• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

どこでもカントクのブログ一覧

2011年12月28日 イイね!

プラットホーム露出直前

プラットホーム露出直前さて、冬場の強い味方『セニックRX4』に、普段の足がバトンタッチしましたが・・・


本日スタッドレスタイヤの、ホイールの増締めを行った際、タイヤの摩耗度合いをチェックしたところ、もうすぐプラットホームが露出しそうなことに気が付いてしまいました。

タイヤ交換の時には「まだまだ大丈夫」と安心していたのですが、ここのところ総重量いっぱいの薪を積んで、その上、積載限度ぎりぎりのトレーラーを引っ張って長距離走行したためか、あっという間に摩耗が進んでしまいました。

スタッドレスタイヤは、MICHELIN X-ice Xi2 を使っていますが、当地では、このタイヤを選ばない理由が見つからないほど、ピッタリとマッチしたタイヤです。
して、新品装着から約3万キロ・・・
4WDにしては、耐久力が高かったと考えるべきか・・・
3シーズン使用して、この冬で4シーズン目ですから、十分な柔軟性も失われつつある頃合いです。
そう考えると、いくらも減らないうちに硬化してしまうと言った、『もったいなさ』を感じずに済みます。
しかし、なんとか今シーズン乗り切って欲しいと願うばかりです。

とにかくこの地方は、積雪路よりも凍結路に注意しなければなりません。
冬場の日照時間が十分にある地域なので、日差しの中で溶け出した雪や氷が、太陽が雲の間に隠れた瞬間に凍結しはじめます。

我が家では、ここ3日ほど面白い現象が観察できました。
玄関の靴脱ぎに、金魚鉢代わりの火鉢に水を張っておいてあります。
朝、7時の段階では、水は凍らずに、ポンプの泡が上がってきています。
しかし、玄関ドアを開け車の暖機運転に向かい、エンジンをかけて戻ってみると、音を立てながら水が凍っていく様子を目の当たりにできるんです。
玄関ドアから入ってきた冷気が、一瞬にして水を凍らせちゃうんですね。
みるみるうちに凍って行く様は、ちょっと恐ろしくもありますが、おちびさん達は興味津々で目を輝かせています。
Posted at 2011/12/28 21:54:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | セニックRX4のページ | 日記
2011年12月27日 イイね!

ディーゼルムル冬眠開始?

ディーゼルムル冬眠開始?玄関先に向かうアプローチ路です。

数日前の雪で、我が家の庭は真っ白・・・と言うよりは。
日の当たる道路の雪は、日陰を除いてほとんど溶けましたが、我が家の庭は完全にアイスバーン状態です。



日中溶け出した雪が、マイナス7度の最低気温で凍結し、うかつに足を踏み出せばそのまま転倒しそうな状態にまで凍り付いています。
おまけにアプローチ路は、12パーセント近い勾配で、例年スタックする車が続出します。
こうなってくると、FFではスタッドレスタイヤを履かせても身動きがとれなくなるので、4WDのセニックの独壇場になります。

今日は、風のない穏やかな日だったので、ムルティプラからセニックへ、チャイルドシートを移設しました。
ムルでは、上の子2人が仲良くフロントにならび、下の子が母親とリアシートに座りますが、セニックだと、下の子2人のチャイルドシートがリアシートにならび、上のこのジュニアシートがフロントとリアを行ったり来たりします。

我が家では、クサラピカソ、セニックRX4、ムルティプラとリアが独立シートの車種に乗っていますが、チャイルドーシートが3脚列べられたり、2台のチャイルドシートと大人が不自由なく座れるので、とても重宝しています。

さて、冬場の貴重な足セニックRX4ですが、走行距離も15万キロになり、足回りがかなりへたってきました。
我が家の使用状況に適合した車(独立シートで乗車定員分のチャイルドシートと大人が乗れる・12パーセントの凍結路を上れる・15cmの新雪を走破できる・ある程度の不整地を走破できる)は、洋の東西探しても他に見つかりません。
乗車定員分のチャイルドシートと大人の乗車ですら、満足にこなせる車を見つけることすら困難です。
少なくとも、代わりの車が見つかるまで、でなければあと10年はセニックに頑張ってもらわないとなりません。

ヘッドまわりは諸事情により新品になりましたが、そろそろショックアブソーバーあたりから手を付けて行かなければいけない感じです。

それにしてもRX4用のショックは、アフターマーケットもの全然みつかんない・・・
Posted at 2011/12/27 21:58:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 我が家の車事情 | 日記
2011年12月10日 イイね!

不束な娘ですが、どうかよろしく・・・

不束な娘ですが、どうかよろしく・・・表向きは瀟洒なおしゃれ喫茶。でもそれは、世を忍ぶ仮の姿でその実は、秘密結社『ナラナラ団』のアジト前にて・・・







イタリアで宿しポーランドで生まれ、ドイツで成形手術を施し南信州でお化粧直しをした、渋柿色のかわいい娘が狼の元に嫁ぐ日がやってきました。

思えば八ヶ月前のある日、ぼろを纏ってうちひしがれた彼女を見初めた狼さんは、熱烈なアプローチの末、とても小さな彼女のハートを射止め・・・

会うこと3回目にしてめでたく結ばれました。

Posted at 2011/12/10 21:35:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | お友達の車 | 日記
2011年12月10日 イイね!

やっぱりスケール間違ってる!

やっぱりスケール間違ってる!関西トリコローレの時に感じたことは・・・


思い過ごしじゃないとおもう。
Posted at 2011/12/10 20:53:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | お友達の車 | 日記

プロフィール

「夜更かし」
何シテル?   04/16 22:17
どこでもカントクです。 どれもまっとうな実用車だと思って乗っていますが、 なぜか変な車ばっかりと思われています。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

今のところ問題無し! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/16 08:48:03
ボケ防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/04 19:57:04
W113 Pagoda Roof SL is another ultimate choice! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/08 20:49:53

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー セニック ルノー セニック
セニックRX4の2台目です。 色も仕様も同じ、車体番号も数台しか違わない車両です。 登 ...
フィアット ムルティプラ フィアット ムルティプラ
ムルティプラのディーゼルターボ車です。 大人3名乗車と、チャイルドシート3脚が不自由なく ...
シトロエン DS シトロエン DS
某ヒルクライムでは『日本最速のDS』と言うことになっております。(笑)
シトロエン 2CV シトロエン 2CV
2CVには28万キロほど乗りました。 背景に2年ほど前まで所有していた車が・・・
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.