• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コンフェイトのブログ一覧

2011年05月30日 イイね!

オフロード走行(目指せSSER)

昨日は大雨の中、プラザ阪下にてオフロードコースを走行してきました。

SSERというラリーがあって、これに参加することが夢なのです。

その為には、コンディションの悪い日であっても好んで走って経験値を積むことが需要だと考えています。

とはいえ、大雨警報が発令される状態で、コースコンディションは悪い状態でした。

通常のエンデューロコースでは転倒せずに走りきりましたが、モトクロスコースは1周することもなく、途中で転倒リタイアしました。

坂に差し掛かってからアクセルを開けたところリアタイアがスピニングしてコース外に行ってしまいました。ド初心者です。

その後、八の字の練習をしたり、ヒルクライムの練習に励みました。
ヒルクライムは登りきった直後が一番怖いです。バイクから投げ出されて2度転倒しました。下半身のホールドが出来ていない教えてもらいました。

次回もチャレンジしてみます。

キックする体力も無く、バイクから降りる体力も無くなってひたすらハァハァ言っているだけになってみたりと、非常に楽しい走行でした。

毎月、第三日曜日はオフロード走行を実施する計画です。

もちろん雨天決行。



Posted at 2011/05/30 23:55:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフロードサーキット | 日記
2011年05月28日 イイね!

VFR1200Fに試乗してきた!

VFR1200Fに試乗してきた!









VFR1200Fに試乗してきました。
足つきが・・・・(小生身長172センチ) 厳しい・・・・
二輪としては世界初。
DCT(デュアルクラッチトランスミッション)を搭載したバイクとなります。
DCTというのはポルシェで言うこところのPDKのことです。
フェラーリ458に至ってはDCTのみの設定で通常のMTは無い。

今からの時代はDCTです。

トルコンATとかは戦前の車のフリクションドライブみたいに過去のテクノロジーとなるのか・・・・

インプレ

◇ライポジ
軽い前傾姿勢。はっきり言ってラク。ツアラーなのにステップが高く、なおかつバックステップ気味になっている。国内仕様はローシート仕様のようだ。オプションでハイシートがあると店長さんが言っていた。ステップが高く感じるのはハイシートを基本として設計しているからかもしれない。ハンドル幅はツアラーの基準からすると狭め。NSR250Rのライポジを少し大柄にした感じ。

※ホンダのライポジ設定はいつも凄い。スポーティかつコンフォータブルな乗車姿勢が得られる。

◇エンジン
国内仕様だと排気音は非常に小さい。CB400SFの方が勇ましい排気音だと言える。回しても静か。マニュアルモードで1速レブまで全開で回したが、全然盛り上がりは無い。270キロの車体に100馬力程度のエンジン。シャフトドライブのクセとかは一切ありませんでした。

※GSX1300R(ハヤブサ)と比較するとはっきり言って遅く感じる。

◇ミッション
バリもんです。
サイドスタンドを払って、Dと書いてあるレバーを左に押す。ガコっと音がして1速に入る。スロットルをわずかに開けると半クラになり5キロ程度で先進する。スロットルをさらに開けると滑らかに加速し、いつのまにかクラッチが完全に繋がっている。

怪奇・・・奇蹟・・・神秘・・・・

低速では変速の度にカコッカコッという音が聞こえるが、40キロ以上では風切り音がメインになって気にならなくなる。シフトショックはほぼ無い。アクセルのタイミングを合わせてノークラでシフトを入れる感覚に非常に近い。2000回転あたりですぐにシフトアップしていくのでDモードは燃費重視の待ち乗りモードだと思われる。

クラッチを切らずに瞬時にシフトチェンジするのでシフトアップ、シフトダウン時の空走時間が全く無い。トラクションがかかり続けながら加速するのは圧巻。

※交通状態に気を配ることに集中できるので、ベテランライダーであってもATの恩恵は多大。

◇ハンドリング
旋回軸がかなり後方にある。フロントの切れ込みが一切無いので、交差点の左折では思い切って倒しこんでいかないとラインがワイドになる。60キロでスラロームしてみるとハンドリングが軽く、ソフトなタッチで進路が変わる。

初心者でも扱いやすいハンドリングであるが、ペースを上げすぎると急激に難しくなると思う。コーナーではしっかりと減速して、V4エンジンの鼓動を感じながら滑らかに立ち上がっていくのが良いのでないでしょうか。

※レプリカとスクーターの中間のような感じです。

◇ブレーキ
前後連動のABSとなっている。フロントブレーキの効き、コントロール性は非常に良い。初期制動もしっかりと確保されているがライダーを驚かせるほどのものではなく、やさしくやわらかいタッチとなっている。いざレバーを強く握り込めば巨体は瞬時に停止する。絶大な安心感。フロントの倒立フォークの剛性感も手伝って、減速については文句の無い性能を保有している。

リアブレーキについては単独での制動パワーは無いに等しい。すり抜け時の速度調整やUターン時に当てる程度の使い方を想定しているっぽい。強く踏んでもロックしないので個人的には好感をもった。

◇カウリング
レイヤードフェアリングという2重構造のカウル。排熱の経路を良く考えて作っている。足に熱風が当たらない。どれだけ渋滞にはまっても水温計が安定している。
HONDAクオリティ。悔しい(謎)

総評
買い! 現物は写真のイメージよりもデカいです。
万人にオススメできるツーリングバイク。
Posted at 2011/05/28 02:22:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | インプレ | クルマ
2011年05月25日 イイね!

ガケからダイブ

GoProというカメラが気になります。

以下は宣伝の映像。

オフコースを走る時も使えるし、完全防水なのでツーリングの車載カメラとしてもフルに活用できそう。モチ、ビーエムの車載動画も撮れる。


Posted at 2011/05/25 00:32:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2011年05月15日 イイね!

ハヤブサ 脅威の加速性能

以前、旧型のハヤブサ(GSX1300R)に乗っていたことがありました。

2速、3速でスロットル全開にすると強烈な加速でした。
3速10000回転で200キロになります。

4速以降はとてつもないスピードになるので試すことは難しかった。
1速はパワーがありすぎてまともに全開に出来ない・・・

納車1週間目で200キロトライをしたら、どんどん右側に寄っていく!
ヤバイと思ってアクセルを戻しました。

バイクのセンターからズレて乗っていたので直進性が阻害されていました。
もはや若くはないと自覚した瞬間でした。

動画は新型ハヤブサ

強烈な加速です。バイクのセンターに体重を乗せるようにしないと
フル加速できません。乗っているライダーはかなりのテクニックですね。

初めの加速時にフロントタイヤが宙に浮き、
少しだけ右側にハンドルが切れています。
ライダーはスロットル全開状態で右前方に体重移動してバランスを保っています。
並大抵のテクニックでは全開にすることすらままならない脅威のスーパーバイクだと言えます。

Posted at 2011/05/15 20:41:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2011年05月15日 イイね!

ウォッシャー液漏れ解決

ウォッシャー液漏れ解決








ウォッシャー液の漏れがついに直りました。

解決できないトラブルは無いと実感しました。
コレって、人生と同じだなって思いました。

ポンプを交換したのに、ウォッシャーが作動しなかったときには、少しキレてました。
でも、ここまできてキレても仕方ないと思い直し、落ち着いて原因の特定を行いました。ノズルが詰まっていただけでした。原因さえ判明すればすぐに問題は解決できました。画像はノズル清掃キットです。コレがあるだけで無問題。

成功哲学という本に「最終的に何も問題ではない。」というキーワードが書かれていたことを思い出しました。

おおげさな言い方ですが、整備を通じて、人生の勉強が出来た気分です。
Posted at 2011/05/15 18:50:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑談 | クルマ

プロフィール

「モノを考えれば、とてつもなくコスパ良いクルマ(爆笑) https://www.youtube.com/watch?v=4f2_r5PiMWE
何シテル?   06/20 23:40
クルマ・バイク大好き人間です。よろしくお願いします。憧れのマシンに乗ることが出来て幸せです! ◇尊敬する人物 マイケル・ドゥーハン(バイクレーサー) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

夢を追って 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/01 12:50:36
フロントガラスの種類と特性 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 08:43:51
86/BRZ P0353 イグナイタ系統3異常、イグニッションコイル&プラグ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/28 00:38:26

お友達

みんカラで有益な情報を得て、趣味を数段階深めることに成功しました。皆さまのおかげです。今後は、みん友さんを徐々に増やしていく方向です。四輪・二輪ワールドを盛り上げて行きましょう!ただし、一定期間以上、やり取りの無い方、blog更新が全く無い方は解除させて頂きます。
97 人のお友達がいます
トチプートチプー * だっく916だっく916 *
隼77隼77 * ゆういっつぁんゆういっつぁん
DriderDrider SekiaiSekiai

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
日常の足+仕事カー サーキット走行にも挑戦します。 レーシングカー所有のため、オーバ ...
ドゥカティ 996 ドゥカティ 996
世界スーパーバイク選手権での栄光は伝説的です。トリッキーで難しいハンドリングだと言われる ...
KTM 250SX-F KTM 250SX-F
エンデューロ・レース用練習車 チタンバルブ搭載の超高回転エンジンは暴力的なパワーデリバ ...
BMW 5シリーズ セダン コンフェイトBMW (BMW 5シリーズ セダン)
M54エンジン搭載の名車です!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.