• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まっさくんのブログ一覧

2012年06月15日 イイね!

1Km早いのですが。

1Km早いのですが。正確には、400mほど(笑)なんですが予定のオイル交換の距離となりました。
トータル2508Km走行です。


あえて、きちきちの距離管理を実施してます。今日オイル交換の為足りない距離70Kmを35Km往復で使いきります。給油して足りなさそうな距離分遠回りして帰って
で、400m足りなかった。(笑)

ちなみに燃費は9.035Km/L
まぁ、明日から梅雨空がかえってきそうですから今日中に、今回は「自宅交換」で行きます。



用意する物は、前もって準備完了してます。
ここで、オイル交換にウェスがかなり欲しい所なのですが、「私流 裏技」を紹介しておきます。

廃油を捨てるボックスの中にメーカーによりますが、ペーパー式か布式かがあります。どちらもオイルを吸いこますための吸収材として入っています。
ペーパーも布も十分にきれいなものが入れられていますから、オイルを受ける前にウェスとして適当にとりだしておきます。


これで、必要なウェスが確保できます。使い終わったら箱へ戻して捨てればOKです。
今回使用したメーカーはペーパー式のタイプで、キッチンペーパー風の物でしたが丈夫でしたし使い心地も良かったです。


前回のルノーディーラで手に入れてあったオイルドレインワッシャーをもう一度紹介。


左が、純正のドレインボルトと銅ワッシャータイプの物。右がマグネット付きドレインボルトとニュータイプのワッシャー。
銀色の金属部分はアルミかと思いきやドレインのマグネットにくっつきますから軟鉄のようです。内側はゴムシールが付いてオイル漏れをしにくくする工夫がされてます。


ノーマルのオイルドレインボルトとマグネット付きのタイプの違いは、マグネット付きのタイプはねじ部の付け根がテーパー形状で太くなっています。
これで銅ワッシャータイプでもそうですが「遊び」を減らしている感じです。
これに、ニュータイプのワッシャーを使うともうひとつ「遊び」が少なくなるようで、漏れ滲みを抑えてくれるようです。


銅ワッシャーでも、ニュータイプのワッシャーでもエンジン側に向ける「面」は決まっていますので、取り付けの際は注意が必要です。
当たり前のことですがオイルパンに「傷」を付けないようにする向きで付けるだけの事なんですけどね。


今回はオイルのみですから、抜いて入れてで終わりなんですが、せっかくサンクを持ち上げて潜ってますので、ついでにオイル給油口~エアーボックスに繋がっているブローバイホース内もエアーフィルターを外してクリーナー吹きして内部洗浄をかけておきます。

ホースを新品交換して2年近くくらいですが、以外に汚れ分が蓄積してる可能性があります。冬季の暖気等の水分とオイル分でエマルジョン化された物がたまりやすいですよ。

多分ホース交換してない人はもっとたまっていると思います。
2年前にホース交換して、外したホースの内部はかなりの付着物がありましたから。
エンジンの内圧を下げる意味でも一度確認してた方がいいと思います。

これは距離というより乗り方で溜まる物ですから注意が必要です。
あと、下周りでシャシーブラックを必要な所に吹き付け。

上回りは、プラグ外して焼けチェックとプラグの端子の緩みとかをチェック。今回は端子の緩みは無かったです。
プラグはNGKにして4489Km、エアーフィルターは2089Km使用なのでどちらも交換時期はもう少し先なので今回はそのまま。

後、ディスビキャップの内側をチェック。ちょうど123TUNEを取り付けて1年がこようとしています。ディスビ、123TUNEも問題ありませんでした。

外したり戻したりをした最後には必ずエンジンの始動を。これ大事です。ここまでやって整備は終了。

これで、梅雨明けすればまた気持ちよく走れそうです。
Posted at 2017/10/01 10:22:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年06月02日 イイね!

ヒルクライムと油圧

ヒルクライムと油圧最近、日記がご無沙汰でしたので久々に更新。

今の所サンクは調子が良くてエンジンの目覚めもアイドリングもすぐに安定状態に入りますのでトラブル日記は書けませんでした。^^;  良いことなんですが。

RHDライトのテストは終わって、ぶっちゃけ本気夜間走行はどんな感じ?っていうことから、GW明けての週末に「深夜 まぁまぁ中距離ドライブ」を敢行。

街中~高速域~峠 etc.で走らせてみました。
配光具合はベリーグッドです。

名阪国道 中在家ICからさるびの温泉に抜ける「蝙蝠峠」。
最近はここのヒルクライムを「安全速度」で楽しんでいます。変な時間帯だとドリフト族とかいる感じですので様子を見ながら。
名阪国道中在家ICを降りて名阪国道をくぐる前からの動画がありました。
蝙蝠峠はこんな感じの所です。5分18秒辺りが峠の頂上です。標高500mとなります。



最近の気温の上昇とともに油温も上昇してきているんでしょうね。油圧メーターを交換した季節では
峠の上まで上がって、いつもの所でアイドリングさせていても3Kg辺りを示していて、相変わらず動きがわるいのか?と思っていましたが。。。。

最近は1.8Kgぐらいまで下がってきました。
オイル粘度の関係とオイルクーラーが大型化されているのとで油温の上昇がだいぶ抑えられている感じです。

マニュアルだと油温80℃でアイドリング時0.8Kgとか書いていましたね。
さて、真夏でどれくらいの表示になるか観察です。

本気夜間走行は、そこから青山高原頂上行き~美杉~飯高町~高見峠~大宇陀~針IC~亀山。

てな事で、あと250Km無いくらいでオイル交換の距離となっています。
毎度2500Km位の早めで交換実施してますが。3000Kmローテーション位でも良いんですが、中途半端な距離管理なっていくので区切りやすい数字でやってます。

購入はいつもの「ゆず印」からelf GTTB。
毎回、微妙にあまり役に立たない「おまけ」が同梱されてきます。
女の子用の化粧ポーチなんかは意外と小物パーツ入れたりして使える時もあるのですが、今回のウェスト60cmの短パンは無理でした。^^;
色柄的には男女どちらでもいけそうだったんですが、毎度「おまけ」に悩んでおります。

123TUNEも装着してほぼ1年が経過しましたが、誤解によるトラブルを除いて問題無くかつ信頼性のあるパーツである言えると思います。

そうそう、無駄な買い物になればいいよねって思っている、消火器も買わないと。
Posted at 2017/10/01 10:16:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「あ~、またやる事(やりたい事)が出てきた。(笑)」
何シテル?   10/22 02:36
まっさくんです。2009年初冬に購入しました。色々サンクについて試行錯誤中です。 乗って、走ってナンボ!の面白いサンクに仕上がればいいなぁと。 また、そ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

12 人のお友達がいます
kim5tkim5t sykr5brusykr5bru
abrse037abrse037 *とってぃ**とってぃ*
10G10G bozianbozian

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー サンク ルノー サンク
みんカラにデビューします。^^ よろしくです~。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.