• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月09日

いまこのときに初代フォーカスに出会える歓び

いまこのときに初代フォーカスに出会える歓び 自宅から近い通り沿いに、忽然と初代フォーカスが現れたのは少し前のことでした。1600のEuro+でしょうか?はじめは、たまたま駐車されているだけなのかとも思いましたが、その後何度かこの場所を通ってもその都度駐められているので、たぶんここを根城にしている一台なのでしょう。2017年というタイミングに近所に新たな初代フォーカスを迎えることになるとは、まったく夢にも思いませんでした。

このブログでこれまでに何度も初代フォーカスについて記していることにも表れているように、私自身、さまざまな意味でもっとも好きなフォード車でもあります。もう街中で出会う機会も相当に減ったとはいえ、今でも目にすれば思わず足を止めて見入ってしまう、そして「やっぱりいいよな」とひとりうなずかされる。こんなに鮮度が薄れない車は自分にとってもそうそうありません。
2017年も終わりを迎えようとしているタイミングで遭遇したこのフォーカスは、後期型とはいえ、フォーカスのもっとも原初的な姿を彷彿とさせるシルバーカラーを身にまとい、あらためて初代フォーカスという不世出の存在の輝きを伝えてくれます。自分の日常のすぐそばでそうした輝きに触れられることに、率直な歓びを覚えます。

ふと考えてみると、来る2018年は、フォーカス誕生20周年イヤーです。フォードにとって、いや世界の小型車にとっての真のイノベーションをもたらしたといえるこの車については、あらためて記してみたいと考えています。
ブログ一覧 | Focus | クルマ
Posted at 2017/12/09 22:05:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

1998→2018 フォーカスの2 ...
ロボ部長さん

フォーカスのバリエーションに詳しい ...
ロボ部長さん

フィエスタSTに重なる初代フォーカ ...
ロボ部長さん

フォーカスRS その8
take☆さん

「フォードの白」
ロボ部長さん

フォーカス史上最高ドイツ度?
ロボ部長さん

この記事へのコメント

2017/12/10 00:59:43
お友達が出来ちゃいましたね(o^^o)/

わたしも以前からよく通勤途中で見かける赤紫のfiesta君が、近所のスーパーの店員さんのだ、と言うコトに気付き(いつも搬入口近くの空き地に駐車)ほぼ毎朝見れるのでいつも手を振ってます🎵 前にロボ部長さんがブログで書かれてたオーナーさん同様、フロントのホイールが真っ黒でお洒落なボディカラーとワ不釣合いな雑な感じがまた愛おしい子ですw
コメントへの返答
2017/12/11 00:08:46
ぽまっちさん、コメントをありがとうございました。
自分の好きなクルマが身近にいるのって嬉しいですよね!ちなみにこのフォーカスまでと同じくらいの距離には他に赤いKaもいるんです。そちらは最近あまり見に行ってないけど、変わらず元気でいるのかな??

国内最後のフィエスタは前輪がダストで汚れている個体が多いですね。それまでの欧州フォード車にはあまりみられなかった傾向です。それがまたいかにもヨーロッパの実用車っぽい、自然な感じでいいんですね〜(オーナーさんは手を焼いているかもしれませんが ^^;)
2017/12/12 15:20:52
2003年式ST170納車待ちの者です。フォーカスについて検索していて、ここに辿り着きました。実は白い初代フォーカス乗りでした。いろいろ車を替えてきましたが、フォーカスのハンドリングが一番だった気がして、14年振りにフォードに戻ってきました。これからもブログ見させてください!
コメントへの返答
2017/12/12 18:39:08
likoさん、こんばんは。コメントをありがとうございました。

ST170ですか!ボディカラーは青ですか、黒ですか?納車が楽しみですね~到着されたらぜひ!ブログでもご紹介ください。

初代フォーカスの白にお乗りだったとは、早くからフォーカスに親しまれていたのですね。そしていままたST170で初代に還るとは、素晴らしいご英断だと思います!

私のブログは最近は更新のペースを下げていますが、カテゴリーでfocusを選んでいただくと、過去のフォーカス関係記事が読めますので、よろしければご覧になってみてください。
2017/12/23 22:00:32
「やっぱりいいよな」ホントにそうですね。
今となっては高速時の音のうるささとかありましたけれど、
ゴルフ1以来の2ボックスカーの革命というか、
2ボックスというジャンルを作ったわけではないですが、
決められたカテゴリーの中での究極というか、
デザインと機能の非常の高いレベルでの融合というか、
どんな賛辞も色あせるほどの魅力がありました。
僕にとってはやっぱりデザイン。エッジの効いたフロントから
なめらかな曲線が連続してふくよかでボリューミーなリヤデザインを
引き締めるテールランプのニューエッジ。後ろ斜め45度からの眺めは何度見ても飽きない素晴らしい。僕にとって今もこのデザインを超える車は存在しません。フロントとリヤの印象がこんなにも違うにもかかわらず、なおかつ全体の調和が完璧にとれている。なおかつ健康的な室内空間。ウチのお店に初代Cクラスベンツの2.6か2.3を30年近く乗ってる方がいらっしゃいますが、私ももっと乗るべきだったと今となっては思います。新古で買って11年は乗りましたけれど。
コメントへの返答
2017/12/24 10:42:12
こんにちは。お久しぶりです。
初代フォーカスの標準車に会う機会も減りましたが、やはりいまでもまったく色褪せないクルマですね。朝好きさんがおっしゃるフロントとリアの表情のコントラスト、それでいて全体がひとつの調和に支えられている初代フォーカスの姿は、まさしくすべてを新しくすることにフォードが全力を注いだからこそもたらされた、イノベーションの象徴だと思います。

こういうクルマは歴史的に見てもそうしょっちゅう現れるものではなく、私も初代ゴルフに匹敵する存在であると考えています。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@アウル2006さん、FLCさん本当にすごいですね。フォード愛を感じずにはいられません!ただ単に愛だけでなく、PDCもかつてのFJJ同等以上というしっかりした体制を伴っているのが恐れ入ります。」
何シテル?   10/22 13:44
自然体で気兼ねも気負いもなく付き合えて、けれど愉しいクルマ。Fordを30年以上にわたって乗り継いでいます。 2016年をもってFordは日本から事業撤退しま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ フォード フィエスタ
「均整」「端正」「抑制」いまのカーデザインが忘れた3つのSeiを備えた小粋な実用小型車で ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
Ford Focus SE/2003 year model/Zetec 2,000cc/ ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
“出来のよいGTハッチバック”という印象が強かったST170。意思に忠実な走行感覚とレカ ...
フォード Ka フォード Ka
Kaらしからぬバンパーまでフルカラードの仕様。MTのダイレクトなフィーリングは後にも先に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.