• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rsport240のブログ一覧

2014年01月10日 イイね!

オートサロン2014

オートサロン2014金曜日の午後、オートサロンへ行ってきました。

大体、目につく車といえば86/BRZとR35GTRです。

主たる画像から、



ええと、
ブリヂストンのダンスショーはスゲかったです(笑)


いやいや(汗)それだけじゃなくて、



ロータス78は懐かしくカッコよかったですね。ディスプレイもクラシカルなサーキットの感じが表現してあって良いセンスでした。

例年どおり、私が寄って I さんとしばらくブレーキ談義(!!)をしに行く先は、エンドレスアドバンスのブースです。


画像左は今回のショーの中で最も欲しい!と思った4ピストンモノブックブレーキキャリパー(爆)
画像右は現在開発熟成中という、スチールメッシュ積層による、ブレーキパッドバックプレートです。
主なメリットは軽量化、放熱性向上、バックプレートと摩材の密着性向上等だそうです。レース用で先行開発を進めて市販パッドに生かす方向だそうです。それからベンチレーテッドディスクの内部フィン形状についても色々教えてもらい、利口になりました。

最後にルノーブースです。
私の行く先々色々な所で会うTさんがルノーの説明要員をされていました。
下の画像は今回20台限定販売のメガーヌRSです。サイドのステッカーは付属品というかオマケとして付いてくるのだそうです。まあ普通は貼らないでしょうね。ノーズの黄色いステッカーは付いて来ないそうです。


色目はRJのHPの感じとはちょっと違うイメージです。
Tyrell の elf ブルーみたいな青ですね。
ジャッキー・チュワートかフランソワ・セヴェールな気分ですかね(笑)

私の興味の対象はこんな感じですが、面白い展示やパフォーマンスも沢山あるのでカーファンなら行っとくべきでしょうね。

まだネタが少しあるので続きを書くかもしれません。
Posted at 2014/01/10 21:59:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | ショウカー | 日記
2013年11月27日 イイね!

Tokyo Motor Show

Tokyo Motor Showモーターショーに行ってきました。

KOIWAIという鋳造部品メーカーでは、砂型製造に3Dプリンターを使用しているのだそうです。過去、製造に丸1週間かかった砂型が3Dプリンターを使うと24時間で完成するのだそうです。凄いですね。







あとは画像で





あ、クルマの写真が無い?(爆)



高級パーソナルクーペの分野はヨーロッパメーカーの独壇場ですなあ。
どちらも古典的シンプルなスタイルでカッコイイです。



みん友さんにも何人か御存知の方がいらっしゃるかと思いますが、この方は以前某With Meの所属レースクイーンをされていました。私はその頃の事を、彼女とちょっとばかりお話しして帰ってきました。
いや~楽しかった☆(笑)
Posted at 2013/11/27 21:39:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | ショウカー | 日記
2012年09月06日 イイね!

Renault Icons - Concept Cars

ちょっと長いストーリーですが最後まで見入ってしまう面白さです。

Featuring rare and fascinating archive, this documentary charts the remarkable history behind Renault's concept cars, from the 1990 Laguna Roadster to the recently launched Renault Alpine A110-50 concept car.

We also look back to where it all began in the 1930s, when American designer Harley Earl unveiled his vision of the future with the revolutionary Buick Y Job. Also featured is an interview with Renault's former Head of Design Patrick le Quement, the man responsible for putting Renault at the forefront of concept car design. Le Quement took the Renault Scenic from a concept car to one of the French manufacturer's best-selling cars. His successor, Laurens Van Den Acker, gives us his thoughts about Renault's current concept cars including his latest creation -- the Alpine A110-50. We also visit the Louis Vuitton Classic Awards held in Monte-Carlo where two of Renault's celebrated concept cars join some of the most prestigious vehicles in the history of motoring.

For more programmes like this, visit www.renault.tv or watch us on Sky Guide 883 or Freesat ch. 651



1人登場する女性は日本のモータースポーツファンなら皆さん存じな方のご家族ですね。
Posted at 2012/09/06 13:19:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ショウカー | 日記
2012年01月14日 イイね!

Auto Salon 2012

Auto Salon 2012オートサロンを見に行ってきました。

金曜日の一般公開は午後半日だけなので、今回は電車でノンビリ行こうと思っていましたが、しんのすけ。氏が一緒に行くならクルマで迎えに来てくれるということで、お誘いに甘えてラグナに便乗して行きました。
先に写真を並べておきます。



これはピレリで展示してあったランボの最新兵器、アヴェンタドーレLP700。
意外とコンパクトでしたがとりあえずスゴイですねとしか言えません.。


無限によるCRZのスーチャー付き179馬力エンジン搭載モデル。これはコンセプトカーでしたが車重が伏せてありました。隣のプレプロダクションモデルの車重は1130kgと明記してありますが、無限の方に食い下がって重さを聞いたところ、プレプロダクションとの違いはボディ周りのボンネット他2点ほどのカーボンパーツ化だけですとの灰色解答でしたので、まぁ1100kg以上でしょうね。


これ、マツダのロードスターのスペシャルモデル。ホイール、ブレーキ、足他が変わっているようでした。グリーンボディと黒ホイールはかっこいいですね。市販するらしく、お値段330万と明記されていました。


ダンロップのNEWスポーツタイヤでディレッツァスポーツのZⅡと言うのだそうです。増々溝が少なくなってますね。タイヤは使ってみないと判りません??


初めてホンダのGPレーサーにマタガッテみました(笑)
低くてコンパクトですね。
200馬力あるそうですからこれでレースする方たちは人間を超えています。

今日は金曜日の初日で予想より混んでいませんでした。

しんちゃんはカーボンウイングの取り付けステーに異常な興味を示し、VOLTEXというカーボンメーカーさんに色々質問していました。冒頭の写真はそのVOLTEXさんのコンパニオンさんがちょっと素敵だったので撮らせてもらいました。

昨年に続いて寄らせてもらったENDLESSブースではMr.I DEを捕まえてしばらく情報収集と雑談。色々教えて頂きありがとうございました。

宇佐美あおいさまはグッドイヤーブースで華麗な姿を披露しておられましたが、異常なまでのカメラマン密度により写真を撮ることもままなりませんでした。今度どこでお会いできるでしょうか。

今日は出展者の方と色々話ができたのでまあ楽しかったですね。
Posted at 2012/01/14 00:01:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | ショウカー | 日記
2011年12月12日 イイね!

NISSAN PIVO3

NISSAN PIVO3このクルマの現物を見て、パイロン360°ターンが簡単だ!と思った人は多いと思う(多くない・爆)。



★インホイールモーターなので4輪駆動にする。
★1輪あたり50馬力くらいのモーターなら可能であろう。合計200馬力。
★ジムカーナ用なので最高速は120km/hも出れば良い(速すぎか?)。
★車重500kg位なら爆発的加速減速をするであろう。
★リアホイールステアは電子制御だろうから、スラローム区間では同位相に切り替えればヨーを発生させずに驚異的スピードでパイロンをクリアして行く。
★問題はステアリング駆動モーターの素早い応答がどこまで出来るかと、走行1回で電池が無くなってしまうのではないかという気がする点??

リアステアを利用すると今のクルマと全く違うハンドリングだから練習が必要だろうね。

車を見るとすぐにタイムトライアルの道具に直結してしまう単純脳なんです(爆笑)

関連情報URL : http://www.nissan.co.jp/
Posted at 2011/12/12 22:21:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | ショウカー | 日記

プロフィール

「K4GPケシカラン2018 http://cvw.jp/b/697431/41841998/
何シテル?   08/16 22:57
◆RenaultSportに乗り始めて15年突破。 並行輸入で最初に日本上陸したうちの一台、レーシングブルーのR26.Rを購入。 ◆サーキットやパイロンジム...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

走り応えがある鈴鹿 【10月には"鈴鹿へ行こうツアー"あり】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/17 14:44:17
宿命の対決!フレンチTOP2 分析編、AHA FSW本コース その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/08 13:12:49
AHAサーキットランFSWまとめてログ比較大会~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/03 00:16:20

お友達

ヨーロピアンハッチとサーキットランが好きな方、お声かけ下さい。
140 人のお友達がいます
東次東次 * ぎりぎりぎりぎり *
pr-sachipr-sachi * 役年役年 *
EnoEno * 28mikan28mikan *

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
2009年に日本へ上陸した青のR26.Rです。 Lightweight DNA To ...
トヨタ クラウン トヨタ クラウン
免許取得後初めて運転したクルマが、亡父が1973年に購入したクラウン。解りやすく言えばク ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1980年型のSA22のRX-7。 こちらは姉が新車で購入し約6年乗っていたのを引き継い ...
アウディ 80・90 アウディ 80・90
1987年に買った最初の輸入車がアウディ80。 四角いアウディから丸い形状に変わった最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.