• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひつジマのブログ一覧

2018年04月22日 イイね!

奥多摩方面 キャンプ&ツー調査

奥多摩方面 キャンプ&ツー調査久しぶりに、ホントに久しぶりに出掛けました。
行先は、奥多摩方面。都内からサッと出掛けて出掛けた感があるエリアという選択です。今の時期の緑が活き活きとした季節は、特に気持ちがいいです。

 キャンプ場では、只管マッタリに徹しました。一応、今の仕事に必要な専門書を持っていき、読破しようと思ったのですが、全く何もする気が起きず、開くことさえしませんでした。
テント内に座って、緑の景色をただ眺める。眠くなったら昼寝して、腹減ったら簡単に温めるだけの食事。夜は焚き火を眺める。何をしなくても、リフレッシュだけは出来ました。

 翌日、一応周辺の林道の調査などをしましたが、ゲートクローズに次ぐゲートクローズ。判ってはいたものの、その場に行って閉まってるとやっぱり残念。そんな中、数キロでもダート走ったので今日の所はヨシとします。

 ただ...

 帰りの新青梅街道の信号の繋がりの悪さ

 諦めているのか、そもそもなのかやたらと遅いハイブリット車。

 煽り運転誘発で取り締まってもらえないだろうか...


今回はパップテント。実は実戦初投入。


焚き火リフレクターも、実戦初投入。


マッタリ...何もしないで、景色だけを眺めて


調理も放っておけばいいようなメニュー


器は、昼の弁当の容器(笑


マッタリ...何もしないで、焚き火だけを眺めて。
リフレクターがあると、煙が流れてこなくて快適。


パップの庇で敷物干し。 
そう言えば、この箒がエライ役に立った!!実は、ノムさんの真似して購入。さすがはエキスパート。他にも真似して買いたいと思ってるものがある


ゆっくりと撤収の後は、周辺の林道調査へ。

はい、ゲートクローズ


はい、こっちもクローズ


ここは行けるか!?


と思ったら、朽ちそうな橋なので、止めやめ!!


うーん...


もう笑うしかない。


ようやく、ダート発見。


次も少しダート走れたが、先でクローズ


天気良すぎで暑い...自販機発見で急停止。


もも香るコーラ? 桃の天然水のコーラ味でした。


もう1本発見で、本日は終了にしました。



パップテントって、小さくて凄く窮屈で、直ぐに嫌になるかと思ったら、思いのほか広くて、使い勝手がいい。見た目も味があるし凄く気に入ってしまった。安いやつ見つけて、予備の確保しておきたい。
Posted at 2018/04/22 20:56:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月14日 イイね!

タイヤの空気圧

タイヤの空気圧
 タイヤ交換をしてから、色々と空気圧を試してみて、やっと満足のいく値に辿り着きました。でもこれは、BFGの225/75R16での話です。

 いままでに履いたタイヤは、ヨコハマのM/T+や、DUNLOPのMT2です。どれも225/75R16ですが、どちらも前後1.8kの空気圧で、まぁ問題はないという感じでした。この1.8kという空気圧も周囲で言われている値からすると、かなり低い設定かと思います。「LTタイヤは標準より高めに設定」という常識?から、2.4kだとか、2.8kなんて空気圧にしているようです。

 そもそも、世の中はタイヤの空気圧は高めが好まれているような気がします。スタンドとかで空気圧チェックされると、「高めにしておきますか?」なんて聞かれます。場合によっては、「高めにしておきました!」なんてことも。どうせ入れてもらうなら、高い方がお得ということでしょうか。
 あと、高速道路ではタイヤの空気圧を2~3割高めにしますと教本にも書かれているような。これは高速走行に伴う、スタンディングウェーブ発生の防止?からと理解しています。50年も昔のタイヤならそうだったのかもしれませんが、現代のタイヤでいっぱんの人が高速を走って、そんな現象起こるのか、かなり疑問を感じています。

先日、タイヤ交換をしてから、とりあえずお試しの空気圧として、4輪とも1.7kで様子をみましたが、直ぐにタイヤが弾むような「バタバタ感」を感じました。そこから、4輪とも1.5kまで下げて、少々距離を走ったのですが、まだ違和感を感じました。
そして、現在は冒頭の満足のいく値として、前1.4k 後1.3kで設定しています。自分でもここまで下げることになるとは想像していませんでしたが、タイヤメーカーの言う計算値?や世間一般論をとりあえず無視して、自分の感覚だけで調整した結果となります。乗り味的に M/T+やMT2と変わらず、おかしな「バタバタ感」がなく走行できる値としてみました。

ブログに書いたことは、別にお勧めする事として書いたつもりは全くないです。むしろタイヤメーカーの推奨するように設定した方が、データに裏付けられた値のはずなので、そちらを守るべきとは思います。ただ、人間の感覚って結構鋭いところがあるように思います。ちょっと車高が変わったりすると、違和感を感じたりするはず。また、直ぐに慣れてしまうのも人間なので、タイヤを変えて感覚がシッカリしているうちに、自分の思う調整をしておきたかったというものです。

因みに、RA-NO'Sのブログでもタイヤの空気圧について語っています。こちらの方が経験豊富であり適切な話だと思いますので、ご参考まで。
Posted at 2018/04/14 12:03:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月08日 イイね!

RA-NO'Sデモカー(速い方w)

RA-NO'Sデモカー(速い方w)先月末、RA-NO'Sの走行会を予定していたのですが、諸々の事情により、中止にしてしまいました。
個人的には、「中止」ではなく、「延期」にしたつもりなので、次はいつにしましょっか?的にフラッと行ってみることにしました。

 というのも、今週の半ばからグァムのレースに出掛けてしまうので、なるべく早く日程を決めておきたかったのと、直前なのでファクトリーに居るだろう...という感じです。いつもアポは取ってませんけど、ウチから2時間くらいは掛かるので、空振りすると結構残念です。
 今日は、例によってエンジンチューン目的のお客さま(常連さんっぽい)とタービンとエキマニあたりをゴニョゴニョしてました。トラゼロ対策みたいな感じですかね。
そのトラゼロ関連で、どうやらRA-NO'Sのデモカーの同乗走行をお客さまとするらしい感じです。
alt

すると、「乗ってみる?」と私にもお声が掛かりました。
当然、乗ります。断る理由などありません。なんせ、最近200馬力に届きそうといったバカげたマシンです。
先に、お客さま、その次に私という順で、まずはお見送り

しばらくして、戻ってきていよいよ私の番です。ターボのチューンドカーですから、ま大体の想像はつく感じかなと重い、助手席に収まりました。
alt



「じゃ、次の交差点曲がって、前が空いてたら加速するね」

ゆーっくりと交差点を普通に、極めて普通に左折して、前がクリアであることを確認してから、それは訪れました。
ドカンっ!とフラットアウト。
そのまま、シートに体を押しつけらた状態で加速し続けます。しかも、フラットアウトのまま、クラッチ蹴ってシフトアップするので、異様な車速のノリ方でした。
これはオカシイです。ターボ車の感じじゃない。会社にトヨタの「ミライ」というクルマがあり、同乗走行させてもらった時の感じ。つまりモーターみたいに、最初からトルクのある加速が続きます。ある回転域から急激に立ち上がるターボの感覚ではなかったです。
過去には、このデモカーのシャシダイのチャートを公開して、低中域からトルクフル的なコメントをだしていたと思います。それをいくら見たところで、乗った感じは沸かないですから、今回はかなり衝撃的でした。
以前、仲間うちの「おぎさん」の43ターボに乗せてもらい、その動力性能のかなり感動しましたが、デモカーはちょっと別次元でした。

そしてこのクルマ、パワーを受け止めるしっかりとした足回りだったのが印象的です。KINGのショックのせいでしょうか。そこいらの一般的な足回りでは、かなりリスキーな走りになってしまうと思います。

スピードって、麻薬みたいなもんで、ついつい自分も欲しくなってしまいます。帰り道、自分の43を運転しつつ、通常のペースから、ドカンっ!とフラットアウト。
「モワー...」って全然加速しません。

なんだか、少し寂しくなってしまう、そんな春の日でした。


Posted at 2018/04/08 17:44:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月07日 イイね!

出掛けられない休日のヒマ潰し

出掛けられない休日のヒマ潰し最初にお伝えすると、クルマネタではありません。(またかよ...)

 ボーズの受験のため、年明けから自分だけ外出して楽しむというのを自粛。
 やっとそれが片付いたと思ったら、実家の母親が腰の手術を受けるために3月下旬から入院。入院自体はあまり心配はないですが、実家に飼っているネコの世話(これまた病気でクスリ飲ませたりしないとならず)のために、毎日の実家通いのために外出制限中。そもそも、最近ブラック化してきた会社を終えてから、毎晩の実家往復のため、ややお疲れ気味であり、出掛ける体力も残されてない状況となっております。

とは言え、暇をしていると、やはり外出したい気分となり...ヒマ潰しをやってます。先週は鉄板のシーズニングをやりました。今週はテントの小改造という感じです。

対象のテントはBlackwolf Stealth Meshというソロテントです。割と安価でいいテントだと思います。しかし1点だけ、どうしても許せない所があります。



テントポールがグラスで重いことと、途中、途中に角(段)があり、設営時にスリープにポールを通す作業がスムーズに行かず、イライラします。


これらの、角(段)は当然、撤収時にも抜けにくくイライラ...



ならばということで、ジュラのポールに変更しようと、密林でポールを購入しました。
ちなみに、11節で、395cm(標準のポールは390cm)を2本で3,500円位でした。



このポールをBlackwolfに使うには、ジュラポールを引っ掛けるハトメを付けなければなりません。ハトメセットは既に持っていたし、ナイロンのテープはそこいらの要らないカバンから切り取りました。



ハトメの径は8mmで、ポールとマッチ



今日、外で試してみますとバッチリ。ポールも切断等の調整は不要でした!




狙い通り、設営の際には、サクサクとポールをスリーブに通すことが出来て、設営時間の短縮及びイライラも無くなりました。これ、超お勧めします。

が、このテントそんなにポピュラーではないですよね...他のテントで流用していただきたいです。

来週は、出掛けられるかな...
Posted at 2018/04/07 14:29:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月18日 イイね!

天日干し。

天日干し。最初に言っておきますが、クルマ関連のネタは無しです。

さて、暖かくなりました!

 これから本格的にお出掛けシーズンを迎えるのを前iに、テントの天日干しをしました。が、よくよく考えると、大量の花粉をテント内に取り込んでしまったような...使う前によく叩いて使うことにします。

そもそも天日干しすべき対象は、コールマンのテントだけだったのですが、ソロ用のテントを見せびらかそうと、一人で4つのテントを立ててみました。実際に並べてみると、各テントのサイズ感が把握できたので、良い試みであったと思います。

但し、撤収がかなりメンドイですが。


コールマン タトラ3
天日干ししたかったのは、このテントだけだったんですが...
3人用サイズなので、一人で使うとかなり広々とした寝室です。風に強く、高地の風が吹き付けるようなところでは、コイツを張りたいです。



カトマ コンバットⅠ
一人用テントです。寝室幅が90cmしかありません。長さが240cmなのでその余裕部分に室内で使うにもつを置く位できるかと。テントのフォルムが非常に良くて、大切なテント№1のお気に入りです。



ブラックウルフ ステルスメッシュ
一応、2人用テントです。但し2人で寝たら、相当キツキツ...
寝室幅が140あるので、 一人使用であれば、ユックリ使えるサイズと思います。値段が安いということも、メリットの一つです。



パップテント
言わずと知れた、ソロ幕の王道的存在。安く入手したのですが、ファスナー加工のせいで高いテントになってしまいました。中古でシワシワ使い勝手も良くないですが、やっぱり味がある。今一番使いたいテントです。ボロイですが、普通に使っている分には、一番長持ちするんじゃないかと思います。
お家洗濯できるので、柔軟剤のいい香りがします。



ソロテント3つを並べてみると、それぞれに個性が!
興味ないひとには、みんな一緒にみえるんだろうなぁ。


さて、来週の富士ケ嶺キャンプはどれにしようかな♪
楽しみ~!


Posted at 2018/03/18 19:12:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「穏やかで、気持ちのいい夜だ。」
何シテル?   04/21 20:17
車なんだから、走ってなんぼ。気楽に近所のゲタ代わりから、ツーリングはもちろんレースまで。舗装路から、ガレ場や泥濘と幅広く走れる車がいい。 そんな理想に一番...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ヒソヒソ話用掲示板 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/25 00:22:05
 
自分用整備記録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/01/14 22:24:10
 
RA-NO'S 
カテゴリ:カスタム
2011/03/05 00:22:10
 

お友達

お付き合いの無い場合、予告なく削除する場合があります。お互い無駄ですもんね。
30 人のお友達がいます
隼77隼77 * 萩造萩造 *
つりつりつりつり * ジムニーシエラちゃんジムニーシエラちゃん
さん太さん太 とれっかーとれっかー

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニーシエラ スズキ ジムニーシエラ
ジムニーシエラ 2012年式 JB43W-7 2013/07/21 JB43W-5の横 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.