• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クリューのブログ一覧

2016年10月30日 イイね!

私にはできません。

私にはできません。デミオのエンジン不調のため、ディーラーへ。
その帰り…。

皆さんはどう思いますか?

これは停止中ですが、このまま子供が顔を出したまま走っていきました。
自分なら子供を叱り飛ばします。

そして・・・・この車のドアミラー・・・・・。

ミラーが外れたのか破損したのか、もともとのものは無く、
替わりに名刺程度のどこかの鏡が両面テープで装着しているだけ。
今日破損したのなら理解しますが・・・・。


私はこの車の後方にいることは非常に怖くなりました。車線変更でもされたら…。
もし自分の車だったらバックに自信が持てません。
でもなんとなく
後部座席の様子からドライバーの意識が見え隠れします。
私にはできません。
Posted at 2016/10/30 17:43:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年10月29日 イイね!

あれは序章だったのね。 インプレッサCM

あれは序章だったのね。 インプレッサCM先日は、今一つ感があったCM…。
続きがありましたね。


これなら…



でも自分的には・・・・インプレッサのCMは

これが一番で…

Posted at 2016/10/29 22:33:23 | コメント(3) | 車CM | クルマ
2016年10月28日 イイね!

キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪ CX-5 ついに!

キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪  CX-5 ついに!マツダは、11月16日に開幕する2016 ロサンゼルス国際自動車ショーにおいて、新型"Mazda CX-5"を披露することを明らかにした。

やっぱりキープコンセプトかな…。
でも目つきは鋭そう・・・・

CX-9やアクセラ後期の顔つきに似てくるでしょうね・・・。
んでもって、GVC搭載でRX-VISIONと共通するところがあるのかもですえ。
きっと賛否両論だろうなあ…。

Posted at 2016/10/28 19:29:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | CX-5 | 日記
2016年10月22日 イイね!

なぜだろう…アクセラ1.5XDの投入の意味 ~20Sと1.5XDの比較~

なぜだろう…アクセラ1.5XDの投入の意味  ~20Sと1.5XDの比較~もうお読みになったかもしれないが…。今月の「driver」誌に「最旬・最強モデルタイトルマッチ」として「日欧ディーゼルコンパクト、最終決断」と銘打ってアクセラとその他の欧州車との比較記事が掲載されている。

アクセラ2.2XD・1.5XDにミニクラブマン・プジョー308・308SW・ボルボⅤ40・BMW118Dが比較されている。

その中でどういうわけか、1.5XDは制動能力が低くなった結果になっているのだ。
私の記憶では2.2XDとはブレーキに関してはそう違いはないと聞いていたのだが…。

今回はこれらの欧州車とは2.2XDはなんとか渡り合えるのだが、1.5XDにはちょっと厳しい結果になった。好成績だったのは実走燃費ぐらいだった。 確かに国内ではアクセラを極限な環境で使用することはそう多くはないだろうが・…

そうなると以前の2.0Sツーリングと性能面で比較するとどうだろう。

こうしてみると明らかに2.0Gの方が性能は優れている。そうなると単純に20Sの代替で1.5XDを投入したわけではない気がする。
 他国においてはアクセラのガソリンモデルの2.5ℓや2.0ℓを投入しているわけだが、欧州や国内市場に1.5XDを投入してきたのは、やはり市場でのマツダのポジションがありそうだ。欧州では二酸化炭素排出量の規制が関係があるだろうし、国内ではアクセラのハイブリッドが思っていた以上に売れずに、1.5ガソリンや他モデルのディーゼルに販売が偏ったことからデミオやCX-3と合わせてディーゼルモデルの拡販を狙ったことがうかがえる。
特に国内では
 一般ユーザーは高性能を求めると同時に今や燃費や維持費を重視することから2.0ガソリンでは販売がしにくいという事情があったことは言うまでもない。維持費の少ない1.5ℓが最も売れていたのはそのような事実があったはずだ。ところがディーゼルを投入すると燃料費が変わってくる。となると他メーカーと十分に渡り合えると踏んだと思われる。
もちろん自動車は数値だけで測れないものがある。マツダのユーザーはもともと車好きが多いから、当然自分たちでアップデートをするはずである。吊るしで満足するユーザーではないはず…。

そう思うと1.5XDを投入した裏が見えてくる。そして後2年持てばいいのだ。2018年にアクセラはSKYACTIV-GEN2 へ移行する…。
と思ったのは私だけではないはずだ。


Posted at 2016/10/23 00:18:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | アクセラ | クルマ
2016年10月14日 イイね!

キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!! デミオ」・「CX-3」の商品改良

キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!  デミオ」・「CX-3」の商品改良予想通り、デミオ」および「CX-3」の商品改良が発表された。外観では大きな変更はないが、今までの赤いグリルは廃止され、GVCの搭載や)アクティブ・ドライビング・ディスプレイのカラ―化、その他にもインテリアでの特別仕様車が設定された







詳細はホームページ紹介サイトで…。
しかし、この内装の設定というのは年齢層が結構高めの層を狙っているように思う。
また、アクセラでも今回のデミオでもグリルの赤い塗装やラインは廃止されたことから、購入層の年齢を中高年に置いたのではないだろうか?

つまり以前のように若い年齢層は車に興味をあまり持たないことから、マツダは経済的に余裕のある中高年をターゲットに置き、販売を広げるという方策を選んだのではないだろうか?そう思うのは私だけかもしれないが…。

Posted at 2016/10/14 23:10:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ

プロフィール

「点灯しない飾りです(*´▽`*)@ンダモシタン」
何シテル?   12/15 18:34
妙にこだわりのあるへんなやつですがよろしくお願いします。 あまりうまくしゃべれません・・・・人付き合いが下手です。泣

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

WHAT DO YOU DRIVE? 
カテゴリ:マツダ関連サイト
2011/10/03 21:25:36
 
MAZDA Channel 
カテゴリ:マツダ関連サイト
2011/05/20 21:06:47
 
Knightsports  
カテゴリ:マツダ関連サイト
2011/05/16 22:17:31
 

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
嫁の車
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
この車でも10万キロ突破したいなあ・・・・
日産 プリメーラカミノワゴン 日産 プリメーラカミノワゴン
元気な車でした。パーツの少なさに困りましたけど。バキュームメーターをつけたり、グリルを変 ...
日産 サニー 日産 サニー
自分名義の最初の車でした。 最終的には14万キロを7年で… 最後は持病のラジエターファ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.