• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つー&308CCのブログ一覧

2011年06月29日 イイね!

308CCの24ヶ月点検とメンテナンス

本日、といってもすでに昨日28日(火)ですが、 308CCを入院させました。

24ヶ月点検のついでに、
以前、泥はねのような汚れを拭取ったら塗装がはがれてしまった箇所の
板金塗装をお願いしました。
ボンネット全部塗装をし直すそうで、8諭吉ですって。(@_@;)

今回、ガラス系コーティングも専門の業者さんにお願いしてあり、
新車で9諭吉 + 汚れ落し3諭吉 = 12諭吉 ^_^;

㈱クレパス さんの Whelm (ウェルム)

こんなに近くでガラス系コーティングをやっているところがあると知っていたら、もっと早くやったのに。

駐車場に車を駐車中に、後方のトランクにも悪戯された
手の平サイズの傷らしきものがあったのですが、
コーティングの業者さんにお願いして磨いてもらったらほとんど目立たなくなったそうで、
こちらは板金塗装は避けられました。

梅雨どきなので塗装の乾き具合によりますが、2週間位の入院になるそうです。

間に、10日(日)に例のお台場オフがあり、
私ひとりの為に集合場所が変更になった経緯を考えると、
「やっぱり行けなくなりました」とは口が裂けても言えないので、
最悪、塗装とコーティングの間に一度車を仮退院させてオフ会に参加してきます。(笑)

この1ヶ月間で約半年分の走行距離を稼いだので、ここでちょっと一休みします。(^^)
Posted at 2011/06/29 01:15:39 | トラックバック(0) | 308cc | 日記
2011年06月28日 イイね!

「千葉を走ろう会」のお仲間とのワインディングの練習

「千葉を走ろう会」のお仲間とのワインディングの練習ブログがどうも1日遅れになってしまって・・・(汗)

昨日、27日(月) は以前より「千葉を走ろう会」のお仲間が、私のワインディングの練習にお付き合いくださることになっていて、 千葉の真ん中付近の一般道を走ってきました。(*^^)v

館山自動車道の市原SAに9時集合!
私が到着した8時半にはもうすでに到着されていました。

そこでコーヒーを飲みながら、コースの打合せと、
先日、オープンカーのお仲間からいただいたワインディングについてのアドバイス、
「アウト→イン→アウトの繰り返し」という意味を図解で説明してもらったり、
ためになるお話を伺ったあとで出発!

私としたことが、車のツーショット写真と
お天気の良さを証明する為の写真を撮るのを忘れてしまいました。(汗)

ちなみに、昨日同行してくださったのは、
東北ツーリングでもご一緒だったYさん、水色のオープンカーMR-Sです。
なんでも若い頃に散々欧州車を乗り尽くし、
現在はカートに感覚が近いという理由でMR-Sを楽しんでいらっしゃるとの事です。

後日、別の方からこのようなアドバイスを頂戴しました。
「MR-Sのコーナリングは独特だからね^^
コーナー前半でブレーキ踏むけど、まねしちゃダメだょ(笑」
見事な走りに見とれて全く気が付きませんでした。(笑)
どこがどう違うのかもさっぱり?^_^;

で、昨日は、館山自動車道・木更津北ICで降りて、
かずさアカデミア方面~もみじロード~保田へ南下。

時間調整の為、道の駅とみうら「枇杷倶楽部」でお土産のびわ(路地もの)を購入。

保田へ戻り、鋸南町保田漁協直営「お食事処ばんや」で海鮮丼を注文。
「海鮮丼」だけに関して言えば、
 南房総道楽園「ばんごや本店」の方が私好みかな。
「ばんや」はすし飯の酢が多めで、具の量に対してご飯が残ってしまいます。

但し、今度は数人で「ばんや」に行って、
「ほうぼうのお刺身」や「天婦羅」や「巨大な金目鯛の煮付け」等、
数種類を注文して、みんなでつついて食べたいな♪


その後、国道127号線を北上し、房総横断道路から九十九里・長生村にある
最近購入したY氏の別荘へ。
下道だと千葉県の横断は、思ったよりず~っと遠かった。^_^;

ここで解散して、私は東金道路から東関東道を経由して帰宅。

山坂道ではなかったけれど、ゆるやかで交通量の少ないカーブで
ゆったりと練習できました。(^^)

それにしても、中高年向けのサイトの車のツーリングだったら私でもついて行けるだろうなどという
甘い考えは吹き飛んでしまいました。
みんな年季が入っていて走り込んでいるので、速くて洗練されております。
脱帽です!

昨日の走行距離 285km
この数日、走りに走りました!

ここでちょっと休憩します。(^^)
Posted at 2011/06/28 22:55:09 | トラックバック(0) | 308cc | 日記
2011年06月27日 イイね!

ツインリンクもてぎ 安全運転講習

ツインリンクもてぎ 安全運転講習昨日、6月26日(日) はツインリンクもてぎ
(アクティブ セーフティ トレーニングパーク もてぎ)にて
スポーティ&セーフティハンドリング
1日コースを受講してきました!

内容は多分、ハンドリング・Jターン・目標制動・
ロードコース体験走行という感じでしょうか。

何故そんな気になったかと言いますと、友人Mさんから

「思うに、つーさんは圧倒的に経験値が足りないのだけれども、
ここ最近、急激に色々と挑戦しているじゃない?

面子を考えるとスキー初心者がいきなり上級コースに連れ出されて、
何とかなっちゃっている感じ(^_^;

だから、みんなが出来るんだから私も!ってノリで痛い目に遭う前に
キックターンやボーゲンなどの基本から見直したらいかが?と言う話です。

本気の急制動やJターン、高速道路でのハイドロプレーン経験したこと有る?
安全に経験できるところがあるのだからお勧めなんだけれどもねぇ(笑)

出来ればスポーティー&セーフティーを経験できればいいのだろうけれど、
せめてリスクシュミレーションは経験して置いた方が良いと思うなぁ 」

と熱心に勧められまして、ごもっともな助言に素直に従ったしだいでございます。

本気で心配して助言してくれる友人に恵まれたというのは有難いことです。(^^)


で、「スポーティ&セーフティハンドリング」の内容を見ると
リスクシュミレーション」と重複しているようなので、
今回は、「スポーティ&セーフティハンドリング」を受講することにしました。


早く着き過ぎてしまったので、
以前ここを利用したことのある別の友人Oさんから
ツインリンクホテルで朝食バイキングが食べられるということを聞いていたので、



私も優雅にホテルで朝食をいただきました。



北口ゲートを入ってすぐ左、「アクティブ セーフティ トレーニングパーク」で受付を済ませ、
いざ出陣!



10時からミーティング。

私はホンダ社主催の講習に308CCで受講。^_^;
幸い他にもトヨタや日産の車で参加の方もいらっしゃったのでほっとしました。

10時半からいきなり「直線スラローム」の練習オンリー!

えっ! 受講コースの選択を間違えた !? (@_@;)

写真右側の赤い三角コーン(ここではパイロンと呼ぶらしい)の間を
時速30kmくらいでテンポよくすり抜けて走行。



最初は15m間隔(写真右端)で7本くらいのパイロン。
この間隔だとハンドルを離さずに左右に180度ずつ回転させれば曲がれるのだそうです。
これでみっちり1時間。
10台なので休む間も無く順番が回ってきます。^_^;

休憩を挟んで、次に9m間隔に縮めて10本くらいのパイロン。
こちらは、ハンドルを1.5回転くらいしなければ回れないので、
少なくとも1度はハンドルから手を離さなければなりません。

今まで免許を取ってから自己流で長年身についてしまっている癖を
ここで最小限の手の動きに矯正。
これが今後の課題にもなりました。

これでまた、みっちり1時間。

朝食バイキングと同じレストランで昼食のお弁当(写真を撮り忘れた)。

午後からは、マルチコースに隊列走行で場所を移動して、
多種多様なコーナリングが設定されたパイロンコースを走行(コーススラローム)。

ゆっくり安全に走行する講習ではないのです。
スポーティ&セーフティハンドリングという講習の
「スポーティ」というところが実は曲者だったのです!

つまりは安全な場所で、
急カーブの連続を可能な限りのスピードで走行する練習だったのです。(@_@;)
ツーリングの際のワインディングにすぐにも役立ちそうなメニューです。

午後はこれをみっちり走行後、1人ずつ教官が助手席に乗り込んで採点評価。
教官が他の人の採点をしている間も、他の参加者はず~っと走り続けています。

評価項目は、ブレーキ入力・ブレーキリリース・ステアリング入力・ステアリング操作・
ライン取り・立上りアクセル操作・車体の安定性(ピッチ・ロール)で、各5点、35点満点です。

私は初参加ということでかなり甘めの評価をいただき、22点でした。(*^^)v
22点というと「サスペンションの動きを意識し、ピッチングやロールを感じましょう」という
ごく普通の評価です。

要は、私の場合、スピードを出し過ぎるとコントロール不能になるので、
減速するところと加速するところをしっかりメリハリをつけて運転せよ!
ということらしいです。

それにしても疲れました!
自分の車のハンドルがこんなに重く感じたことはなかったです。
初め、胸だか腕の付け根だかが痛くなり、
そのうち腕や膝や腰や体中が痛くなり、ぼろ布のような状態で帰宅しました。(>_<)

今度は1ランク下げて、「リスクシュミレーション」を申し込もうかな。
でも月に1日しかないので予定が合わないのよね。

ちなみに、本日の総走行距離は 322km でした。
(実際は 3220km も走行したような疲労感がありました)
Posted at 2011/06/27 21:13:55 | トラックバック(0) | 308cc | 日記
2011年06月25日 イイね!

富士五湖周遊と生桜海老と生しらす

富士五湖周遊と生桜海老と生しらす今日は友人と「生桜海老」と「生しらす」を食べに
沼津の近く(三島)に行って来ました。(^^♪

ついでに、折角近くまで行くのだからと、
富士五湖の周りもドライブしてきました。(*^^)v

初めは友人数人で行く予定でしたが、
1人が仕事で都合が悪くなってしまい、
一旦は中止を決めたものの、
ひとりでも行くという人が現れたので、私も同行させて頂き、
友人のアバンシアと308CCの2台で行って来ました。

中央自動車道・談合坂SA 6時集合でしたが、
6時にはすでに朝食を終え出発することができました。

コースは、私の希望で、
東富士五湖道路・山中湖IC→山中湖→河口湖大橋→河口湖湖北ビューライン→
西湖→精進湖→本栖湖→県道71号線で樹海の中を疾走→三島で昼食 の順です。

この順番にナビを設定したのですが、5箇所までしか経由地点を登録できず、
どうも考えた通りのルートを設定できなかったので、
全て友人にお任せで、何も考えずついて行くだけで楽をしちゃいました♪

で、天気予報では梅雨だとか雨だとか台風だとか、いろいろ言っておりましたが、
実際はこの通り!



もちろん最初から最後までオープン走行ですよ♪

あわよくば、富士山をバックに愛車と共に年賀状用の写真を撮ろうと思って
ドレスアップして臨んだのですが、富士山に雲がかかってしまっていたので
今日は断念!

こんなに良い天気になるとは思わなかったので
油断して日焼け止めを塗らなかったら、
胸元が真っ赤に良く焼けてしまいました。(>_<)
腕なんか、すでに地黒のようです!^_^;

で、メインはなんといっても「生桜海老」と「生しらす」です。
本日は、沼津 魚がし鮨 流れ鮨 三島店 へ行って来ました。

「生桜海老」と「生しらす」がこれでもか、というほどのっています。


その他に「生桜海老」と「生しらす」の軍艦も。


忘れてはならない「生金目鯛」と「生さば」のにぎり。


おまけに「近海丼」。


最後に合計金額を見たら、¥7,920

「2人でこの金額はありえないだろう !?」
「一体何人前食べたんだ !?」
などと言って散々笑った後に、レジで会計してもらったら、
「¥13,190 です!」と言われ、
おかしいと思うよりも先に、吹き出して笑いが止まらなくなってしまいました。

結局は私達の前に会計した人の合計金額が合算されてしまっていたのが判明したのですが、
家にたどり着くまで、思い出し笑いをしてしまいました。
車で良かったです。
電車だったら、笑いをこらえるのに死ぬ思いをしたでしょうから。(笑)

その後、箱根方面をドライブして中央高速経由で帰宅したのですが、
走行距離が、555.5km !?

一体、どこをどう走ったら555kmなんかになるんだか。 (笑)
確か、左手に「芦ノ湖」や「箱根ロープウエイ乗り場」があったのは覚えているが・・・^_^;

でも、車で走行してみたかったコースを全て制覇し、
念願だった「桜海老」と「しらす」も食べられたし、
思いがけず、存分にワインディングも堪能できたし、
とっても充実した1日でした♪
Posted at 2011/06/25 19:50:33 | トラックバック(0) | 308cc | 日記
2011年06月17日 イイね!

初夏の筑波山~那須高原~磐梯山ドライブ

初夏の筑波山~那須高原~磐梯山ドライブ6月13日(月)~16日(木)の3泊4日で
ワインディング三昧のドライブに行って来ました。

ツーリングオフは楽しいのですが、、
大抵苦手なカーブの多い山坂道がコースに入ってるのは
やむを得ないことです。

運転が下手なうえにテクニックなど滅茶苦茶です。
このままではちょっと恥ずかしいと思い、 極秘でひとり特訓をすることにしました。(笑)

自動車保険の更新前に走行距離を伸ばしたいという目的も兼ねてのドライブです。


先ず1日目は、常盤道から筑波山つつじヶ丘駅へ


天気予報では雷雨でしたが、
実際はこのようにオープンで走行が可能だったのです。

続いて、茨城県フラワーパーク



バラが満開の時に訪れたらさぞや見事だったでしょう!
今はベコニアが見頃を迎えています。

テラスで犬と一緒に食事ができる「PLUS-1 CAFE GARDEN」で洋食のランチ

チェックインまでの時間を有効に那須山麓付近までドライブ

1泊目の宿泊先「メゾン・ド・ブラン(天然温泉)」へ

お父さまが釣っていらした「やまめ」や牛のフィレ肉、
自家製チーズ等をフランス料理でいただきました。

やはりお客が激減していて、今年一杯乗り切れれば・・・とおっしゃっていたのが印象的でした。


2日目は、
東北自動車道→福島西IC→磐梯吾妻スカイライン→磐梯吾妻レークライン

昨年の紅葉のときと同じルートです。


つばくろ谷
https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/photo/000/002/640/283/2640283/p4.jpg

ここで思いっきり練習するはずが不測の事態が発生!
母と愛犬が乗り物酔いに・・・^_^;
特訓は中止して観光に変更。

しかも、この日は予め犬同伴可のレストランを調べてきたにもかかわらず、
それらが全て営業しておらず、餓死寸前で観光案内所を発見。
そこで紹介してもらった目の前のハンバーグレストランのテラスで昼食にありつけました。

この日は早めにチェックインすることに。
2日目の宿は「ゲストハウス・サンディーズ



天然温泉ではありませんが、置物1つとってもご主人のこだわりが感じられる落ち着いた宿です。
食材も地元産にこだわらず全国から美味しいものを取り寄せ、または自分で買い付けに行くほどの
こだわりよう。美味しくないはずがありません。

部屋の窓からは磐梯山が見えます。


近くには小野川湖があり犬の散歩には最適です。


ここには1ヶ月おきに行こうと決めたお気に入りの宿です♪


3日目は、磐梯山ゴールドラインから那須高原へ



ジョイア・ミーア 那須本店(イタリア料理)」でちょっと早めの昼食
美味しいと評判らしく、平日だというのに常にお客は満員でした。
犬連れの人は専用のお部屋があります。
駐車場も広いし、開店と同時ならオフ会でも使えそうです。

その後、「Dog Run & Cafe のまでぃっく」で犬を遊ばせて時間をつぶし、
3日目の宿泊先「アニマーレ・プレミアム in 那須(天然温泉)」にチェックイン


最終日の4日目は、
日塩もみじライン→日光宇都宮道路→東北道→北関東道→常盤道経由で帰宅

4日間での総走行距離 957km でした。

いかに先日の1日で 815km という記録が凄いか、わかりますね。

これを足しても2年目の走行距離は 7,000km 余り。少なすぎる。^_^;
3年目は、9月にはプジョーの全国オフで知多半島、
10月には紅葉の青森オフがあるから、10,000km 越えるように頑張ろう!
Posted at 2011/06/17 15:49:15 | トラックバック(0) | 308cc | 日記

プロフィール

「@zuzuko さん
遠路お気をつけて!」
何シテル?   06/04 16:47
2015年12月に愛車PEUGEOT308CCを手放し、翌年1月をもちまして「普通のオバサン」に戻りました。 過去のブログは備忘録として今後も見返すことを...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

あまりにも暑いので『暑気払い』 続報 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/14 06:21:59
あまりにも暑いので『暑気払い』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/17 22:25:55
えびせんべいの里 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/08 22:53:59

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ソリオ SORIO (スズキ ソリオ)
いずれ308CCを降りて1台に集約したときに 街乗りとしてはもちろん、レジャーでも活躍し ...
プジョー 308CC (カブリオレ) VENUS (プジョー 308CC (カブリオレ))
2009年6月に PEUGEOT 308CC を購入しました。 初めてディーラーの室内 ...
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
308CC購入の為、父の車を売却して私の所有だったムーヴが家車となりました。 購入から ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.