• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Love RoadSterのブログ一覧

2015年05月22日 イイね!

NDロードスター(MT スペシャルパッケージ) 試乗




ようやくNDロードスターの実車とご対面、試乗となりましたのでそのレポなど^^(激しく周回遅れやよなぁ・・・)
試乗車はスペシャルパッケージのMT。各種補強等で剛性高めた中間グレード。エクステリアデザインは抑揚効いていて、実車見ると本当にカッコいいね。





クラッチ踏み込む。おっ軽い!?ボクのNC2より軽いかも?ストロークも若干長め。クラッチミートはちょうど真ん中あたりで非常に解りやすい。
少し傾斜ありましたが試しにアイドリングスタート。トルクモリモリのエンジンで簡単にスルスルと発進。NC2と遜色なく非常に扱いやすいエンジンだとすぐに実感。また一連の試乗でクルマの軽さを一番に感じたポイント。



加速フイーリングも素晴らしい。4,000回転あたりで2速、3速と繋げるのが凄く気持ちいい。エンジンサウンドもNC2とまた違った味付けがされておりすごく新鮮で素晴らしい。
ただ回転の落ち込みがマイルドで、あんまりすばやく繋げるとちょっとギクシャクしてしまう。これはまだ走行距離が300キロに満たない試乗車なので、そのうちフィーリングも変化するでしょう。



エンジンが1.5リッターとダウンサイジングするわけですが、例えば6速1,500回転からズボラシフト(笑)で5速に落とさなくとも緩やかな坂程度であればクルマをストレスなく加速させてくれる感覚は、NC2の2リッターと良く似ており全くダウンサイジングを感じさせないものでした。これはいい意味で驚かされました。



足回り。段差や不整路面のいなし方が素晴らしい。変な揺れ残りや突き上げを感じることなくすごく自然にトレースしてくれます。剛性”感”の高さもいい意味で感じ取ることができました。NCで感じた、現代風のクルマって感じです。
また直進安定性が高く、NC2と遜色ないもの。これならロングツーリングにも問題ないはず。



コーナリング。アクセル離すとスーっとコーナーのイン側に吸い寄せられる感覚はまさにロードスターそのもの、この自然なフィーリングが最高に気持ちよく楽しい!(ごめん上手く表現できなくて!)
市街地走行ゆえ法定速度+α程度しか試せなかったためNC2比約100キロ減量の違いを如実に感じることは出来なかったのですが、いわゆる”軽やかな身のこなし”は充分に感じることができました。





さて、ここからは逆に気になった点を挙げるとすると・・・。
ピラー後退の影響?はたまたシートポジションの問題?オープン時、頭上の開放感がNC2の方が上やねん。NDは頭のすぐ上の先にピラーがある感じ。
ダッシュボードが低くなり、少なくとも前方視界の開放感はNDの方が上ですが、ピラーの位置が頭に近すぎる点は気になりました。頭上の開放感ってオープンカーには大切な要素のはずですよね?


ステアフィール。電動パワステ、う~んやっぱり油圧に慣れてると違和感感じるところ。
特に切り始めの”軽すぎる感覚”がどうもしっくりこない。ただ交差点を曲がる際にズバっと大きく切るようなシチュエーションでは違和感を感じることはなかったです。
タイヤとか色々吟味しないといけませんが、やっぱり油圧に慣れてるとどうしても気になる所ではありますね。でも頼りないステアフィールでは全く無く、味付けも油圧に近いと感じる部分もあったため、ここはMC等で期待したいところです。
あと、これはボクが古典的な人間ってことにして頂きたいのですが(笑)やっぱりNCまでのクラシカルな5連メーターの方がええなぁ・・・^^;




さて、試乗を終えた感想として。
試乗記等でNA、NB時代のロードスターに原点回帰!と書かれていたためどんなものか?と思いましたが、果たしてそうなのかな?あくまでカタログスペックではそうですが・・・
これはボクがNC2からロードスターに入ったため比較難しいものがありますが、NDロードスターがいい意味で”現代風なロードスター”と感じた限りでは、NC時代のそれと大きな違和感を感じなかったのです。NCの延長線上とも言えるかも。
こう、表現が難しいのですが・・・例えばボディのしっかりした感じや、ちょっとした試乗で感じ取れる剛性”感”の高さ、ロングツーリングの要望にも答えてくれる直進安定性の高さ、等々。やっぱりNDも現代風な”いいクルマ いいロードスター”
法定速度+α程度でなんとな~く気持ちいいドライブが出来る点はやっぱりロードスターそのもので、もうこれはNCとかNDとか関係ないんちゃうの?ってのがボクの乱暴すぎる結論(笑)
100キロの減量ってこの手のクルマではもの凄いことやねんけど、如実にその違いを感じられなかったのが少し悲しい^^;いや、ダウンサイジングしたエンジンで違和感感じなかったそのものが、減量効果と見ていいのかな^^?



いい意味で期待を少し裏切られたNDロードスター試乗。いや、実は一安心かw
乗り換えなんて微塵も考えてないけれど、もしそんな事態に迫られても代わりとなるクルマがちゃんと新車で購入できることに感動したのです。



先日の東北・北海道ロングツーリングも手伝い、早いものでボクの愛車もめでたく16万km突破!大きなトラブルなく好調なコンディションを維持し続けております。ボクのワガママを全て受け入れ続けてくれて本当に有り難う!






これからも愛車で沢山の思い出を作ってゆきま~す^^!


Posted at 2015/05/22 20:34:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2015年04月10日 イイね!

代車のNC2ロードスターで愛車と乗り比べドライブ in 泉南





先月末の話になりますが、九州へ遠征途中に追突事故に見舞われてしまいました。信号の無い交差点の一時停止中(しかも取り締まりキビしいとこ)に突っ込まれる避けようのない事故でした。
自慢ではありませんが免許取得以降、ずっと無事故無違反(奇跡のゴールド免許とも言える・・・^^;)だったので、それはもうビックリ!オカマ掘られた衝撃って案外凄いんだね・・・



幸い愛車のダメージも小さく(ボク自身はかなり凹みましたが)、九州の旅を気持ち切り替えてもちろん続行。こんなつまらんことでボクの旅を台無しにされたくなかったのでね。
修理内容もバンパーとリアのコンビネーションパネル、及びナンバープレート交換で済みました。当然過失割合は100:0なのでこちらの負担は一切ありません。肝心のカラダも鞭打ちの症状等、特段なにもなく不幸中の幸いと考えるしかありませんね・・・



こんな経緯から先週末より代車生活が続いているのですが、ディーラーさんのご好意によりロードスターを用意してくれたのです。





メトロポリタングレーマイカのNC2。貴島さんのNC2と同じカラーですね。
ベースグレードSのRHT。トランスミッションは残念ながらAT。マニュアルのレンタカー(タイムズ)は関西では無いらしい・・・タイヤは16インチのヨコハマADVAN A11。
さてさて、ボクの愛車と乗り比べってことで地元、泉南は熊取町の永楽ダム湖畔で最後の桜ドライブへ出かけてみました。





代車と言えども容赦なく?狭路に突っ込みますw調子に乗って鬼バック強いられたし^^;
う~ん、やっぱりグレー系の色は桜との相性がすこぶるいい。
日が当たらないと色味の変化も少なく地味な印象に拍車がかかってしまいますが・・・






日が当たると色味が絶妙に変化してかなりステキになります。大人のロードスターって風合いです。
特にこのメトロポリタングレーマイカは青みがかっていて色味の変化が解りやすい。青空入れるとコントラストがさらに素晴らしい。このあたりはメタリックカラーの真骨頂かも。









りんくうタウンで食事後、関西国際空港と紀伊水道バックに再び記念撮影。





ボディラインの浮かびあがりがすごいね。これにはちょっと感動しちゃいました。
抑揚の効いたデザインのNDにも凄くマッチしそうなボディカラーです。
でもやっぱりオープンカーは原色系の派手な色の方が写真栄えする・・・かな?
そういう意味ではソウルレッドはまさにいいとこどりな色なんかも?セラミックメタリックも凄く綺麗でしたが、NDで選ぶとすればやっぱりソウルレッドかなぁ。



最後に乗り比べの感想を。
ボクの愛車(17インチ・ミシュランPS3)と比較し16インチと1インチダウンするわけですが、乗り心地の変化はほとんど感じることができませんでした。
目地段差をハイスピードで超えた時の当りは若干マイルドかな?って程度。高速コーナーをハイスピードで突っ込んでも、1インチダウンによるデメリットを特に感じることはありませんでした。

AT。これにはやっぱり慣れませんね。
ワインディングをDレンジで飛ばしているとボクが何速で走っているかすぐに解らない、これかな~りストレスです。
ただ機構的にはかなり賢くて、例えば下り坂でブレーキ踏むと瞬時にシフトダウンしてエンブレ考慮してくれたり、アクセルペダルを強く踏み込むと低いギアでしばらく引っ張ってくれたり。
ただ操作系がアクセルとブレーキに限定されるのはやはり寂しい。お決まりですが、クラッチ踏もうとしてブレーキペダルおもっきり踏み込んでしまった^^;

コーナーの挙動は間違いなくロードスターで充分楽しめるのですが、マニュアルに慣れているとATのロードスターは違和感バリバリ^^;
あとこれはおそらく個体差でしょうが、パワステやブレーキのフィーリングが微妙に違ったりしたんも発見でした。同じロードスターやのにね。

最後にシート。
レカロに慣れているともうダメ。いや、純正シートがダメってわけちゃうんやし、たぶんレカロが凄すぎんねん^^;
100km程のドライブで既に腰のあたりに違和感が・・・やっぱり純正シートはレカロの様に、カラダを面で支えてないんかな・・・




何が言いたいってすなわちボクのロードスターが一番ってこと!!(笑)

愛車が戻ってきたらいっぱい愛でてあげよう^^(というより、これから愛車を迎えにゆきます笑)







Posted at 2015/04/10 16:53:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2013年11月24日 イイね!

あかしろオフ会とオイル交換祭り




昨日のお話、なんばにて黒ノ助さんご夫婦と夜のオフ会♪






沖縄料理美味しかったですね!チャンプルーと〆の沖縄そばがむっちゃ美味しかった^^
キタムラでカメラのうんちく語れなかったのが残念でしたが(笑)寒い季節はオフ会また開きましょう^^
多忙すぎる日々を送っていたので、いい気分転換になりました!楽しいひと時を有り難うございます^^♪



そして本日は愛車のオイル交換祭り(笑)
いつものエンジンオイルに加えて、ミッション、デフオイル、そしてオイル、エアフィルター交換。モチュールのギアオイルはフィーリングがとてもいいので、すっかりお気に入りになってます♪




3万キロ以上走行したミッション、デフオイルでしたが、どちらもびっくりするほど綺麗でした。交換する必要あったのかと思うくらい^^;






寒くなったから、オイルが硬そう^^;
いつも有り難うございます!




さて、愛車のメンテもばっちり終了。
恒例の年末年始大ジャンプに向けて、一足早く準備万端。もうしばらくハードな日々を送る必要がありますが、無事に年越し迎えられるよう頑張ろう!




 

Posted at 2013/11/24 18:55:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2013年08月11日 イイね!

北の大地への旅立ちに向けて




この週末に迫った北の大地への旅立ちの日。
本日は愛車の整備なり。


先日のロングツーリングで、あまりの悪路に下回りをコツいてしまったため、念のためメカニックと点検作業。特段問題無し。


毎度指定しているエンジンオイル。Mobil 1 0W-40 Ultimate Performance
Mobil 1とは、納車以来のお付き合いです^^

暑い中メカニックさん、毎度本当に有り難うございます!

前々から気になっていたバッテリーとオルタネーターのチェックも行って頂きました。特段問題なかったのですが

バッテリー液を少しだけ補充。次の車検までに交換必須でしょう。この暑い夏を乗り切ればなんとかなるかも^^?冬は厳しいか。

そして現行アテンザの試乗。
ガンメタリックカラーが凄く似合ってますアテンザ。カッコ良すぎ・・・

今回は後部座席の特等席^^♪半日役員(笑)
毎度試乗して思うのですがこのクルマ、長距離はめちゃんこ楽でしょうね。ロングツアラーとはこうあるべきみたいな、そんなクルマ。一度高速を試乗してみたいもの。


今年も行きます北海道。もう気分は夏休み、ってか北海道やねんけどもうひと踏ん張りせねば。まぁ適当に頑張ろう(笑)





 

Posted at 2013/08/11 22:56:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2013年08月05日 イイね!

ビバンダム君に浮気しちゃいました




納車以来、ずっとPOTENZAを履いてきましたが、この度ビバンダム君に浮気することとなりました^^





MICHELIN Pilot Sport3。前々からずっと気になっていたタイヤです。
交換後、早速1,000km超のロングツーリングに出かけたので、その感想を。


POTENZA S001と比較して


・ステアリングが軽くなった


これはS001と比べ、Pilot Sport3が軽くなったからでしょう。


・乗り心地がマイルドになった


終わりかけのS001と比較するのは可哀想ですが、段差を超えたショック等は明らかに上質になったと感じます。コンフォートタイヤかと勘違いしてしまうほど。
柔軟なのに、高速コーナリングで剛性感をきちんと感じることができるのはMICHELINの真骨頂かも。剛性バリバリ、POTENZAの乗り心地しか知らなかったボクにとってはまさしく、目から鱗。


・転がり抵抗の改善


これは燃費計にも表れるほどなので、燃費が改善しているのは確か。
でもドライグリップは必要にして充分。


・強力なウェットグリップ


ロングツーリングでバケツをひっくり返したかのような豪雨に見舞われてしまったのですが、全く問題なく余裕のドライビングを続けることができました。この瞬間、Pilot Sport3との信頼関係は強固なものに。
数値上のデータでは、S001をも上回るウェットグリップを発揮するようです。



・ハンドリングにちょっとクセがある?


これは、ステアリングが軽くなった点も考慮しないといけませんが、S001と比べステアリングの応答性が若干鈍くなった気がします。
曲がり始めるまで一呼吸おくようなイメージ。曲がり始めてからは高いドライグリップを活かしてグイグイ曲げてくれます。
フロントに積極的に荷重をかけるようなドライビングを心がけると当然、この点は解消されました。いい意味でも悪い意味でも、マイルドなハンドリング^^;



素人ながら感じたことをまとめてみました。
POTENZAしか知らなかったボクにとっては、Pilot Sport3の乗り心地はかなり新鮮で、S001よりロングツーリングに適していると思います。すごく上質な乗り心地。これにはヤラれました^^
タイヤを選択する上で最も重要視している”ウェットグリップ”についても、全く問題なし。期待通りでした。


物は試し、コンサバに次もS001にしようと思ってましたが、やっぱり思い切ってMICHELINに浮気してみてよかったと思います。めちゃくちゃ気に入りましたよ♪
あっ、1,000km超のロングツーリングの行き先は後日のブログでご紹介致します^^




 

Posted at 2013/08/05 23:12:51 | コメント(7) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記

プロフィール

「見事な夕暮れ🙌明日から仕事頑張ろう💪」
何シテル?   01/10 19:17
念願叶い、ロードスターのオーナーになることができました。大切なボクの初マイカーです。 愛車との旅をこよなく愛しています。 景観の良い道を、流れる景色...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

2019年 桜ドライブ始動! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/08 18:30:51
本当の世界一になるために… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/19 18:52:42
サーキットとはまた違う楽しみ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 20:13:56

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
素晴らしいクルマです。 あまりにも運転が楽しくて、どこまでも出かけたくなる。そんな可愛 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.