• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッキ--の愛車 [スバル インプレッサ WRX STI]

整備手帳

作業日:2015年10月27日

ステアリングラック交換 その1

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 6時間以内
1
ステアリングラックを交換してみる。

2
交換するのはRAのクイックステアリングタイプの物。
3
今回はミッション、タービン等を外したついでの作業なので、邪魔になる物が少なくて非常にやり易い。
4
こんな感じに、鬼門のラックとパイプの接続部もガン見え。


ラック本体の交換作業に取り掛かる前にフルードを回収しておく。

ポンプへのリターンパイプを抜いてペットボトル等に挿し、ステアリングを左右に切ってフルードを排出させます。
これで大方のフルードは抜けます。
5
次はラック本体の交換作業へ。

なるべくハンドル位置をずらしたくないので、ハンドルをセンターにして、ラックとシャフトに合わせマークを付けておく。

まあ、要は元の位置に組めれば良いだけ。

上側マーキング右側に見える、ラックからのシャフトを固定しているボルトを緩めておきます。

次に、タイロッドエンドをナックルから切り離しておきます。
タイロッドをラックから外してしまってもOK。

6
パワステポンプとの接続パイプを切り離します。
使用サイズは17ミリと14ミリ。

7
外れました。
ホースの中に残ったフルードが出てくるので注意。
8
ラックを固定しているボルトを外します。

これでラックが外れてきます。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

パワステポンプ交換(040から050へ)

難易度:

アライメント測定+調整

難易度:

パワステオイル交換

難易度:

パワステオイル漏れ止め ミッションパワーシールド

難易度:

ステアリング操作に伴う異音とその原因

難易度:

増し締めとオイル漏れチェックと・・

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「久々にちょこっと書くかな」
何シテル?   01/15 22:15
シルビアやスカイラインに乗って弄ること10年。 完全な日産FR派からいきなりスバルに転向・・・ 乗ってみればGC8はいろんな意味で日産車みたいなもん。だ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
GC8 F型 タイプR クルマに興味を持って最初に好きになったGC8インプレッサ。 ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
2代目街乗り専用カー 普段のアシとして使っているミラ。 前期なのでなんといっても燃費が ...
ヤマハ DT50 ヤマハ DT50
初めて所有した「エンジン搭載車」がコレだった 友人に売却したが、買戻し。 というか、タ ...
スバル サンバー スバル サンバー
「4WDのサンバーがあるよ」との話を貰ったため、それまで乗っていたRRのサンバーから乗り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.