• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ロボ部長のブログ一覧

2016年05月31日 イイね!

“Super Mars”フォード

“Super Mars”フォード帰宅してTVのニュースではじめて今晩が「スーパーマーズ」とやら、火星が地球に最接近する晩であることを知りました・・というくらい、天体や宇宙のことへの関心が乏しい代わりにフォードへの関心が高い(^^;)私としては、マーズ=Marsとくれば、本家の火星よりも「Mars Red」に意識が向きます。マーズレッドのフォードといえば日本ではエコスポーツが挙げられます。しかし、かつて初代クーガのキネティック・モーションとしてごく少数だけ限定リリースされたマーズレッドを忘れてはいけません。日常の中でフォードを見分けることには少しばかり自負?がありますが、これまで街中でマーズレッドのクーガを見たことは一度もありません。キネティック・モーションの中でも同時に設定されたブレザーブルーよりさらに少ない台数の割り当てとされるマーズレッドは、日本ではダークトーンばかりだった初代クーガの中で文字通り強い異彩を放ち、近年日本で販売されたフォードのボディカラーとしても、フィエスタのコッパーパルスと並ぶ超レアカラーといえるでしょう。
Posted at 2016/05/31 22:22:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | Kuga | クルマ
2016年05月26日 イイね!

まいにちST/「縦型テールランプの系譜」

まいにちST/「縦型テールランプの系譜」昨日のフォーカスSTに続いて、今日は先代ですがフィエスタSTです。こうして二日続けてSTに出会うと、実は気づいていないだけでSTも案外たくさん走っているんじゃないの?なんて一瞬思ってしまいますね。まあ、実際にはそんなことは決してないはずですが(^^;

で、つい先日同行二人さんがブログで欧州フォード車の縦型テールランプをテーマにされていたので、それにあやかったアングルから眺めてみます。同行二人さんも仰っているように、先代フィエスタは3ドアと5ドアでリアのテールランプが作り分けられているのが特徴です。同じブランドであっても、ドアの枚数によってリアピラーの角度が異なることは珍しくないですが、こうしてテールランプの形状までが変えられているのはけっこうレアケースではないかと思います。
3ドアの方は5ドアと違って、テールランプ上端がルーフまで達さず、Cピラー内にはめ込まれたような処理になっており、より寝かされたCピラー角度とあいまって全高が5ドアに比べて低く見え、スポーティーさが印象付けられる効果があります。おそらくフォードは、3ドアのフィエスタをよりパーソナル志向の強い位置付けにしたかったがゆえに、わざわざ専用のテールランプパーツまで用意したのでしょう。ずいぶん力の入った差別化ですよね。

Posted at 2016/05/26 23:29:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | Fiesta | クルマ
2016年05月26日 イイね!

STもこのアングルから見てみました

STもこのアングルから見てみましたこれまでもときどきこの駐車場で目にしてきたフォーカスST、今日はいままでより陽の明るい時間帯に出会えました。おかげでタンジェリン・スクリームのボディカラーがひときわ強い印象で目に飛び込んできました。
ここ最近、フォーカスのスタイルのビューポイントをブログのネタにしていたので、少し前に掲載したミッドナイトスカイとあえて近いアングルから狙ってみました。それで思ったのですが、むしろミッドナイトスカイの方がホイールの大径感が強く(どちらも同じ18インチ)、下半身の踏ん張り感や安定感が優っている印象です。STのYシェイプよりもミッドナイトスカイのプレーンな星形ホイールがタイヤの発するエネルギーが強調されて、結果としてフォーカスのダイナミックなスタンスがより明瞭に感じられるのです。これはおもしろい発見でした。
ただし、それもこの写真のようにリア側からのアングルゆえの印象です。ひとたびフロント側に回れば、STの大きく開口したロワーグリルは視覚的インパクトも強大で、前方からの眺めではやはりSTのダイナミズムが際立ちます。スタンダードモデルとのイメージ的な差別化はとてもうまくできていると思いますね。こうなると、近々日本にも上陸予定とされるRSもはやく見てみたいものです。
Posted at 2016/05/26 00:11:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | Focus | クルマ
2016年05月23日 イイね!

幸せの黄色いエスコート・カブリオレ

幸せの黄色いエスコート・カブリオレエスコートRSコスワースやレーシング・ピューマといったコンペティション系フォードの輸入販売でもよく知られたオートスポーツイワセさんにある、シトロンカラーのエスコート・カブリオレ。イワセさんのHPでその存在を知ってからもうだいぶ経ちますが、以来、時どき雑誌に取り上げられているのを見たりしながら、いつでも気になるフォードでした。昨日、思い切ってイワセさんを訪ねてみたら、お休みのショップ前にあまりにも当たりまえのように駐車されていて本当にビックリしました!
この頃の欧州フォード車はいわゆる「ブレッド&バター」な趣が色濃く、そのなんとも特徴に薄いたたずまいがいかにも「大衆のための一台」であることを象徴しています。そんな中でカブリオレは、もっと高額なオープンスポーツモデルには手が届かないけれど、しっかりとした実用性とともに、時にはルーフを開け放って爽快なドライビングを愉しみたいというサイレントマジョリティにハピネスをもたらしてくれる、それはそれはスペシャルな一台といえます。

はじめて目にしたカブリオレは、閉じられたソフトトップの一部が傷んでいるのがわかるほかは、年式のわりにしっかりして見えました。ボディのペイントの褪せも少なく、いい具合に全体がエージングされているといった感じです。
欧州フォードはこのエスコートを最後に、90年代末期からはKaやフォーカスといった文字通り「エッジの立った」ラインナップを強化することで、そのイメージを急速に改めていきました。イワセさんのカブリオレは、その少し前の時期の、フォードにとって端境期にあるモデルであったことは、ちょっと目先の変わったことをしようとして、結果的になんとも正体不明な?顔つきとなったフロントエンドなどにも表れています。私はこうした、どこかに垢抜けない部分もあるけれど、そこはかとない大衆の夢を感じさせてくれるフォードが大好きです。





Posted at 2016/05/23 23:25:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | Escort | クルマ
2016年05月21日 イイね!

自宅にいちばん近いフォーカス、発見!

自宅にいちばん近いフォーカス、発見!自宅の1km圏内で駐車されているフォーカスを見つけました。いまのところ我が家からいちばん近くに存在するフォーカスとなります。3km圏内まで拡張すれば、これまでにもマスタードオリーブが2台いるのを確かめているので、これで3台目になります。このフォーカス自体の販売が苦戦していたことを思えば、けっこうな高率で近くに生息していると考えられるんじゃないでしょうか?今日フォーカスを見つけた場所は、これまでなんども通っていてそのときは気付かなかったーおそらくここにフォーカスはいなかったーので、もしかするとつい最近購入されたものかもしれません。
そもそも、エクスプローラーにエスケープ、クーガなどまでを含めると、それこそ3km圏内のフォードの生息数は知りうる限りで20台を上回ります。私が意識して見ている分に、これはルノーやプジョーよりよっぽど多いです。いまさらながらなぜそれで「先がない」とされてしまったのか・・・もう少し日本側の動向を見守ってほしかったですよ、FoMoCoさん。
Posted at 2016/05/21 13:09:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | Focus | クルマ

プロフィール

「ベリーサとフィエスタ http://cvw.jp/b/665682/42197693/
何シテル?   11/18 16:00
自然体で気兼ねも気負いもなく付き合えて、けれど愉しいクルマ。Fordを30年以上にわたって乗り継いでいます。 2016年をもってFordは日本から事業撤退しま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ フォード フィエスタ
「均整」「端正」「抑制」いまのカーデザインが忘れた3つのSeiを備えた小粋な実用小型車で ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
Ford Focus SE/2003 year model/Zetec 2,000cc/ ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
“出来のよいGTハッチバック”という印象が強かったST170。意思に忠実な走行感覚とレカ ...
フォード Ka フォード Ka
Kaらしからぬバンパーまでフルカラードの仕様。MTのダイレクトなフィーリングは後にも先に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.