• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

どこでもカントクのブログ一覧

2011年10月30日 イイね!

トリップメーター職務放棄

トリップメーター職務放棄写真はクサラピカソのものです









ポテンショメーターの交換以来、絶好調のディーゼルムル。
先週は立て続けに所用で遠出をしました。

我がディーゼルムルは、センダーユニットの調子がいまいちで、かなり燃料が減ってからメーターが動き始め、メーターの1/5メモリを残したあたりで蝋燭点灯(わかるひとにはわかるよね)。
何ともいい加減なメーターで、今ひとつ信用できません。
インジェクターに空気を噛ませたくないので、早め早めの給油を余儀なくされるわけですが・・・

最近のディーゼル車と比べれば、それほど燃費が良いわけではありませんが、ガソリン車と比べればまだまだよく走ります。
しっかりとブーストがかかるような走りでは、アドバンテージも少なくなりますが、一定速度で流すような走り方ではまずまずの燃費となります。

で、今回の遠出の最中、トリップメーターが999.9キロを表示し、いよいよ未体験ゾーンの1,000キロを表示するかと思いきや・・・

いきなりゼロになりました。

ヨーロッパ大陸を移動していれば、満タン給油で1,000キロ以上走るのって、そんなにめずらしいことじゃないと思うけど・・・
クサラピカソはちゃんと1,000キロ以上の表示が出たのにね。
Posted at 2011/10/30 23:59:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | ディーゼルムルのページ | 日記
2011年10月26日 イイね!

FBMの売り上げ

FBMの売り上げFBM終了から、早くも十日が過ぎました。
ガレージセール売れ残りの、ボディーパーツなどは、収めるべき所に収納しましたが、その他諸々は未だカーゴトレーラーの中に入ったまま・・・

今回は、パーツのストックを整理するのが目的で、『もってけドロボー』価格で販売しましたが、売上額を計算したところ「もう少しで二桁万円!」に達しました。

DS用土星球やハイポンプなどの、重量物が一掃されたため、帰りの積み荷は7〜80キロ近くも軽くなったでしょうか。
BXの新品フロントグリルや、GSAのステンレスホイールキャップなど、必要とされているオーナーさんに巡り会え、末永く活用して頂けることでしょう。
貴重なCマチックのスイッチも、無事に嫁ぐことができました。

残念だったのが、GS系の新品ボディーパーツたち。
フロントエプロンなどは非常に錆びやすいため、多くのGSがパテやFRP補修を余儀なくされていると思いますが、私の持ち込んだデッドストックパーツは、良いご縁には巡り会えませんでした。
その他にも貴重なパーツが多数あったのですが、『周知の難しさ』を知ることになりました。
(状態を見て納得して買って欲しいので、オークションには出したくないんです)

さて、売れ残ったパーツの数々・・・
どうしよう・・・
Posted at 2011/10/26 17:02:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | くるまイベント | 日記
2011年10月13日 イイね!

FBM会場で、今年もやります

今年もやります!
何時もいろいろと相談に乗って頂いている、福岡の『村上タイヤ』さんの代理出店!

昨年の様子は、村上タイヤさんのブログを参照して下さいね。
当日限りのお得な情報もあるかも。


そして、もうひとつは、私のおすすめスポットにもなっている、『麓のカレー大原屋』さんのカレーペーストとカリーマサラ。
今回は、ガレージセールの荷物も多くて、もって行けるのはどちらも6個ずつ。
これ早い者勝ちね。



私信です。
ムルティプラの狼さ〜ん」
「遠く奈良から、ガレージセールのお手伝いに来てくれるなんて、なんて奇特な人なのかしら〜」
「お手伝いよろしくね〜」
Posted at 2011/10/13 19:56:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | おすすめ情報 | 日記
2011年10月11日 イイね!

FBMガレージセール おまけ

FBMガレージセール おまけFBMでは、ちょっと古いCitroënのパーツの他に、『wynn's』のケミカルも販売します。

これ、某工場内にストックされていたもので、パッケージはかなり汚れています。(笑)
エンジンオイルの増粘剤などは、最近のさらさらオイルでは不安な、ちょっとくたびれたエンジンの車には嬉しいですね。



定価は、1本1,000円〜2,000円位のもの。
1本200円くらいにしたら、だれか買ってくれるかな?
Posted at 2011/10/11 18:25:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | おすすめ情報 | 日記
2011年10月09日 イイね!

いきなり速くなった理由

それは、スロットルペダルのポテンショメーターの交換によるものでした。

っていうか、ディーゼルムルって、スロットルボディーを力学的に開閉するんじゃなくて、スロットルバイワイヤーで電気抵抗によって開閉してたのね・・・

不調に気付いたのは、春先のこと。
加速中に一瞬息つきのような症状が発生しました。
普通ならミスファイヤなどを疑うのですが、そこはグロープラグのディーゼルムルのこと、点火系の不調は考えられません。
まあ、一瞬のことだったんでその後忘れていました。

しかし、夏の盛りを迎える頃、明らかにスロットルの開度にエンジン回転が比例してこない・・・と言うよりももっと酷い状態で、フルスロットルにしてもエンジンはアイドリングのまま。 
スロットルペダルを踏んだり緩めたりしていると、ややあって回転がついてくる感じ。
そんな症状に見舞われました。

それも、発生頻度は徐々に増え、また回復への時間もだんだん長くかかるようになってきて、いつこの症状が出ても大丈夫なように、交通量の少ないルートばかり選んで走る羽目になりました。
(まあそこは田舎道のため、10キロくらい走っても全く車に合わずなんてことは日常でして・・・)

全くスロットルに反応しなくなっても、トルクの厚いディーゼルのため、セカンドに入れっぱなしでトコトコと家までは帰ってこられるわけでして、また、他に乗り換える車もあったりで、原因究明は後回しにしておりました。
と言うよりも、並行輸入でおまけに正規に入っていない車種。
ディーラーの敷居が高すぎて、おいそれとテスターにかけてもらうわけにも行きません。
まあ、門前払いのような状況になったなら、ディーラーの会長は私の母の幼なじみですからそこを何とかお願いして・・・

まあ、ディーラーでは、「15分ほど時間を下さい」ってな感じで、すぐにテスターをかけて調べて下さいましたが・・・
その場では、ちゃんとスロットルペダルにエンジンは反応しており、変なエラーメッセージも表示されず・・・
ありがちな、メカさんの前では再現されない電気系トラブルか・・・

しばらくすると工場長が、「ペダルを床まで踏んでも、スロットルが全開になりませんね」と、私の待つショールームへ。
ポテンショメーターの、内部抵抗が怪しいという結論をもってやってきました。

偶然にも、ポテンショメーターの国内在庫は一つ。
早速注文を入れ、届いたその日に交換していただきました。

そして、約1時間の作業の後には・・・
「いきなり速いじゃん!」

いままで、自分ではフルスロットルのつもりだったのに、全く実力が出し切れていなかったのね。
ターボとの相乗効果で、シフトダウンしなくってもどこからでも思いのまま加速できる。
今まではいったい何だったの・・・


Posted at 2011/10/09 22:00:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | JTD105適正化計画 | 日記

プロフィール

「夜更かし」
何シテル?   04/16 22:17
どこでもカントクです。 どれもまっとうな実用車だと思って乗っていますが、 なぜか変な車ばっかりと思われています。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

今のところ問題無し! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/16 08:48:03
ボケ防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/04 19:57:04
W113 Pagoda Roof SL is another ultimate choice! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/08 20:49:53

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー セニック ルノー セニック
セニックRX4の2台目です。 色も仕様も同じ、車体番号も数台しか違わない車両です。 登 ...
フィアット ムルティプラ フィアット ムルティプラ
ムルティプラのディーゼルターボ車です。 大人3名乗車と、チャイルドシート3脚が不自由なく ...
ルノー エスパス “隠し球1号” (ルノー エスパス)
エスパスⅠのフェイズⅡのクワドラです。 黒ホイールでは長大な車に見えますが、これでも全長 ...
シトロエン DS シトロエン DS
某ヒルクライムでは『日本最速のDS』と言うことになっております。(笑)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.