• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つー&308CCのブログ一覧

2013年07月27日 イイね!

直ってなかった!(>_<)

7月27日(土) は、「趣味人倶楽部」の「オープンカーよ集まれー!」というコミュニティの
軽井沢ツーリング」に参加させていただく予定でした。

いつものように、給油前にナビに情報を入力していると、
「マルチファンクションディスプレイ」になにやらメッセージが!

確かこれは以前にも同じメッセージが出て大騒ぎをした「半ドア」の警告だったことを思い出し、
運転席側のドアを閉め直し、メッセージが消えてホッとしたのも束の間、その僅か数秒後に、
「STOP警告灯」
「ブレーキ警告灯」
「ABS(アンチロックブレーキ)警告灯」
「ESP/ASR(エレクトロニックスタビリティプログラム/アンチスキットレギュレーション)警告灯」
が一斉に点灯!



つい先日、消去法により電源のヒューズBOX(バッテリー脇のリレーBOX)を交換して
戻って来たばかり。

それから、2回の遠出で合わせて 1,000 km の走行で症状が表れなかった為、
てっきり完治したものと安心していたところ、突然の点灯にショック!(>_<)

前回の時にプジョー船橋店のディーラーから、
警告灯が点灯した状態で持ち込んでもらわないと原因となる箇所が特定できない
と言われたので、ディーラーに持ち込もうとしたまでは良かったのですが、
往復分のガソリンが足りそうもない(汗)

一度エンジンを切ってしまうと警告ランプが消えてしまう可能性が高いので、
今回は何としてでも点灯したまま持ち込まねば!

その為に、先ずは駐車場から車で自宅にスペアーキーを取りに戻り、
セルフのGSで事情を話して、エンジンをかけたまま30リットル給油してもらい、
予め電話で連絡をしておいたVW習志野店まで自分で運転し、
そこからプジョー船橋店まで、いつもお世話になっている営業さんが運転して運んでくれました。
プジョー船橋店のメカニックさんには予め話をつけてくださってあり、
まさに連携プレーというべきでしょうか。
出先でなくて不幸中の幸いでした。



さすがに今回は警告灯が点灯したまま持ち込みに成功したので、
確実に原因の特定ができるでしょう!


今日の「軽井沢ツーリング」は断念せざるを得ませんでしたが、
果たして 8月4日(日) の kabosu3001 さん主催、「プジョー神奈川倶楽部」の
ひまわり&ビーナスラインツーリング」に間に合うか !?

最悪 間に合わなかったとしても、
四国ツーリング前に原因が特定できたことで安心はできました。
Posted at 2013/07/27 00:26:00 | トラックバック(0) | 308cc | クルマ
2013年07月21日 イイね!

四国ツーリングオフ 概要発表

先日と言っても 6月29日(土)の話ですが(爆)
カウベル八千代本店で「第2回 四国ツーリングの打合せ」が行われました。

アイス417さん が急用で来られなくなりましたので、
参加者は、元気者さんka-ti さん、私つー の3人です。

 

ちなみに、こちらが第1回目の打合せの様子です。
この時は、アイス417さん、ka-ti さん、私つー の3人で行われました。



そもそも「四国ツーリング」のことのなりゆきは、「千里浜なぎさドライブウェイ」に行きたいと希望されていたアイスさんに同行するかたちで、昨年11月に ka-ti さんと私の3人で北陸方面にご一緒させていただいたのですが、そのお返し(?)に今度は私が行きたいところにお付き合いくださるということになり、かねてより希望していた「明石海峡大橋」「淡路島」「瀬戸大橋」「四国」にご一緒してくださることになりました♪

それがいつの間にか全国的に広まり、全国オフの様相を帯びて参りました(爆)

予定が合えば、密かに同行、合流、迎撃を 目論んで 希望されていらっしゃる方が少なからず
いらっしゃるようですので、予め大体の日程とルートを発表させていただきます(笑)



【期日】 2013年9月14日(土) ~18日(水)  4泊5日  悪天候決行(爆)


【現在参加が決定している方】

アイス417さん 308CC、
ka-ti さん 308CC、
ぱぱぁさん(予定) 308SW、
元気者さん(アイスさんの助手席及び場合によっては私つーの308CCの運転代行)、
黒獅子ccさん ご夫妻 RCZ (9月15日(日)からのご参加)
私つー 308CC
以上、 5台 7人


【日程】  (まだ確定ではありません。 変更の可能性あり)

《 9月14日(土) 1日目 初日 》

千葉県組は、大体自宅をAM4;00頃に出発の見込み

海老名SA集合~東名高速道路~御殿場JCT~新東名高速道路~三ヶ日JCT~東名高速道路~豊田JCT~伊勢湾岸自動車道~四日市JCT~東名阪自動車道~亀山JCT~新名神高速道路~
草津JCT~名神高速道路~吹田JCT~中国自動車道~神戸JCT~山陽自動車道~三木JCT~
神戸淡路鳴門自動車道~明石海峡大橋~洲本IC~淡路島泊(PM6:00チェックイン)

きた@208 さんからの情報を採用させていただき、上記のルートにしようと思います。
きた@208 さんでさえも苦手な都市高速を、私に通過しろと言う方が無理ですから(笑)

このルートで海老名SAから渋滞を考慮せずに8時間10分です。
それに途中のSAで朝食と昼食及び給油と2時間毎のトイレ休憩を入れますので、
初日はおそらく移動だけでホテルに直行になると思います。
早く到着して時間と気力に余裕があれば、淡路島を観光したりしたいかな♪

※ SAやPAでのおススメの食事に関する情報や、ナイトオフ希望等、
ご意見やアドバイスがございましたら お待ちしております。


《 9月15日(日) 2日目 》

淡路島のホテルを出発(AM8:45)~洲本IC~神戸淡路鳴門自動車道~
淡路島南PAで写真撮影(AM9:15~9:30)~大鳴門橋~神戸淡路鳴門自動車道~小鳴門橋~
高松自動車道~坂出JCT~坂出IC~国道11号線~一般道~

一鶴 丸亀本店」早昼(AM11:00~PM12;30)

「一鶴丸亀本店」出発(PM12:30)~一般道~坂出IC~瀬戸大橋~与島PAで写真撮影(PM12:55~PM1:25)~瀬戸大橋~瀬戸中央自動車道~倉敷JCT~山陽自動車道~福山西IC~国道2号線~西瀬戸尾道IC~しまなみ海道~大三島IC~一般道~「道の駅 今治市多々羅しまなみ公園」で写真撮影(PM3:00~3:30)~一般道~大三島~しまなみ海道~大島北IC~国道317号線~一般道~「亀老山展望公園」で写真撮影(PM4:10~4:40)~一般道~国道317号線~大島南IC~しまなみ海道~今治IC~「市制50年記念公園」駐車場(?)にてオフ会解散(PM5:10~6:00)~一般道~今治泊(PM6:30チェックイン)

※ 合流・迎撃してくださる方の為の適当な集合・解散場所がありましたら情報をお願いします。
淡路島南PA辺りではどうかと思ったのですが。
それから、一鶴近くの駐車場情報もお待ちしております♪
また、うどん県に来たらうどんも食べたいと思っているのですが、ルートのどこへねじ込むか(笑)


《 9月16日(月・祝) 3日目 》

今治のホテルを出発(AM8:30)~一般道~国道194号線を南下~UFOライン(瓶ヶ森線)~県道40号線~国道194号線を南下~国道439号線~国道33号線~国道440号線~四国カルスト(姫鶴平~県道383号線~大野ヶ原育成牧場)~県道379号線~県道2号線~国道197号線~四万十泊(PM6:00チェックイン)

※ 当初は、四万十川沿いの国道381号線から国道441号線付近にある沈下橋へも行く予定をしておりましたが、ルート検索でどうしてもホテルの最終チェックイン時刻に間に合わないことが判明。
このルートでも昼食を食べる時間が取れるかどうかの強行スケジュールです(汗)
UFOラインから国道194号線に出てカルストへ向かうまでの間に何処かおススメの昼食会場の情報などありましたら、お願いします。


《 9月17日(火) 4日目 》

四万十のホテルを出発(AM9:00)~一般道~高知自動車道(四万十町東IC or 中土佐IC)~高知IC~国道55号線~室戸スカイライン(県道203号線)~国道55号線を北上~鳴門泊(PM6:00チェックイン)


 
《 9月18日(水) 5日目 最終日 》

鳴門市内のホテルを出発(AM9:10)~亀浦観光港 観潮船乗り場(AM9:30着)~どこかその辺を見物(?)~鳴門のうずしおを観潮(AM10:45~AM11:10)~鳴門北IC~帰路へ

※ 問題は帰路でして、往路をそのまま戻るルートなら全く問題はなさそうに思えるのですが、
ある情報では「帰路は湾岸沿いを帰らないと、うっかり中国自動車道の渋滞にはまったら動かない」ということをお聞きしたのですが、地図を見る限り湾岸沿いっておもいっきり阪神高速ってことですよね(汗)
平日のお昼頃の時間帯も渋滞が酷いですか?
その辺の情報も教えていただけると助かります♪


※ 美味しいもの屋さん情報、道路情報 その他、何でも構いません。
情報やアドバイスがありましたら、コメントをお願い致します♪



【お得情報】

瀬戸中央道(瀬戸大橋)における割引

西瀬戸自動車道(しまなみ海道)における割引



さて、大体こんなところですが、迎撃してくださる方、合流・同行を希望されていらっしゃる方は、
ブログに何日目の何処からというようにコメントをお願いします(^^)

まだ2ヶ月近くありますが、3連休が入っている為、宿と観潮船だけは
参加が決定されている方の分に関しては先に押さえてあります。
ご一緒の宿と船を希望される方はコメントかメッセージでお知らせくだされば、
後日メッセージにて詳細をご連絡差し上げます。
但し、予約は原則として各自でお願いすることになるかと思います。


では、よろしくお願い致します。(^^)
Posted at 2013/07/21 01:40:27 | トラックバック(0) | 四国ツーリングオフ | クルマ
2013年07月18日 イイね!

「アートアクアリウム展 2013」に行って来ました!

「アートアクアリウム展 2013」に行って来ました!

昨日 7月17日(水)
COREDO室町5F(エントランス4F)の
日本橋三井ホールで開催中の
アートアクアリウム 2013 〜江戸・金魚の涼〜」に行って来ました。

2011年に、日本橋架橋100周年特別展として開催された
アートアクアリウム展・江戸金魚の涼」に続いて2回目です。
(昨年は行き損ねました)

「COREDO(コレド)室町」は、
銀座線・半蔵門線「三越前」駅と直結しておりますので、
A6出口から出れば迷うことなく行けるのが良いですね。


これから行こうと思っていらっしゃる方は、楽しみが半減しますので
ここから先はご覧にならない方が良いと思います。


と言っても、公式ホームページにほとんど載ってますけど(笑)


先ずは〈ミニラグーン〉がお出迎え。
水面が波立たない円形の水盤を優雅に泳ぐ、大ぶりの金魚を上から楽しむ作品群。







〈新江戸金魚飾〉



〈ギヤマンリウム GIYAMANRIUM〉



〈カレイドリウム KALEIDORIUM〉 万華鏡



丸いアクアリウムの〈金魚コレクション KINGYO COLLECTION〉









〈江戸内海 PARADISE EDO SEA〉



〈大奥 OHOKU〉
〈花魁 OIRAN〉の流れをくむ巨大金魚鉢シリーズの大作


もっとご覧になりたい方は、こちらこちら をご覧ください。


〈水中四季絵巻 THE FOUR SEASONS AQUARIUM〉 絵巻水槽


こちらの作品も、もっとご覧になりたい方は こちら をご覧ください。


〈キモノリウム KIMONORIUM〉 着物水槽


着物の柄の変化をご覧になりたい方は こちら をどうぞ!


〈エレガンスダンス ELEGANCE DANCE〉華魚撩乱 という大作がありますが、
上手く撮影できませんでした。

以上、ご紹介させていただきましたのは、ほんの一部に過ぎません。
これをご覧になった後で行かれても、充分に楽しめますよ(^^)

ちなみに、7月13日(土)~9月23日(月) まで開催しています。


会場を出てすぐのところに「金魚カフェ」があり、
そこでは金魚のカフェ・マキアートができるようですよ。



そして自分へのお土産は、こちらのハンカチを2枚。



会場を出た時点で、既に午後1時をまわっていたので、
COREDO内3Fにあるフランス料理「BISTRO 石川亭」で
ランチをいただくことにしました。

こちらのお店は、前菜と主菜をそれぞれ5品の中から好きなものを選ぶことができ、
パンの食べ放題と珈琲か紅茶が付いて ¥1,100 なのです。
しかも、どれを選択してもボリューム感があって、この金額は超お得だと思います♪

私は、前菜にベーコンとチーズのキッシュを選択


主菜には、ビーフステーキ!(ちょっと口をつけてしまいましたが)

但し、ビーフステーキだけは¥400増し

アートアクアリウム展の入場券の半券を提示すれば、プチデザートがサービス♪


アートアクアリウム展のパンフレット(ご自由にお取りください)に
入場券の半券持参で特典が受けられる店舗が記載されています。

これを利用しない手はないでしょう(^^)


そして、この時期に ここ(三越前駅)まで来て 銀座に寄らない手はないでしょう!

もちろん行きましたよ!
西銀座チャンスセンターの宝くじ売場(笑)  しかも 1番窓口!^m^

銀座線で三越前駅から3駅ですし、C4出口からだとすぐ目の前ですから。
帰りは 日本橋まで銀座線で、そこからは東西線で1本で帰れますからね。

なかなか上手いキャッチコピーですね!
 

今回は、「サマージャンボ」の連番30枚とバラ30枚、
「2,000万サマー」のバラ10枚を購入しました。


当たりますように!

Posted at 2013/07/18 00:37:21 | トラックバック(0) | アートアクアリウム展 | 日記
2013年07月16日 イイね!

第2回 夏の北信オフ

第2回 夏の北信オフ7月14日(日) は、
てっちゃん@黒猫のりさん主催「第2回 夏の北信オフ」に
参加させていただきました。

久しぶりの信州で楽しみなのは、
上信越自動車道の横川SA(下り線)を通るからです。
ここの「とりめし弁当」は子供の頃から大好物なのです♪

その為には早起きも厭わず、4時過ぎに自宅を出発し、
国道16号線~柏IC~常磐自動車道~三郷JCT~外環自動車道~大泉JCT~関越自動車道
三芳PAでトイレ休憩~藤岡JCT~上信越自動車道~横川SAに6時半頃到着

無事に目的のお弁当をGETして、持参したクーラーBOXに詰め込み、
時間が早過ぎたので、フードコート内の「口福軒」で「炙りチャーシューラーメン」の朝食♪

ここで1時間ほど時間をつぶしている間に「ハイタッチ! ドライブ」にえ~じ☆ミさん を発見!
追いついてハイタッチしようとしたら、佐久平PA辺りで追い越してしまった !?
同じように時間調整されていらっしゃったみたいです。

上信越自動車道~更埴(こうしょく)JCT~上信越自動車道・松代PAでガソリンを補給して、
信濃町ICから、集合場所である「道の駅 しなの」に9時半頃に到着したのかな。
そこには既に、北陸方面の方々や黒獅子ccさん他数名が到着されていました。

先ずは自分だけ景色の良い場所に車を停めて記念撮影♪

何故オープンで撮らなかったんだろう (>_<)

他の参加者の方々の写真は こちら をご覧ください(爆)


遅れて後から到着される Lurch(ラーチ)さん を除いて全員揃ったところで、
早速 昼食会場へ移動開始!

昼食会場である「手打ちそば工房 若月」には駐車場の関係で相乗りでの移動です。


私は初対面でありながら、domingo-hayashiさん の208GT に乗せていただきました。

208に乗せていただくのも初めての経験です♪
ありがとうございました!

駐車場はプジョー車で満車状態!


店内もほぼ貸切り状態です(笑)


私が注文したのは「ざるそばです。

霧下蕎麦というらしく、十割蕎麦でした。


食べている間に Lurch(ラーチ)さんも到着され、
車を置いてある「道の駅 しなの」に一旦戻り、車を並べてお決まりの写真撮影の為、
各人自分の愛車に乗り換えて黒姫高原に移動です。
その時に撮影したのが冒頭の集合写真です。

ここから北信五岳道路経由で「小布施」の「町営松村駐車場」に向かいます。

その辺りの様子は こちら をご覧ください(笑)


小布施では自由行動ということだったのですが、ご夫婦はそれぞれ別行動され、
単独でのご参加の方は自然と、フィフティーズと若者組に分かれたようです(笑)

フィフティーズは「和菓子 いちむら」でお茶をした後、お買物。


若者組は散策の後、「ヴァンヴェール」でアフタヌーンティー。



そして駐車場に戻り、点呼を兼ねて ここで自己紹介!(笑)

主催者のてっちゃん@黒猫のりさんご夫妻、黒獅子ccさん、domingo-hayashiさん
てらださんサロンさんなかえさんご夫妻、え~じ☆ミさんご夫妻、Lurch(ラーチ)さん、
(たかゆき)かっかぽん@やんちゃHN革命さんはっちゃん@西宮さんきた@208さん
あるぱっか207さんご夫妻、Abyssal Blueさんご夫妻、私つー

各人の車種については「北信オフ参加者 1」「北信オフ参加者 2」をご覧ください。

総勢 14台 19名 でした。


ここから先の詳細は こちら をご覧ください。

ここで一旦解散となり、温泉組は「ぽんぽこの湯」へ向かいます。
帰宅組のきた@208さんとはここでお別れです。


「ぽんぽこの湯」で温泉と露天風呂を堪能し、まったりとした時間を過ごします。


その後、夕食会場へ移動。


てっちゃんさんおススメの夕食会場「蔵部」が予約で一杯だった為、
道の駅 オアシスおぶせ(小布施ハイウェイオアシス)」で夕食を済ませることになりました。


私はカツカレーを注文!


ここで午後8時位に解散となり、
私は渋滞を避けて北関東自動車道 経由 常磐道からの帰路を選択・・・
したまでは良かったのですが、途中電光掲示板に「雨」の文字を見付け、
クローズ状態でのドライブは長かった~!(>_<)
どこまで行っても北関東自動車道なんだもん(笑)

それでも 午前0 時30分頃には無事に自宅に到着しました。

本日の走行距離 752 km


往路はもの足りなさを感じましたが、さすがに一日でこの距離を走行したら、
「走った~!」感がありました(笑)

先日の宮ケ瀬と合わせて約 1,000 km 走っても警告ランプが点灯しないということは、
消去法での修理でしたが、それで正しかったと思って良さそうですね。
ひとまず安心できました。


いつもオフ会を主催してくださる てっちゃん@黒猫のりさんと奥さま、
今回も大変楽しい企画を、下見までしてくださり、お世話になりありがとうございました。

そして、北は富山、西は神戸、南は静岡、東は東京と、
四方八方からの参加者の方々とご一緒できて有意義な一日となりました。
みなさん、ありがとうございました♪
Posted at 2013/07/16 14:35:09 | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2013年07月08日 イイね!

プジョー神奈川倶楽部 宮ケ瀬 朝どら 2013年7月

プジョー神奈川倶楽部 宮ケ瀬 朝どら 2013年7月昨日 7月7日(日) 七夕
当初は予定していなかったのですが、
*STORM*さん からお誘いいただき、
愛車308CCも警告灯の修理を終え
帰ってきましたので、試運転も兼ねて
kabosu3001さん主催「プジョー神奈川倶楽部」
宮ケ瀬 朝どら に参加させていただきました。

東名高速道路・海老名SAにAM8:00に待ち合わせでしたが、
美味しいものを食べる為には早起きも厭わずの私ですから、
早朝4時起き、5時過ぎに自宅を出発!(^o^)/

途中、首都高湾岸線・市川PAに寄ってもAM6:30頃には着いてしまい、
お目当てのレストラン「海鮮三崎港」が開くAM7:00まで時間を潰し、開店と同時に入店!
 

この日は「海鮮湘南丼」を注文。

次は何を食べようかなぁ~♪
海老名SAでの楽しみが増えました!^m^

AM7:40 頃車に戻ると、
既に朝食を済ませた*STORM*さんがお待ちになっていらっしゃいました。

私を先頭に 宮ケ瀬湖 鳥居原駐車場 までの ツーリングです♪
ナビによって指示するルートが違うので一時は心配されたようでしたが、
私のナビのコースをお気に召していただいたようで良かったです。

今日の宮ケ瀬湖は覚悟していたほどには暑くはなく晴天でした。


手前が今回お誘いいただいた*STORM*さんの308CC、次が ヨッシー@308さん の308CC


そして、手前が その日限りの仕様のY's RCZ さん のRCZ(笑)


手前から、 マンさんさん の407 sports 3,0、 私「つー」の308CC、
次が、rokio さん の308CC (違ってたらごめんなさい)

何故か今回は自分の愛車の写真がほとんどありません(泣)

赤い矢印は、*taichi*さん(mixi のHN)とKANA206SWさん ご夫妻のトヨタ クラウン・アスリート
青い矢印の308CCは、ヨッシー@308 さん


手前は〒Akkoさん の207CC ローランギャロス、次が Abyssal Blue さん の3008


赤い矢印は、ゆたぽん@やんちゃさん の308HB、
緑の矢印は、先月の箱根朝ドラで朝食をご一緒させて頂いたデロリアン&406ご夫妻


手前は、よっちん@ロードスター&Allure さん の 208 Allure

今度は kossmozzさん の206RCの写真自体を撮り忘れました(爆) m(__)m

そして今回一番の注目は、206 スタイル から乗り替えられた
〓青ネギ〓さん の愛車 VW ビートル(?)

今度は故障の心配もなく、良き相棒となることを願っております。
そうそう! お名前も「焦しネギ」さんに変えるとか変えないとか(爆)


そして、オフ会の楽しみのひとつである この日のランチ会場は、
鳥居原駐車場からほど近い「カフェ オギッソ


駐車場に限りがある為、*STORM*さんと私は
kabosu3001 さんの306カブリオレに乗せていただき、


よっちん@ロードスター&Allure さんは、
*taichi*さんとKANA206SW さんご夫妻のトヨタ クラウン・アスリートに同乗し、
会場に向かいました。


手前は*taichi*さんとKANA206SW さんご夫妻のトヨタ クラウン・アスリート、
2台目はヨッシー@308 さんの308CC、一番奥の赤い車が kabosu3001 さんの306カブリオレ


店内は落ち着いた雰囲気で

窓からは目の前にこんな景色を見ることができ、とっても癒される空間を醸し出しております。


私が注文したのは、薫風(アイスコーヒー)と本日のスペシャルサンド です。

この日のスペシャルサンドにはサラミ風のハムとアボカドが入ったホットサンドでした。
コーヒーもサンドイッチもどちらも美味しく、また来たいお店の1つに加わりました♪


お店を後にして、駐車場まで車を取りに送っていただき、解散となりました。


帰路はナビを見誤り、駐車場を左折しなければならなかったのに、右折してしまい、
Uターンするような場所もなく、「ここは何処 !?」「私は誰 !?」状態になりました(汗)

標識には「川越まで〇km、さいたま〇km」とか出ているので、
このまま埼玉まで行ってしまうのではないかと生きた心地がしませんでした(大汗)

でも結局は、八王子バイパスを経由して、八王子ICから中央高速に乗れました。

帰宅してから地図で確認したら、
そのまま国道16号線を走り続けていたら自宅に着いたのね(爆)


kabosu3001 さん、愛車に乗せていただき ありがとうございました。
とっても解放感があり 快適でした!

*STORM*さん、お誘いいただき ありがとうございました♪
思いがけず愛車の試運転が出来ました!

ご一緒させていただいた参加者の皆さん、ありがとうございました!


本日の走行距離

試運転の初めとしては、まずまずの走行距離でした。
Posted at 2013/07/08 15:16:13 | トラックバック(0) | プジョー神奈川倶楽部 | クルマ

プロフィール

「@zuzuko さん
遠路お気をつけて!」
何シテル?   06/04 16:47
2015年12月に愛車PEUGEOT308CCを手放し、翌年1月をもちまして「普通のオバサン」に戻りました。 過去のブログは備忘録として今後も見返すことを...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

あまりにも暑いので『暑気払い』 続報 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/14 06:21:59
あまりにも暑いので『暑気払い』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/17 22:25:55
えびせんべいの里 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/08 22:53:59

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ソリオ SORIO (スズキ ソリオ)
いずれ308CCを降りて1台に集約したときに 街乗りとしてはもちろん、レジャーでも活躍し ...
プジョー 308CC (カブリオレ) VENUS (プジョー 308CC (カブリオレ))
2009年6月に PEUGEOT 308CC を購入しました。 初めてディーラーの室内 ...
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
308CC購入の為、父の車を売却して私の所有だったムーヴが家車となりました。 購入から ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.