• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まっさくんのブログ一覧

2014年12月27日 イイね!

2014年 マイサンク総括

今年も今日を含めて後5日ですが、マイサンクは今日で乗り収めのはず? (笑)。


ということで、今年の総括。



2014年走行距離、8125.3Km(677.11Km/月)。。。今年は結構行きましたね。(笑)
2014年平均燃費、9.213Km/L 2013年のクロスミッションを組んだ時の値(9.113Km/L)を100%とすると,101.09%.。



2012年のクロスミッションも組んでいない過去最高(9.296Km/L)に次いで2番目の値。
マイサンクの私の乗り方だと、この辺りの燃費で落ち着きそう。



やっと、最近ガソリン価格も下がってきて、本日今年最後の給油でハイオクで@144/Lでした。
と、マイサンク購入後100回目の給油でした。(笑)
2009年の12月10日から今日まで40082.8Km、給油4372.58L、総燃費9.166Km/L。



クロスミッション装着の燃費影響はほぼ無しという感じでしょうか。
すごく楽しいギア比かと思います。



それと、何か、クロス1stはだるい?とか言っている噂を耳にしましたが、体験されて無い人には解らないでしょうね。

何の根拠もないのに組み込まれているような妄想をされているようですが。(笑)
そんな事実どこにもないと思いますが。

一応有力な情報を元に書いてます。
また、ギア比からスピードリストで検証して判別できますけど、そんな知識もなく理解もされてないのでしょうね。

1速がだるければクロスが入っている?(笑)その思考回路が良く解りません。



それと、RSクロスミッション1stは、全くだるく無いです。(笑)
だるいようなギア比をMAXIまで使用しているミッションに設定して使うはず無いでしょう。(笑)
相当車のフィーリングが悪いのか?





さて、今年は、mv1000sさんが制作してくれた、TURBO2のサイドステッカー貼りから始まり、バッテリー交換、リアゲートダンパー交換、プラグコード交換、ラジエーターメインファン交換、ナビ交換、ドアミラー交換等の作業。

スペアーパーツは前後ウィンカーAssy.やウォーターポンプ、オイルフィルターなどなどすぐには使わないけどキープ品もろもろ調達。

今年は、「春タボ」、「秋タボ」、「秋タボ@FSW」の楽しいロングドライブもあり、11月ころからは、点火系のいたずらも出来てので、マイサンクライフは充実した1年だったと思います。
この点火系の試行錯誤、もの凄くいい勉強とノウハウが手に入りました。
点火系を触って無い人には関係ないように思えますが、そうでもないということも色々経験出来ました。
あ~そうなのねぇ~。へ~こうなんだぁ。とか(笑)




来年は、先ずは恒例のオイル交換(笑)が真っ先にくるかなと。予定距離まであと650Km。
今回カストロールに変更してみて、洗浄効果も良い感じなので次回もカストロールをチョイスしようかなと。粘度は、elf GTTBと同じ10W-60に戻してみようと考えてます。



後は、早々にタービン交換かなぁ。
ん?壊れては無いです。前回、前オーナーさんが70000Km台でO/Hされてます。その後それくらいの距離も使用しているのと、交換時にちょこっとモディファイする予定です。
ラクーンさんお勧めのハイフロー仕様。
いわゆる「ドッカンターボ」ではありません。



実は、はしもっさんのTURBO1に装着されているのですが、あれもこれもそれもで、はしもっさん装着したので(笑)インプレッションが解りません。(笑)


現物は、はしもっさんが装着予定の物を見せてもらっていますので、これはちょっと試したい感ありの物だったので。



これも、いくら妄想(笑)しても付けてみないことには解りませんので。いいと思えるから付けてみようと考えてます。
想像はいいですが妄想はいくらしても体感は出来ませんから。
ちょっと楽しみにしてる物です。


で、装着はいつごろかって?ラクーンさんに札束持っていけば付けてくれます。(笑)

後は、タイヤかなぁ。もって後10000Km、来年年内かどうか。



来年も「春タボ」開催は決定のようで、太平洋側でやるような計画?みたいです。
うまく仕事の都合が付けばいいのですが。


それでは、今年お世話になりました、皆様方も良い年末年始をお迎えくださいませ。

マイサンクの動きだしは、早くても6日以降って感じでしょうか。 年末年始早々仕事ですので。(笑)
Posted at 2017/10/12 11:07:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月21日 イイね!

久々の日記

久々の日記ん~点火系を色々試してまして何とか年内に仕様が決まったかなと。



数日前に仕様は決定出来、テストも終了してましたが、最終チェックで本日も(笑)ドライブします。



いろんな組み合わせを試して、PCでの動きとサンクの計器の動き&フィーリングで、一番良かった状態に決定。



もちろん始動性も、一番良い状態になってます。



こ~やればこんなことが、あ~やれば、あんなことになるのねぇ~。ってこと色々試してガッテン!出来ました。



最終的には、個々の車の状態で調整が必要かなぁと。色々とっかえ付け替え、&サンクの配線と動作原理とか理解できたので面白かったです。



てなことやってると、今年は今の所(笑)8079.5Km(673Km/月)行ってます。(笑)
過去3番目の距離です。最高は年8907Km(2010年)。


後今年も10日あまりで、もう少しだけ(笑)伸びるか?

んで、洗車して、きれいにしておこうかなと。


リアのホイールキャップも、今回作ったおNEWに交換しておきます。
C-クリップ対策をしていたので、外したキャップの「爪」は折れ無しでした。


ん、ん?リアタイヤですが、だいぶスリップサイン近くまで減ってきてます。
前回のリアタイヤ交換が2012年10月30日、距離にして15824Km走行中。
後、10000Kmはきついかも。




フロントは4.5部山くらいかな。


減り方の感じから少し、エアー圧を下げてもいいかも。

あと、トルセンとRSクロスミッションのおかげで、峠道とかも、ほんと楽しく走りすぎちゃってる感じです。(笑)この辺りがリアタイヤの「減り」の原因か?と思います。


次回も同じ銘柄で行こうかなと。フロントはもう1回我慢?orサイズ検討かなぁ。

今と同じ195-50か205-45か。直径で205の方が8mm小さくなる勘定。さて、また、しばらく考えることができました。


次回の日記は、2014年マイサンクの総括になるかな。
Posted at 2017/10/12 11:03:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月13日 イイね!

色々やって、色々対策

色々やって、色々対策色々試して、純正コイルを使い選択。

外部抵抗をかまして調整。




単純に外部抵抗を入れるだけなら、Boschのコイルをそのまま使う方が面倒臭くなくていい状態。

ENG.始動後は、外部抵抗を通電、スタート時は外部抵抗なしてスパーク電流値を上げるように回路を組みます。

スタート時の一時的なスパークは、強い電気を流して、後は、BOSCHコイルと同じ様に安定した電流を供給する様にした回路を、組み込みます。

細かい内容は、ノウハウですので。


相性がいいというコイルもテストしましたが、いまいちでした。





Posted at 2017/10/12 11:19:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月09日 イイね!

Ignition Coil 続き(笑)

いや~長引いてます。(笑)



昨日色々考えネット検索問い合わせして、対策と方法が見えてきました。



症状の原因も分かったつもりで、本日対策に必要な物を発注&買い出し。
1台辺り\3000くらいでお釣りがでるくらいでしょうか。



先ずは、マイサンクではなく、マイジムニー。
こいつもここ数年来、フロントガラスが朝白くなるくらいの気温になると、始動がぐずってきてました。


原因はジムニー特有の場所でスロットルボディー内のサンクで言う所の補助バイパス回路が汚れで動きが悪くなっていること。


掃除よりもリビルト交換で1日預けで本日引き取り。始動性は回復して帰還しましたが、IgnitonCoilを58000Vからノーマルに戻していたのが原因で、ゆっくり高回転までまわす時は大丈夫ですが、EVC作動の急フルブースト時に失火の症状がでます。


ジムニーには58000Vは性に合ってるみたいですので元に戻します。

さて、ジムニー引き取り後再びラクーンさんへお邪魔します。(笑)

実は、かなり近い場所に有るのです。ラクーンさんへサンクを預けた帰りに使うJR駅のすぐ横辺りなので。
また、今度のジムニーの車検等をお願するショップは、別店舗でタイヤ専門店もあり、すでにラクーンさんとタイヤショップ店側はお付き合いがあるみたいです。
そんなこんなで、ジムニー屋さんでも盛り上がって、今後お付き合いがうまくいきそうです。(笑)



で、Ignitionの構想を確認するために、再度純正のコイルのチェックと、サンクのハーネスの確認です。

ラクーンさんの所には、もちろんハーネス単体も「ゴロゴロ (笑)」ストック有りますので、図面とのチェックで確認させてもらいます。

配線色と配線ルートが予想通りで確認できましたので、今度の土曜日には、試作遅くても日曜日には走行テストまでいけるかなと。



確かに123は、「ポン付け」で私のサンクは何事もなく動いてましたのでやはり単体ごとのチェックが必要になってくる部分があるのかと。

比較対象のなってくれたSさんや、bozianさんの車両は、最後まで対策チェックまでのホローは行う予定です。


この辺りから先はノウハウになってきそうなので日記も結果のみの記載になるかも。
お世話になっている所や方たちにはもちろんオープンで行きますけどね(笑)

あ~今年年末掃除できるかなぁ。(笑)
Posted at 2017/10/11 11:26:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月08日 イイね!

Ignition Coil 交換~⑥ 最終(今のところ 笑)結果

Ignition Coil~⑤で動画を載せましたが、先ずは、Malloryと純正(マイサンクはデュッセラー)は、冷間時の始動はいいです。



始動後の安定性とかは、マイサンクの状態等もあるのでフラフラ(笑)感は有りますが、セルモーター始動からのかかりは、いい状態です。



残り2つの動画は、Boschコイルと日立製のコイルの比較。



4つの動画の比較なのですが、Boschと日立コイルは、朝一の冷間時状態ではなく、ラクーンさんの所にお邪魔している時に付け替え比較した物です。



この日立製というのもサンク用でフランスから、ラクーンさんお所のユーザーさんが取り寄せていた物を少しお借りして比較テストした物。



1次側抵抗値が、Boschコイルよりももう少し数値が高い(高抵抗)値を示しました。
動画では123のPCの電流値メーターを確認してもらえればいいのですが、日立製の物が電流値が抵抗値の値の比例で一番低くでています。


また、完全冷間時でも無いのですが、やはり始動電圧が低い傾向になるので、マイサンクでは、かかりがBoschと比べても時間がかかってしまっています。



動画としては、ラクーンさんに着いて、エンジンがそこそこ冷えて(カバー開けて色々やっていたので)Boschが先に動画撮り、すぐに日立製に付け替えましたがこのような現象がでました。



マイサンクのBoschコイル時の、完全冷間時の初期始動みたいな状態のフィーリングです。
なので、完全冷間時ではこのコイルだともうひとつかかりに苦戦しそうな感じと思われます。



さて、Malloryと純正品は冷間時の始動性は確実にいいのですが、Malloryはやはり58000V(笑)
の影響と思われるディスビローターのリークというか、樹脂部が傷んでました。(日記④の写真は傷んでいた所を削った後の物です。焦げてもろくなっていた)
なので、却下しました。



それと、PC上で少し不穏な動きもみられたので純正に交換して、本日11時前位からテスト開始。
今日もかなり寒く(鈴鹿山脈は白くなりました。)冷間時のスタートからテスト実施です。
プラグx4本とディスビキャップ&ローターは新品に変えてからテストに入ってます。



冷間時のスタートは、動画の通りMalloryと同等の良い始動性を発揮しました。
テスト走行でPC上にMalloryと同じような動きをする現象に気付きました。



別段それが悪いとか壊れるという状態ではないのですが、再度確認のため、テスト出先でBoschコイルに付け替えてみます。

Boschコイルではそう言った状態が発生しないのが確認でいましたので、123TUNEが58000Vコイルを使って壊れた動きではないということが確認できました。


という事で、ラクーンさんに連絡(笑)、早速工場にお邪魔です。(笑)
先ずは、マイサンクにBoschコイルが使っている理由を知りたいと思いましたが、残念ながら、前オーナーの「黒革の手帳」にも記載が有りません。



プラグコードの交換とC.D.I.の装着との2点は日が異なりますが、記載されているのですが。


という事で、ラクーンさんに有るコイルをお借りしてテストを開始。
装着前に1次側、2次側の抵抗値である程度判断して、ポルシェ用も有ったのですが、2次側がポルシェのC.D.I.点火用のため有りえない数値だったので、装着比較は日立製の物だけとなりました。


ラクーンさんの所の純正のデュッセラーは測定値がマイサンクの純正デュッセラーと変わりがなかったので、同じような動きをする物として省きました。


細かい症状については、今後の検証も含めて日記には書かないでおこうと思います。



で、結局今の所(笑)Boschコイルを装着してます。今後はまた、おいおい何かやるかなぁ?と。



で、ラクーンさんから帰宅して、いつものようにプラグチェックして、距離を見てみると、前回カストロールにオイル交換して、1005.8Km(こまかい笑)走行してます。



で、ヘッドカバーの#3-#4の間のブリーザーホースから内部を覗いてみると。。。
おおおお~黒かったロッカーアームが金属色に戻ってきています。(笑)
交換直後にも写真を撮っていますので比較でまた掲載しますが、明らかに洗浄効果がでています。


これが10W-60のGTTBと10W-50のカストロールの粘度の「差」でオイルの流動で落ちたのか
洗浄能力で落ちたのかが不明ですが効果はでています。



ただやはり過走行の距離になってきていますので、10W-50だと60よりは、オイルの「減り」が少し早い感じのようです。


洗浄能力で汚れが取れたとするならば、カストロールにも60番があったので入れてみてもいいかなとは思いますが、オイルの消費具合をチェックしながら考えようかなと。
減るといってもレベルゲージで2~3mm下がっていたのですが。(笑)



最近こんなことばっかラクーンさんにもつぶやきますので、「細かい!」&O/Hすれば済む事!と言われてます。(笑)

O/H貯金励まないと!(笑)



で、ラクーンさんに行くときに、亀山パーキングで、おまわりさんに捕まってしまいました。(笑)

パーキング入って飲み物買ってから行こうとすると、交通安全週間キャンペーンで何やら手提げ袋をもらってしまいました。(笑)




えっ!違反?やだな~ゴールド免許の安全ドライバーですよ。(笑) キャンペーン開催のおまわりさんに捕まっただけですよ。(笑)

オドメーターが揃った記念撮影とか?FSWから有りえない時間で帰宅したとか?(笑)
そんな事してましたっけ?(笑)


皆様がたも、年末安全運転で(笑)。
Posted at 2017/10/11 10:49:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「あ~、またやる事(やりたい事)が出てきた。(笑)」
何シテル?   10/22 02:36
まっさくんです。2009年初冬に購入しました。色々サンクについて試行錯誤中です。 乗って、走ってナンボ!の面白いサンクに仕上がればいいなぁと。 また、そ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

12 人のお友達がいます
kim5tkim5t sykr5brusykr5bru
abrse037abrse037 *とってぃ**とってぃ*
10G10G bozianbozian

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー サンク ルノー サンク
みんカラにデビューします。^^ よろしくです~。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.