• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月17日

SI単位系の式から、

出力=2π×回転数×トルク

単位系は,SIですから秒(sec)とかワット(W)とかニュートン(N)とかメートル(m)です。

これで計算し,単位変換(Watt → kW → PS)をおこないます。

出力:1000Watt = 1kW = 1.3596PS
回転数:rps(revolution per second) 1rps=60rpm
トルク:N-m(ニュートン・メートル)=kgf-m×0.980665

例えば、6000rpmで40N-mだとすると、

回転数=6000min-1=6000rpm=100rps
トルク=400N-m(=39.2266kgf-m)

計算式は、
出力=2×3.1416×100×400=25132.8Watt=251.328kW=251.328×1.3596=341.705549PS

例えば、それを7000rpmで計算すると、
出力=2×3.1416×116×400=291540.48Watt=291.54048kW=291.54048×1.3596=396.378437PS

例えば、5000rpmでは
出力=2×3.1416×83.333×400=209439.16224Watt=251.328kW=251.328×1.3596=284.753485PS

数式上では発生トルクの回転数を変化させると出力変化が起こる訳です。

現実的には、このトルク特性の変化を調整して発生出力の変化させます。

実際の設定数値を最適化することでエンジン本来のトルク特性を安定させます。

このトルク特性に対し、アクセルの要求する出力特性をパラメータで合わせ、エンジンのフィーリングを決めるのです。
ブログ一覧 | ECUネタ | 日記
Posted at 2018/02/12 20:39:04

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

新型ボクサーエンジン FA24
ユタ.さん

次期アテンザ、今年末にデビュー!?
高山の(秋)山さんさん

プリウスSUV
ESTATE52さん

FFでCVTなんだ^^;
喜喜さん

「Odula / OVER DR ...
爽快ツアラーさん

軽耐マシン選び
スポーツ 大佐さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ひさびさ、 http://cvw.jp/b/691479/42057511/
何シテル?   10/13 14:21
じぃ~!?です。よろしくお願いします。 ECUプログラム他、Web制作などやってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

デミオレース&ロードスターカップNCレース 
カテゴリ:レース関連
2010/02/12 05:37:13
 

お友達

インプレッサGH8B型に乗ってま〜す。
5 人のお友達がいます
YR-AdvanceYR-Advanceみんカラ公認 グリーン(緑色)グリーン(緑色)
ゾネゾネ グっちグっち
bumblebeebumblebee

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
全くのノーマルにECUだけ書き換えてあります。 220km/hくらいでATが悲鳴を上げて ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.