• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月23日

ヒストリックカーを作ろう。(ロータス49)その①

ヒストリックカーを作ろう。(ロータス49)その① こんばんは。(^_^)

タイレルP34、ヤードレー・マクラーレンM23に続いて、1/12F1模型の3作目、ロータス49をこれから作って行きたいと思いますが、今回は模型の概容を載せたいと思います。

模型に興味ない方はスルーして構いませんので…(^o^;)



タミヤの1/12ビックスケールシリーズのロータス49。
今回のキットは数年前に復刻版として発売されたものです。



このロータス49、ホンダF1に続いて、このシリーズの2作目として1968年に発売されました。
この時、僕はまだ生まれていませんでしたが…(^o^;)

今回の復刻版はシリーズNo.52ですが、初回版はNo.2で発売され、ドライバー人形が追加された改訂版がNo.12として発売されました。
その後も何度か再販売されたようで、ホンダF1と並ぶ名キットとして、作られた方も多いと思います。
因みに僕が初めて店頭で見たのは、F1GPで田宮模型がチームロータスのスポンサーになった際に再販された時でした。
ミカ・ハッキネンがロータスのドライバーだった頃だと思いますが。


それでは、パーツ内容です。



葉巻型のF1カーはシンプルなのか、タイレルP34やマクラーレンM23に比べると、パーツ数はかなり少な目です。

僕はどちらかと言えば、パーツ数の多い方が製作意欲を掻き立てられますが…(^o^;)

最近の復刻版ではお馴染み、エッチングパーツやカルトグラフ製デカールが入っています。



加えて今回はアルミ製のエアファンネルが入っています。o(^o^)o



なかなかゴージャスな内容で楽しみですが…
如何せん半世紀前のプラモデルと言うことで、組み立てには難行しそうです。


組み立て前から早くも懸念事項が…(^_^;)



このキットの一番の難点はエンジンとトランスミッション周り。(´・ω・`)

左側がロータスで、右側がストックのタイレル003のパーツです。
因みに前作のマクラーレンとタイレルのエンジン部は共通の金型のようです。

比べてみると。




ディテールはさておき、同じフォード・コスワースDFVなのに、大きさが全く違います。(´・c_・`)

ロータス49のトランスミッションはヒューランドではなくZFですが、実際のスケールより大きいようです。

ただこれには大きな理由があります。
本来、このロータス49はディスプレイモデルではなく、モーターライズとして設計された模型で、エンジンの部分にはモーターが内蔵されるようになっていました。

モーターライズ仕様のロータス49は現物を見たことが無いのですが、ストックの中に同時期に発売された模型があります。



これまた葉巻型F1カー、マトラMS11。
少し前にヤフオクで入手したものです。



経年劣化が…(^o^;)
定価は2000円でした。



御覧の通り、モーターライズキット。
そして、箱の中身です。





いつ頃のキットかは分かりませんが、デカールの裏には53.05の表記。
昭和53年5月?(^o^;)

ブリスターパックの中にはモーターライズと思わせるパーツが。





トランスミッションにはこのギヤボックスが組み込まれるようです。

組み立て説明書にはモーターを組み込むようになっています。





将来このキットを作るときは、モーターを組み込んでホイールが回転するようにしてみたいですね。d(^-^)


また横道に逸れてしまいましたが…(^_^;)
このリア周りをどう作り込むかが、今回課題の一つですね。





フォード・コスワースDFVを初めて搭載したこの車、頑張って作って行きたいと思います。(o^・^o)






























ブログ一覧 | ロータス49 | 日記
Posted at 2017/11/24 19:55:03

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ロータス49完成!ρ( ^o^)b ...
TOSIHIROさん

ヒストリックカーを作ろう。(ロータ ...
TOSIHIROさん

週刊ハコスカGTR Vol.129
TOSIHIROさん

タミヤ模型、1/20、J.P.S ...
覆面えるさん

ヒストリックカーを作ろう(ロータス ...
TOSIHIROさん

週刊タイレルP34 Vol.11
TOSIHIROさん

この記事へのコメント

2017/11/24 20:09:04
こんばんわ~🌙😃❗️

そうそう❗️❗️

この形です。僕が子どもだった頃の、所謂スポーツカー❗️❗️🤣
コメントへの返答
2017/11/24 20:26:37
こんばんは。(^_^)

コメントありがとうございます。
葉巻型と言うのは、本当に懐かしい響きですよね。

ウイングなどの空力付加物が付いていないシンプルなスタイルは、現代のF1にはない魅力ですよね。(*´ω`*)
2017/11/24 23:07:39
こんばんは!

ホンダF1がメキシコGPで初優勝した時の新聞全面広告を子供心にも覚えている初老オヤジなので、タミヤのホンダF1やロータス49が発売された時の衝撃も良く覚えています。
当時プラモ屋さんの棚の一番上に鎮座しているのを羨望の面持ちで指を咥えて眺めていました。

しかし、今見てもこの箱絵は全く古さを感じさせない素晴らしいデザインです。
コメントへの返答
2017/11/25 07:54:15
おはようございます。(^_^)

コメントありがとうございます。
ホンダF1やロータス49が発売された時を覚えておられますか。
棚の一番上と言うことは、やはり子供にはなかなか買えない模型だったようですね。(^_^;)

タミヤのボックスアートは魅力的ですけど、特にこの縦アングルの箱絵は、カッコいいですよね。

頑張って作って行きたいと思います。(o^・^o)
2017/11/25 10:37:22
このパッケージの「縦のデザイン」がいいんですよね。

また昔はパッケージ(箱)がお金のかかった「貼り箱」だったもんね。

タミヤから1/20で最近の設計の製品があるんで、買って参考にしてみたら?。
コメントへの返答
2017/11/25 15:35:23
こんにちは、はじめまして。(^_^)

コメントありがとうございます。
やはり縦アングルの箱絵はカッコいいですよね。

小鹿時代の1/12は貼り箱でしたね。
この間作ったタイレルP34も貼り箱でしたよ。

ロータス49の1/20はエブロから出てますけど、結構高いですよね。(^_^;)
完成品は見たことありますけど、1/12より忠実に再現されていると思います。

ZFのトランスミッションなどは、参考にしてみようと思ってます。
2017/11/30 18:50:58
コメント失礼いたします。

マトラMS11、小学生のとき初めて作ったビッグスケールシリーズとしてよく覚えています。
モーターライズにして田宮の意図はイマイチよく分かりませんが、ギアボックスの部分は模型メーカーとしてはかなりの力作なのではないでしょうか?

ロータス49の製作過程と完成を楽しみにしております!
コメントへの返答
2017/11/30 19:13:25
こんばんは。(^_^)

コメントありがとうございます。
マトラMS11作られましたか。
戦績はさっぱりだったようですが、あの12気筒エンジンは作る側からすれば、魅力的ですよね。

僕もあのギヤボックスに関しては、よく出来ているなと思ってました。
当時はモーターライズが多かったようですが、あの模型をモーターで走らせたら、直ぐに壊れそうな気がしますが…(^o^;)

ロータス49頑張ります。(o^・^o)

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「週刊ジャガーEタイプ、22号を組み立てました。(^_^)

今回はフロントサスペンションの左側です。」
何シテル?   10/17 21:13
カッコいい車、特にスポーツカー大好きです。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

レストアのようなチューニングのようなモディファイのような・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/31 10:31:08
ルパン三世1stに出てきた車たち 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/30 21:35:12
FUJI WONDERLAND FES! ~F1編①~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/07 16:40:29

お友達

筆不精で、なかなか自分からコメントすることがないのですが、コメントいただければ必ず返すようにしていますので、よろしくお願いします。
基本的に来るもの拒まずですので、気軽に友達申請してくださいね。(^。^)
1032 人のお友達がいます
くん くんくん くん * 山とαは最高山とαは最高 *
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 黒髪パーマ黒髪パーマ *
BAN84BAN84 * さんちゃん?さんちゃん? *

ファン

606 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
実用性を損なわない範囲で、カッコいい車にしたいです。 あとは、スタイルと乗り心地を両立出 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
新車で購入。グレードは24ST‐L。色はインディゴブルーでした。すぐにカタログ落ちしたの ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
最初のマイカーでした。(*^_^*) 当時はまだ背の低い車が主流のなかで、戦車のようなス ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
ギャランに3年程乗った後、免許を取った弟に譲り、ディアマンテを購入。 グレードは25V。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.