• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年05月27日

【作業手順】 BMW 4シリーズ(F32) LCIテール その3 【動画もあるよ】

【作業手順】 BMW 4シリーズ(F32) LCIテール その3 【動画もあるよ】 ★ 長文注意 ★

前回は交換の報告をしただけ…
今日は作業の手順をもっと詳しく
レポートしますね。

BMW F32 4シリーズ LCI テールライト
(もちろんF82 M4も同じものです。)

本来こういうのは整備手帳に書くものかもしれないけど、しばらく使ってないので慣れているブログの方にアップしますね。


フェンダー側のアウターライトは完全にポン付けです。
3シリーズ(F30/F31/F80 M3)のLCIテールは、前期とコネクターのピンアサインが異なるので端子の入れ替えが必要でしたが、4シリーズ(F32/F33/F36/F82 M4)は何もしなくて大丈夫です。

でも、トランク側のインナーライトはコネクターが異なります
(上がLCIテール、下が前期テールのコネクター。)



あと、LCIにはインナーライト側にもインジケーター(ウインカー)が増設されたので、そのための追加配線も必要です。
そこで使うのが…このようなレトロフィットハーネスです。


実は3シリーズには純正のレトロフィットハーネスがありますが(※)、4シリーズはLCIされたばかりのため純正部品はまだ発売されていません。
かといって、いつになるかわからないモノをじっと待つわけにもいかないので、今回はワンオフのハーネスを調達しました。

※ 純正レトロフィットハーネス
国内のディーラーでも取り寄せは可能ですが、コーディングが必要なのでたぶん作業は断られるでしょう。また、3シリーズ用のレトロフィットハーネスは4シリーズには流用不可能なので注意してください。

肝心のインナー側ウインカーの信号の取り方としては、アウター側ウインカーの配線に圧着コネクターで割り込ませる方法が一般的かもしれません。
(たぶんショップ等でインストールするときはこのやり方が多いと思います。)
これは単純そうに見えますが、実は配線を引き回すためにトランク内のトリムをかなりバラす必要があったりして、けっこう手間がかかります。
それに何よりも「美しく」ないですよね。
そこで、今回僕は海外のディーラー等がレトロフィットする際にやっている正規の方法でREM(リア電源制御モジュール)から信号を取ることにしました。
(その代わり後述する特殊なコーディングを実施する必要はありますが…)

まずは、インナーライトからの追加配線を、トランクリッド裏の既設ハーネスに沿ってトランク内のバッテリー奥にあるREMモジュールまで引き込みます。


…と、ここまでが前回のブログで報告したステータス。
当然ウインカーはアウター側しか作動しませんが、真夜中で暗かったのでREMへの接続は断念せざるを得ませんでした(泣)


今日はその続きから作業します。

まず、REMから既設コネクターを外して分解、所定のピン位置にインナーライトから伸ばした追加配線の端子を挿入します。


コネクターを元通りに接続してトリム類も全て元に戻したら終了!
…ではありません。

そう、コーディングですね。
でも、よくあるLED用のバルブチェック解除ではありませんよ。
新しく追加した配線にREMから信号を送出するためのコーディングです。

さあ、ついにアウター/インナーともウインカーが点灯したぞーっ!



今回は点灯状態が分かるように動画も撮ってみました!



全体的には鋭い雰囲気になりましたし、純正でフルLEDという何事にも代えがたい安心感はありますが、ブレーキライトは光った感じが微妙かも…
あと、リアフォグがずいぶんと小さく光るようになりました。
まあ、僕はほとんど点けたことないし、点けたとしても後続車に迷惑はかけたくないので、これはむしろ歓迎すべき改善ですね。


【DIYしたい方に向けてのオマケ情報】

今回の調達にあたり、当然ETK(※)で部品番号を確認したのですが…

※ ETK=Elektronische Teile Katalog (電子パーツカタログ)
BMW AGのETKはもちろん、それを参照している野良サイトなどいくつかあります。
たぶん一般的に有名なのはReal OEMですかね。


改良部品かな?と思って一緒に調達しておいたこの黒いドリップレール、全然形状が違うじゃないの!


左側がオリジナル、右側が今回調達したアヤシイ部品です。
これ、なんとなく形状的にF33カブリオレ用っぽいよなあ…

やられましたわ。
日本円にして5千円ぐらいなので大したことないけど無駄にしちゃったw

いやあ、実はETKのデータベースってけっこう間違ってること多いんですよ。
最近もF82 M4のETKで掲載ミスがいくつか見つかって海外のBimmerの間でちょっとした騒ぎになったばかり。(実はまだ直ってませんw)
ディーラーに愚痴ったら、『あ、しょっちゅうですよ』だってw
ETKに従って部品を取り寄せたら全然付かなくて、「どれが正しい部品番号なんだあー!」と現場が大混乱に陥ることもあるとか…おいおい。

結局F32のLCIテール化に必要な部品は…

 63217426055  Rear light in the side panel, left
 63217426056  Rear light in the side panel, right
 63217426051  Rear light in trunk lid, left
 63217426052  Rear light in trunk lid, right
 + レトロフィットハーネス (いずれBMW純正部品が出るはず)

ということになりますね。ご参考までに…
ブログ一覧 | BMW カスタマイズ | 日記
Posted at 2017/05/27 19:20:19

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

東京都よりご来店!BMW 4シリー ...
RAIKOさん

BMW 4シリーズ(F33) LC ...
RAIKOさん

BMW M4クーペ(F82) LC ...
RAIKOさん

BMW M4(F82) LCIテー ...
RAIKOさん

BMW 3シリーズ(F30) LC ...
RAIKOさん

BMW 3シリーズ(F30) LC ...
RAIKOさん

この記事へのコメント

2017/05/27 22:41:47
ご自分で施工されるなんて凄いですね
自分も、付けたいと思っているのですが
Dではまだ無理との回答でした
Dより早い施工って凄すぎです
コメントへの返答
2017/05/27 22:50:56
まだ4シリーズのLCIモデル自体ほとんど納車されていないですからねえ。
国内ではかなり早いと思います。
ディーラーでやってくれそうですか?
テールライトの部品は購入できると思いますが、コーディングできないのではないでしょうか。
2017/05/28 07:37:47
トシ棒さん、おはようございます。
手順を追った実に解りやすい解説ですが、メカ音痴の私には・・・(^^;
アヤシイ部品ですが、カブリオレ用なら是非とも引き取らせて頂きたいと思います。(笑)
時期を見て、また相談させてください。
コメントへの返答
2017/05/28 15:04:57
はーい。
捨てるつもりでしたが取っておきますね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ワイハの〆はぶっ放してきました」
何シテル?   02/17 21:45
2010年からBMWのカスタマイズコーディングをやっています。 当時はどこもやってなくて完全に独学。日本初でした。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2017年最後のClub F30オフ + ナビアップデート + コーディング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/03 18:24:28
画像の盗用は止めましょう。あなたのことですよ?  
カテゴリ:みんカラ
2015/06/24 21:08:29
 
【思い出話】 コーディングをやってみよう! 【その3】 
カテゴリ:BMW
2014/04/22 18:24:00

愛車一覧

BMWアルピナ B4 BiTurbo クーペ BMWアルピナ B4 BiTurbo クーペ
2014年9月6日 納車されました! ALPINA本社予約リストNo.1。 もちろん国内 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
Freude am Fahren
日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
渡米時に売却しました。 いろいろ弄っていましたが、パーツレビュー等は気が向いたらそのうち ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
大学に通ってた頃の愛車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.