• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

murotec123のブログ一覧

2011年01月31日 イイね!

ロシアのカーアクション・・・「アンティ・キラー」より、インプレッサの破壊

本日のお題は、ロシア映画です。
最近、ロシア映画も頑張ってまして、カーアクションも結構激しいのです。
そんな中、ご紹介するのは、'03年製作の映画「アンティ・キラー」です。
実は、この映画、第二作目となっておりまして、第一作目は、「レッド・ガントレット」の題名でDVDが出ております。
しかし、本日紹介する二作目よりも、日本未公開、未DVD化の三作目が見たい、というか、欲しい。
なぜなら、カーアクションがすごいのと、新車が破壊されているからです。
しかも、その新車とは・・・・「デュアリス」!!!(海外名:キャシュカイ)
他にも、E39系BMW5シリーズが3台、EG系シビック3ドア、そして、珍しいのは・・・
リベロ・カーゴ!!!
今まで、この車の破壊、あったでしょうか・・・?少なくとも、私は、知りません。
ということで、三作目のカーチェイスシーンをどうぞ!


しかし、二作目にも、破壊希少車が登場しており、 その車とは・・・

初代インプレッサ!
この車の破壊も、希少です!!!
それでは、ご紹介しましょう。

女性を人質にパトカー(フォード・トーラス4ドアセダン)で逃亡する、凶悪なテロリスト。
主人公が、連れの車(初代インプレッサ4ドアセダン)に乗せてもらい、追跡する。

インプレッサは、さすがにWRXではなさそう・・・
パトカーは暴走を繰り返し、トラック(車種不明)のドアを吹き飛ばす。

そして、サイドバイサイドが始まる。

どんどんボロボロになるインプレッサ。カーチェイスは、続く。

そして、ジャンプ!

もう、かなりボロボロ・・・
そして、パトカーは、屋根が吹き飛び、

このスタント、久々に見たな・・・
さらに、インプレッサは、ジャンピングロールオーバーでクラッシュ!

インプレッサは後期型なので、最大で7年落ちの破壊です。
WRXを彷彿とさせる仕様ですが、それでも、もったいなかったかと。

ちなみに、インプレッサの台になっている車は、ロシアの超有名国産車、ボルガですね。
「ボーン・スプレマシー」の黄色いタクシーが記憶に新しいですね。

トーラスは、どうやら、後期型のスポーティグレードのSHO?のようですが、こちらのほうは、8~11年落ち程度ですね。

近年のロシア映画では、新しい目の日本車が結構破壊されていますね。
「レッド・ライン」でも、現行Zをはじめ、多数の日本車が破壊されています。
この映画は、またいつか・・・

さて、予定では、次回から、邦画を何回かに分けて、お贈りしようか、と。
桜井眞一郎氏に捧ぐ・・・ではありませんが、当時現行型のケンメリが破壊されます。

お楽しみに。
関連情報URL : http://stunt.car.coocan.jp/
Posted at 2011/01/31 02:42:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年01月28日 イイね!

薔薇の標的より・・・ベレット、タテグロ、ルーチェの破壊

え~と、先日紹介しました「猿ロック」ですが、やはり、
私のみん友さんがスタントを担当されてました。
また、「SP」も、担当されているそうです。
これは、DVDが待ち遠しいぞ・・・!

ところで、2,3日前の朝の番組で特集されてましたが、今度公開される「グリーン・ホーネット」ですが、監督のこだわりで、スタントシーンは、ほぼCG無し!だそうです。
なので、主人公の車も(車種はよく分かりませんが・・・)、20台くらい用意されてました・・・(驚)
CG全盛の時代に、ありがとうございます!
この手の映画は、てっきりCGで処理されると思っていましたから・・・
また、見たい映画が増えてしまいました。


また、もう一本、古い映画ですが見たい映画を見つけまして、田宮二郎主演の「3000キロの罠」です。
私の大好きな、オレンジのギャランGTOが大活躍する話です。
小破壊ですが、当時最新型のGTOのカースタントもありますね。
DVD、レンタルされないかな・・・?


さて、本日のお題ですが、懐かしの映画です。'72年公開の邦画「薔薇の標的」です。
同名の映画で舘ひろしが主演の'80年に公開のものがありますが、今回は、加山雄三主演のものです。
残念ながら、DVD化はされておらず、CS放送でだいぶん前に撮ったものを持ってるのみです。
雇われた殺し屋が、最後は雇い主と対決することになるという、ハードボイルドな作品ですね。

カースタントも、ちゃんと用意されていまして、担当が、
「キング・オブ・スリルス」「チーム・ザンバ」・・・ともに、私でも全く分かりません(苦笑)
ネットで調べてみても、このころの邦画で、「チーム・ザンバ」が何本かのスタントを担当していたことくらい・・・
誰か、ご存知の方、いませんか?(泣)

また、この映画は、銃器マニアの方はよくご存知かもしれませぬ。
登場する銃器が全て金属モデルガンなんですね。
モデルガンに規制が掛かる前の最後の作品です。
ガン・アドバイザーのトビー門口氏も、俳優としても出ていますね。

さて、ご紹介しましょう。

まずは、射撃訓練のシーン。
向かってきた車(ベレット4ドアセダン)に向かって発砲、車は、ロールオーバーでクラッシュ、爆発、炎上する。

この車の破壊も希少ですね。 このベレットは、初期型なので、最大で9年落ち程度での破壊ですね。
そして、ここに、トビー門口の乗ったトラック(車種不明)が突っ込んできます。

そして、クライマックスのシーン。
(ジャガー420)で逃亡する組織のボスを、主人公が車(A30系グロリア)で追跡する。

グロリアは、かなりのボロ車ですね。しかし、前期型とはいえ、なんと、最大で5年落ち程度での破壊となります。

追跡のため、ショートカット(近道)します。

そして、主人公が発砲、ジャガーは爆発する。
しかし、これは、ちょっとした火薬を使用した、フェイクです。

走行不能になったため、一味の車(初代ルーチェ4ドアセダン)がボスを拾い、逃亡を続ける。

こちらも、かなりのボロ車ですが、一応、レザートップの高グレード車?こちらも、最大で6年落ち程度での破壊となります。

グロリアは、またまたショートカット!

追跡は続きますが、ルーチェは荒野に追い込まれ、

そして、グロリアがルーチェにクラッシュします。

最近、この頃の時代の邦画にも手を伸ばして、カースタントを探していますが、この頃って、結構早めに破壊されていることが多いんですね。
まあ、順に紹介させていただきますが・・・

しかし、この映画、地上波では恐らく放映は無理だと思います。
クライマックスで、ナチスドイツを彷彿させる、大量虐殺のシーンがあり、
また、簡単に人を殺すというシーンが随所に見られます。
ひょっとしたら、DVD化も難しいのかもしれませんね。
ちなみに、最後は、主人公の加山雄三も死んでしまいます。
加山雄三は、「弾痕」という映画でも死んでいますが、このころの邦画って、主人公が死ぬ映画が多いこと!
石原裕次郎や、渡哲也、松方弘樹、鶴田浩二、菅原文太など、一流のスターが死ぬことがよくあるのです。
当時の邦画の文化でしょうか・・・?

まあ、これからも、どんどん発掘していきますので・・・ (笑)

それでは、今日はこの辺で・・・
関連情報URL : http://stunt.car.coocan.jp/
Posted at 2011/01/28 01:20:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2011年01月23日 イイね!

仮面ライダーのカースタント・・・セリカ、ユーノス800の破壊

本日のお題は・・・・
'08年公開の邦画「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」です。
皆さんご存知の特撮物の劇場版ですね。
私、特撮物は苦手でして、あんまり見ないんですが、この映画に関しては、タイトルに「刑事」の文字が入っていたので、しっかりチェックしたんですね。
最近は、お友達のご指摘で、TVシリーズでも結構な破壊があるということで、チェックはしておりますが・・・このあたりの破壊は、そのうちにサイトのほうでご紹介するとしまして・・・・
この映画にも、カースタントがキッチリありまして、しかも、破壊が希少な車が登場しているではありませんか!
ということで、ご紹介しましょう。

ちなみに、スタントの担当は、「タケシレーシング」です。

冒頭、銀行強盗が発生!犯人が車(ST200系セリカ)で逃亡する。

パトカー軍団の追跡が始まる。
覆面車がユーノス800、白パトがX80系マークⅡセダン

しかし、車両担当者は警察マニアなのか、リヤガラスに無線アンテナ?がついていますね。ひょっとしたら、用意した車がナビアンテナ付車両だっただけ?
マークⅡセダンの車種選択も渋すぎます。

そして、お約束のサイドバイサイド!

かなりボコボコのセリカ!

テールスライドも、なぜか、かっこよく見える・・・

今度は、左右が入れ替わって、サイドバイサイドが続きます。

そして、リヤを小突かれた覆面車はスピン、路肩に転落する。

あっけなく、追跡から脱落してしまう。
なおも逃亡を続けるセリカ。

進路を白パトが塞ぎ、衝突する。

まだまだ逃亡を続けるセリカ!
なぜか、右リヤだけホイールが違います。

そこへ登場した謎のバイク男。ショットガンをぶっ放す!

このターミネーター風のショットガン、見たことあると思ったら、ガン・アドバイザーは「BIG・SHOT」だった。

そして、セリカの前に謎のワンボックス車(ボンゴ・フレンディ)が現れる。
テールゲートに、「デンライナー署」・・・???

すると、テールゲートが開き、怪獣と少女が乗っており、いきなりバスーカ砲を発射!

ドラム缶の山が爆発、セリカはロールオーバーでクラッシュする。
 
炎の大部分がCGなのが残念ですが、迫力は十分ですね。

ちなみに、デンライナー署は、警察よりも権力があり、何をやってもOKだそうです。
まさに、平成のマッドポリス?

終盤でもカースタントがあります。

逃亡する犯人の車(X90系マークⅡ4ドアHT)。

そして、またまた例のバイクが登場し、ショットガンを発砲!
車は、ドラム缶の山に突っ込み、中に入っていた水が勢いよく噴き出す。

しかし、デンライナー署の面々が揉めているうちに、逃亡してしまう。

フロントにかなりのダメージを受けていますね。

セリカは前期型なので、12年~15年落ち程度での破壊
ユーノス800も前期型なので、10年~15年落ち程度での破壊
マークⅡも前期型ですが、14年~16年落ち程度での破壊です。
いずれも、私には新鮮な破壊でしたが、年数を考えたら仕方がない破壊ですね。
全てゼロ査定の車でしょうし・・・
ユーノス800に関しましては、他に破壊された記憶がありません。

タケシレーシング」の方には失礼ですが、カースタントもかなりスピード感が増しましたね。
昔からバイクスタントには定評があり、特撮物のスタントは、今でもほとんどを担当しています。

TVシリーズも、チェックし始めているんですが、結構熱いカースタントがありますね。
大変申し訳ありませんが、バイクスタントには興味がありませんで・・・
最近チェックしたものは、「仮面ライダーOOO(オーズ)」ですが、
初代ステージアや、150系クラウンU14系ブルーバード、すごいと思ったのが、G50系プレジデントなんてのもありました。
車両担当の方、苦労して探してきてるんでしょうね。ありがとうございます。
こちらは、そのうちに、サイトのほうで紹介いたしますね。

ということで、本日はこの辺で・・・
関連情報URL : http://stunt.car.coocan.jp/
Posted at 2011/01/23 11:23:28 | コメント(7) | トラックバック(0) | カースタント | 音楽/映画/テレビ
2011年01月20日 イイね!

シールズとは?・・・そして、横山やすしの映画の破壊

今日も、濃縮ネタでお贈りします。
つまらないと感じた方、スル~してくださいませ。

高橋昌志」氏をご存知でしょうか?
といっても、知っていれば、貴方は、かなりのカースタントマニア!
苗字でピンと来る方もいらっしゃるかもしれませんが、「高橋レーシング」に所属していた方です。
といっても、確か、ボスの高橋氏とは、関係なかったはずですが・・・(記憶があいまいです。)

その高橋氏ですが、現在は独立されて、「SEALS」というスタントチームをやっておられます。
そのスタントチームのPVフィルムを発見しました。



「高橋レーシング」に所属時代の、懐かしい有名なカースタントシーンばかりですね。
全てわかった方は、偉い!私でも、分からない作品のカースタントが2,3ありました。

続いて、もう一発・・・



先ほどのPVとダブっているシーンもありましたが、すばらしい!

そして、もうひとつ、ロールオーバークラッシュのデモPVなのですが・・・



なんと、100系のチェイサーを破壊してしまっています。
この車の破壊は、初めて拝見しましたね。とうとうか・・・という感じです。

ところで、高橋昌志氏の二枚目のマスクを拝見されたい方は、こちらをどうぞ!
トラッドサニー(B12系)ばかりが、バックでサーキットを暴走する面白レース。



今後の更なるご活躍を期待しております。



さて、本日のお題は、'83年公開の邦画「唐獅子株式会社」です。
なんと、横山やすし氏が主演のコメディー物です。

その冒頭にカーアクションがあり、担当しているのが「高橋レーシング」です。

それでは、ご紹介しましょう。

刑期を終え、出所した主人公(横山やすし)。
仲間が迎えに来るのかと思いきや、逆恨みした組員たちが出迎える。
拳銃を突きつけられ、無理やり、車(プリマス・ヴァリアント)に乗せられる。
グルグル巻きにされ、連れ去られてしまう。

渋滞に巻き込まれたヤクザの車は、救急車の後を付いていく。

そして、交差点に差し掛かり、救急車は無難に通り過ぎるが・・・

前方にトラックが立ちはだかり・・・

助手席の阿藤海(現:阿藤快)氏が若い!
ちなみに、後の席に座っているグラサンのボスは、成瀬正孝氏、
縛られて後ろ向きに座っているのが横山やすし氏。

ということで、トラックにダイブします。

トラックのパネルを突き破った車は、停車していた車(E20系カローラ2ドアクーペ)にクラッシュする。

乗っていた組員たちは大けがをするが、横山やすし氏は無傷で、何事もなかったかのように立ち去っていく。
ここが、コメディ映画の醍醐味!

プリマス・バリアントは後期型なので、最大で10年落ち程度での破壊です。
しかし、上部の塗装が逝ってしまっている、ボロ車ですね。
カローラも後期型なので、、最大で10年落ち程度での破壊ですね。
ともに、早めの破壊ではなかったかと。

最近は、このような激しいカースタントがなくなって、寂しいところ。
市街地での撮影も、規制が多く、最近は難しくなっていますし・・・

本日は、この辺で・・・
関連情報URL : http://stunt.car.coocan.jp/
Posted at 2011/01/20 22:50:43 | コメント(7) | トラックバック(0) | カースタント | 音楽/映画/テレビ
2011年01月19日 イイね!

アイドル・ムービーでの破壊・・・「愛・旅立ち」より

3年ぶりの大雪が降りましたが、仕事のおかげですべりにいけませんでした。
来週こそは、行きます!

さて、今年の夏に本国で公開予定の「FAST FIVE(ワイルド・スピード5)」ですが、予告編を見ると、今までで一番面白いかも?



ニコラス・ケイジ主演のこの映画も、面白そうです。「DRIVE ANGRY」



さて、本日のお題は、'85年公開の邦画「愛・旅立ち」です。
近藤真彦と中森明菜主演のアイドル・ムービーで、この映画がきっかけで、二人は仲良くなったとか・・・?

それはさておき、この映画の中にも、カーアクション(カースタント)がありまして、
スタントの担当は「高橋レーシングチーム」です。

それでは、ご紹介しましょう。

主人公(近藤真彦)は、メカニックという設定。チューンした車を、友人と一緒に走らせていた。

主人公の車が、S30系フェアレディZの2by2

ストライプが時代を感じさせます。

友人の車が、C10系スカイライン4ドアセダン。2000GTですね。

これまた、ストライプが・・・。しかし、チューンドカーなのに、なぜか鉄チンホイール!

そして、一台のトラックが煽ってくる。

さらに、幅寄せされ、フェアレディとスカイラインは接触してしまう。

嫌がらせを受けた主人公は、反撃に出る。

懐かしいコクピットのカット。

トラックの前を、蛇行運転で嫌がらせを繰り返す2台。

その間、トラックの運転手が、何やら無線で連絡を入れる。
車が交差点を曲がった瞬間、目の前にトラックが塞がっていた。

フェアレディは、ロールオーバーでクラッシュ!

一方、スカイラインは、大きくジャンプしてクラッシュ!

この事故で、主人公の魂が、少女(中森明菜)の魂と交信して・・・というストーリーです。

今思うと、もったいない車が破壊されていますが、共に10年以上落ちですから、破壊されてもおかしくないといえば、そうなんですが・・・

走り屋という設定で、こだわったのかもしれません・・・

というわけで、今回は、この辺で・・・
関連情報URL : http://stunt.car.coocan.jp/
Posted at 2011/01/19 17:28:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | カースタント | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「車両提供のおはなし http://cvw.jp/b/689116/32117274/
何シテル?   01/13 00:17
車好き、大のカーアクションバカです。 よろしくお願いします。 コメントの早い、遅いは、全く気にしませんので、書き込みたいときに、いつでも、どうぞ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

昭和カースタント劇場 
カテゴリ:カースタント
2010/05/07 20:33:25
 
アウトロウ 
カテゴリ:カースタント
2010/02/22 23:08:13
 
カーアクション・カースタントのファン、大集合! 
カテゴリ:カースタント
2010/02/17 00:36:12
 

お友達

車、刑事ドラマ、カーアクション、カースタント大好きの方、どんどん、お友達になりましょう!

遠慮はいりませんよ!

サイト、みんカラの両方で、一人でもカーアクションファンが増えれば、と・・・
81 人のお友達がいます
moto(&#39;91)moto('91) * たま@横浜たま@横浜 *
ばっしぃ。ばっしぃ。 * アクア ASX Ralliartアクア ASX Ralliart *
onakotonakot * 隆太郎@0210隆太郎@0210 *

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 スタリオン 三菱 スタリオン
日産ブルーバード(U12)→日産スカイラインRSターボ(DR30)→三菱ギャランVR-4 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.