• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ロボ部長のブログ一覧

2010年05月26日 イイね!

亜熱帯のブルーオーバル・・アクティバ

亜熱帯のブルーオーバル・・アクティバ見馴れないこのフォードは、ご覧のとおり最終型のマツダファミリアセダンがベースになっています。車名は「アクティバ」で、台北の街ではずいぶんよく見かけたポピュラーな小型セダンのようです。
この写真のアクティバは、エアロパーツをまとったブルーのボディといい、堂々たる「ニューエッジ顔」といい、どことなく“リトルST220”といった趣さえ感じられますね。

実際、もともと小型ながらドイツ車的な骨太い存在感を備えていたファミリアセダンに、このニューエッジフェイスはことのほかよく似合っていました。ファミリアではどこか線が細く、弱々しくさえ感じられたフロントエンドより、はるかに印象が強く、フォルム全体との調和も取れており、まるでこちらがオリジナルであったかのようなまとまりのよさです。もし、日本で「レーザー」がこのスタイルで売られていたら、セールスは果たしてどうだったろうかとも思いました(どちらにしてもそれほど売れるものではなかったでしょうが・・)。
それにしても、日本市場でのレーザーと、台湾市場でのアクティバと、そのスタイル表現の違いは明白です。フォードの国際戦略において、両車を分かつ根拠とはいったいどのようなものだったのでしょう?日本のユーザーにこのテイストは合わない、という判断が果たしてあったのか、大いに興味を引かれます。

Posted at 2010/05/26 23:31:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | Activa | クルマ

プロフィール

「ファストバックでないマスタング http://cvw.jp/b/665682/42511399/
何シテル?   02/14 22:22
自然体で気兼ねも気負いもなく付き合えて、けれど愉しいクルマ。Fordを30年以上にわたって乗り継いでいます。 2016年をもってFordは日本から事業撤退しま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

愛車一覧

フォード フィエスタ フォード フィエスタ
「均整」「端正」「抑制」いまのカーデザインが忘れた3つのSeiを備えた小粋な実用小型車で ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
Ford Focus SE/2003 year model/Zetec 2,000cc/ ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
“出来のよいGTハッチバック”という印象が強かったST170。意思に忠実な走行感覚とレカ ...
フォード Ka フォード Ka
Kaらしからぬバンパーまでフルカラードの仕様。MTのダイレクトなフィーリングは後にも先に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.