• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マチウリのブログ一覧

2016年05月24日 イイね!

僕がセリカに至るまで

僕がセリカに至るまで候補者リストからの続きです。












初春、いよいよデロリアンを手放す日が近づきはじめた頃、
徐々に冷静になって考えるようと、的を狭めていきました。

まず、新車は候補からいったん外しました。


「中古でいいと思っている時点で、大金はたいて買うほどの
 魅力を持つ新車はないと言っているようなものだ。」
と思ったからです。

次に、以下の2つの条件から外れている車もいったん外しました。
・維持費がそんなにかからない
・当分は部品に困らない


「百年の恋も冷める」ことになってしまった今回のデロリアンのことを振り返ってしまうと、
この条件に当てはまるものは長続きしないことが目に見えてたからです。
(しかし「たとえちょっとになっても乗ってみたい!」と思うものが…)



そして残ったのは、この4台。


しかし、

VW・シロッコは高年式車なうえに玉数が少ないせいか、
排ガス不正問題が起きてからも相変わらず相場が高い状態。
また、パッケージングとフロントマスクは好きなのだが、
ダッシュボードが良くも悪くもドイツ車(というかゴルフ)なのが「これに乗り込みたい!」と思えず、
いざ「買う?」と言われると、正直、最後はあまり意欲が湧かなかった…。

そして、スズキ・SX4。
「イタルデザインが関わっている」という以外、決め手無し…。
肝心のデザインも、往年のジウジアーロ感が出ているかと言われると…。



……
…………
………………
「2台はさみしすぎる。」





ということで、
もう一度見直したうえで、
「本当に買ってもいいと思っている車は、結局どれよ?」
と思った車は以下!




トヨタ セリカ(ZZT231)

内外装デザイン、信頼性、そして憧れ…総合得点はトップ。
あとはぴったりな個体がタイミングよく出てくるかどうか。

スバル インプレッサ(先代)

顔のデザインはあまり好きでないが、純正グリルを取り換えれば許容範囲。
2LのNAなら50~80万ぐらいが相場。色はニューポートブルー・パール一択!

ルノー ルーテシア

敗者復活車その1。
「試乗車落ちは結構安い」という話をrenoさんに聞いてから、
もしタイミングよく出てきたならば…と、
実はまだ、気持ち的にギリギリ引っかかっていました。

スバル アルシオーネSVX

敗者復活車その2。
もし、程度のよい最終型のS4+シルバーが目の前に現れたら、
これは神様が「乗れ」と言っているんだ…ということにしようと思っていました。

マツダ ランティス クーペ

敗者復活車その3。
もし、程度のよいTypeR+スパークルグリーンメタリックが目の前に現れたら、
これは神様が「乗れ」と…(以下同文)



そうして…
あの個体に話はつながっていきます。


―――――――――――――――――――――――――――――――


時間を少し戻して…2月のある日。
このときはスバル・ヴィヴィオのプラモの自作真っ最中。
夜、外の空気を吸おうと夜の散歩に出かけ、
近所の中古車屋前を通ったときのこと。


「…お?セリカだ。」



「純正ホイルキャップとは…あ、ATだ。」



「リアスポイラーすらない…こんなタマがあるとは。」
※SS-IIはリアスポイラー標準装備だが、レス仕様も設定していた。


「まぁ、さすがに(デロリアンを売った頃の)3か月も経てば売れてしまうだろう。」




その後、


映画『私をスキーに連れてって』をBSで観てしまったり…



雪風さんの雪上ダート走りを観戦したり…



そんなセリカ熱に脅かされる最中、確か、3月。
今度は昼の散歩で、まだ売れ残っていたあのセリカを物色。
案の定、店の人に声を掛けられる。

(あ、リアバンパー左側、深い傷があるなぁ…。)

一通り見せてもらいつつ、店の人に少しだけこちらの予定を話し、
「5月に車庫が空いて、これがまだあったら来るかも。」と言い残し、撤収。



そしてさらに時は過ぎ、
デロリアンの買い手が決まり、GWも後半に入った頃。

ZENさんへのセラの引き渡しの話も進み、
ついに、あのセリカの購入が、一気に現実味を帯びてくる。


うーん…


市内にZZTのATは、あれともう1台しか、
今のことろ中古車検索でヒットしないし…



もうここは…勢いにまかせて行ってみるか!!




5月6日

来店。



…あれ、無い!



あちゃー、とうとう売れっちゃったかぁ。
あれは運命の1台ではなかったか…。




と、先日の店の人がやってきた。


「あのセリカ…売れちゃいましたか…。」


「いえ!今は裏に隠してるんですよ!」


「へ!?」


「リアバンパーのひどい傷があったでしょ?
 あれでなかなか買い手がつかなくて、うちで直すことにしたんですよ。
 ちょうど塗装が乾いて、これから磨く段階なんですが、よろしければどうぞ。」

と裏の整備場内へ。

ほとんどがビニールで覆われた状態のセリカ発見。

一緒にビニールを剥がす。



こんな展開ありかよぉ…。

てか、バンパーの傷をネタに値引きさせようと思っていたのだが…。



エンジンをかけさせてもらったりと一通り見たのち…

「値段は据え置きですか?」

「うん、据え置き!」

……

…………

………………

「じゃあ、これで。」


人生3台目の愛車が決まった瞬間である。
Posted at 2016/05/24 21:21:56 | コメント(10) | トラックバック(0) | セリカ | クルマ
2016年05月21日 イイね!

【速報&ネタばらし】三台目の適格車

【速報&ネタばらし】三台目の適格車一昨日、候補車リストの記事を書いたばかりですが…














実は、










本日、










納車しました。



「せっかくだからヒルモエで公開しよう!」と黙ってました。スミマセン!!^^;
経緯もろもろは、後日。
Posted at 2016/05/21 18:48:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月19日 イイね!

候補車リスト

候補車リストえ?このタイトル画像?
貼りたかっただけ~w







「デロリアンを降りよう」
そう決心した1年ほど前あたりから、次の愛車検討は始まっていました。

「車の用途としては事足りているセラの1ランク上を目指そう。」
次の車の条件を一言で表すならこんな感じでした。

そこから、より具体的に条件を固めていった結果が以下。

・総額300万以下
・だいたい2.0L前後クラス
・ミディアムコンパクトサイズ(全幅1800mm未満)
・4WD
・できればAT
・できればグレー調のブルメタ
・セラと同程度のトランク容量
・長距離運転が(セラよりは)疲れない
・維持費がそんなにかからない
・当分は部品に困らない
・クルコンあればなお良い
・デザイン80点以上(超個人的観測)


当初、この条件に当てはまりそうな車を集めると、以下のラインナップに。


新車だとマツダとスバルから2台ずつ。下位モデルの上位グレードか、その逆か…。
SX4はジウジアーロ・イタルデザインが関わった最後の国産車ということで一応。
「うーん、でもやっぱりクーペが…」と的を絞るとこんなラインナップに。
カリブラの名を出した途端、周りのネタにされまくり…てか、結局半年持ったし(笑)

で、この時点では、
「冒険だが…ドイツ車、クアトロシステムを一度味わってみたい。
もともとはゴルフがベースだから、パーツもそんなに高くなさそう??」
ということで、アウディ TT 1.8Tクアトロがリストのトップに上がっていました。


だがしかし…

ある2つのことで心境は一変。

1つは、予想に反して故障が多い&維持費が高いことが判明。
どうもECUが死にやすいらしく、部品だけでン十万するという…。
今時、なんの前触れもなく高速のど真ん中で死ぬ車には乗りたくない…。

もう1つは、昨年の冬にセラのスタッドレスを、
オートバックスの安物ブランドからブリザックに買い換えたところ、その性能の高さに驚き。
「これならFFでもいいんじゃね?」
と思ってしまったのであります。

これにより、4WDという「必須条件」が「推奨条件」に変わったため、
候補車がさらに増えていきます…その中から抜粋。

「長距離」を主眼におくならフランス車!ということで、ルーテシアとDS3が検討候補に。
新車のプジョーはどれも…で、歴代のプジョーのなかで最も美しいと思うのが406。
新車のコンパクトスポーツカーからは、CR-Z、BRZ、ロードスターRF。
4WDが無いことで諦めていた最終セリカ。問題は個体数…。
セリカよりもう1ランクの国産は…と上を見上げると、スカイラインクーペ!?
シロッコは、妙にセラと顔の雰囲気が似ている。中古価格が値崩れすれば…。


…とまあ、こんな感じです。

「すっかり落ち着いちゃったね…」と言われる車になるか…
「やっちまったなぁ!!w」と言われる車になるか…
Posted at 2016/05/19 23:39:26 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月18日 イイね!

さらば、デロリアン!

さらば、デロリアン!ローカルでお会いしていた方にしか話していなかったので、ネット上に書くのは初めてになりますが、
この度、デロリアンを降りることになりました。








何か良からぬことに巻き込まれたとか、
他人に言えないようなことが身に降りかかったわけではございませんので、
そのあたりはご安心ください。(^^;)

降りる理由としましては、8割ぐらいはやはり金銭的問題です。
それなりの節約を日々しつつも、結果的には貯金を切り崩しながらの維持が続いており、
「次にでかい故障が発生したら多分直せないな…」というところまで来ていたのが正直なところです。

残りの2割は…色々ありすぎて整理がつきそうにないので、ここでの発言は控えます。

未練は全くありません。
自分のような人間が、4年も路上を走らせ、周囲に助けられながらも維持できたのですから。

ノンパワステのステアリング…
靴底が変形しそうなほど重たいクラッチ…
2→3速に入れるとき”カコッ”とした感触のギアシフト…
燃調1つで性格が変わるボッシュ製Kジェトロニックのアイドリング…
コーリン・チャップマンの最後の息がかかったX型フレームのシャーシ…

一生忘れることのない体験。
十二分に堪能させてもらいました。

4月下旬。
縁あって、本州の知人の友人様が、以前からデロリアンを探していたことから話が進み、
その方にお譲りすることになりました。

そして今日、5月18日。
デロリアンが引き取られていきました。


さらば、デロリアン。
6歳からの夢をかなえてくれて、本当にありがとう!!


これでまたセラ1台に逆戻りしたわけですが…
実は、これを機に車を買い替えようと思っています。
セラも12年半ずるずると乗ってきたので、もう次のステップに行っても良いだろうと。
ちょうど近しい知人が「乗りたい」と仰ってくれましたし。

というわけで、身の回りが一気に様変わりしそうですが、
本人はいたって平常運航のつもりですので、今後とも宜しくお願い致します。
Posted at 2016/05/18 14:34:25 | コメント(9) | トラックバック(0) | デロリアン | 日記

プロフィール

「車映画2本観てきました。 http://cvw.jp/b/666922/43672968/
何シテル?   01/26 12:20
マチウリと申します。 普段はカーモデルを制作しています。 作品はHPのほうにありますので、そちらをご覧ください。 ★★2016/9 ホームページを...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
151617 18 1920 21
2223 2425262728
293031    

リンク・クリップ

ガルウィングドアのルーフライニング裏の落書き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/06 19:51:59

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
シンプルに。快適に。 この車の世間的な扱われ方とは少しずれるでしょうが、 そうやって使 ...
デロリアン DMC-12 デロリアン DMC-12
6歳の頃からの夢だった車。 幸運に恵まれ手に入れることができました。 出来ることならず ...
トヨタ セラ トヨタ セラ
発売間もない頃、父に連れられトヨタディーラーへ。 来たばかりでカバーのかかった2台のセラ ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.