• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まっさくんのブログ一覧

2010年11月29日 イイね!

Kジェトロ アイドル混合気調整スクリュー

Kジェトロ アイドル混合気調整スクリューKジェトロアイドル混合気調整スクリューを触るための「穴」


ここから3mmのヘキサゴンで、締め込み方向だと濃く、緩め方向だと燃料を薄くできるようにするためのもの。

アイドル辺りで気持ち濃い目の方がトルク感が良くなりますが、へたに調整というか触ってしまうと、エンジンが始動困難になるみたいです。



最近の気温の割には暖気のアイドリングが安定するのがはやいです。
もうすぐ購入1年目を迎えようとしてますが、購入当初は結構暖気して安定するまで時間がかかっていましたが、今年の点火系の改善と若干の濃い目に振ったことによるものと思いますが、安定度はましてます。

で、ふと思ったんですが、この「穴」カバーとか無くていいの?
ラクーンさんでも何も言って無かったし、別にオープンの状態でもフィーリングが悪いことないし、、、、。

でも、エアーフィルター介さずにこの穴からエアーを吸うよね。
サービスマニュアル何かを見ると何か「栓」みたいな物がついていそうだし。

Kジェトロのこと、検索してたらこんな記事もあったし。
http://www.keep9.jp/2010/04/-porsche930-37.html

調子は悪くは無いけど、埃とかが入りやすいかなと。
で何かで対策できないかなぁと、最近の課題となっていたんですが、なんとか解決したもので。

穴径が約Φ6.5~Φ7mm位場所が場所だけになかなか正確に測ることができません。
測定のために部品を外していくのも面倒ですので。
やっぱりゴム栓みたいな弾力のある物を詰めるのが手っとり早いと色々探してみましたがこんな細いゴム栓は存在してないし、、次に見つけたのが屋内の電気配線の結線した端子にかぶせる鉛筆キャップみたいなゴムかシリコンでできた物を詰めてもみましたが、ゴミの侵入防止という点ではそれでもOKで、見える場所でも無いからよかったんですが、なんかいまいち。

何かないかな~と手持ちのがらくた箱ひっくり返していたら、ジムニーにとりつけたブリーザーオイルキャッチタンクの付属品のホースの「メクラ栓」を発見。

Φ9mmとΦ6mmの段付きのアルミのカラ―です。
Φ6mm側を穴に入れてみるもやはりガタガタでクリアランスが有りすぎます。

で、最近「マイブーム」のオーリングを使って固定する方法を考えたんですが、オーリングの溝をどうやって加工するか?

前は旋盤とか自由に使える環境だったから悩むことは無かったんですが、今は無理だし。

ん~ってことで手持ちに有る物で回転できる物。

安い電気ドリルがあります。ドリルチャックはΦ10mm位まで咥えることか出来ますから、お~カラ―の太い方をチャッキン グ~指でOKすることができました。

さて、溝入れできる道具は、5本セットの1000円もしないやすりのセットを持ってます。

▼やすり、●やすり、ひらやすりで、溝加工をしていきます。
アルミですから切削はさほど力は要りませんが、やすりが目詰まりを起こしますから、ワイヤーブラシで目詰まりを取りながら、加工しまた。

オーリング2本で止めないと安定度がよくなかったので2か所溝加工して、この辺りのサイズのオーリングはホームセンターでガス用や水回り用でサイズ的には簡単に手に入りました。

シリコンオイルを塗布して挿入すればいい感じで装着できましたが、今度引き抜くときに意外と取りづらいことが判明。

ならばと、キーリングを取り付けて、指をかけやすくしようと思って穴あけ加工をしなければならず、これまた手で固定して穴加工なんかできるわけない状態で。

手元にある道具で使える物で「しゃこまん」が有りましたのでそれに固定して、しゃこまんを手で握って、ドリルサイズを段々あげて行って加工が終了。


「穴」をふさいでみてもフィーリングにはこれといって変化は無かったですが、余計な所からエアーを吸うのと、内部の汚れ防止にはなったかなぁと思ってます。
Posted at 2017/09/26 23:12:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月24日 イイね!

スピーカーが。

スピーカーが。何かスピーカーがガタガタするなぁと見てみると取り付けのビスが緩んでいました。


運転席側まし締めして助手席側もまし締めしようとメシュカバー外して。。


あれまぁ、よく見るとスピーカーの外周のコアが全部欠落してありません。
運転席側も同じ状態だった。(笑)



そーだよなぁオーディオデッキがカセット式が付いてて「ナカミチ」で統一されていたんだから同じだけスピーカーも年式たってるわな。


一応音は出てたしサンクで音質求めてもって感じだったんだけど、見てしまった物は仕方が無い。


早速、ジェー○スに行ってみるけど、最近の純正との交換タイプしかなくてそれでもって、ついてた「ナカミチ」のサイズがまた特殊でスピーカ単体でもないし表面カバー付きのモデルも置いてない。
最近、ジェー○ス品揃え全くだめです。


オ―ト●ックスにもないかなぁと期待せずに行きましたらAssy.交換ですが表面カバーまで付いてて、「ナカミチ」のついてたサイズに直径で5mmほど大きいサイズでありました。


やっぱ、オート●ックスチェーンの方が老舗のことだけはあるかな。


後はドアの内張りの取り付け内径を調整して付けただけだから、細かい説明は無し。

普通ドアのスピーカーは前方の足元辺りに取り付けてるのが普通なんですが
ここも、前オーナーのこだわりかな?

ちょうどシートの真横から少し後辺りに取り付けてあります。


両耳に近い所にスピーカーがある感じになりますので2スピーカーでもまあまあいい感じに伝わってきます。



後、スピーカー換えるまではボリューム#30位にしておかないとだめでしたが、やっぱりまともなスピーカーにすると同じ音量レベルだと約半分の#17位に絞れました。それで音にもめりーさん、はり―さんが戻ってきました。 当たり前か。

偶然にもデッキとスピーカーの銘柄もそろいました。
あんまりこだわりは無いんですが。
Posted at 2017/09/26 23:05:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月23日 イイね!

ガレージジャッキ

ガレージジャッキちっちゃなパンタジャッキが有ればサンクはサイドのセンタージャッキ部にジャッキかければ片側を前後一度に浮かせることができますが、あまり使わないかもしれないけど、前両輪、後両輪を一気に浮かせるように、ネットで1.5トンのローダウンジャッキを購入。

サンクは軽いから、フロントでは左右どちらかのフレームにかければ両輪持ちあがるし、リアはミッション下のフレーム連結パイプのセンターにかければ、後輪が両方とも上がります。(ラクーンさんでやってた。 逆に4柱リフトとかでタイヤ近くのジャッキポイントはうまくラバーとかを当てて浮かさないとすぐにボディーがへこんでしまうみたいです。

せっかくガレージジャッキを買ったから安定したジャッキアップができればとフレームの両方を支持できるように角材で。。そ~です。木です。

それでも柱とかに使用されるような硬めの「木」ですが。

ジャッキの当たる部分は位置決めできるように、彫刻刀で2時間くらいかかりながら段差加工して、表面にラバーを張って完成。


今日、試しにホイールがブレーキダストでまたまた真黒くろすけになりましたので、今回は前両輪、後両輪持ち上げての洗車に使ってみました。


さすがにリアは「木」にしなりが出るんだけど折れそうなことは無いし、面で受けてるから安定感は有ります。




さすがに車庫の中では狭くて、サンクを前後移動させないとスペースはとれません。

車庫の中ではパンタジャッキが活躍してくれます。

サンクは「木」のフラットな状態でジャッキアップできますが、ジムニーにも使えるようにプラスアダプターを追加して。


ジムニーは前後ホーシングをもってます。
でもって4WDのため前後共デフキャリア部分がセンターからオフセットしてまして、ジャッキ単体でデフ部分を持ち上げても傾いて両輪が浮きません。

そこで、サンクように制作した「木」にデフ部分はガレージジャッキ用のラバー(ラバーのみカー用品で有ります)をあてて、ジャッキを支点として反対側にホーシング部分を受けれるように、上部はアール加工してラバーを貼った追加の「木」を乗せればジムニーも両輪が安定して持ち上げることができます。

だけど、ジムニーの場合オイル交換の時はジャッキアップしなくても難なく下に潜れるから要らないかも。

まあ、いつか活躍してくれる時があるのを信じて。

Posted at 2017/09/26 23:00:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月17日 イイね!

こんな手法もあるのね。

ウォームアップレギュレータ―が経年劣化してくると、暖気時に燃料を濃くできなくなってくるからチョークの役目を果たさなくなってくる。

理屈は各自学習してもらって、で荒業かどうかは意見が分かれる所ですがなるほどって感じのHPが有りましたのでご参考までに。

http://diewerke.blog87.fc2.com/blog-entry-135.html#

http://diewerke.blog87.fc2.com/?no=143#
Posted at 2017/09/26 22:54:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月13日 イイね!

オイル換えたばっかりなんで付けるのは次回までお預け。

オイル換えたばっかりなんで付けるのは次回までお預け。J-ENGINEさんから、ルノー用マグネット付きオイルドレインボルトを入手。

オイル交換する前に注文しとけばいいのに、段取り悪し。

実際の所この手のパーツは試したことが無い。
新品のエンジンとか、O/Hした後何かで慣らしの時は有効な気もするけど。

次回のオイル交換の時に付けよう。

昔、オイルフィルターにマグネットをつける商品が有ったんだけど最近みてないような。
Posted at 2017/09/26 22:51:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「材料は、揃った。」
何シテル?   11/20 15:00
まっさくんです。2009年初冬に購入しました。色々サンクについて試行錯誤中です。 乗って、走ってナンボ!の面白いサンクに仕上がればいいなぁと。 また、そ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

12 人のお友達がいます
*とってぃ**とってぃ* kim5tkim5t
sykr5brusykr5bru abrse037abrse037
10G10G bozianbozian

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー サンク ルノー サンク
みんカラにデビューします。^^ よろしくです~。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.