• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コンフェイトのブログ一覧

2012年05月30日 イイね!

【DUCATI 996】サスセット2012年5月30日

◇フロント
突き出し  2段目 標準より1段戻し(5ミリマイナス)
プリロード  6段目 最弱
伸び側   6段戻し
圧側     6段戻し 

◇リア
車高 標準より5ミリぐらいダウン(リアタイヤの外形差を補正)
イニシャル 標準⇒1.5ミリ
伸び側 20段戻し⇒15段戻し⇒16段戻し⇒18段戻し
圧側  16段戻し⇒12段戻し

フロントはおおむね良好。もう少しダンパーを強めたほうが良いかもしれません。

リアについては動的な車高を少し上げた方が乗りやすくなることを発見。圧側ダンパーをかけてみたところハンドリングが激変。リアステアで曲がっていけます。これぞドゥカティ。

ただし、進入時に不安定な挙動が出たので伸び側も強めたところ、安定はするものの、リアの動的な車高が下がる傾向になり、切り替えしのサスの動きが不自然な感じになりました。

個人的には切り替えしの中立部分でサスが一度伸びきるモーションが欲しいです。バネの反発力を有効に生かすセッティングを考えていきたいです。

帰ってからプリロードを1.5ミリほどかけました。わずかな調整ですが、ドカティは前後の車高についてシビアな特性があるので、わずか1.5ミリでも変化はあると思います。

今度は龍神スカイラインでも走ってテストしてみます。
Posted at 2012/05/30 20:45:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | サスセッティング」 | 日記
2012年05月30日 イイね!

【DUCATI 996】大塔ツーリング(ステムチェック走行)

ステムの具合をチェックする為に150キロほど走ってきました。



いつもの大塔です。ステムがスムーズに動くのでフロント接地感が増しています。リアの圧側ダンパーを4クリック強めたところ、リアの車高が高く、がっしりと踏ん張る感じでリアステアで曲げていけるようになりました。少しフラフラ感が強かったのでリアの伸び側ダンパーを4クリック強めたところ、リア周りがどっしりと後ろに引っ張られている感じでコンパクトに旋回していけます。少し戻りが悪い感じで、切り替えしの時にサスが伸びきらずスッキリとしません。伸び側を1クリック弱めて走行しました。



路面のコンディションも比較的良かったので、気持ちよく走ることができました。タイヤのサイドも少し進んでいますね。
Posted at 2012/05/30 20:35:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2012年05月28日 イイね!

【オフロード走行】2012年5月27日

【オフロード走行】2012年5月27日恒例のオフロード走行会を行ってきました。

車輌⇒YZ125
周回数⇒10周
転倒⇒1回、わだち部分で失速エンストコケ

初参加のI君が激速で点にされました。悔しい・・・

今日は天気も良く、サンドがカラカラでフカフカになっていました。これが一番走りにくいです。
Posted at 2012/05/28 01:30:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフロードサーキット | 日記
2012年05月26日 イイね!

【DUCATI 996】ステムのメンテ

【DUCATI 996】ステムのメンテバイクはメンテナンスの状態によって、乗りやすさにかなりの差がでます。

特にDUCATIは微妙なメンテナンスの状態に左右されやすいバイクだと思います。

ステムの動きが渋くなり、ハンドリング性能が失われていました。

具体的な症状としては、交差点を曲がるときの前輪の動きがカクカクしていて不審。
スラロームすると切り返す瞬間にタイヤが地面から離れて浮き上がるような不安定な挙動。
中速域でのコーナリング時にライン取りが安定しない。

このような症状が出ていました。

そこでステムベアリングをメンテしました。

結果として、ハンドリングが劇的に良くなっただけでなく、ブレーキングをかなり安心して行うことが出来るようになったという副次的な効果も得られました。ブレーキング時はステムに応力が集中します。ベアリングの動きが阻害されている状態では、ステアリングの機能が失われてしまい、ブレーキング時の車体そのものが不安定になるという現象があるようです。

DUCATIのステムベアリングは半開放式で雨水によってグリスが流出するという構造のため、定期的なメンテナンスが要求されます。

早く1泊ツーリングに行きたいです!
Posted at 2012/05/26 22:51:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | DUCATI 996 | 日記
2012年05月25日 イイね!

【F650GS】社外リアサス比較

簡単に手に入る社外リアサスをピックアップしてみました。

あなたは黒いサスが欲しいですか?
それとも金色のサスが欲しいですか?


まずはWP(ホワイトパワー)です。KTMの純正サスとして活躍しています。オン、オフを問わずレースシーンでの実績があり、耐久性も高いと言われています。

全体的に黒っぽくて渋い感じです。油圧プリロードアジャスターはオプションです。圧側ダンパーの調整が2種類あり、高速側と低速側を別々に調整できるようになっています。オンロードバイクでは有効な機能ですが、デュアルパーパスの場合はあまり関係ないかもしれません。オフというとホワイトパワーのイメージが強く、非常に頼りがいのあるサスだと思います。

次は、言わずと知れたオーリンズです。小生はオーリンズマニアなので、どうしてもこちらに惹かれてしまいます。油圧プリロードアジャスターが標準装備されています。オーリンズの売りはスウェーデン鋼を使っていることです。これは磁鉄鉱の一種であり、粘り強い独特の金属特性を有しています。バネやダンパー内部のシムがこの特殊な鋼材で作られていることにより、オーリンズは他のサスとは一線を画した独特のフィーリングをもたらせます。


どちらもお値段は11万円ほどなので高額な商品です。あと1年は純正リアサスが耐えてくれることを祈っています。林道を走るとサスのヘタりが半端なく進行するのでちょっとドキドキしています。

社外品はオーバーホールが可能で、恒久的に使っていくことが出来るので、1台のバイクに長く乗るスタンスの人には有効なアイテムだと思います。

Posted at 2012/05/25 18:27:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | F650GS | 日記

プロフィール

「アラゴンGPが終わりました。ドビチオーゾ、イアンノーネは来年が楽しみですね。」
何シテル?   09/23 21:59
クルマ・バイク大好き人間です。よろしくお願いします。憧れのマシンに乗ることが出来て幸せです! ◇尊敬する人物 マイケル・ドゥーハン(バイクレーサー) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

sebro スロットローター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/23 20:12:34
フューエルホースの交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/20 14:44:55
CUSCO STREET ZERO A スポーツエディション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 17:10:52

お友達

みんカラで有益な情報を得て、趣味を数段階深めることに成功しました。皆さまのおかげです。今後は、みん友さんを徐々に増やしていく方向です。四輪・二輪ワールドを盛り上げて行きましょう!ただし、一定期間以上、やり取りの無い方、blog更新が全く無い方は解除させて頂きます。
81 人のお友達がいます
隼77隼77 * motoharu46motoharu46 *
ぺちゃ1号ぺちゃ1号 * THE TALLTHE TALL *
はがねいちはがねいち ゆうぼゆうぼ

ファン

67 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
日常の足+仕事カー サーキット走行にも挑戦します。 レーシングカー所有のため、オーバ ...
ドゥカティ 996 ドゥカティ 996
世界スーパーバイク選手権での栄光は伝説的です。トリッキーで難しいハンドリングだと言われる ...
KTM 250SX-F KTM 250SX-F
エンデューロ・レース用練習車 チタンバルブ搭載の超高回転エンジンは暴力的なパワーデリバ ...
BMW 5シリーズ セダン コンフェイトBMW (BMW 5シリーズ セダン)
M54エンジン搭載の名車です!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.