• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

どこでもカントクのブログ一覧

2014年09月29日 イイね!

穏やかな初秋の景色・・・のはずが!

穏やかな初秋の景色・・・のはずが!








穏やかな陽気に誘われて、私のお気に入りのひとつである秘密のビューポイントへ行ってきました。
(写真は全てクリックで拡大します)

ここでは伊那谷を中心に、中央アルプスから南アルプスまで、パノラマのように展望できます。
まだまだ紅葉には早いですが、もうひと月ほど季節が進むと雪をかぶったアルプスの峰々と、麓の紅葉が見事なコントラストを見せてくれます。










雲ひとつ無い青空がひろが・・・・・あれっ?

中央アルプスを越え伊那谷を横切るように、うっすらと雲のようなものがたなびいています。
先は南アルプスを越え、はるか関東の方に向かっているようです。

 雲の先端は・・・!?

 (クリックして拡大してみて下さい)

 御嶽山だ!








 って言うことは・・・

 うわっ!
 雲じゃ無くて噴煙だ!!!











 手持ちのカメラでズームアップしてみると・・・



おびただしい量の火山灰が風に乗って東に向かって流れています。

また、周りの峰がまるで雪をかぶったように、降り積もった火山灰で真っ白です。

ニュースの中の映像では感じられない、いままさに現実として起こっている緊迫感がひしひしと伝わってきます。
先ほどまでの穏やかな気分は一瞬にして吹き飛んでしまいました。




この中に救助を待つ、心肺停止状態の方三十余名が取り残されています!

災害で命を落とされた方々のご冥福をお祈り致します。
Posted at 2014/09/29 16:37:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2014年09月26日 イイね!

見のがした・・・




ああっ、ガッカリ・・・


すんでの所で見のがしてしまいました・・・



えっ?
何を見のがしたのかって?



CS放送の名車再生の、シトロエンDSの回でも2CVの回でもございません・・・


ましてや原監督の胴上げシーンでもございませんって・・・







いえいえ、もう個人的なことでほんの些細なことではありますけれどもね・・・





夕方ガソリンを給油しに行ったんですよ・・・

給油が終わってメーターを確認すると、45672km・・・

家まで5kmちょっとだから、家に帰って敷地の中を少し走らせると、ちょうど45678km・・・

ここのところ燃費の良いムルティプラの出番が多いので、走行距離はほとんど出ていませんね。

33000kmちょっとで受け取って、
33333kmを高速道路上で確認。
40000kmのメーターを撮影し、
44444kmの時もブログアップ。

そして本日待望の45678km達成で、家に帰って落ち着いて写真を撮ればブログネタも出来るしね・・・









               




寄り道もしないで真っ直ぐ家に向かったんですよ。

よしよし順調だぞ。
次のカーブを曲がれば家まであと900m。

で、カーブを曲がったんですよ。


何で工事中迂回路の看板があるわけ!



よしよしもうちょっとだ!
畑の中の一本道の迂回路はちょっと狭くてやだな・・・
やっぱミラーに映る軽トラサイズの道だよね・・・

よしっ、迂回終了。



ち、ちょっとー。
なんでー・・・・・


2014年09月14日 イイね!

ヒストリックカーラリー(備忘録)

ヒストリックカーラリー(備忘録)













ヒストリックカーのラリーイベントに乱入しちゃったことを書きましたが、イベントぶちこわしだけじゃ無くて、ちゃんとエントラントとしても参加したことがありますよ。(笑)

もう10年以上も前の大会ですが、主催はクラシックMINIのオーナーの団体で、モンテカルロラリー優勝のメモリアルとして小海リエックスを拠点に2日間にわたって行われました。
ルールはラリーの国際規格に則り、コマ地図を頼りに指定時間で走りきるもの。
CPやTCのサインも競技規格に準じたかなり本物っぽいイベントでした。

スペシャルステージではヘルメット着用の上でヒルクライム。
消化器の装備も義務付けられました。


シトロエン仲間と 作戦会議をする 雑談をするの図



スペシャルステージに向かう車列



海抜1400mを越える高原のため、エアスクリューだけではキャブの設定も思うように行かずエンジンがぐずつきながらの走行でしたが、区間タイムでは3番時計も記録しました。

故小林彰太郎さんも奥様をナビに参加されていましたが、終始笑顔を絶やさなかったことが今でも思い出されます。


こちらはスペシャルステージのスタート地点に立つコルチナロータス


ね、なんか本格的で良い雰囲気でしょ?


Posted at 2014/09/14 17:27:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | くるまイベント | 日記
2014年09月14日 イイね!

イベント日和

イベント日和













この週末は天候にも恵まれ、各地で自動車イベントが行われているようです。

今日も地元の広域農道で、イベント参加もしくはマスツーリング中とみられる“ちょっと古い車”達の群れとすれ違いました。

地元のルートを使ったイベントと言えば、数年前に遭遇した“ちょっと古い車”のコマ地図ラリーのイベントを今も思い出します。



季節は桜も咲き始める頃で初秋の今とは反対の季節でしたが、久しぶりにDS23を引っ張り出し近所をぐるっと周遊する事にしました。

ある村の中心街を抜ける際、沿道に何組かの家族連れを見かけました。
その家族連れや町行く人たちが、みんな一斉にこちらの方を見つめています。
「田舎にはDSはめずらしいからな」なんて思いながら走り去りましたが、沿道のギャラリー達の視線が追いかけてこないんです!?

なんで?と思いながらミラーを覗くと、いままさに通り過ぎた交差点から、
こんな


車が追いかけてくる!

その後には、
こんな


車や、
こんな


車。

さらに
こんな


車や、
こんな


車までもが追いかけてくるではありませんか!

はるか前方にもお仲間と思われる車の後ろ姿が・・・


どうやらヒストリックカーのラリーイベントの中に紛れ込んじゃったみたい。(笑)
沿道のギャラリーは、次々と通り過ぎるヒストリックカーを追っていたわけで、なにもDSに注目していたわけじゃ無かったのね。

前を走る車の後ろ姿や、ミラーに映る黄色のミウラを見ながら走る至福を感じながら、しばらく競技車の間に紛れて田舎道を走ったわけですが・・・

競技車両はこのまま真っ直ぐ県道を走って行くだろうし、私は次の分岐で左に折れて家路を辿ることになるのでお別れだね、なんて思いながら先の分岐を左折すると・・・

おいおいみんな付いて来ちゃう!

何となく年代的に共通する車なもので、皆さん私のDSも参加車両と勘違いしちゃったみたい。
何の躊躇も無く分岐を折れて行く姿に、安心しきって付いて来ちゃった。(笑)

この先はUターンできるような場所も無いし、皆さん迷子になっちゃったらコマ地図見ても行き先がわからなく成っちゃうしタイムオーバーで原点なんて事になっちゃったら大変。
と言うことで、後続車を止めて事情を説明しようと減速しかけたところに、ミスコースをしたと思しき競技車両が対向車線を戻って来ました。

対向車とすれ違ったことでミスコースに気が付いた競技車両は、それぞれにスイッチターンできるところを見つけて本来のコースに戻って行ったので私の方は一安心。

「ぼく、なんにもわるいことしてないよね」



地元の新聞で、ヒストリックカーイベントが2日間にわたって開催されていることを知り、次の日は早朝よりコース脇に潜んで参加車両の走りを楽しませて頂きました。

まるで伏兵が潜んでいるみたいにね。


でも“乱波(素っ波)”じゃないからね。(笑)


ミスコースさせられちゃった皆さんごめんね。
Posted at 2014/09/14 15:48:19 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2014年09月06日 イイね!

ムルティプラにアッパーカットを喰らうの巻

ムルティプラのリヤゲートのガスダンパーが大分へたってきて、いつの間にか少しずつ下がっていることに気が付かず頭をぶつけること度々・・・

私の頭はナチュラルなスキンヘッドなので(ハゲとも言う)、ぶつけると流血の惨事にもなりかねない情況です。


そこでヤフオクで見つけたMONROEのガスダンパーを落札し、早速取りつけてみました。


いつもの調子でリヤゲートを開放しようと上まで持ち上げようとすると・・・

いきなりアッパーカットを喰らいました。(笑)



エンジンフードのガスダンパーのへたりで、整備中に喰われそうになる事数度!
そして今回のアッパーカット!

ウーパールーパーみたいなおとなしそうな顔をして、結構凶暴なやつかも知れません。

ムルティプラ育成中の皆様もご注意あれ。(笑)




で、肝心のガスダンパーの評価は・・・

ゲートを上まで素早く持ち上げる能力を有しながら、不要な反力が無く軽い力で簡単に閉じることの出来る好ましい作動をします。


元々の製品原価を知っているが故に、「たかが○○○円のものに大枚叩けるか!」と意地を張っていた自分に反省。
さっさと換えておくべきでした。
Posted at 2014/09/06 20:13:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | JTD105適正化計画 | 日記

プロフィール

「夜更かし」
何シテル?   04/16 22:17
どこでもカントクです。 どれもまっとうな実用車だと思って乗っていますが、 なぜか変な車ばっかりと思われています。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

今のところ問題無し! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/16 08:48:03
ボケ防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/04 19:57:04
W113 Pagoda Roof SL is another ultimate choice! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/08 20:49:53

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー セニック ルノー セニック
セニックRX4の2台目です。 色も仕様も同じ、車体番号も数台しか違わない車両です。 登 ...
フィアット ムルティプラ フィアット ムルティプラ
ムルティプラのディーゼルターボ車です。 大人3名乗車と、チャイルドシート3脚が不自由なく ...
シトロエン DS シトロエン DS
某ヒルクライムでは『日本最速のDS』と言うことになっております。(笑)
シトロエン 2CV シトロエン 2CV
2CVには28万キロほど乗りました。 背景に2年ほど前まで所有していた車が・・・
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.