• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

coper3232の愛車 [スズキ GSX1100S KATANA (カタナ)]

整備手帳

作業日:2020年11月6日

GSX1100S ANDF オーバーフォール①(分解)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
ANDシステムのオーバーフォールに挑戦です。
備忘として残しておきます。
まずは分解編
2
ブレーキ側(上部)とフォーク側(下部)を分離させます。
M5×12mm×P0.8の六角穴付きボルトを片側2本外します。
3
ブレーキフルード、泥、錆とものすごく汚い状態です。
フロントフォークからユニットを外します。
M6×16mm×P1.0の六角穴付きボルトを片側2本外します。
4
スナップリングを外します。
リングサイズ=22mm×厚さ1.0mm
5
スライドピンごとキャップを外します。
フォークオイルの通り道(上の穴)にドライバーを差し込み、スライドピンを上に持ち上げると抜けます。
6
このOリングでフォークオイルを抑えていますね。
パーツリストに記載がないパーツです。
サイズ=21.0mm×16.0mm×2.4mm
7
スライドピンがサビサビです。
白い樹脂性の部品もパーツリストに無い部品ですので、大切に扱います。
8
キャップの内側にもパッキンが付いています。
スライドピン側のフォークオイルをブロックしてます。
サイズ=
こちらも部品番号がありませんので、シリコンオイルをたっぷり付けて組み立てまでの間漬けて置きます。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

GSX1100S ANDF オーバーフォール⑦(下部組立)

難易度:

GSX1100S ANDF オーバーフォール⑧(最終組立)

難易度:

GSX1100S ANDF オーバーフォール④(清掃・塗装)

難易度:

GSX1100S ANDF オーバーフォール③(分解)

難易度:

GSX1100S ANDF オーバーフォール⑥(下部組立)

難易度:

GSX1100S ANDF オーバーフォール⑤(上部組立)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

乗り物大好きオヤジです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

Frontブレーキライン換装 phase2(部品編)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/19 07:18:19

愛車一覧

ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
2台目は、車検の無い車両にしました。
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
皆さんの整備手帳を参考に、DYIしてまーす。
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
通勤メイン
スズキ GSX1100S KATANA (カタナ) スズキ GSX1100S KATANA (カタナ)
名車GSX-1100S カタナです。 レストア中〜
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.