• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月22日

平均燃費はこんな感じかな?

平均燃費はこんな感じかな?











ファーストインプレッションは、先日のブログに書いてみましたが、この所毎日、下駄代わりに使った感想を書いてみます。





日常のほとんどのシーンで、全くブレーキペダルを踏む必要の無いことには驚きます。

逆に、ブレーキペダルを踏まなければならないような減速を必要としたりすると、「しまった−」と言う気持ちにさえなってしまいます。





アップダウンの多い田舎道で、下り坂での速度コントロールを適切に行う必要のあるわが家の周辺では、アクセルペダルだけで任意のスピードにコントロールできるシステムは、安全で且つMT乗りにとっても自在に操っている感覚が有り、楽ちんな上に楽しい運転が可能です。





ステアリングの操舵感も、かなり軽すぎでは有る物の不自然な手応えが少なく、ステアリングの中立付近を不自然に重くして無理矢理に直進感を演出しているようなことはありません。





いつものコーナー出口にグレーチングのある丁字路を通過しても、エンジンのON/OFFによるトルク変動が無いので、タイヤのグリップを失ってアウト側にラインが乱れることもありません。

また、マンホールなどの突起物を踏んでサスがストロークした際にも、トウ変化が抑えられていて直後に挙動が乱れることもありません。





これらの特性から、“ミラーバーンの連続する下り坂(良く出現します)でも安心して走れるんじゃ無いだろうか”と、考えられそうです。





小排気量のエンジンの補助としてのモーター(あれっ?モーター出力の補助としてのエンジンかな?)を搭載するシステムのハイブリッド車で通常起こる、エンジンのON/OFFによるトルク変動やブレーキフィーリングの変化など、路面の条件が悪くなるほど邪魔になるハイブリッド車のフィーリングはどうにも好きになれません。

エンジンは発電専用として動力はモーターだけによるこの“N○TE e-Power”は、運転中に余計なデバイスの介在を感じることが少なく、路面条件が悪くなるほどに安心して走らせることが出来そうです。

○ッサンは、ショールームに来るお客さんだけを相手にせずに、“MTを越えるかも知れない選択肢”として、スキルを持った人たちの集まる所に積極的に車を持ち込むべきですね。

サーキットの駐車場や自動車のイベント会場なんかで、どんどん試乗会を“やっちゃえニッサン” (^Д^)





ただし・・・
シャシ周りの剛性やサスペンションに関してはあまりほめられた物ではありません。

フロアは終始わなわな震えており、アクセルペダルを踏む右足の踵がぶるぶると震えるような感じが付きまといます。





ロールなどはいたって自然ではありますが、ギャップを乗り越えた後の揺り戻しが、1、2、3、と、数えられるくらい収束が良くありません。





質の良い出力コントロールの出来た車を少しでも早く市場に出そうと焦ったためか、ちょっと設計の古い従来の“N○TE ”をそのまま使っちゃったみたいに思えます。

サスを固めればフロアの緩さがさらに顕著になりそうな感じですし、フロアの方を固めるとダンピング不足があらわになりそうな、そんな頼りなさを秘めています。(;。;)





そう言えば、これのNISMO仕様があるんだった!

ちょっとサイトを覗いてみたら、気になるフロアが数本のクロスメンバーでしっかりと補強されていました。(^Д^)





で、日常使うコースを下駄代わりにした時の平均燃費がこんな感じです。







無理矢理エコ運転をしたり平坦路ばかり選んだりしない、実用燃費としてのこの数字は以前代車で借りたハイブリッド車などよりも、お財布にはかなり優しいですね。






そうだっ! 良い事を思いついた。

この制御システムそのままに、RENAULTでフロアとサスペンション設計してもらえれば、ひと世代前までのゆったりと走る中にもスポーツ性を備え、豊かな低速トルクで自在に走る良き時代のRENAULTが蘇るかも。(^_^)v

シートもその頃の作り方で、リヤシートは3人分独立させてね。
(5人乗りしたらいつもなら積極的に真ん中を選ぶ娘に大変に不評でありました)

で、エアコンはこのままで。
(インバーターエアコンは立ち上がりも早くとても涼しいんです)

そうしたら、内燃機関が使用不可になっても選択肢としての車が残ります。・・・切実です。





今度比較のために、BMWのi3のレンジエクステンダーに試乗させてもらおうっと。


ブログ一覧 | 代車生活 | 日記
Posted at 2018/04/23 00:12:07

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

新型フリード登場、シエンタとガチン ...
ユタ.さん

マツダのネガキャンをしたいのか?な ...
ウッkeyさん

週刊スバルインプレッサをつくるVo ...
のり@GVBさん

カムリのオルガンペダルについて
松やんさん

今朝の大黒
白 蛇さん

NEWリーフ
kana2312さん

この記事へのコメント

2018/04/24 00:08:48
おおっ、高評価ですね。私も乗ってみたくなりました。近日中に日産に行って見てこようと思います。このパワートレーンなら、ガソリン車が無くなっても運転を楽しめるかも知れませんね。
ルノーとのコラボ、実現すれば最高ですね。
それにしても、雑誌では「カタログ燃費のために頭の良い人たちが構造を複雑にしすぎて、実際の走行では不自然さが気になるT車」をべた褒めですが、これは広告料の違いに拠るものでしょうか?(笑)
コメントへの返答
2018/04/24 00:40:55
今日たまたまNISMO仕様の中古車が、250万円也で展示されているのを見かけました。(^Д^)

T社、H社のハイブリッド車に乗って、この手の車種に全く期待をしていなかったために、かえって高評価になったかも知れませんが・・・
車としては完全に1世代前の感じですが、パワーコントロールに関しては“新しい操作感の提案”と謳ってCMしても良いんじゃないかと思います。

T社とN社が均衡していたころは、両社とも同じ広告代理店を使っていたため“大人の事情”でひとり勝ちを防いでいました。
「同業他社の広告を引き受けるのってどうなのよ」って優勢な方からクレームが入り、N社の広告代理店が代わってから、鼻薬の効かせ方など大人の事情が複雑になり・・・以下自粛

一時代前のルノー仕立てにすれば、車格を越えた魅力にあふれる車になりそうです。


追記
試乗するならSモードでね。(ECOモードも可)
ノーマルモードはナシにしときましょう。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「夜更かし」
何シテル?   04/16 22:17
どこでもカントクです。 どれもまっとうな実用車だと思って乗っていますが、 なぜか変な車ばっかりと思われています。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

今のところ問題無し! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/16 08:48:03
ボケ防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/04 19:57:04
W113 Pagoda Roof SL is another ultimate choice! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/08 20:49:53

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー セニック ルノー セニック
セニックRX4の2台目です。 色も仕様も同じ、車体番号も数台しか違わない車両です。 登 ...
フィアット ムルティプラ フィアット ムルティプラ
ムルティプラのディーゼルターボ車です。 大人3名乗車と、チャイルドシート3脚が不自由なく ...
ルノー エスパス “隠し球1号” (ルノー エスパス)
エスパスⅠのフェイズⅡのクワドラです。 黒ホイールでは長大な車に見えますが、これでも全長 ...
シトロエン DS シトロエン DS
某ヒルクライムでは『日本最速のDS』と言うことになっております。(笑)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.