• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Love RoadSterのブログ一覧

2013年07月27日 イイね!

GW後半 四国の海岸線を巡る1,600kmの旅 Day1 Day2


Day1
見事お天気に恵まれたGW後半1日目。阪神高速の渋滞を華麗にスルーし、いっきに徳島へ。
お決まりとなっていますが、鳴門へ立ち寄ります。


天候にも恵まれ、綺麗な海の色が出ていますね^^



阿南を超え、徳島県道26号由岐大西線に入り明神山へ再びやってきました。
明神山から望む由岐、日和佐、牟岐へと続く見事な海岸線。このあたりのリアス式海岸も素晴らしいものがあります。



こちらは阿南、徳島市内、淡路島方面を望みます。
ここへ辿り着くにはかなりの狭路を走らされますが、眺望は見事なものがあります^^



徳島県道26号由岐大西線をゆっくりとトレース。
ここは鹿ノ首と言われるところだ。



そして潮吹岩展望台へ。
徳島県南のリアス式海岸をゆく徳島県道26線を巡るのはめちゃくちゃ楽しいね^^



さて、日和佐にやってきました。
お決まりの大浜海岸へ。凄く雰囲気のいい砂浜で、ボクの大好きな地でもあります。



R55をひたすら南下。いっきに室戸岬へ。
今回、室戸岬を訪れたら必ず立ち寄ろうと思っていた室戸ドルフィンセンター。
ここはイルカとの触れ合いを楽しむことができます。




イルカに癒されたら、室戸スカイラインを駆け上がりましょう!



夕暮れを、室戸スカイライン展望台にて迎える。
毎度ながら、ここで迎える夕暮れは身震いするほど感動的だ。。




夕暮れの室戸スカイラインを駆け下りる。一日の旅の終わりを実感する瞬間だ。



Day2
二日目は高知市内からスタート。
ここは絶対に外せないってことで、横浪黒潮ラインへ。



この横浪黒潮ラインもちょくちょく改良?されているようで、見晴らしのいい展望スポットに停車できるよう、拡張されていたりします。解ってるやん^^



須崎に入り、四万十川を目指します。
四国の道の中でも、トップクラスに好きな四万十川を行く快走国道、R381を快走するのはちょっとマンネリ化しているので、今回は趣向を変え、四万十川(渡川)をゆく高知県道19号窪川船戸線を北上します。


やってきました、高樋沈下橋。この沈下橋は四万十川本流最上流にある沈下橋です。



狭路が続く高知県道19号窪川船戸線ですが、交通量も非常に少なく特段問題無し。
日本の原風景とも言えるような景観を楽しみながら、のんびり流しましょう^^




さて、四万十川を楽しんだら次は海へ出ましょう。
ここは小室の浜と言われるところ。海の色に癒されます。。めちゃくちゃ綺麗やし。。



途中、見つけていた展望台にて。



その後は県道開拓^^
高知県道25号中土佐佐賀線を走ってみますが、クライマックスはこの区間だけみたい^^;



さて夕暮れを迎えるのは”あそこ”しかないですよね^^
足摺岬を華麗にスルーして、柏島へ一直線!落石ゴロゴロの狭路を走り、大堂海岸を一望する展望台へ。



これは序章^^
本当の目的はここ。柏島を一望する展望台で夕暮れを迎えるのだ。どうです?この感動的な夕暮れの風景。思わず身震いしてしまう。



一瞬のマジックアワータイムは、さらに感動的なものとなりました。
赤く染まる空、ピンク色に染まる海。。こんな風景と出逢うことができるから、旅は止められない。




さて、3日目以降は足摺岬周辺を散策し、豊後水道をひたすらトレースする旅となります。(次回をお楽しみに!)




Posted at 2013/07/27 21:05:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | 四国ドライブ | 日記
2013年07月21日 イイね!

GW前半 丹後半島・山陰の海岸線を巡る旅 Day2 Day3



Day2
丹後半島を西へ進みます。本日も晴天なり^^



このあたり、無数の砂浜があるのですが、どこも溜息出るほど綺麗な色です。。





寄り道ばっかりして、いっこうに旅が進まない(笑)ま、スローに行きましょう^^




久美浜湾をくるっと一周して、北近畿タンゴ鉄道のローカル駅になんとなく立ち寄ります。良さげな撮影スポットが無数にあって、鉄分高いヒトは大変かも?な路線ですね^^。鉄ちゃんからの支持が高い理由がよく解ります。



かぶと山展望台の看板を見つけたので、どんなとこだろうと狭路をずんずん登りますが、なんとこの展望台、終点に駐車場が無い・・・!
左に見えている断崖絶壁と隣り合わせのせま~いスペースで必死のパッチで切り返しを行い、この写真となったわけ^^;目の前の絶景を前にしての試練!ものすご~く複雑な心境でした^^;



一息ついて、この絶景を堪能しましょう。



日本海と久美浜湾を隔てる小天橋を見下ろすことができる素晴らしい展望地です!




さて、この展望台ですが、終点に駐車場はありません^^;
頂上に着くまでの間に駐車スペースが2つほどあったので、そこにクルマを停めて頂上まで徒歩で登るのが一般的なようです。



久美浜湾を後にし、但馬漁火ラインを西へ進みます。
ここはすぐ眼下に、城崎マリンワールドを望む展望地。竜宮城が!ってとこですね(笑)



そして竹野海岸へ。
海の色が綺麗のなんの・・・



鳥取県に入り、夕刻を迎える場所は浦富海岸と決めていた。



やがて日本海に、漁火が浮かび出す。
ここで迎える夕暮れはいつもながら、感動的だ。





Day3
天候に恵まれるのは午前中まで。
ならば午前中は大好きな浦富海岸にべったり張り付きましょう^^



遊歩道も整備されており、気軽に探索を楽しむことができる浦富海岸。
ここの景観の素晴らしさはかなりレベル高いと思います^^




午後になり天候も悪くなってきました。
居組海岸の道の風景を切り取る。



北海道、茂津多(もった)岬灯台と高さ全国一を争った余部埼灯台。
個人的には余部埼灯台に軍配を上げたいと思っている。



美味しい海の幸を頂き、京都縦貫道経由で帰路となりました。



さて、久しぶりに山陰の海岸線をのんびり旅した3日間。やっぱり日本海はいいなぁが第一印象。海の色が深い深い。
縦貫道名神直結により、アクセスが大幅に向上した丹後半島。これから訪れる機会が非常に多くなりそうです^^♪









Posted at 2013/07/21 22:44:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | 丹後半島・山陰ドライブ | 日記
2013年07月07日 イイね!

曽爾村・香落渓~青山高原ドライブ




ここ最近、仕事がとても忙しくて週末は家で寝てばっかりの日々・・・
これはいかんと、半ば無理矢理ドライブに向かった先が、奈良県と三重県の県境にあります曽爾村・香落渓と青山高原。鉄板のドライブルート。久しぶりに訪れたかったんです。



曽爾村に入ると、鎧岳と兜岳がお出迎え。すっごいインパクト^^




青蓮寺川を眺めながらの渓流ドライブが楽しめる三重・奈良県道81号名張曽爾線。なかなかいい雰囲気です。




香落渓を堪能したら、お決まりの青山高原道路へ。
シンボル的存在の風車群を眺めながら高原ドライブ。空気が澄んだ日には津市や伊勢志摩を一望できる素晴らしいロケーションです。




すっかり夏の空のドライブを堪能した一日となりました。
次の連休、元気ならば信州を旅する予定でございます。身体、大丈夫だろうか・・・^^;鬱憤はめちゃくちゃ溜まっているのですが・・・



Posted at 2013/07/07 23:48:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | 三重ドライブ | 日記
2013年07月07日 イイね!

GW前半 丹後半島・山陰の海岸線を巡る旅 Day1




ようやく^^;
GW前半の旅レポートをボチボチ始めてゆきたいと思いマス。


名神と直結したばかりの京都縦貫道を北上し、舞鶴へ。狭路を駆け登り槙山山頂展望台へやってきました。

狭(凶)路に苦労したよ・・・もうちょっと空気澄んでたら、また印象は変わったかも。
舞鶴港をこの角度から望むことができたのが収穫かな?


円山川を渡り、R178を北上すると日本海が広がります。思わずテンション上がる!

予想外に混雑していなかった天橋立周辺。
ビューランドはありきたりなんで、板列展望台へ訪れる。

やっぱり天橋立はビューランドから望むのが一番綺麗かな?穴場的な展望地ではありました。


丹後半島を北上し、伊根の舟屋までやってきました。
釣りバカ日誌の記憶があまりに鮮明だったのをおぼえてます。この雰囲気がたまりません。


やっぱり日本海は海の色が素晴らしい。ここは泊と呼ばれる砂浜だ。

この日一番楽しみにしていた丹後半島北部の海岸風景。
この景観は素晴らしい。絶景かな絶景かな^^

新緑でいっぱいの漁港風景とともに。



丹後半島の果てに、経ヶ岬灯台がある。
日本で6つしかない、第1等灯台の一つ。威風堂々、この重厚感ある佇まいがたまらない。

経ヶ岬灯台の撮影で、EF17-40mm F4L USMの初デビューとなったのですが、フルサイズで撮影する超広角の世界、楽しすぎます^^♪
コントラスト高く、発色のイイ写真が簡単に撮れるので、青空を大きく入れての写真が特に楽しい。


展望台からは、丹後松島を一望することができます。強烈な逆光が惜しい!
それでは、あそこへ行ってみましょうか。

丹後松島展望台からの風景がこちら。素晴らしいねぇ♪

そして夕暮れを、丹後松島で迎える。どこで夕暮れを迎えようか、彷徨った末の夕暮れ風景。なかなか心に残るものとなりました。

さて、明日は山陰の美しい海岸線を巡り、浦富海岸で夕暮れを迎えます。(次回へ続きます)






 

Posted at 2013/07/07 20:29:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 丹後半島・山陰ドライブ | 日記

プロフィール

「裾野まで降りてきた紅葉🍁おそらく今シーズンラストでしょう(^^)」
何シテル?   11/23 16:07
念願叶い、ロードスターのオーナーになることができました。大切なボクの初マイカーです。 愛車との旅をこよなく愛しています。 景観の良い道を、流れる景色...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
212223242526 27
28293031   

リンク・クリップ

2019年 桜ドライブ始動! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/08 18:30:51
本当の世界一になるために… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/19 18:52:42
サーキットとはまた違う楽しみ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 20:13:56

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
素晴らしいクルマです。 あまりにも運転が楽しくて、どこまでも出かけたくなる。そんな可愛 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.