• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じょい@のブログ一覧

2019年04月25日 イイね!

日本でついにデミオセダンが発売されたか。教習車だけど。

日本でついにデミオセダンが発売されたか。教習車だけど。え~久々に車ネタをば。あのデミオセダンが日本導入がされました。ただし、教習車だけどw

carview!ニュース 2019.4.24分より引用。
『マツダがデミオセダンを日本導入? 5ナンバーサイズのコンパクトセダンを「マツダ教習車」に』
マツダはデミオをベースにしたコンパクトセダンを教習車に仕立てた「マツダ教習車」を日本で発売する。その予約受付を2019年4月24日に開始した。すべてガソリンエンジンを搭載したモデルで187万5960円~194万2920円。

モデル名に“デミオ”の文字はないが…
正しい運転技量を習得するための場である自動車運転教習所に向けて、マツダは新型「マツダ教習車」を、2019年5月27日に発売する。これに先立ち、予約受付を2019年4月24日に開始した。

新型「マツダ教習車」は「人間中心」の開発思想のもと、自然な姿勢で操作できるように、シートやペダルなどのレイアウトを設定。様々な体型のドライバーにとって、操作しやすい運転姿勢を可能としている。

さらに、5ナンバーサイズのコンパクトボディは初めて運転するひとでも扱いやすく、運転技術の習得に役立つという。また、動き出しから高速走行まで、安定感のある走行性能を実現する「G-ベクタリングコントロール(GVC)」を採用。ドライバーの運転技量によらず、意のままの運転をサポートしてくれる。

パワートレーンは、1.5L直4ガソリンエンジンに6速MTもしくは6速ATを組み合せたもの。また、シートや足回りのレイアウトを見直すことで、指導員の仕事環境にも配慮しているという。低燃費や耐久性の向上などにより、コスト軽減にも貢献する。

新型「マツダ教習車」の概要
■運転しやすい車両サイズ・視認性
 →5ナンバー枠のコンパクトな車両サイズ(最小回転半径:4.7m)
 →左右アウターミラー間寸法からはみ出さない指導員用アウターミラーの設定

■最適な運転姿勢
 →操作しやすく疲れにくいオルガン式アクセルペダルを採用
 →ハンドルの上下・前後調整機構を標準装備

■操作に忠実な走行性能
 →1.5L直列4気筒直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 1.5」
 →6速MT「SKYACTIV-MT」、または6速AT「SKYACTIV-DRIVE」
 →「G-ベクタリングコントロール(GVC)」を標準装備。

■充実した安全装備
 →運転席&助手席に加え、側面からの衝突時に乗員を保護するSRSエアバッグシステムとして、カーテン&フロントサイドを標準装備

→55km/h以上で急ブレーキをした際に、ハザードランプを高速点滅させることにより、後続のドライバーに注意喚起するエマージェンシーシグナルシステム(ESS)を標準装備

■正しい指導をできる教習装備
 →指導員席のシートリフターを標準装備
 →指導員用サブブレーキ&フットレストの最適レイアウトによる操作性と快適性の両立
 →表示、操作を集中レイアウトした指導員用モニターを実現
 →教習生用ミラーへの映り込みに配慮した指導員用防眩インナーミラー採用
 →振動吸収ウレタンを採用した乗り心地の良いシート

■優れた燃費性能と耐久性
 →高効率ガソリンエンジンSKYACTIV-G 1.5や軽量ボディ等が貢献する低燃費性能
 →維持費を低減するタイヤ・ホイールサイズ(185/65R15)を採用
 →交換が容易なリアバンパープロテクターを採用
 →クラッチディスクの耐摩耗性を向上させた大径クラッチディスクを採用
 →ヘッドランプ、フットランプのLEDランプ化により耐久性を向上

■全7色のボディカラー
 →エターナルブルーマイカ
 →アークティックホワイト
 →ソニックシルバーメタリック
 →ジェットブラックマイカ
 →ソウルレッドクリスタルメタリック
 →マシーングレープレミアムメタリック
 →スノーフレイクホワイトパールマイカ

新型「マツダ教習車」の車両価格(税込)
マツダ教習車(1.5L直4エンジン+6MT):187万5960円
マツダ教習車(1.5L直4エンジン+6AT):194万2920円
引用終わり。

名称がマツダ教習車という名称になりましたが、あのデミオセダンが国内に導入をされたとは、意外と驚きでもありましたが同時に「アクセラのイメージをアップさせるには、デミオセダンを導入をすべき」とは思っていましたので。

個人的には、カペラの名称を復活をしてもバチは当たらないとは思いますが。

こんな感じで。
Posted at 2019/04/25 20:13:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | じょい@と車の日々 | クルマ
2019年01月17日 イイね!

うちのエクスの車検なので、代車は。

うちのエクスの車検なので、代車は。え~うちのエクスが2回目の車検を通しております。バッテリーやCVTオイル交換が必要になってきたために馴染みの日産へ。

今回の代車は、ノート e-powerでした!!

グレードはXですが、アラウンドビューモニターとLEDヘッドランプ付きでしたよ。

しかし e-power独自のシフトは初見ではねぇ。


それでも少し乗りましたが、あの加速はやっぱり強烈ですよ。コンパクトクラスでこれを導入をしたのは、日産の先見性は凄い。先もって同じ機構を作ったホンダも、「アコードではなくフィットにやっていればねぇ」とは思いましたが。

後は、夏タイヤを梅雨前までには・・・。

こんな感じで。
Posted at 2019/01/17 20:12:52 | コメント(5) | トラックバック(0) | じょい@と車の日々 | クルマ
2018年12月13日 イイね!

忘れた頃にクジラクラウンの最初期CMを貼ってみる。

忘れた頃にクジラクラウンの最初期CMを貼ってみる。え~以前当ブログで、1972年に小改良をしたクジラクラウンのCM動画を貼りましたが、デビューをした1971年当時の動画も貼っておきます。



凄く豪華な作りのCMですねぇ~。二代目からイメージキャラをしていた俳優の故・山村聰さんが一度外れて、1972年版でまた復活をして、六代目モデルまでイメージキャラを担当をしました。

なお、音楽も作曲家・小林亜星氏の作品っぽいですね。1970年代はトヨタCMの音楽を数多く担当をしていましたのでね。

それでもクジラクラウンは、もう少しで半世紀前の車種とは思えない程のデザインですわ~。

こんな感じで。
Posted at 2018/12/13 20:36:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | じょい@と車の日々 | クルマ
2018年12月09日 イイね!

ランサー元教習車!?

ランサー元教習車!?え~本日は、家族でひたちなか市のコストコへ。

その帰りの常磐道なのですが、ある車が気になりました。それはナンバーが新潟ナンバーで、1台の5ナンバーセダンでした。それは、三菱・ランサーセダンなのですが、見ると「えっ?」となりました。

それは何と「元教習車というのが丸わかりでした。」

ドアミラーの補助ミラーやルームミラーも上下二段式のアレでした。さすがに仮免プレートは外されていましたけどね。

ドライバーさんだけでしたが、本当に不思議な車でしたわ。中古で買ったとしても、「あちこち痛んでいそうだなぁ」とは思いましたがw

それでも専用の1800㏄のエンジンですしねぇ~。

こんな感じで。
Posted at 2018/12/09 20:10:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | じょい@と車の日々 | クルマ
2018年11月30日 イイね!

こういうインプレッションの視点が素晴らしいですよ~。

こういうインプレッションの視点が素晴らしいですよ~。え~YouTubeであった動画なのですが、思わず「いい視点だわ」と思った動画をば。

試乗動画ですが、何とG10型のブルーバードシルフィ後期の動画とは度肝を抜かされました!

前後編となります。
前編

URLはhttps://www.youtube.com/watch?v=rtsojj6wdCw

後編

URLはhttps://www.youtube.com/watch?v=37EpqHHDk8Q

この視点は面白いですよ~。一般人が普通に使える5ナンバーセダンって今は少数派ですし、それをちゃんと評価をするのは面白いですね。

「どこぞのドイツ車至上主義の両角岳彦氏には出来ない芸当だと思うので、拍手をしたい位ですね。」

今ぶっちゃけますが、「前車P12型プリメーラワゴンを購入をする前は、このG10型のブルーバードシルフィの2000㏄も候補に上がりましたけどねw」

こんな感じで。
Posted at 2018/11/30 20:41:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | じょい@と車の日々 | クルマ

プロフィール

「日本でついにデミオセダンが発売されたか。教習車だけど。 http://cvw.jp/b/666024/42777057/
何シテル?   04/25 20:13
じょい@です。よろしくお願いします。 車ネタは少ないブログですが車ネタも書くかも。 みんカラのパチソンネタはうちのメインコンテンツ化かも!?

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

この記事を見ると、パチソンの『宇宙戦艦ヤマト』を思い出しますがw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/24 11:36:36
小料理屋志衛と吉田類の酒場放浪記をコラボしてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/05 10:49:06
これが¥300とは思えないクオリティだわ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/02 11:53:22

愛車一覧

日産 クリッパートラック 日産 クリッパートラック
2011年3月発生の東日本大震災で、サンバーが津波でながされて廃車となりましたが、なじみ ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
私にとっては、四代目の車となります。東日本大震災の心の穴がようやく埋まりました。これから ...
日産 プリメーラワゴン 日産 プリメーラワゴン
これが私の三代目の愛車です。シートがいいので長距離が疲れなくてすばらしかったですよ。純正 ...
トヨタ カローラツーリングワゴン トヨタ カローラツーリングワゴン
私の二代目の愛車1996年式のカローラワゴンです。仕事の都合でトヨタ車に乗ることになった ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.