• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOSIHIROのブログ一覧

2019年02月27日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 41号

週刊ジャガー・Eタイプ 41号こんばんは。(^_^)

今週は一時、お昼の仕事に戻りましたが、金曜日はまた夜勤…(^_^;)
またまた不規則な生活が続きそうです。

さて今日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)



週刊ジャガー・Eタイプ 41号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
ジャガー・XK120誕生物語。



XK120はその名の通り、時速120マイル(192㎞)を出せる車。
最高速度は212㎞を記録したそうです。





続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
海賊放送。



海賊放送と言うのは、海上の船から放送されるラジオ番組。
因みに、CDやDVDの不正コピーを海賊版と呼ばれるのは、英語でpirate(パイレーツ)とは海賊の他に、著作権侵害と言う意味もあるからだそうです。

今回の海賊放送と関係はありませんので。m(__)m



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
ホイールのメンテナンス。



定期的なメンテナンスが欠かせないEタイプのワイヤーホイール。
そう言えば、トヨタ2000GTのマグホイールも維持が大変なようで、現存している大半はレプリカのアルミに代えられているようです。



それでは、 41号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツは右側フロントタイヤです。
これを前回組み立てたワイヤーホイールに組み合わせます。



それでは、41号の組み立てです。
タイヤを耐熱容器に入れて。



お湯を注ぎます。



熱が逃げないように、アルミ箔で蓋をして待つこと5分。
晩御飯ではありませんので…(^_^;)



柔らかくなったタイヤを取り出して。



お湯を切って、タイヤが柔らかいうちにワイヤーホイールにはめ込みます。




これで41号の組み立て完了です。
左側がスペアタイヤ、右側が今回組み立てたフロントホイールです。





スペアタイヤとはサイドウォールやトレッドも違いますね。


こちらは41号の組み立て動画です。



因みに今回は、フロントセクションに右側フロントタイヤを取付けるようになっていますが、左側フロントタイヤと同時に取付けたいと思います。


さて、Eタイプと同時進行する1/12ティレル003ですが、今週も全く進んでません…(-_-;)



また例の如く……(^_^;)
そろそろネタぎれなので、再開したいです。
暖かい時期になれば塗装も始めたいですね。


その代わりに、先週末からEタイプのフロントセクションを少しずつディテールアップしています。

最近、細かい作業してなかったので、肩慣らしになればと思います。



ヒーターケース周辺にマイナスリベットを打ち込んでみました。
これだけでもリアルになりますね。

それから、エンジンにも手を加えてみました。



これはエンジン組み立ての時から、考えていました。(^^)d

エンジンオイルのレベルゲージを、針金と半田線で自作してみました。
先端の持ち手は、半田線をエッチングベンダーで押し潰して、平らにしました。

こんな感じです。



ゲージを入れる穴は、エンジンを組み立てる際に自作しました。
ゲージのステーはエキマニのボルトに繋がっています。

ただ、プラ板を切って作ったので、取り扱い注意ですが…(^_^;)
洋白板とかで作れば良かったかもしれません。

あと、ブレーキとクラッチのフルードタンクにパイピングを施しました。



こちらはみん友の方の作例をパクりました…(^o^;)

フロントセクションは暫く寝かす事になるので、少しずつディテールアップしていきたいと思います。



それでは。\(^_^ )



今回も日産GTRとのコラボです。\(^_^ )
毎度ながら笑顔が素敵な方ですね。



ではもう1枚。\(^_^ )




それでは皆さん、今月もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2019/02/27 23:25:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジャガーEタイプ | 日記
2019年02月24日 イイね!

五色台はオフ会さながらの賑い。(^_^)

五色台はオフ会さながらの賑い。(^_^)こんばんは。(^_^)

今日は朝からポカポカ陽気で良い天気の香川。
久しぶりに早く起きれたので五色台へ。



今日は朝ミーティングは休みの日でしたが、アバルト124乗りのよっしーさん、以前模型を譲って頂いたエッセ乗りの方が来られてました。(^-^)

朝ミーティングやGTOでお馴染みの五色台展望台広場。
オフ会が無くとも、休日になると車好きの憩いの場として賑いを見せます。



暫くすると、FC乗りのNiyaさん、GTO主催者のDonGAMEさん、ロードスター乗りの方も到着。
オフ会さながらの盛り上がりへ。



今日はポカポカ陽気で絶好のオープン日和とあって、オープンカーもたくさん集まりました。

五色台のワインデングをドライブしたあと、休憩がてらに立ち寄る方も多く、珍しい車に出会えることもあります。



三菱車が2台並んで。
デリカD:5とギャランフォルティススポーツバックのラリーアート。



デリカD:5はリフトアップ仕様で、構造変更済みなのでこのままディーラー入庫可能だそうです。



更にロータスエリーゼにBRZも到着。
午後になってから、少し寒くなってきましたが、車談義で盛り上がりました。





今日は長居する予定ではありませんでしたが、結局4時頃まで滞在。

オフ会さながらの賑いを見せた、五色台展望台広場でした。
交流ありがとうございました。(o^・^o)




おまけ。

最後に今日は、先日お世話になったエッセ乗りの方から投稿依頼されたので、積みプラの写真を載せます。
レアなキットもたくさんあるので、多くの方に見てもらいたいとのことでした。

因みにこれらは現在、知人にお願いしてネットに流しているそうです。



































最後のティレル007は欲しかったのですが、お気に入りのキットと言うことで、断られました…(^o^;)



それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )



今夜はオムレツと鶏の唐揚げでした。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



それでは皆さん、寒い日が続きますが、体調に気をつけて一週間頑張りましょう!(。・ω・。)ゞ
Posted at 2019/02/24 21:41:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2019年02月21日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 40号

週刊ジャガー・Eタイプ 40号おはようございます。(^_^)

夜勤続きでしたが、来週半ばまで一旦お休み。
一時昼の生活に戻りますが、直ぐにもどれるかどうか…(^_^;)

さて多忙につき、今週も遅れてしまいましたが、水曜日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)



週刊ジャガー・Eタイプ 40号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
コヴェントリー・クライマックス2:盛衰。



左上の写真はコヴェントリー・クライマックスのFPFエンジン(4気筒)。
左下のイラストは、同じくコヴェントリー・クライマックスのFWMWフラット16です。
排気量は同じ1.5Lだそうです。





続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
1950~60年代のF1。



右上は1969年のイタリアGP。
ロータスのグラハム・ヒルをリードするジャッキー・スチュワート。
マトラ・MS80を駆って、この年のワールドチャンピオンになりました。



このマトラ・MS80はスチュワートが生涯ベストハンドリングマシンと称したF1カーでした。(^-^)



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
ジャガーのホイール。
シリーズ1ではワイヤーホイールでしたが、シリーズ3ではプレス鋼板ホイールが標準になりました。



メンテナンスが大変なようですが、ワイヤーホイールの方が断然エレガントですね。


それでは、 40号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツも2本目のワイヤーホイール。
右側フロントホイールの内側ホイールリム、2種類のアウタースポーク24本、スペーサーリングです。




それでは、40号の組み立てです。

先ずはパーツの確認から。
前回組み立てたフロントホイールと今回のパーツです。



組み立ては前回同様、スペアタイヤと全く同じです。
先ずは前回と同じように、フロントホイールの内側に両面テープを貼り付けます。



今回取り付けるアウタースポークは、2種類あります。
左側がアウタースポークA、右側がアウタースポークBです。



アウタースポークAの取付けです。
ホイールセンターにある2段の穴のうち、下の穴に通して、スポークの間を通し、配置します。



裏側はこんな感じです。



続いて、上段の穴からアウタースポークBを通し、クロスしてスポークの間を通し配置します。



裏側はこんな感じです。
今回も2本のスポークを配置する度に、外れないように、テープで押さえ込みました。



今回は同じ方向に続けて配置するのではなく、対角方向に配置していきました。
この方が外れにくいようで、スムーズに行きました。



同じように繰り返しながら、アウタースポーク24本配置完了。

時間は掛かりましたが、なかなか楽しく作れました。(o^・^o)



ホイールの裏側です。
テープでぐちゃぐちゃですが、ホイールリムを被せたら見えなくなるので問題ありません。(^^)d



スペーサーリングを取付けて。



ホイールリムを被せて。



ネジを4箇所締込みます。



これで40号の組み立て完了です。
2本目のワイヤーホイールが完成しました。(^○^)



思わずイイねと言ってしまう程の仕上り。
エレガントですね。(*´ω`*)



こちらは40号の組み立て動画です。



本国イギリスでは愛でたく100号まで完了したようですね。(^-^)

次回はタイヤを取付けます。
完成までにあと3本ありますが…(^_^;)


さて、Eタイプと同時進行する1/12ティレル003ですが、今週も全く進んでません…(-_-;)



また例の如く……(^_^;)
隣の尾根遺産だけでは心苦しいので、そろそろ再開したいです。


ところで、昨日みん友の方のブログを見て、気になった事があります。
それは積みプラのタイヤ。

どうも1990年代以降に発売されたタミヤのキットのタイヤが劣化しやすいとの事でした。



1/12の積みプラで該当するのは、ウイリアムズFW14B。
ただ生産されたのは2000年以降の様なので、当分は大丈夫かと。



今のところ問題無さそうです。





そして、もう1つ。



スーパー7。
発売当時すごく欲しかったキットですが、なかなか手が出なくて…
昨年思いきってヤフオクで購入しましたが、高かったですね…(^_^;)



アルミボディが眩しいです。
こちらもタイヤは問題無さそうです。



ただ20年近く前のようなので、劣化しないうちに掛かった方がいいのかもしれません。
古いF1に比べると簡単に作れそうなので…(^_^;)



それでは。\(^_^ )



今回も日産GTRとのコラボです。\(^_^ )
毎度ながら笑顔が素敵な方ですね。



ではもう1枚。\(^_^ )




それでは皆さん、良い週末を。(^_^)/~~
Posted at 2019/02/23 08:16:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジャガーEタイプ | 日記
2019年02月17日 イイね!

車内をリフレッシュ。(^_^)

車内をリフレッシュ。(^_^)こんばんは。(^_^)

夜勤続きで、生活習慣も不規則になり、今日も起きたのがお昼前…
昼の仕事に早く戻りたいですね。


今日も殆んどブログネタはありませんが…(^_^;)
久しぶりにオートバックスへ。






調度芳香剤が切れていたので、行ってみたところ、洒落た芳香剤があったので。



取り付けてみました。(^-^)



良い香り。(o^・^o)


車内の香りをリフレッシュして、心機一転、今週も夜勤頑張ります。




それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )

今夜は久しぶりの外食。
王将で餃子と。



空揚げとチャーハン。(^-^)



美味しかったです。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



それでは皆さん、寒い日が続きますが、体調に気をつけて一週間頑張りましょう!(。・ω・。)ゞ
Posted at 2019/02/17 21:36:29 | コメント(2) | トラックバック(0)
2019年02月16日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 39号

週刊ジャガー・Eタイプ 39号こんにちは。(^_^)

相変わらずの夜勤で、不規則な生活。
なかなか体が動きませんが、そろそろ模型作りも再開したいです。

さて多忙につき、今週も遅れてしまいましたが、水曜日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)



因みに、谷脇書店ではありませんので…(^_^;)


週刊ジャガー・Eタイプ 39号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
コヴェントリー・クライマックス:創業。



左下は1935年にデビューした、モーガン初の四輪車、モーガン4/4(四輪車+4気筒エンジン)です。
基本設計を変えることなく、アップデートを繰り返しながら、現在でも生産されています。





続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
カフェバー文化。



1950年代はジュークボックスの普及で、ミュージックバーとしても栄えたカフェバーですが、パブの普及により、次第に流行の先端ではなくなってしまいました。

現在のカフェバーは名前の長いラテが紙コップで出され、Free Wi-Fiが開放されているのが一般的ですね。



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
タイヤの選び方。



それでは、 39号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツは2本目のワイヤーホイール。
右側フロントホイールのホイールセンター、インナースポーク24本、スポーク保持リングです。



それでは、39号の組み立てです。

先ずはパーツの確認から。
38号と39号のパーツに加えて、4号に入っていたホイール組み立て用治具。
あと確認用に、組み立て済みのスペアタイヤも用意します。



組み立てはスペアタイヤと全く同じです。
先ずは、ホイール組み立て用治具にホイールセンターを取付けます。



スポーク外れ止め用の両面テープを用意します。
大体幅2㎜、長さ160㎜にカットします。

ネットでは接着剤で止める方法も紹介されているようです。



両面テープを外側ホイールリムの内側全周に、枠からはみ出ないように貼り付けます。



ホイールリムを治具にセットします。



先ずは、ホイールセンターの下側の穴にインナースポークを通し、セットします。



同じように、インナースポークを配置していきます。
ここは焦らずに、根気よく。♪~(・ε・ )



こんな感じです。



繰り返しながら、24本配置します。



続いて、ホイールセンターの上側の穴にインナースポークを通して、逆方向にセットします。



同じように、インナースポークを配置していきます。



繰り返しながら、24本配置します。
これで、インナースポーク48本です。



2回目なので割りとスムーズに行きましたけど、根気のいる作業ですね…(^_^;)

ホイールリムにスポーク保持リングをセットして。



ネジを4箇所締込み。



裏返して治具を外します。



これで39号の組み立て完了です。
スペアタイヤと並べてみました。



次回はアウタースポーク24本を取り付けて、ホイールを完成させます。

こちらは39号の組み立て動画です。




さて、Eタイプと同時進行する1/12ティレル003ですが、今週も全く進んでません…(-_-;)



隣の尾根遺産だけでは心苦しいので、そろそろ再開したいですね…(^_^;)


それでは。\(^_^ )



今回は日産GTRとのコラボです。\(^_^ )
笑顔が素敵な方ですね。



ではもう1枚。\(^_^ )



月曜の夜からまた夜勤なので、週末はゆっくり休みたいと思います。


それでは皆さん、良い週末を。(^_^)/~~
Posted at 2019/02/16 23:26:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジャガーEタイプ | 日記

プロフィール

「今夜もフェラーリ312B2製作中。
昨日からギヤボックスを組み立ててますが、ギヤの精度がイマイチで難航中…(^_^;)」
何シテル?   07/03 22:01
カッコいい車、特にスポーツカーや古いレーシングカーが大好きです。 よろしくお願いします。 相互フォロー(みん友)希望の方は、メッセージをお願いします。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

色気に負けて何度もホットハッチを買う男 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/29 07:50:04
売れてるトヨタの新型RAV4を個性たっぷりにドレスアップできるROWENのエアロパーツを大阪オートメッセ会場からご紹介!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/12 07:59:00
1955年のルマン・・・観客を巻き込んだ大事故 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/02 21:09:58

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
実用性を損なわない範囲で、カッコいい車にしたいです。 あとは、スタイルと乗り心地を両立出 ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
ギャランに3年程乗った後、免許を取った弟に譲り、ディアマンテを購入。 グレードは25V。 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
最初のマイカーでした。(*^_^*) 当時はまだ背の低い車が主流のなかで、戦車のようなス ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
新車で購入。グレードは24ST‐L。色はインディゴブルーでした。すぐにカタログ落ちしたの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.