• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rsport240のブログ一覧

2010年03月29日 イイね!

F1マシーン

昨日のオーストラリアグランプリは天候コンディションの変化もあり、面白いレースでした。
久々に録画して、じっくりレースを見直していたら、F1マシーンに共通する形状、各チームにより異なるコンセプトやディメンションがなんとなく見えて興味深い点が多々ありました。

現在のF1マシーンのハイノーズぶりは驚くべきで、まずドライバーは明らかにヒップポイントよりもペダル位置の方が高い奇妙なポジションをとっています。加えて、ノーズ上面の高さはドライバーの目の位置とほとんど同じレベルですから、オンボード映像では前方正面がよく見えますが、ドライバー位置からは少なくともノーズ幅の範囲で極く近い距離はあまり見えなそうです。
加えてヘルメットの側面はあの通り頭部保護のため、ボディ構造が盛り上がっていますから真横もあまり見えません。
現役F1ドライバー達は、意外や、非常に限られた視界の中でレースをしているのでしょうね。

ドライバーの着座位置も、側面の写真を見るとホイールベース内の40:60程度の前寄りで、おそらくシート背面には燃料タンク、その後ろがエンジンですから、F1の重量配分はほとんど50:50に近いのではないかと思います。

同じように見えて、各チームコンセプトの違いが見えるのはノーズ位置~ボディサイドへの気流の流し方、及びそれに伴うノーズの高さや寸法、フロントサス形状やジオメトリーの処理ではないでしょうか。

最も先鋭的な処理はレッドブルです。ノーズ下面の高さがフロントホイールセンターより遥かに上。
マクラーレン、フェラーリ、メルセデスはボディ形状のコンセプトは近いのではないでしょうか?
ウイリアムズもこのあたりに近い中庸路線。
他チームは結構試行錯誤中なのかな?

ルノーのフロントサス形状は疑問です。サスアームの下半角が大きいタイプで、他チームのマシンを見ればわかるようにもうこのスタイルはスタレテいます。ゼロキールの空力的効果を上げるためとも思えますが、その割にはノーズの高さが小さいし、ノーズ寸法も絞り切れていません。
サスアームの下がり角度が大きいと、ロール時にジャッキアップ方向の力が発生するし、何よりアッパーアームとプッシュロッドの相対角度が小さくなり、サスストロークに対してスプリング/ショックアブショーバーの実動ストロークが小さくなるので、繊細なセットアップがしにくくなると思われます。
この違い、各マシーンの正面からの写真を見比べて頂きたいと思います。

今回のレースを見ていてシームレスギアボックスのシフトアップにも、各チームに結構差異があるようにも感じましたが気のせいでしょうか?

最後にレッドブルの映像を貼っておきます。

<object width="580" height="360"></object>



Posted at 2010/03/30 00:38:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース | 日記
2010年03月22日 イイね!

Be Bop

Be Bopもう先週のことになるのでネタとしてはちょっと古いですが、旧知のショップで輸入、保有しているこのカングー・ビーバップを借りて日吉⇔中目黒往復ドライブしました。
チョット見程度でしたが、しょっちゅう行き来している道なので、クルマの感触を掴むには十分なテストルートでした。

全幅がでかいので、サイズが気になるかと憂慮しましたが、さにあらず。シートポジションが高いのと左右の視界が良いことも手伝い、幅方向の見切りが極めて良く、ショップから表通りに至る狭ーいルートでも難なく動かせます。

乗り心地は全く持ってソフトかつ安定感あるテイスト。ファミリーユースにピッタシだと思います。
ホイールベースが短いので交差点90°ターンの素早いことこの上なし。

6速マニュアルシフトレバーの位置はフツーの乗用車と違いますが、軽く短いストロークはスポーティで楽しめます。

このマニュアルミッションと、ターボディーゼルの下からついてくるトルクと伸びのある加速は上手く乗りこなせばそこらの乗用車を蹴散らす速さを発揮します。
多分ガソリンエンジンより乗りやすそう。

エアコンのオン、オフ両方試しましたが、特にパワー感に影響なし。

センターコンソールにパワーウインドウのスイッチが一つ追加されていたので操作してみると、リアゲートのガラスが下にスライドして全開になりました。
後席上の屋根は前方にスライドし、半分オープンに出来ます(コレは今回試す時間無し)。

通常ファミリーユース、時に友達3~4人で乗る、という使用形態ならば、ひっじょーに、楽しい1台です。

全高の大きさが問題ないパーキングスペースが確保できるなら、日常乗ってみたい魅力充分なクルマでありました。

【画像は昨年のFBMで撮ったものです】




Posted at 2010/03/22 21:11:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2010年03月18日 イイね!

成田でHRSCタイムアタック

成田でHRSCタイムアタック昨日3月17日(水)は成田モーターランドで開催の、HRSC走行会に参加しました。
2010年開幕戦です。

HRSCシリーズタイムアタックは原則、コースパターンを変更して1日2ラウンド行います。各ラウンド慣熟3周、本計測3周×2回の走行をし、計測走行のベストラップで順位づけする競技です。

17日の成田は良いお天気で(花粉以外は!)コンディション抜群でした。

今回はESPオンとオフ両方試してみましたが、ESPオフはタイトな成田だと、ちょっとドライバーの練習と慣れが必要な感じがしました。

結果は以下の通り。

Rd.1(AM)反時計回りノーマルコース

1位 NA8C    43.65
2位 GC8    44.87
3位 Spider   45.31
4位 AP1    45.52
5位 106Rallye1.3 46.23
6位 R26.R    46.38
7位 DC2     46.86
8位 DB8     47.29
9位 306S16  47.39
10位 KS13   47.46
11位 PP1    47.56
12位 SW20   47.85
13位 AP2    53.36

Rd.2(PM)インフィールド+外周利用の中速コース

1位 NA8C   56.58
2位 GC8    57.08
3位 AP1    57.11
4位 Spider   58.11
5位 R26.R   58.85
6位 106Rallye1.3 58.88
7位 DC2    59.91
8位 DB8    59.94
9位 PP1    60.09
10位 ClioV6  60.67
11位 KS13  61.47
12位 SW20  64.03
13位 AP2   65.77

NA8Cと106はSタイヤ、他はラジアルだと思います。
今回は事情により車載動画を撮れませんでした。

次回は来月の南千葉サーキットです。
また頑張ります(笑)
Posted at 2010/03/19 00:01:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2010年03月09日 イイね!

FujiSpeedway走行動画

7日、雨の富士走行会の車載動画をピックアップ編集したので貼っておきます。

①1本目ベストラップ



②2本目セカンドベスト⇒ベストラップ



午後の2本目は気温2~3℃、視界も悪く条件は悪化しましたが、何とか自己ベストを更新できました。
実際の視界はこの動画ほどマッシロではありませんでしたが。

動画を見直すと、(当然ですが)いつも丁寧なステア操作が出来ているラップが速いようです。
Posted at 2010/03/09 08:35:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | movie | 日記
2010年03月08日 イイね!

イッチバーンinFSW

イッチバーンinFSWきのうは氷雨の中、富士スピードウェイを走行。
AHAプジョーサーキットランという、プジョーとフランス車主体の走行会でした。

午前中の1本目では総合3番手だったので、
午後の30分走行でベストを更新すべく、タイヤ空気圧をウエットコンディションに合わせて慎重に調整。

結果、2本目でベストを1.8秒更新し、出走39台中、トップタイムを刻むことができました!






1位~5位まではこういう感じ。

R26.R     2分25秒041
S2000    2分26秒040
306S16   2分26秒142
BMWミニ   2分27秒653
206GT    2分27秒854

それにしても富士はなかなかドライで走れません......

動画はまた後日ということで。
Posted at 2010/03/08 06:14:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「キックボクシングジムへ入門 http://cvw.jp/b/697431/41508672/
何シテル?   05/21 09:24
◆RenaultSportに乗り始めて15年突破。 並行輸入で最初に日本上陸したうちの一台、レーシングブルーのR26.Rを購入。 ◆サーキットやパイロンジム...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

走り応えがある鈴鹿 【10月には"鈴鹿へ行こうツアー"あり】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/17 14:44:17
宿命の対決!フレンチTOP2 分析編、AHA FSW本コース その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/08 13:12:49
AHAサーキットランFSWまとめてログ比較大会~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/03 00:16:20

お友達

ヨーロピアンハッチとサーキットランが好きな方、お声かけ下さい。
140 人のお友達がいます
yn306yn306 * 東次東次 *
-JIJI--JIJI- * キン@爺キン@爺 *
kim5tkim5t * TakeTake *

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
2009年に日本へ上陸した青のR26.Rです。 Lightweight DNA To ...
トヨタ クラウン トヨタ クラウン
免許取得後初めて運転したクルマが、亡父が1973年に購入したクラウン。解りやすく言えばク ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1980年型のSA22のRX-7。 こちらは姉が新車で購入し約6年乗っていたのを引き継い ...
アウディ 80・90 アウディ 80・90
1987年に買った最初の輸入車がアウディ80。 四角いアウディから丸い形状に変わった最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.