• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月27日

ワンサイズアップならOK

ワンサイズアップならOK











純正サイズのテンパータイヤの入手が不可能なことはこちらで触れましたが、ワンサイズ大きなダンロップ製テンパータイヤの取り付けが可能か、リフトアップしてチェックしてみました。






チェックポイントは主に①〜⑤までの五つのポイントです。(ガソリン車ではマフラー形状が異なるかも知れません)







①番はトウバーとのクリアランスです。(トレーラーの牽引用なので普通は付いていません)



一番心配していたポイントですが、ワンサイズ大きなテンパータイヤなら問題無さそうです。






②番はサブフレームのラバーマウント部分とのクリアランスです。
ここは全く問題ありません。





③番はサスペンションビームとのクリアランスですが、ここも全く問題はありませんね。





④番はエンドマフラーとのクリアランスです。
大きくスペースが空いていますが、熱による問題もありそうなのでここはこのくらい空いていて欲しいところです。










伏兵がいました。(;。;)

⑤番はスペアタイヤの巻取り装置とのクリアランスです。(アース線はノンオリジナル)



実は全く心配をしていなかったところですが、寸法的にはもっともクリアランスの少ないところでした。

でも、ワンサイズのアップなら、片側8mmずつ広がるだけなので、大きな問題は発生しないと思います。





しかし・・・ノーマルタイヤがパンクしてテンパータイヤと交換した時のことを考えるとちょっと心配になります。

テンパータイヤに対し、片側20mmずつ広がる事になるノーマルタイヤを、テンパータイヤを外したこの位置に無事に納めることが出来るのでしょうか?

下手をすると、どろんこになったタイヤをリヤハッチから室内に入れなければならないのでしょうか?

荷物満載だったりしたらどうなっちゃうの?(夏タイヤ仕舞っちゃったので面倒くさいから検証はしません!)




と、言うことで、タイヤがすっぽりと入るビニール袋、車載工具と一緒に常備します。(^Д^)










で、冬用にタイヤに交換するのなら、ムル乗りの場合必ずもう一箇所冬に向けてチェックの必要なところが・・・

はいっ、サイドブレーキの凍結防止のためのチェックですね。

結果は・・・






ご想像通り、純正ワイヤーのブーツは既に原形をとどめて居らず、水分の浸入防止の機能は完全に失っています。

反対側の社外品ワイヤーのブーツは、それに比べてしっかりと原形を保っています。





左ハンドルの場合は、ブレーキワイヤーの取り回しが違うので、右ハンドル車のように水の影響を受けやすくはありませんが、それでも水分の凍結の心配は必要です。

最も有効なのはサイドブレーキを使わず、状況に応じてリバースか1速にギヤを入れて駐車することですが・・・

それはそれで、融雪剤の影響でサイドブレーキがさび付いて固着する心配も発生します。(;。;)

悩ましいですね。


ブログ一覧 | ディーゼルムルのページ | 日記
Posted at 2017/11/27 12:14:48

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

アルミホイールは無理でした
どこでもカントクさん

36ISサイドブレーキ調整
でらかなわんがねさん

凄いタイヤ(;^_^A
TERU3さん

リア 太足化 借り合わせ(*・ω・)
おでまるくんさん

車高調取付け&ホイール仮合わせ
watanabeyさん

テンパータイヤあれこれ
どこでもカントクさん

この記事へのコメント

2017/11/27 13:14:23
昔クーペフィアットの時サイドブレーキ凍って3日乗れなかった時がありましたよ…
一回凍ると厳しいですな
コメントへの返答
2017/11/27 14:51:07
地域柄、サイドブレーキを一度氷らせてしまうと、下手をすればずっと動けませんね。

そうなったら温風ヒーターか何かで強制解凍でしょうか?(^Д^)
2017/11/27 13:37:36
検証ありがとうございます。
今度、うちのムルでノーマルタイヤの検証してみますね。
駐車ブレーキのワイヤー変えておこうと思ってますので、その時にでも・・・

ちなみに・・・アースはどことどこを結んでるのですか?
コメントへの返答
2017/11/27 14:57:26
さらに驚きの事実が・・・
(その辺りまたブログ更新します)

アース線はマフラーの腐食防止(電位差解消)のため、マフラーエンドパイプにスタッドを立てて接続し、そこからスペアタイヤの巻取り装置と共締めにしています。
2017/11/27 19:57:49
これは有用な情報感謝です!
サイドブレーキワイヤーが凍るようになると、冬が来たんだなぁ…とシミジミ(^_^)
コメントへの返答
2017/11/27 20:06:18
↖で、“ファクトリーお猿”さんが「ノーマルOKよ♥」と言う検証結果を出してくれたらノーマルサイズのスペアを入れておきたいような・・・
(ヤフオクか何かでスチール1台分落として、4人でシェアするなんて事も出来そう)

冬は足早にやってきますよ。(^Д^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「夜更かし」
何シテル?   04/16 22:17
どこでもカントクです。 どれもまっとうな実用車だと思って乗っていますが、 なぜか変な車ばっかりと思われています。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ボケ防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/04 19:57:04
W113 Pagoda Roof SL is another ultimate choice! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/08 20:49:53

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー セニック ルノー セニック
セニックRX4の2台目です。 色も仕様も同じ、車体番号も数台しか違わない車両です。 登 ...
フィアット ムルティプラ フィアット ムルティプラ
ムルティプラのディーゼルターボ車です。 大人3名乗車と、チャイルドシート3脚が不自由なく ...
シトロエン DS シトロエン DS
某ヒルクライムでは『日本最速のDS』と言うことになっております。(笑)
シトロエン 2CV シトロエン 2CV
2CVには28万キロほど乗りました。 背景に2年ほど前まで所有していた車が・・・
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.