで帰ったんだけど、

せっかくエコスを履いてるんで、 勿論 帰りは 峠でズルズルさせてく。

ただでさえ喰わないエコス、ましてやリアのエコスが もう1部山 なんだけど、

スライドさせたり、 それを喰わせるように走ったり、

骨の髄までしゃぶり尽くしてやらねぇ~とwww


ロド。 ローグリタイヤでも ホントに上手く走らせる練習をさせてくれる。

ある意味尖っていない、万人に受ける車なんだなと

走るたびに 再認識させられる。

良い車です(^o^) 


これからも仲間内で ブンブン走り回りたいですね~~。。。。



次回は 怪物 の。 とかにも声かけないとな。


お楽しみ様でした!





           走りに  Junkie!!  Junkie!!





Posted at 2018/05/03 23:32:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「バイクうまくなりてぇ~~~(´Д`)」
何シテル?   08/20 23:06
峠Junkie。 三河方面のお山をグランプリしております。www
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

ちょい行き来してから、 ヨロシク~(^_-)-☆
55 人のお友達がいます
みだれあしみだれあし とうふ@KK3とうふ@KK3
ナウイナウイ AP2むねりんAP2むねりん
ふ みふ み の。の。

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
   峠スペシャル☆ 基本的には峠もサーキットもツーリングも、 どこも気持ちよくEnj ...
その他 その他 その他 その他
 ようこそ、 f2 Worldへ。www
マツダ ロードスター みんなのロド (マツダ ロードスター)
そこそこ楽しめるように そこそこの弄りかたで そこそこ走りますwww EG      ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.