• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たまごごはんのブログ一覧

2016年04月29日 イイね!

スポーツタイヤとSタイヤの走行データ比較1(データ取得条件及び全般)

ヒーローしのいサーキットでの走行データの比較を行います。
テーマは、スポーツタイヤとSタイヤではどのような違いがあるのかの検証です。

ただし、車両が違うのに加え、データの取得時期も全く違うため、あくまで参考です。
データ取得条件について以下に記載します。

車両条件(同一項目:ドライバー、LSD有、ファイナル5.9)
データ1(青):ミラ(L700)、車重640kg(推定)、ネオバ(F165/60-13、R155/60-13)
データ2(赤):ミラ(L700)、車重680kg(推定)、03G(F、R165-55-14)

データ取得時期
データ1:27.4.12 気温14.7℃
データ2:28.4.10 気温17.7℃

*青:データ1(ネオバ)、赤:データ2(03G)

取得データの考察は、上記画像にあるセクションに区切って記載していきます。
おおむね、
セクション1:ホームストレートエンドから37Rまで
セクション2:37Rから1ヘア立ち上がりまで
セクション3:1ヘア立ち上がりからダンス出口まで
セクション4:ダンス出口から2ヘア入口まで
セクション5:2ヘア入口からホームストレートエンドまで
としています。

同一のドライバーなので、走行ラインにや車両の動かし方ついては大きな差はないはずです。
ちなみに、1周の走行タイムはほぼ一緒(GPS計測54.4秒)のため、速いポイントと遅いポイントが分かり易いのではないかと考えて、このデータを採用しています。
次に、全体の速度差について考察します。

*青:データ1(ネオバ)、赤:データ2(03G)

傾向が大きく異なるのは、
セクション1からセクション2(緑矢印):この区間では全体的にSタイヤのほうが速度を保てています。
1ヘア及び2ヘア(橙矢印):スポーツタイヤに比較して、Sタイヤは減速率が大きいです。また、ボトムスピードが落ちず、旋回速度が高いままコーナリングしています。

次回は違いのあった各ポイントについて、データを拡大し、更に詳細な検討を行ってみます。




Posted at 2016/04/30 15:17:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロガー解析 | 日記

プロフィール

「@すみ@chibikkoGANG さま 見ましたよ。隣の空港からなので黒い豆粒のようにしか見えませんでしたが(笑」
何シテル?   11/14 19:15
ヒーローしのいサーキットで軽自動車の耐久レースに参戦中 所有車両: カプチーノ(練習用) ソリオ(お出かけ用) クロスカブ(通勤用)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
ノーマル足の街乗り快適仕様

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.