• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

~定春~のブログ一覧

2012年03月20日 イイね!

最後のパーツはこれorz

最後のパーツはこれorzども。



定春です。






さて、本日はお休みの日。







いい時期になりましたので・・・





火入れ式を行いました♪



我が’88 NSR250は今年で24歳!


色んな所がやられてきてますね・・・


今回はラジエターのホースに亀裂がありました・・・orz


ホース買わなくちゃ・・・


水ポンも交換するかなー・・・


クラッチ外してエンジン半分解になるなぁ・・・orz


お金もかかるけど・・・


部品あるのかしら・・・(-_-;)





まぁ、そんな事を感じながらスタンドに行ってタイヤの空気圧を調整☆



スタンドにあるエア補充する棒的なあれ・・・




マイNSRはフロントのローターを大きくし過ぎて






棒入らねぇ・・・orz




スタンドによっては棒のみ・・・orz



行きつけのスタンドでクリップタイプでエア補充(・∀・)





減衰調整もやって・・・


いい感じになりました♪




さて、部品を買わなくちゃ・・・orz





で、今日のタイトル及びブログですが・・・




以前からずーっと引っ張りまくっている「S.A.R.F.System」ですが、






ついに完成を発表です♪






まずは・・・

System用のケース!


所謂バッグ


左の本牛皮ワンオフバッグ♪

通称「定バッグ♪(笑)」

右は革の鎧を纏った「ジェリカン5L」


これをバイクに取付けるのですが、取り付けはとても簡単♪

フレームに挟んで革紐を穴に通すだけ(・∀・)b

リジッドフレーム(リアのサスペンション無し)のバイクなので

こんなバッグが取付可能です♪


上からみるとこんな感じ♪

ワンオフなのでこんなに綺麗に取付出来ます☆

フレームが曲がってても革なので柔軟性ばっちり♪

ちなみに定バッグ、屋根?蓋?はジャンパーボタンを付けているので

簡単に脱着可能です☆


このバッグにジェリカンを入れて追加タンクにしちゃいます♪



次に燃料を送る電磁ポンプ☆

アメリカンな車両なのでアメリカ製ホーリー社の電磁ポンプを

アルミのステーを自作して、トランスミッション後部に取付。

 

どうです?

全く違和感無いでしょ?(´∀`)

反対側は・・・

全く考えてなかったですが、いい感じでチェーンとの間に

燃料の入り口が来ました~♪

燃料ポンプのスイッチはエンジンオイルのタンクのステーに穴を開けて取付。

シールも貼っていい感じ♪

とある秘密の加工をしているのでシークレットスイッチを押さないと

このスイッチが利かないようにしています☆

燃料ホースは、配線と一緒にフレームに巻きつけて燃料タンクに繋がっています。


次はバッグ☆

こーんな感じでばらばらに出来ます。

で、タンクを入れてみましょう(・´з`・)

十字に縛ってバッグとジェリカンを一体化させます。

結構な重量物なのでこの位しないとバッグの角度が変になります。

バッグ内には車検証入れも作ってもらいました♪

ジェリカンを入れて、蓋をつけると・・・

まさかこれに燃料タンクが5L分入っているとは思わないでしょ(笑)

マジな予備タンクになりました(・∀・)

実際に配管してみると・・・

干渉など全く無く出来ました(´∀`)

地面とのクリアランスは・・・

結構開いているので多少バンクさせても大丈夫です♪

気を付けなきゃ・・・(笑)


で、今日のタイトル「最後のパーツ」ですが・・・

指サック(-_-;)

これを・・・

チェーンラインの汚れがカプラの内部に入らない様に(・∀・)

ホースを挿した時に中に入らないように・・・♪


画像が卑猥ですが勘弁してください(笑)

もちろんくるくる巻いて付けたり外したりしてます(´Д`)


純正タンク9L+予備タンク5L=14L☆

リッター10キロ(平均らしいです)でも140キロ走っちゃう♪

やった~♪(・∀・)v



ってな訳で「S.A.R.F.System」完結です♪

で、次は何しようかな・・・


長くてスイマセンでした。


ではでは・・・





定春

Posted at 2012/03/20 22:52:44 | コメント(7) | トラックバック(0) | S.A.R.F | 趣味
2012年02月11日 イイね!

相方完成♪

ども。




定春です。





今更ですが、バイクネタでしゅ・・・



先日?の宣言通り、追加タンクのお話です。




携行缶(ジェリカン)を燃料タンクにする場合、何が足りないかと言うと、

①底から燃料を抜く為の配管。

②それをポンプに繋ぐ配管。

③エア抜き配管

これを取付なければなりません・・・orz



なので、まずオシャレ。




赤しかなかったのでこんな感じで革を巻いて貰いました♪





次に先ほどの②。

タンクからポンプに繋ぐ配管の加工。


先日の金型カプラを使って、常時バイクに接続するのではなく、

危険防止の為に持ち運び可能な状態にする為に脱着が可能な状態にしました。


先ほどのジェリカンのふたをばらして、穴あけ加工♪



金型カプラを画面右側のぎざぎざのパーツ(タケノコ)で固定することによって、

ゴムホースが接続出来るので、タンクの底からでも燃料が吸えるようにしました♪

これで①が解決♪



残り1つの③のエア抜き。

これには悩みました・・・


まぁ、最終的にはここ!



本体にバルブ(銀色)を取付♪

これでエアを一瞬で抜いたり止めたりが出来ます♪


さっきの①のホースはこんな感じで接続ですよ♪




わかるかな?(笑)


これでタンク側が完成です♪



後は車体側にポンプを固定して燃料タンクまでの配管を取付して

ポンプの配線をして完成です♪


準備完了です♪




長い間ですが寒くて動きませんでしたがやっと始動です♪


ではでは・・・



定春
Posted at 2012/02/11 22:14:23 | コメント(7) | トラックバック(0) | S.A.R.F | 趣味
2011年12月22日 イイね!

慰安旅行はイヤンどこぉ?

ども






明日から慰安旅行の定春です。

仕事柄プラント等をメンテナンスしているのですが、

プラント見学と言うことで・・・


「ビール工場」と言うプラントを見学してきます(笑)


え?




ただ飲みたいだけだって?



定春、こう見えてお酒には全く興味はありません(笑)


美味しいものには興味がありますが・・・(;´Д`)


九州に来られたら美味しいのも、沢山ありますので・・・来てください(笑)




今日はS.A.R.F.Systemの続きです☆




先日からほとんど進んでません(^_^;)



何でかって?






寒いので作業する気が無い(笑)





でも、進んだのでちょっとだけ公開♪





今回は部品の紹介☆




金型カプラって言います♪



こんな感じで色々買いました☆

プラモデル等の箱に入っている状態のプラスチックを作る時に

「金型」を使うのですが、

その「金型」を高圧で金型同士を挟んで、

溶けたプラスチックを流し込んで、冷やすだけ☆

その金型を冷す時に「水」「オイル」を使ったりするのですが、

金型の中にその水やオイルを流して冷しています。

別のパーツを作る際は、別の金型に交換して

また溶けたプラスチックを流し込み、作っています。


おっと!勘の良い読者の皆様ならお解かりでしょうが、

金型に繋いだ「その冷却用の液体ライン(オイルや水)」

毎回毎回ねじを締めては外して・・・って面倒臭いですよね?


なので、この部品、ワンタッチで脱着が可能です♪

エアのホースのカプラと同じ構造です♪

なので、今回採用しました♪


エアと違うのは流すものが色々な物に攻撃性があるガソリンを流すと言うこと。

エアカプラを使用した場合、ガソリンを内部に通すとゴムが侵食されて

ぼろぼろになってしまいますし液体が所々から漏れてしまいます。


なので、内部はフッ素ゴムで対ガソリン性に対応しました。

外側は真鍮製でさびを防止。


エアホースと同じ考えなので、オス側のカプラを抜くと

メス側からはガソリンの逆流を防いでくれます。

漏れが防げるので、方向性を決めて取り付けることにしました(・∀・)


次に、燃料ポンプ

電磁ポンプと言えば「ミツバ」や「ニスモ」が連想されますが、

メリケン製のバイクなので・・・



メリケン製のポンプって事でメリケンのレース屋さんご用達な一流ブランド。

ホーリー様☆

ダイ・ハードなマクレーン刑事のと同じ名前です(´Д`)

なので、先日のブログにダイ・ハードと書いてしまいました(笑)



こんな感じで燃料ポンプの吸込み側にメスの金型カプラ♪



出力側にはホースを突っ込めるようなニップルを取付。


こんな感じにすれば燃料タンクからのガソリンも逆流無しで安心です(^^)b



そんな訳で徐々にですが進んでいますよ☆


次回は予備タンク側の加工を公開します♪







ではでは・・・






明日行って来まーす♪


定春
Posted at 2011/12/22 23:47:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | S.A.R.F | 趣味
2011年12月06日 イイね!

S.A.R.F.System概要説明

ども。




定春です。



今回は短めで(笑)



世間はフェラーリネタで盛り上がっていますが、

僕は我が道を行きますよ♪



さて、先日のブログで書きました「S.A.R.F.System」ですが、


案が決まりましたのでここで発表です(笑)


ってか、実はもう殆ど完成しているのですが、小出しにします(笑)

 


こんな感じです(笑)

流行ハイブリッド風に書いてみましたが、

全部矢印があるって事は・・・(笑)

まぁ、簡単に言うと、スイッチオン電磁ポンプが追加タンク内の

ガソリンを吸い上げ、純正タンクに入れちゃうってだけです(;´Д`)





ね?


この間しょぼいって言ったでしょ?

期待して損したでしょ?(笑)





先日のブログにも書きました「ジェリカン」

5L入りなので・・・

純正タンクが9L+5Lなので、14Lに!

約1.5倍☆ 150キロは走るかな?(笑)

このSystemを使えば・・・

スマートの20L車に追加20L等が可能です☆

まぁ、するような人は居ないと思いますが・・・

車なのでなんとでも可能ですね☆



さて、次回は接続用の小ネタパーツで行きま~す☆


キーワードは「ダイハード?」


なので、ご期待しないでください(笑)




手元にバイクが無いので最終的な組み立てが出来ない定春でした。


ではでは。

Posted at 2011/12/06 00:07:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | S.A.R.F | 趣味
2011年11月29日 イイね!

「S.A.R.F.System」 発動                        してました(笑)

ども






定春です。






今回のタイトル・・・






とりあえず先に謝っておきます。


マジ、すんませんでした!!orz

期待させる程の内容では無いので、次回からスルーしてもかまいません(笑)


でも、お暇なら下までどうぞ☆




先日のブログで、問題が多々発見された定牛ですが、


一番の問題である、

燃料問題!!!


それを解決しようと定春、立ち上がりました!(多分w)




ってか、ネットを徘徊していたら・・・



三菱重工製 F-2Aをハケーン☆


ベースがF-16なのですが、羽の大きさを大きくして

多種多様な攻撃が出来る様にしたモデルらしいのですが、

そのF-2Aぢゃなくて、それに付いている


追加燃料タンク!!!

 



「あ、この方式ならいいぢゃん!(^^)v」


ってな訳で「バイク用予備タンク」等でググると・・・


これ・・・

 

予備タンク 886ml





10キロ程度しか走らんやんけ!!


だっ・・・

駄目ぢゃん・・・orz



また、いつもの通り・・・

「ワンオフしかないのか・・・」って事で




「SAdaharu Reserve Fuel System」

の頭文字を取って

「S.A.R.F.System」

無駄にかっこよさげな名前を付けまして活動開始しました(笑)

SRF48とかの方が今の人達にはウケるのかもですが、

48に何もかからなかったので辞めました(笑)


折角ネーミングは無駄にカッコいいので、

しっかりしたコンセプトを決めようと一人会議(笑)

会議で決定したのは

①積荷はガ〇リンなので、他にばれない様にすること。

②近所をうろつく際は必要無いので、ワンタッチで脱着が可能。

③バイクがバイクなので、見た目重視の海外製の部品で構成する。

④応急的処置ではなく、恒久的な構造にし、安全に最も考慮されている。

⑤自分が見ても誰が見ても無駄に「カッコいい」と思えるものにする。



こんな感じのコンセプトで製作をスタート♪



ってな訳でやはりまずは先輩様に相談。

「先人の知識に勝る物無しですから☆


「こんなの作りたいんですけど、何か良いベースになる様な物無いっすかね?」

と聞いた所・・・

そんな事する奴はおらんよ!

この「DIY野郎!」と言われました(笑)

DIY野郎ってなんだ?と思い「自作野郎」の事だろうと

思ってたのですが、

D : どうしようもない
 I  : イカレ
Y : 野郎

の略だそうです(^_^;)

最高の褒め言葉です(笑)


で、ヒントを頂きました♪




NATO軍も使っていると言う「軍用携行缶」

通称「ジェリカン」。

5Lサイズならちょうど良いかもよ・・・らしい☆

って事でネットで検索・・・

 

これ(☆m☆)


かっこよくないですか?

グリーン素敵杉☆

んじゃ、グリーンを注文!!!って売り切れ・・・orz

入荷日未定らしいので、仕方ないのでレッド購入☆



こんな感じで「S.A.R.F.System」製作が発動しました♪



次回にご期待される方は「完全自己責任」でご期待下さい(笑)







続きは・・・


近日公開です(笑)



ではでは・・・




定春
Posted at 2011/11/29 23:45:36 | コメント(9) | トラックバック(0) | S.A.R.F | 趣味

プロフィール

「[整備] #ブルターレ800ドラッグスター フェンダーレスキットからのナンバー移動からの更なる移動後元の位置に戻す(ToT) https://minkara.carview.co.jp/userid/680839/car/2035690/4945768/note.aspx
何シテル?   09/03 01:01
車、バイク、ってか人が乗れる乗り物全部好き。 エンジン付き、触媒無しが大好きです。 電気にはまだちょっと興味がありません・・・ ?追記? 兎に角、人と一緒が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

またも妄想。やっぱHardtailっていいな! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/19 06:30:58
VCDS コーディング メモ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/02 07:11:42
エンジンオイル交換(3回目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/27 23:50:13

お友達

車好きの方、お友達になって下さい(^^)
88 人のお友達がいます
HinaSaraHinaSara * yooky17(ゆうき)yooky17(ゆうき) *
ごしょうごしょう * m.mm.m *
ヒ・ロ・シヒ・ロ・シ * &quot;masaaki.&quot;"masaaki." *

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ TTS おれんぢ (アウディ TTS)
VWシロッコと迷いに迷い、迷った挙句、 シロッコを見て嫁の「これシビックっぽいね」の一言 ...
MV AGUSTA ブルターレ800ドラッグスター イタリア娘 (MV AGUSTA ブルターレ800ドラッグスター)
ミイラ取りがミイラに・・・ 免許も持って無い弟が、「バイクが欲しいカモ・・・」と言われ ...
スマート クーペ 定スマ (スマート クーペ)
今まで、アホみたいに競技車だったり、スポーツカーだったりしたのですが、 結婚を期に向こう ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
今は無き2ストロークエンジン搭載の1988年式バイクです。 通称88。 MC18型NSR ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.