• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GP01-Fbのブログ一覧

2018年05月20日 イイね!

2018.5.14のニュース

YAHOO!ニュースより抜粋。



横浜の保育士“一斉移籍”、保護者の涙と怒りとその顛末
5/14(月) 16:00配信 NEWS ポストセブン

横浜の保育士一斉移籍は“引き抜き”か?

 63人──これは神奈川県横浜市が2018年4月に発表した待機児童の数である。約1070世帯に1人の子供が保育園に入れない計算になる。同市は対応策として今年度は予算1462億円を投じ、約2800人分の児童受け入れ枠を拡大する計画を実施した。この4月から新たに認可保育園32園が新設され、「待機児童ゼロ」に向けて大きく舵を切った形となった。

しかし、その中の1つ「鶴見中央はなかご保育園」は前代未聞の形で誕生している。

「職員のかたがただけでなく、私たち親子も、この保育園にかかわる人みんなが裏切られた、その一言です」

涙ながらに語るのは、横浜市鶴見区にある認可保育園「寺谷にこにこ保育園」に子供を通わせていた保護者だ。

3月末、同園は、園長と主任を含む保育士11人が一気に退職した。その結果、4月からは認可保育園にもかかわらず、運営を縮小せざるを得ない状況に陥っている。新3~5才児クラスが廃止され、37人の園児たちは市内の別の保育園への転園を余儀なくされた。多くの被害者が生まれる中、思わぬ事実が発覚した。

「寺谷にこにこ保育園」を退職した11人のうち、園長と主任を含む7人は、前述した4月に新設されたばかりの「鶴見中央はなかご保育園」で働いているというのだ。

この問題を市議会で取り上げた横浜市議の古谷やすひこ氏が解説する。

「最初に辞職を申し出た園長に続いて、1か月もしないうちに主任も辞めると宣言し、その後、数名が同じように退職願を出しました。今回の問題は、単に保育士が辞めたから保育園を縮小するという単純な問題ではない。新しい保育園を開設するにあたって既存の保育園からごっそり職員を引き抜いたということが、騒動の発端だと聞いています」

◆「子供に、『早く帰りたい。いつ元の保育園に戻れるの?』と聞かれて…」

園長をはじめとする保育士たちはなぜ子供たちを置いて新しい保育園に移ってしまったのか。「寺谷にこにこ保育園」の前園長で「鶴見中央はなかご保育園」の新園長を務めるA子さんは、本誌の取材に対し、頭を下げながらこう語った。

「途中で園を移ってしまったことでお子さんや親御さんには迷惑をかけて申し訳ないと思っています。保護者のかたからも『子供たちに一生消えない傷を残した』と言われましたし、それは本当におっしゃる通りで、恨まれても仕方ないことをしたと思っています」

だが、「引き抜きがあった」という指摘に対しては否定する。

「私は筋を通して辞めたつもりですし、辞めた理由も決して引き抜きではありません。『寺谷にこにこ保育園』には10年勤めましたが、その中で代表と育児法をめぐって意見の食い違いがあり、心機一転して新しい場所で仕事をしたいと思っていました。

そんな時に『鶴見中央はなかご保育園』の募集を知って、転職しただけです。一緒に転園した他の保育士たちも無理矢理引き連れていった訳ではなく、私と同じ気持ちで、新しい場所で働きたかったのだと思います」

たとえ引き抜きではなかったとしても、園長らの行動によって子供たちや保護者に大きな負担が強いられていることは紛れもない事実だ。4月から市内の別の保育園に転園した4才児の母が憤る。

「新しい保育園は『寺谷にこにこ保育園』よりも自宅から遠いうえ、子供は転園を受け入れることができていない。元の園に帰りたいと思うあまり、教室を飛び出してしまったり、お散歩先の公園から走って出て行こうとしたり…。『いつになったら元の保育園に戻れるの?』『〇〇ちゃんにはいつ会えるの?』と聞かれるたびに胸が痛みます」

転園先で悩みを抱えているのはこの親子だけではない。「寺谷にこにこ保育園」関係者が言う。

「37人が転園したということは、37世帯に影響が出たということです。これまで通っていた保育園から転園するのは、親子ともども負担が増す。子供が情緒不安定になって、そばについていなければならず仕事を辞めざるを得なくなったお母さんの話や、子供のことで言い合いになって夫婦関係が破綻し離婚に至ったご夫婦の話を聞きました」

また、保育園が縮小する旨を伝える説明会でも、保護者たちには前園長に対して、ぬぐいきれぬ不信感が残った。前出の母親が言う。

「私たちは閉園することを1か月前の3月に知らされたんです。驚き、これからどうなるんだろうと不安になる私たちを見ても、園長は一言も口を開かなかった。私たちが『園長に経緯を聞きたい』と申し出ても、それに応えてくれることはありませんでした。そればかりか、閉園前最後の1週間に至っては『過労で入院した』と言って園に来ることもなかった」

行政の管理下にある認可保育園にもかかわらず、ここまで大きな騒動になったのはなぜなのか。長年保育園問題を取材してきたジャーナリストの猪熊弘子氏が言う。

「認可保育園とは、施設の広さや職員数など国が定めた認可基準をクリアした保育園のことですが、私立の場合は経営母体は民間です。そのため、運営や人事は保育園を経営する民間の事業者と園長に一任されています」

◆市は“引き抜き”と解釈していたか?

今回の2つの園はともに私立である。

「また、職業選択の自由が憲法で保障されている以上、保育士が別の保育園に転園すること自体に規制をかけることはできませんが、同園のように大量に保育士が転園するケースは前代未聞でしょう。事業者の責任も大きいですが、保育の実施責任は市にあり、監査も行っているはず。閉鎖する前に行政が真摯に対応すべきだったと思います」(猪熊氏)

「寺谷にこにこ保育園」では、大人数の退園が判明した時点で、この事態を打開すべく、同園の代表が、横浜市に園を運営する方法を探してほしいと掛け合った。

しかし実際に横浜市が動いたのは相談から2か月たった後だったという。前出の同園関係者が言う。

「それも『新しく保育士を採用するならば、こんなふうにしたらいい』などのアドバイスを少しくれた程度で、何の解決にもなりませんでした。そのうえ、市からは引き抜きのことは隠してほしいと言われてしまったのです」

前出のA子さんは“引き抜き”を否定していたが、横浜市は“引き抜き”と認識していたことになる。前出の同園関係者が続ける。

「市が引き抜きを隠そうとしたのは、この事実が明らかになって、市が掲げた保育園の数を増やし、児童受け入れ枠を拡大する計画が頓挫してしまうことを懸念したからではないでしょうか」

市内の保育園を管理、運営する横浜市保育・教育運営課に今回の一件について話を聞いた。

「鶴見中央はなかご保育園に関しては、引き抜きではないと聞いています。また市が寺谷にこにこ保育園に引き抜きの隠蔽を依頼したということは、一切把握しておりません」

※女性セブン2018年5月24日号



関連URL

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180514-00000013-pseven-soci&p=1



この記事を読んだ印象ですが、保護者達や子ども達だけが、被害者みたいな扱いをされている印象を受けます。



一般的な保育園や幼稚園の話となりますが、保育士の給料は、恐ろしく安いです。
労働に対しての、対価が割に合っていないと思います。



そんな彼女・彼らにも、私達と同じで生活があります。
家庭もあるかと思います。
働く条件が少しでも良い方に勤める事には賛同します。



誰も生活を支えてくれませんから、己の力で生活していかなければなりません。
よって、彼女・彼らの行動に対して共感します。



子ども達が、大きく伸びやかに成長するには、、そこに関わる保育士達が活き活きとして仕事ができる事も大事なのではないでしょうか。



一保護者として、もっと彼女・彼らの労働条件を改善すべきだと思います。
Posted at 2018/05/20 21:25:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | ニュース
2018年05月20日 イイね!

201.5.20のニュース

YAHOO!ニュースより抜粋。



危険タックル、「1プレー目で壊してこい」監督が指示か
5/20(日) 0:12配信 TBS News i



 大学のアメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が悪質な反則行為をした問題で、監督が試合の前日に「1プレー目で相手のクオーターバックを壊してこい」と指示していたことが、日大関係者への取材で新たにわかりました。

 この問題は今月6日、アメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学の定期戦で、日大の選手が悪質な反則行為をしたものです。この行為について内田監督が試合の前日に、反則をした選手に直接、「試合に出場したかったら1プレー目で相手のクオーターバックを壊してこい」などと具体的に指示をしていたことが、日大関係者への取材で新たにわかりました。

 一方、日大の広報課は「内田監督や選手への調査を行った結果、指示をしたことはない」と反則行為の指示を否定しています。

 関学は15日、日大から抗議文に対する返答を受け取っていて、17日、記者会見を行う予定です。(16日10:54)



関連URL

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180518-00000130-jnn-soci



気が抜けて無防備な状態でタックルを受けると、大ダメージを受けます。
この指示をした監督には厳罰を与えるべきです。



一歩間違えば、半身不随あるいは死亡しかねません。
傷害あるいは、殺人未遂と変わりありません。
Posted at 2018/05/20 21:16:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | ニュース
2018年05月06日 イイね!

釣り用品

釣り用品・NTスイベル インタースナップNTパワー10号 ¥184
・かめや アソート円錐ウキB ¥259
・LUMICA チャップオン2カラー(号数B) ¥562


かめや釣り具で購入。
GWの連勤が終わり、自分へのご褒美です。

Posted at 2018/05/06 21:34:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣り用品 | ショッピング
2018年05月01日 イイね!

「てめえ、血は何色だ!」

「てめえ、血は何色だ!」「2度ある事は3度ある」とはよく言ったもので、この青年とは3回も同じように遭遇し、悪質と判断した為、、市内に住む方への注意喚起として記録しておきます。


黒のマウンテンバイクでナイキのリュックサックを背負った、メガネの青年です。
後方確認もせずに、いきなり目の前を横切りますし、ずっとスマートフォンを操作していて、クラクションを鳴らしても意に介さず、ベビーカーにぶつかりそうになっても気づいてません。
小学生を避けさせるくらいの、自己中心的な自転車操作です。
彼は、見えているつもりでしょうが、まったく、周囲が見えていません。
きっと、撥ねるまで気づかないと思います。
気持ちとしては、南斗水鳥拳で、真っ二つにしてやりたいくらいです。



このように悪質な、スマートフォンを操作しながら自転車を操作する青年がいるのでご注意下さい。


こんな場所で申し上げるのも、場違いかもしれませんが、警察はあてになりませんし、実際には取り締まっている光景を見た事がありませんので、私は、自転車の取り締まりと路上駐車に関しては信用しておりません。


万が一、この青年と事故になったら、加害者になるのは車輛側となります。
こんな愚か者の為に、人生を棒に振ったり、社会的信用を損なうのは不本意だと思います。


楽しいカーライフの裏には、リスクが伴う事もあります。
車が、凶器や殺人マシンなどと、危険な存在の象徴になってほしくはないと願っております。


皆さん、くれぐれもご注意下さい。

Posted at 2018/05/01 17:01:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2018年04月28日 イイね!

工場見学

工場見学今日は久しぶりに、家族と「アサヒビール」の工場見学に行ってきました。


今回の工場見学には、バスを使わずに電車のみで移動してみました。
世間はGWに突入しているせいか、普段より人が多く、また、観光客らしき人がたくさんいました。


工場見学では「アサヒクイズツアー」のイベントが開催されており、さらに、「アサヒ生ビール」を樽生で試飲できるという旨味たっぷりの内容でした。
子ども達は、普段は家でジュースを飲まないので、ここぞとばかりに飲んでいました(笑)
大人はいつも通り、試飲回数MAXまで飲んで、上機嫌(笑)


どうでもよい感想なのですが、私は樽生よりスーパードライの方が美味しく感じました。
暑いから、余計にそう感じたのでしょう。
料理によって、飲む酒を変えるので、問題は無いのですが・・・もう少し、ガツンとくる感じが欲しかった。


GWに突入したと言うのに、午前中からビールを飲んで、昼食にまたビールを飲んで、半日ビール漬けでした(笑)


「飲酒運転は犯罪です。飲んだら飲むな!」の徹底を宜しくお願いいたします。
Posted at 2018/04/28 22:07:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 暮らし/家族

プロフィール

「2018.5.14のニュース http://cvw.jp/b/665013/41506435/
何シテル?   05/20 21:25
純正+α仕様。 ボケ予防のかすたむ日記( ̄▽ ̄) 参考にされる場合は、自己責任で。 更新ペースは不定期なので、時々覗くと発見があるかも!!? 基...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ プレマシー マツダ プレマシー
赤マシー・・・曰く赤いグリード! ニックネームはANKH! 10年位前に夫婦で試乗し ...
三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
H20年式。 2009年12月7日納車。納車時走行距離9900Km。 スライドドアは両手 ...
日産 プレサージュ 日産 プレサージュ
エルグランド、リバティ、ラフェスタ、キャラバン、MPV、プレマシー、ボンゴフレンディ、ラ ...
日産 セフィーロ 日産 セフィーロ
XXを手放して、次に購入した車。 通勤メインでの使用。 意外と乗り心地が良く、広くてゆっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.