• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まっさくんのブログ一覧

2014年10月27日 イイね!

次期、マイサンクに入れるオイル

何がいいでしょう?(笑)


MOTULはいいと聞きますが、オイルの滲みが発生することが多いらしい。



MOTULもエステル系のオイルみたいです。エステル系は流動性がいい分シールの隙間から滲みやすいとか、水に弱く加水分解しやすいとかあるようですし。


今の車のシール類に関しては、こういったオイルに対応しているでしょうし、サンクの今の販売されているシールならば多分対応できるとは思いますが、マイサンクは'97年辺りのO/Hですから、シール類に少し不安があります。



今の所オイルの滲み等は無いのですが、MOTUL入れてそうなるのもいやだし。


最近のオイルは、ガソリン車とディーゼル車共に対応している銘柄もあって、ディーゼルエンジン対応なら洗浄能力も少し期待できるかなぁと。



そういった条件で検索してただいま物色中。



MOTULもその一つで、ネットなら2L @4707送料無料&日本正規品というのも見つけていますが、
いまひとつ、エステル系オイルは性能が良すぎて、マイサンクにはちょっと怖いかんじ。


後、候補としてモービル1かカストロール。

今の所、カストロールエッジ5W-50辺りどうかなと考え中。
サンクに粘度60は少し硬いのかなと。ちゃんと回るのですが、粘度があって、ヘッドとかに行ったオイルはヘッドをあまり流れないというか攪散しにくくスラッジと交わらないのか?はたまたGTTBが洗浄能力はあまり期待できないオイルなのか?


後残り500Kmくらいでオイル交換です。
Posted at 2017/10/09 10:52:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年10月26日 イイね!

アイドリングの考察~続き

アイドリングの考察~続き先ずは、ラクーンさんへ向かう前に、123TUNEの②プログラムを変更して出発。



初めに、バキュームポイントを変更してアイドリングではクランク進角のみで動作するようにしてみます。


進角が少し遅くなった分、回転数も少し降下気味に変化します。
どっちがいいか?ん~未だ何とも言えません。


途中コンビニの駐車場でクランク進角10°から5°に変化させてみます。バキュームはアイドル付近では使用しない状態で。



普通にアイドリングはしますが、5°まで遅角して、普段通りにスタートしようとしてエンストしました。
自転車のペダルでいえば、真上近くからペダルを踏んでスタートするのと水平くらいからペダルを踏んでスタートする違いのような感じと思ってもらえれば解るかなぁと。



スタート時のトルクがかなり減った感じです。バキューム無しの10°進角ならば未だそこまでトルクが無くなった感じは無かったのですが5°はダメでした。



ならば、バキューム無しの12°もテストしてみようと思った所でラクーンさんに到着。

今日は少し早く10時半に着いてしまいました。



ラクーンさんは11時半ころ、他のお客さんの呼び出しコールで出社(笑)。昨日遅かったので今日は少し遅めの出社らしいです。(笑)



いつもは、私は13時ころお邪魔しているのでそんな感じだったのかも。

ラクーンさんに色々相談させてもらって、Jake55さんのクランクはかなり加工された軽量クランクになっていることもお聞きしました。

なので、あそこまで静かにまわそうとするには、同等の加工が必要なのではないかと。

とりあえず、今の状態で、少しでもよくなる方向ということで、タペット調整を実施。



ラクーンさんに、いつもより早く来たのは、タペット調整は基本冷間時調整なので、エンジンルーム解放しておけば、今日調整して(もらって?)乗って帰れると思っていましたので。


タペット調整はクランクを回す必要があるので、シート後方のカバーもあけるようになります。
で、ラクーンさんと色々雑談していたら、そろそろ触れるくらいじゃぁない?と言われるので、作業開始か?
と、思っていたら、そろそろ触れるくらいじゃぁない?の中には、サンクはのエンジンは温度も下がったし、道具もあるから自分で出来るでしょ?(笑)の意味も含まれていました。(笑)



ならば、一丁トライしますかで、ヘッドカバーを開けるために周辺パーツを最小限で外しにかかります。

基本止まっている部品を外すだけなのですが、ヘッドカバーを抜き取る際にちょこっとだけ勇気と力が必要です。(笑)

ラジエーターホースの1本をクリアーして、ロッカーアームホルダーを超えないとカバーがでてきません。

慣れないながらも10分くらい格闘してると何かのタイミングで「ヒョイ」と外れました。

購入してからの初めてのエンジンヘッド内部ですが。。。。。
思っていたより「黒い」。。。




各パーツに固着しているようなスラッジでは無いですがヘッド全体が黒いです。
オイルは、交換後、約1850Kmあまりで、ヘッド内にたまっているオイルを触ってみると、オイル自体はきれいな状態。


ラクーンさんと話もしてみましたが、elf GTTBに洗浄能力があまりないオイルではないか?
本来なら、このスラッジをオイルが取り込み真っ黒になって、フィルターで不純物は濾しとることになるはず。


ケース内部は撹拌があるのでそれなりの仕事はしてると思うのですが、ヘッドのオイルたまりのスラッジが以外とオイルの動きで流されず溜まっているような感じです。


ウェスで拭けば落ちる感じの付き方なのですが、ん~2500Km毎でまめに変えててこれか。
または、2500Km毎で交換していかないともっとすごくなっていたのか?のどちらか。

エンジン洗浄用ケミカルを入れることも考えましたが、本来オイルがその役目をする目的を担っているはずです。


ということで、後610Kmで再び2500Km毎のオイル交換が来ます。
ラクーンさんに色々聞いて次回のオイルを変更してみようかなと。


本当は、elf GTTBが銘柄落ちして、新しいelfのオイルにしようかなと思っていたのですが、ちょっと検討余地ありです。


候補としては、MOTULが洗浄能力が高そうというのもお聞きして(値段も高いかも)そいつを試すか、まぁ色々考え中です。


タペット調整は、ラクーンさんご指導の元、IN EXをマニュアル規定値に調整です。
多少のばらつきがあったのですが、大幅な狂いもなく8か所調整完了です。


確実にロックナット締めて、後は元に戻していくだけなのですが、再びヘッドカバーと格闘戦が始まります。(笑)


サンクのヘッドカバー装着はある程度「力技」が必要です。ラジエーターホースに遠慮してると取り付けできません。
繊細に力技である所までクリアーすれば「スコッ!」と入ります。


で、周辺パーツを戻していけば完了です。


タペット調整の結果どうなったか?ん~極端に解るような、音、フィーリングは変化無しです。
各気筒のクリアランスを調整したので、悪いことは無いでしょうレベルかなぁ~と。


インタークーラーの外しを覚えてから、EXの外しもやってしまい、とうとうヘッドも開けてしまいました。(笑)
段々と禁断の領域を超えて深みにはまっていってる状態でしょうか?(笑)
しょっちゅう開ける所ではないので、いい経験になったかなぁと。ジムニーとかでは別段やっていることですし難しいことではないのですが、サンクはサンクのエンジンの「感所」があると思いますので、やはりラクーンさんのもとで触るのと、家で触るのとでは不安度が全く違います。


調整後、ラクーンさんと色々お話させてもらって、150000Km目途でO/Hをしようかなと。
今が132500Km近く=17500Km÷6000Km/年=約3年後くらいまでには(笑)。
ラクーンさんから、自分でO/Hしてみる?ってことも仰ってもらってますが、2輪では経験あるし、ですが、やはりサンク固有の「感所」っていうのも大事なので。
O/H貯金します。(笑)
宝くじ当たったら(笑)即ですが。(笑)


今年は、もうちょっと無理で、来年はタービンを先行してやっていきたいかなぁと。(他にトラブル出なくてでの話ですが)。


何だ、かんだで結局今日も、お邪魔が21時回ってしまいました。
本日、ラクーンさんは、全く仕事してません(いや、違います。できなかったです。すいません。(笑)


今回の「秋タボ」の事とか色々、話をしてまして。ラクーンさんも楽しい時間を過ごせたとおっしゃっていただきましたので、また御誘いの機会もあるかと。
また、「秋タボ」メンバーの2名ほどの点火系の「悪だくみ(笑)」に関しても、工場まで来られるのであれば、スペースはお借りできる了解も頂きました。(多分(笑))


でラクーンさんを後にして、帰りも123TUNEの設定の続き。
バキューム無しで12°進角を入れてテストしながら帰宅です。


結果、バキュームが合成されているとアイドル付近は19°付近で点火しています。バキューム無しで12°との比較ですが進角が減ることで、アイドリングも少し下がる傾向は前にも書いたとおりなので、ただ単純にバキューム有り無しで安定するか?という点はもう少し検証の余地ありって感じです。


アイドリング付近のバキューム進角は以前にも結構テストをしてみて、今の所バキューム設定をアイドル付近でも効くようにしてましたから、やっぱりあった方がよさそうな感じなのですが、もう少し試してみようかなと思っています。


サンクは色々やること盛りだくさんで、考えることも多くて楽しいやら、悩むやら(笑)老化防止にはいい車です(笑)。
Posted at 2017/10/09 10:50:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年10月24日 イイね!

アイドリングの考察

「秋タボ」でJake55さんのMAXIですが、めちゃくちゃアイドリングが静かで安定しています。



サンクってここまで、アイドリングを低く安定させることができるのね。って再認識してしまいました。



んで、マイサンクどうすっかなと。
多分、要らない物に(他人から見てですが)電気を使いすぎているのを切ればすぐに安定すのでは?というご意見もおありでしょうが。



最近は、サンクの中で、Jazzかクラッシックを流すのがいいんです。(笑)FANはいっぱいまわしたいんです。(笑)
この状態で何とかできないかなと。(笑)
70Aオルタを付ければかなりよくなる気もするしですが。



先ずは、タペット調整を行ってみたいなぁと。
これで先ずエンジンの音がどれくらい静かになるか?とバルブタイミングのオーバーラップ量を少し増やせる?はず。


でJake55さんのMAXIは、ブログで見る限り今のところバキューム進角をとって無さそう。
ということは、アイドリング付近はクランク進角のみのほうが安定するのか?という疑問が出てきます。



走行時は、絶対バキューム進角を追加している方がいいに決まっているので、アイドリング付近のみをクランク進角のみで作動させてみたい感じ。(過去にテストしてみたことはありましたが、再度検証する価値あり)



123TUNEなら簡単にできるんですね。(笑)

かつ、プログラム①、②とスイッチで切り替えられるようにしておけば、バキュームのポイントのみの変更違いをスイッチ一つで比較できます。

バキュームが無い方がよかったらバキュームのセットポイントを変えて入力すればOK。


それと、バキュームを殺して、イニシャル10°の進角が入ってますが、±の進角を試す価値がありそうかなと。基本の10°が必ずしもここのエンジンにいいとは言えないのでは?
マニュアル等にも前後のふり幅のラインが乗ってましたし。
普通のディスビだとマニュアル値くらいしかイニシャル値を触れないのかなと。全域変化してしまいますから。



アイドル付近を安定させようとすると5°とかもありな感じかも。

123TUNEならイニシャル値のみを変更可能ですので、順番に色々やって見まい。

「秋タボ」の講義をまじめに(笑)受講した人なら何を言っているか理解できますよね?(笑)


マイサンク目指す所は、静かで且つパワフルな感じのエンジン。になればいいなぁ~と思う所でありんす。(笑)



サンクって、色々触る所ありすぎで、楽しすぎる車です。

で、今度の日曜日は、ラクーンさんへお邪魔します連絡済みです。(笑)
Posted at 2017/10/09 10:45:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年10月20日 イイね!

本日の作業 サイドマーカー不点灯修理

本日の作業 サイドマーカー不点灯修理本日の作業ですが、昨日の作業から。(笑)



「秋タボ」からの帰り、ラクーンさんの工場経由での帰宅となりますので、先ずラクーンさんの所で不具合のチェック&修理を実施。



「秋タボ」からの高速道はマイサンクのストップランプが不点灯の為、はしもっさんに常に後ろについて走行してもらいました。感謝です。


帰りは2時間くらいでラクーンさんの工場に到着です。


「秋タボ」時、ヒューズの切れは無し、スモール灯は点灯OK,ということで、ストップランプスイッチを確認してもらったら、端子の抜けも無しということで、ストップSWの配線の断線か、SW自体の故障と思われます。


先ずは、足元のストップランプSW端子に刺さっている2本の配線を抜いて、短絡させてストップランプが点灯すれば、犯人は、SWとなります。


案の定、配線短絡でストップランプは点灯しました。


で、ラクーンさんからでてきたストップランプSWは、アフターマーケット品とかではなく、純正未開封のSW(笑)。
何か、なんでもあります。(笑)感謝です。



足元のカバーを外せばSWは楽に交換できるとのアドバイスですが、何とかカバーを外さず交換が完了。
SWを付けるよりも、外した配線の端子を刺し直す方が大変でした。
踏み代に対する点灯位置も調整範囲で問題なく終了。


SW自体は、ブレーキを踏むとSWの先が収縮しているのが伸びて両端子が導通される単純な物です。
外した物をチェックすると、伸びきる寸前で引っかかる場所があり完全に伸びきらなくなって導通してなかったようです。
手で引っ張ると導通したので、家で洗浄&CRCで動きを軽くしてみましたが、内部で何か劣化による物がありそうです。


SWとしては車の中で一番ON/OFFの回数が多いものではないでしょうか。
且つ、安全については一番大事なSWです。

ストップランプSWはこれで完了です。



さて、R側のサイドマーカーが点灯しない不具合。
先ず、今まで、一度もここのレンズを外したことがありません。(笑)


マイサンクのサイドマーカーの構造はフェンダータイヤハウス内から触ると、外よりタッピングビスで固定されていることまでは解ってます。

多分構造上レンズの外しは「爪」で引っかかって止まっているはずなのですが、オレンジのレンズ部分から外れるのか、黒枠から外れるのか?
また、「爪」は上下または左右のどちらの固定なのか?

これもラクーンさんの所で自分なりにチェックしていましたが、よくわかりません。
無理くり引っ張ってみたり~(笑)危なく壊す所でした。(笑)
ラクーンの社長さんがちょっと見てくれて、オレンジ色のレンズ部分から左右に「爪」で固定されているのを見つけて外してくれました。


外れている状態を見ればわかりますが、装着状態ではどこにひっかけているのかが全く不明でした。
R側を外して球を見ましたが切れて無さそうです。L側もカバーを外して、R側の球を入れると、ちゃんと点灯します。


R側のソケット部分をよく見ると端子が欠け落ちています。



このソケットの構造上球の端子を両方からはさみ込むように固定通電させる仕組みで且つ球の端子が左右に振り分けて折っていますので、端子が欠落している方は接点がない状態。

3分考え中(笑)。
球の端子を同じ面側へ折り曲げ直せば生きている端子に接触するはず。で実行。
点灯しました。


しかし挟み込んでいる端子が片方いないので、少しゆるい感じです。
スぺーサーで何かかませば固定できそうでしばし考え中。。。。。

マスキングテープとかを片側に貼って調整。。。が1回目の思案。
2案は、他のサイドマーカーの端子が使えないかなと。。。駄目でした。

サイドマーカー自体を他の物に交換という手もありなのですが、購入時点いていた場所と形状が意外にお気に入りなので何とか今の物を生かしたいと。

で、ひらめいたのが、薄い銅板とかでスぺーサー作ればいけそう?ということで、ラクーンさんに相談してみたら、ホームセンターに行くまでもなく且つ、0.1mm~0.5mmくらいの真鍮板がありまして(笑)

0.25mmの物を少し頂きました。感謝です。いや~ラクーンさんには、何でもあります。

で、修理法方が決まって、本日の作業 サイドマーカー不点灯修理になります。(笑)

修理の前にせっかくだから、取り付け部分も掃除とマーカー自体も清掃と思って取り外し。
マーカーのベースをきれいにしていたら、裏面に「ダイハツ」のマークを発見!

作業を中断してちょうど家の近くにある「ダイハツ」販売店さんへ行ってみます。

先ず言われたのが、車種と形式、車体番号無いと分からないとの事ですが、対応してくれた整備士さんが結構年配の方。


時代背景と流用していることを説明すると、可能性は「ミラ」か「シャレード」じゃあないかなと。
ここのダイハツ販売店でここまでの情報が得られました。


早速家で、1985~1990年くらいの「ミラ」と「シャレード」を検索してみます。
マイサンクが'84年式で前オーナーさんが'93-11-23 16800Kmで乗り始めと「黒革の手帳」には記載があります。


日本登録時期を考えても前オーナーさんが手にするまでにはサイドマーカーは付けられているとすれば'85~'90年くらいの型式のはず。
で、「シャレード」はネットで見ても全く形状が違います。
「ミラ」で検索してみると1985~1990までの2代目ミラ L70型の写真に着いているのがそれのようです。


ここまでわかれば、ダイハツのディラーまで行けば解るでしょ?と出向きましたが、ディーラーって月曜が定休日なの?
日曜日に契約取れて月曜日は登録の準備で協会行くとかで、火曜は「火の車」で縁起が悪いから休みと思っていたのですが。(または。水曜日か週末前の木曜日)
三重県のダイハツさんは違ったみたいでしたが、敷地内に人影を発見で(笑)とりあえず聞いてみました。
やはり、ここまで、調べても解らずしまい。ここまでか?と思ったのですが、鈴鹿にはオールメーカーの部品を扱っている「秦三商会」がありまして、とりあえず今の情報で聞いてみます。


最初同じこと言われたのですが、事情言うと「魔法の検索開始(笑)」5分ほどで部品番号まで判明、&問い合わせ。

結果、残念ながら、すでにメーカー廃番で、「秦三商会」でないと言われれば、ダイハツディーラー部品店でもでてこないようです。


結果、スペアーパーツ手に入るかと模索しましたが、こちらは断念。
久々に「秦三商会」行きましたが恐るべし!いいところがあるのを再認識しました。

で、修理ですが、ラクーンさんで頂いた真鍮板で端子の補修で、ぐらつき解消で点灯OKです。



逆にL側の正常な方が以外と球が動くような。

後は、車体に戻していくだけなのですが、金属ボディーにタッピングビスなら「効き」も持続できそうですがFRPボディーだとどうしても「効き」が弱るし、FRP自体もビスに負けてきてます。
3.5mm程度のタッピングビスだったので、4mmビス&ワッシャー&ナットに変更します。
裏面のワッシャーあてで強度と密着度があげれたためしっかりとベースを固定できました。
取り付け後、ナット等の脱落防止と防塵目的で裏面にはゴム系のシール剤を塗布。

レンズを付けて完成です。



おまけ作業としまして、せっかく、タイヤは外さずともジャッキアップしてますので、R側タイヤハウス内上部のタイヤの接触部の塗装剥げをタッチアップしておきます。

マイサンク車高くらいにするとR側タイヤハウスの上部にタイヤが軽く接地するようです。



サンクの加工パーツでタイヤハウスを大きくするパーツが出ているのもその対策のようです。

軽い接地なので今のところ、ラバースプレーとかでタッチアップしてます。
マイサンクのフロントショックのバンプラバーが無くなっているので入れると多少変化するかもとは考えています。

この辺りは、昨日ラクーンさんに相談していますので、近いうちにやってみようかなと。

Posted at 2017/10/09 10:43:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年10月19日 イイね!

「2014 秋タボ」~③


開けて19日。
今日ですが、朝から雲ひとつない晴天。


朝食食べて、チェックアウトして、さすがに夜の気温は下がったようで、車には夜露が降りてました。
今日も、昼くらいの解散までの時間をSさんとKさんのエスコートによる木曽路方面へのドライブです。


いい道がいっぱいあるからなのか、多少の車はいても渋滞ばっかでドライブ気分にならないような道が信州には無い感じがします。
SさんとKさんおかげで、楽しくサンクを走らせることができてました。


が、マイサンクのストップランプがつかないことが判明。(笑)
「コーナーリングでギアチェンジのみでブレーキ掛けない乗り方しているんですね」って?いや~ブレーキ踏むでしょ?「点いていませんよ」^^;(汗)。


何かね、今回はいつもトラブってる?(笑)人たちがトラブル無くて普段トラブルでてないサンクにでてる「秋タボ」のようです。
bozianさんも珍しくトラブルでてたし。(笑)


まぁ、どれも、深刻な物ではないトラブルとみてますが。

それも楽しいで、今回の「秋タボ」も解散の時間が来ました。楽しい時間は過ぎるのが早いですね。


来年は。「春タボ?秋タボ?」両方?(笑)何かね、決定した感じことは、信州以外でやるのは決定したみたい。場所は未だ未知数。


3回も信州で道案内してくれたSさんとKさんに感謝です。それと幹事役のbozianさんにも感謝です。10月で参加と考えると18~19日しかなかった私に合して予定を組んで頂いて、それに参加してくださった「秋タボ」のメンバーにも感謝です。
多忙の中参加していただいたラクーン社長にも感謝です。


車もあれですけど、やっぱ楽しい方たちと「わはは」が楽しいから参加してる感じが大きいかな。

帰りは無事事故もなく自宅まで帰ってきて日記書いてますので。


マイサンクのウィンカーとストップランプはまた改めて、日記にアップします。
「わはは」が多すぎて、いつものごとく、ろくな写真を撮っていません。
「秋タボ」参加のメンバーさんたちもブログアップしてくれると思いますので、そちらで「わはは」状態堪能してください。(笑)。


で、いつもの締めで、自宅帰宅前にいつもの鈴鹿のセルフシェルSSで給油。
18日の「秋タボ」で信州ドライブ~帰宅までで477.5Km走行で燃費は9.664Km/Lを記録。
悪くない数値かなと。最近はガソリン代も少し安値に動いてくれてるし。
お~、恒例のオイル交換まで、後680Km少々だわ。(笑)

おしまい。



Posted at 2017/10/09 10:31:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「あ~、またやる事(やりたい事)が出てきた。(笑)」
何シテル?   10/22 02:36
まっさくんです。2009年初冬に購入しました。色々サンクについて試行錯誤中です。 乗って、走ってナンボ!の面白いサンクに仕上がればいいなぁと。 また、そ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

12 人のお友達がいます
kim5tkim5t sykr5brusykr5bru
abrse037abrse037 *とってぃ**とってぃ*
10G10G bozianbozian

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー サンク ルノー サンク
みんカラにデビューします。^^ よろしくです~。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.