• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

この字のブログ一覧

2017年02月25日 イイね!

洗濯機の修理

洗濯機の修理年に一回、洗濯機の分解清掃をしているのだけれど。

そのたびにすさまじいカビと溶け残った石鹸カスがこびりついて格闘しているのだけれど。
そのとき、洗濯層上部のプラスチックのとこをゆすると、ちゃぷちゃぷと水音がするなぁ、
と思ってたけど特に穴とかあいてなかったのでそのままにしておいた。


その後。


洗濯機が大暴れするようになりましてん。

脱水するとき、どっこん、どっこん、どこどこどこどこどがががががが!
と、すさまじい打撃音が。
二階で寝ていても、一回の洗濯機の脱水打撃音で目が覚めるほどの
ヘビーメタルが毎日奏でられております。

こりゃたまらんと対策を打つことにしました。


んでまあ。

どっかバランス崩してるか、重心崩してるかなんだろうなぁとおもって、
とりあえず洗濯層を固定しているねじを増し締め。

なんもかわりません。

洗濯物なにも入れてない状態で脱水してもドラミング。

心当たりとしては、冒頭の水しかない。
でも、水を排水する口がない。


ということで。

用意するものはどのご家庭にも常備されている、
漢のロマン電動ドリル。



穴開けました。


水出ました。

ずっとでてました。


何リットル入ってたんだろう…・

リブの形状の関係だと思うけど、1か所だけじゃ排水しきらないで、
何か所かあけました。



終わった後は、穴をバスコークでふさいで再度組立。
洗濯層は10月頃にお掃除したのでまだきれいでした。


ためしに空脱水してみたけど、暴れなくなりましてん。

ぐぐると、設置後何年か経つと脱水時にすごい震動がする、という書き込みが結構あったので、
上部に水が入り込むっていうのは結構あるのかなぁと・・・・


穴開けるといいよ!穴!!
Posted at 2017/02/25 11:53:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年11月06日 イイね!

入間基地航空祭。ブルーインパルス。

入間基地航空祭。ブルーインパルス。毎年恒例行ってきました入間基地。

去年は気合入れて8時くらいに現地着したんだけど、
今年はちょっとめんどくさくなったので11時半くらいに現地入り。

どうせ最前列なんて望むべくもないので、売店いって
ボロボロになった携帯ストラップの替えを物色。
ブルーインパルスでも入間基地のグッズでもなく、
なぜか百里基地の梅組ストラップを購入。

いや、使いやすそうだったもんで…・。

ちなみにスマホには、昨年各務原で購入した、なぜかZ旗のストラップ。
うん。空どころか海グッズに行ってしまいましたよ。

到着したころはちょうどC1の飛行展示時間。
変態起動をぎゅんぎゅんやっておりました。
輸送機の癖に90度ターンとかってやっぱ変態ですよね。

ここ数年の飛行展示内容とは異なって、ちょっと盛りだくさんなC1展示でした。
いままで後部ハッチ解放して飛行とかってしてなかった記憶。

いつもはここからチヌーク飛んだり、飛行救難隊の展示があったりF15飛んだりするんだけど
今年はなーんもとばずにブルーまでひたすら待ち。

数年前はイモ洗いだったんだけど今年はかなりスペースに余裕があった。
最前列群からいったん外れてトイレ行ったりしても、戻って同じような場所に戻れるくらい余裕ある。
てか、トイレ行ける通り道ができてる。

イモ洗いの時が30万人、今年は13万人だったそうで。そりゃー余裕ができますわな。
携帯の移動基地局も出張ってきて、普通に電波4本たちましたし。
暇つぶしに艦これできたし。
確か去年までメール送るのがやっとだったような・・・・。
快適になったものです。


そしてブルーですよブルー。
やっと飛んでくれますよ。




カルマン渦~~~~。




からの上向き空中開花。



高速のすれちがい。
この一枚前は2機目が映ってないし、一枚後は2機目がどっかいっちゃってるし。
もっと高速連写できる一眼がほしいぜー。まにーがまにーが。



ソロ機がんばる




しゅうご~




撮影済みのデータをチェックしてたら、シャッター枚数がかさむごとにどんどんとダストが増えていく。
D610はやっぱきびしいなぁ。
あたらしいボディ欲しいなぁ。
気に入った絵がとれてもダストの映り込みで台無しは厳しい・・・
D500にすべきか、いまだ出てこないD610やD750の後継にするか・・・
810とかD5とかは高すぎて手が出ませぬ。

さてさて毎年恒例の入間基地が終わりまして。
この後のイベントは茨城の陸自かな。
関東で戦車が見れる場所はあまりないから行こうかな。
去年は10式でワイングラスやったけど、今年は74式でやるとか何とか。ほんまかいな。
どうなるんかいな・・・・
Posted at 2016/11/06 21:01:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年07月07日 イイね!

夏対策に冷却性能を激しく強化。

最近、車に関係ある日記がないというクレームをいただきまして。

これはやはり車に関係ある日記を書かねばならぬと一念発起しまして。

ネタを掘り出してみました。


掘り出さんと出てこないあたりアレでナニなのですが。


少し前の話ではあるのですが。

全体的に少し負荷をかけると、あっという間に水温が上昇してオーバーヒートするようになってしまいました。

大手術になるかもなーと思いつつ、だましだまし使っていたのですが、
ちょっと使い込もうとするとあっという間に水温レッドゾーン。
これはやばいということでいろいろ調査してみた。

・水温:やばーい!
・ホース:ちょっと劣化気味!
・経路のヨゴレ:大丈夫そう
・水量:問題ナーシ
・ラジエータ温度:そんな熱くない?
・水流:ちょろちょろ・・・・・


いやこれもしかして、ポンプやばくない?
水流れて無くない?
熱移送できて無くない?
まあ、くたびれてもおかしくないくらい使い倒してるからしょうがないのかも…

ということで、せっかくだからとりあえずホース全とっかえして
新しいポンプにしてみますた。

しかしなんというか。
カタログスペックだけでも旧ポンプより何倍も強いはずなのに、
実測値1.1倍くらいしか流量が増えてない。

いろいろなところで抵抗になってるから、それで圧損ひどいのかなぁ、
ホース径ほそいからかなぁとかいろいろ悩んでいたのですが、
ショップの人からはホース径太くしてもそこまで劇的に流量が増えるわけではないですよと。

おっかしーなーと思っていろいろ調べてみたら、回転数制御機構がついてて、
それ無視すると最低回転数でちょろちょろと回るだけとか。
ということで機能を有効化して最大限どばーしてみたらじょばーしてうひひでございました。

そこまでいってなんとか熱移送問題は解決したのですが今度はラジエーターがあっちっちーになりまして。
温度が下げられておらず、オーバーヒートするまでの時間は長くなったものの結局オーバーヒートすることには変わらず。

つまり今度は放熱性能が足りない。
ならばと手に入る危なくないファンのなかでいっちゃん風量がでかいのをつかって、
なんとか温度は下がってきたのだけれど、

今度は今度でファンがやかましい。
しかも温度が安全領域まで下がりきってない。
設計耐熱温度が80度なのに、水温が80度ですよ。

これはもう、既存装備ではどうしようもないということで、
今度はラジエータを変更。サイズを倍にしてみました。
そしたらやっと60度前後で安定するようになりましたよ。



え?車で60度なんておかしいって?


誰も車の話なんてしてませんよ。


パソコンの話ですよ?(こら


一応ほら。

水冷だし。

冷媒に自動車用のクーラント使ってるし!
嘘じゃないし!


まあそれはそれとして。

今まで艦これくらいしかゲームをしていなかったんだけど、World War Shipsなるゲームを
ちょいとやってみたら面白くて。
そしたらこいつがまあパフォーマンス食うゲームで。
5年前に作ったPCではカツカツですよ。

んで、CPU100%もってかれて、CPU温度100度オーバーになってサーマルシャットダウン。
使ってるCPUはXeonのちょっと古めでX5677なので、TDP130WのちんちんにあっついCPUなもんで
水が煮える煮えるw

使ってたポンプがエーハイムの1048という熱帯魚用のポンプで、純粋なパワーとしては
ちょっと弱いものだったので、水冷PC専用のD5に変更。
それでもラジエータが120x120mmのちっこいやつで排熱しきれなかったので、
120x240mmに変更。ようやっと落ち着きました。


ポンプ変更後の12cmラジエータのFAN MAX時の温度上昇図。
一番熱いコアとぬるいコアのグラフ。
50度~60度くらいが、10分くらいで一番熱いコアが80度突破。
その後じわじわと温度が上がり続け、30分で一番ぬるいコアも80度突破。
たぶん90度くらいで均衡になるかなーという感じ。



で、こっちが12x24cmラジエータのFAN MIN時の温度上昇図。
ぽんと50度~60度に上がった後、まったく変動なし。

ためしにFAN MAXにしてみたんだけど、すさまじくやかましくなる割に1度くらいしか下がらない。
なので、FAN MIN運用になりました。
静かで思いっきりぶん回せるので良しとしよう。



なお。

検討中、水枕が犯人かも!!うまく温度が吸えてないのかも!
とおもってショップに相談してみたんだけど、
水枕を交換して1度下がったらすごく効果がある!っていう世界だから
そんな10度も20度も下げたいとかいう場合は別のとこ見ないとだめだといわれますた。
結果的に原因は別のとこですた。

で、ホース径が今内径6mmだから1/2インチにしてみようか!?と聞いたんだけど、
これもいうほど効果ないよ?といわれますた。
実際6mmでも全然問題なしですた。


そんな感じで久々のパソコンいじりたのしかったでつ。

水浸しになったけど!!

水の始末大変だったけど!!!
Posted at 2016/07/07 22:39:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年06月29日 イイね!

夏の買っちゃった

夏の買っちゃったまだナツボ出て無いんだけど、ナツボあてにして買ってしまいましたプリメインアンプ。
3か月くらいずーっとヤフオクや中古ショップ情報みてて、
たっけーなーとか思いながらずっとスルーしてたんだけど
ようやっと出てきましたそれなりの値段のkrellのプリメイン。

ここ数年、中古でも高騰しておかしな値段になってる気がする・・・・

とりあえず高騰前のそれなりの値段と同じくらいで買えたから良しとしよう。

トライワイヤの低域側にkav-400xi、宙域高域がcad-300seiという変態構成にしてみた。

どうなることやらー。


まだ電源入れたばっかでまともな音が出て無いでござる。
Posted at 2016/06/29 22:10:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年05月22日 イイね!

久々のオーディオ遊び

手持ちが300Bシングルのプリメインアンプなので、低域が足りないのが悩みどころ。

プリパワーにしようかどうしようか迷っていたところに、
ずっと故障してた友人のパワーがやっと修理に出して治ってきて音が出るようになったと。

ちょっとお願いしてSP持ち込んで聞いてきた。

ついでにアキュレイトDSも持ち込んだ。
ソースがないからNASも持ち込んだ。

DACはうちと同じでりうすを使ってるのでこれは持ち込まなくてもOK。
そして友人の家には、以前わしが使ってたオラクルCD1000もある。

つまりアンプ以外全部自宅と同じ機器が実現できる!!!

ということで、ジェフのMODEL6っていうパワーで聞いてきた。
プリはソニーの一番高いやつだそうだ。

低域がずんずんでる。
なんか、すごく分解能が高い音が出てる気がする。


これはいいなぁとおもって
家に帰って自分のシステムにくみなおして
改めて聞いてみた。

確かに低域はたりないんだけど、ミッドとついーたから出る音が濃くてエロい。
そういやこのエロさに感激して、ショップで即決で買ったのを思い出した。
今は亡きアキバのガード下のダイナで。
うちにある唯一の新品機器で。

ちょっと入れ替えるのがかなり大幅に惜しくなってきた。

何とかこの音を維持したままとなると、
低域用にプリメイン一個追加して、音量調整はデリウスでするのが解決策として妥当なのかなぁ?
悩むなぁ
Posted at 2016/05/22 21:30:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「アウディS4車検 http://cvw.jp/b/701719/40554416/
何シテル?   10/09 21:42
ボクスターに乗っていたはずなのに、 気がついたらマセラティになっていました。 イタ車の洗礼を乗り越えて 今度はアウディになりました。 満足しつつ後悔...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ S4 (セダン) アウディ S4 (セダン)
もうちょっと荷物が乗ってもうちょっと人が乗れて運転して楽しい車がほしくなって普通のセダン ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
初めてのマイカー。 個人売買でとても安く譲ってもらえた。 初マイカー初左H初MT初オープ ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
白僕の車検を通そうか悩んでいるときに、友人にそそのかされて買ってしまった車。 内装が豪華 ...
マセラティ クーペ マセラティ クーペ
ふらっと中古車情報をみて、 ふらっと気になってみて、 ふらっと行ってみたお店で、 ぱたっ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.